先生と保護者が両想いだとわかるサインは?先生と保護者の恋愛はあり?

スポンサーリンク

教室で授業を受ける生徒たち

子供の担任の先生など、先生と保護者はたびたび顔を合わせることがありますよね。

保護者面談、進路相談などいろいろな話をする機会もあるでしょう。

いろいろ親身になって自分の子供のことを考えてくれている先生は、保護者から見るととても頼もしく、信頼のおける存在だと思います。

先生が異性なら接するうちに恋愛感情をもってしまうなんてこともあると思います。

私が中学生の時、若くイケメンの男の先生がいましたが、その先生と話す時は少しドキドキしてしまいました 笑。

子供の担任の先生が独身やバツイチで、自分もバツイチやシングルの場合は、先生を恋愛対象にみてしまうこともあるでしょう。

でも子供の先生なので、なかなかアプローチするのは勇気がいると思います。

先生のほうも自分を好きでいてくれているなら、アプローチしてみたいけど、自分だけが片思いをしていたら気まずいですよね。

一方的な思いだった場合は、その後の関係がギクシャクしてしまいますよね。

そこで、先生と保護者が両想いだとわかるサインや、先生と保護者の恋愛はありなのかについてお話したいと思います。

これで早まって恥ずかしい思いをすることはなくなるでしょう。

アプローチすべきかこれから取るべき行動がみえてきますよ。

先生と保護者が両想いだとわかるサインは?

壁にたくさんのメモを張っている人

先生と保護者が両想いだとわかるサインや態度は?

先生、保護者のどちらか一方だけのアプローチではない

気になる相手には他の人よりも頻繁に声をかけるといったこともあります。

相手のことが好きだと、緊急の用や子供に関する重要な連絡じゃなくても、何かいいわけをつけて、連絡をとろうとする人もいます。

どちらか一方だけがコミュニケーションをとろうとしているわけではなく、お互いに頻繁に声を掛け合っていたり、まめに連絡を取り合っているような場合は、お互いに好意を抱いていると考えるのが自然です。

嫌な相手だったら、自分から積極的にコミュニケーションをとろうとはしないでしょう。

2人きりで食事に誘ってOKをもらえた場合

何人かでの食事と違い、ふたりっきりでの食事は気の合う相手でないと気まずいですよね。

嫌な相手との食事なんて疲れてしまいます。

よほど相手を気に入っていないかぎり、二人っきりの食事は抵抗がある人が多いので、それでもOKをもらえたということは、脈ありのサインです。

お互いに目がよくあったり、見つめあってしまうことが多い。

相手の目をみてきちんと話すことは、マナー的に大切なことですが、頻繁に目があったり、気づいたらお互いに相手のことを見てる、目が合うと恥ずかしそうな態度をとるなどという場合は、相手を意識している可能性が高いでしょう。

照れて頬を赤らめたり、急におどおどしてしまう人もなかにはいます。

もし私が好きな相手と目があったら、恥ずかしくて目をそらしてしまうと思います。

逆になんとも思っていない相手と目があった場合は、なにも感じないのでなんの反応もしないと思います 笑。

気が合い、会話がよく盛り上がるからといって、両想いとは限りません。

子供がいつもお世話になっている担任の先生には、冷たい態度をとることはできないし、社交辞令で合わせてくれている保護者もいます。

また、逆に先生の方も、保護者から親しくされても、自分の受けもっている生徒の親ということもあり、むげにもできないため、ある程度保護者に合わせてくれている場合もあります。

行動がどちらかいっぽうだけではなく、お互いに積極的にコミュニケーションをとろうとしているかどうかが、両想いかそうではないか判断の目安になるでしょう。

先生と保護者の恋愛はあり?なし?

手をつなぐ男女

私は、先生と保護者の恋愛って聞くと、ドラマの中ではありそうだけど、現実社会ではめったになさそうなイメージをもっていましたが、今回いろいろ調べてみると、実際に先生と保護者の恋愛ってけっこうあることに驚きました。

学校行事で顔を合わせるうちに相手のことを好きになったり、子供のことをいろいろ親身になって考えてくれて、接しているうちにだんだん好きになっていたり。

先生も保護者に最初に合った瞬間に惚れてしまったなんて人もいます。

恋愛はありか?なしか?

お互いにシングル同士なら恋愛は自由なものです。

先生も保護者も人間なので、恋をしてしまうこともあるでしょう。

ただし、保護者と親しい仲になっていくと、お付き合いしている保護者のお子さんにも愛情が入って、ほかの生徒達よりも、ひいきしてしまいやすくなるので、注意しましょう。

できることなら、恋愛対象の保護者のお子さんの担任ではなくなってから正式にお付き合いしたほうが、さまざまなリスクは少なくなるでしょう。

もしも、自分の親がシングルで、先生と恋愛をしていた場合、微妙な立場ですが、自分の親が楽しそうに幸せな毎日を送っているのなら、反対はしないかなと思います。

しかし、両方が既婚者だったりどちらかが既婚者の場合は、もちろん男女関係などの恋愛はNGです。

ひそかに自分の心の中だけで相手を想うことはできます。

それぞれにご家庭がある場合、大切なお子さんのためにも、節度をもったふるまいが大切です。

お互いに既婚者同士など制限があると、ドラマのような「いけない恋」に興味をもってしまうような人も中にはいるでしょう。

独身のときはどんな恋愛をしても自由です。

しかし、現在のパートナーと、共に人生を歩んでいくと決めたわけですから、自分ひとりの身勝手な行動はつつしまなければいけません。

結婚をしたということは、独身と違って守らなければいけないものがあります。

もしも、自分が学生の立場で、担任の先生と自分の親が男女関係の不倫をしていた場合、どう感じますか?

自分の気持ちだけではなく、学校に毎日通っているお子さんの立場を考えてあげるのが1番大切です。

もしわたしの親が先生と不倫をしていたら、親のことを気持ち悪いって嫌いになるし、みんなからバカにされたりつらい思いをすると思うので、学校に行きたくなくなると思います。最悪、不登校になるかもしれません。

それぞれにご家庭がある場合は、自分本位の行動をしないように気をつけましょう。

自分を犠牲にしてでも、学校の主役である子供の立場をまず考えてあげてくださいね。

それが結婚をして家庭をもった人の責任です。

先生が保護者を好きになってしまった!思いは伝えるべき?

メガネをかけた女性のアップ

なにかと接する機会のある保護者に対して、人間ですから、恋心をもってしまうこともあるでしょう。

保護者を好きになってしまった場合、思いを伝えたほうがいいのか、そのままだまっているべきか悩んでいる先生もいるでしょう。

どちらかが既婚者であった場合は、相手に好意があることを示すのは、やめたほうがよいでしょう。

既婚者の立場で恋愛をするということは、「不倫」になりますよね。

相手がきちんと節度をもった人であった場合、そのような節度のないふるまいによって困らせてしまったり、嫌悪感を感じさせてしまうでしょう。

これまで信頼され、好感をもたれていたのに、最悪、嫌われてしまうこともあるでしょう。

どうしても気持ちを伝えたいという人は、嫌われる覚悟で伝えなければいけません。

また、どうしても気持ちが抑えられないという人もいるかもしれません。

まわりから、こうしたほうがいいなどと言われても、恋愛すると自分の気持ちのコントロールって難しいですよね。

既婚者の場合は、思いを伝えることはリスクがあるということをお話しましたが、どうしても気持ちが抑えられないという場合は、素直に相手に自分の気持ちを伝えてしまうのもありだと思います。

誤解しないでほしいのが、不倫をすすめているわけではありません。

人は自分の気持ちや感情を外に出さず抑圧していくと、自分の中にその思いがたまっていってしまいます。

「あの人のことがすごく好きだけど、考えないようにしよう」などと、なかったことにしようと我慢するとよけい感情が増してしまうんです。

自分の思いを素直に認めて、心にたまっている感情を外に出す、表現することで自分の気持ちが軽くなります。

感情は外に出さないといつまでも心の中から消えないといわれています。

なので、どうしても気持ちが抑えられないという場合にかぎり、伝えるのもありだという意味です。

ただし、相手に嫌われる可能性が充分ありますので、伝える場合は嫌われる覚悟をしましょう。

気持ちを伝える場合にNGな言い方

「あなたが既婚者だということを知っていますが、すごく好きになってしまいました。付き合ってください。」
「あなたのような素敵な人はほかにはいません。私の気持ちを受け取ってもらえませんか?」

自分の気持ちを軽くしたり、整理するために伝えるので、相手と恋愛関係になることを望んだり、さらに関係を発展させるような言葉をいうのはNGです。

気持ちを伝える例

「あなたはとてもすてきな人で、すごく好きになってしまいました。既婚者だということは充分理解しています。気持ちを抑えることができなくなってしまったので、本当に自分勝手ではありますが、気持ちだけ伝えさせてください。でも誤解しないでください。あなたに何かを望んでいるわけではありません。気持ちをただ伝えるだけでも気持ちの整理ができました。ご迷惑をおかけするつもりはまったくありませんので、安心してください。」

両方がバツイチやシングル、独身などの場合は、思いを伝えることは自由です。

ただし、お付き合いすることになったら、子供の性格によっては、先生と親の恋愛に対して嫌がったり反発する場合もありえますので、多少のリスクがあることも忘れないようにしましょう。

保護者が先生を好きになってしまった!思いは伝えるべき?

ネクタイを締めた男性

子供の担任の先生とは、子供をとおして接することが多いと思います。

なんでも親身になって相談にのってくれるような先生なら、接していくうちに好きになってしまうなんてこともあると思います。

でも相手の立場を考えると、そういった恋愛感情をもってしまうことはいけないことなのかなとか、好きになってしまい気持ちを伝えたいなどといろいろ悩むでしょう。

相手が子供の担任の先生という状況では、思いを伝えたことが原因で、先生と気まずくなったり、ギクシャクしてしまって、子供の重要なさまざまなことが相談しずらくなってしまったら、まずいですよね。

理解がある先生の場合なら大丈夫でしょうが、相手によっては、その後に影響が出てくるリスクもあることを頭に入れておきましょう。

どちらかが既婚者であった場合は、先生に好意があることを示すことはやめたほうがよいでしょう。

既婚者と恋愛をするということは、「不倫」になりますよね。

先生がきちんと節度をもった人であったなら、そのような節度のない行動によって、困らせてしまったり、嫌悪感を感じさせてしまうおそれもあります。

これまであなたを信頼し、好感をもたれていたのに、最悪、嫌われてしまうこともあります。

どうしても気持ちを伝えたいという人は、嫌われる覚悟で伝える必要があります。

けれど、どうしても気持ちが抑えられないという人もいるかもしれません。

まわりから、こうしたほうがいいなどと言われても、恋愛すると自分の気持ちのコントロールって難しいですよね。

どうしても気持ちが抑えられないという場合は、素直に相手に自分の気持ちを伝えてしまうのもありだと思います。

誤解しないでほしいのが、けして不倫をすすめているわけではありません

人は自分の気持ちや感情を外に出さず抑圧していくと、自分の中にその思いがたまっていってしまいます。

「あの人のことがすごく好きだけど、考えないようにしよう」などと、なかったことにしょうとしても気持ちは消えません。

自分の思いを素直に認めて、心にたまっている感情を外に出し、表現することで自分の気持ちが軽くなります。

感情は外に出さないといつまでも心の中から消えないといわれています。

なので、どうしても気持ちが抑えられないという場合にかぎり、伝えるのもありだという意味です。

ただし、家庭を持っている状況での告白は、相手がきちんと節度をもった人間であれば、嫌われてしまう可能性が充分ありますので、伝える場合は嫌われてもいいという覚悟が必要です。

両方がバツイチやシングル、独身などの場合は、思いを伝えることは自由です。

ただし、お付き合いすることになったら、子供の性格によっては、先生と親の恋愛に対して嫌がったり反発する場合もありますので、多少のリスクがあることを忘れずに。

ちなみに、もしも自分の親が既婚者という立場で先生を好きになって思いを伝えた場合、恋愛におぼれている親という感じがして、すごく恥ずかしく感じると思います。

先生にももちろん、断られると思いますが、その後学校で先生と顔を合わせるのも気まずくていやだなぁと思います。

親がシングルの場合はまだましですが、親が先生に対して個人的な感情をもっていることにやはり恥ずかしく感じると思います。

先生が断った場合は、なおさら接するのがきまずいだろうなぁと思います。

保護者は一時の感情かもしれませんが、子供は毎日先生と顔を合わせないといけないんですから、子供の立場をないがしろにしないでくださいね。

自分の恋愛とひきかえに、お子さんがつらい思いをしたら嫌ですよね。

先生と保護者の恋愛に待ち受けるハードルは?

誰もいない教室

 

先生と保護者の恋愛の壁や、恋愛の現実についてお話します。

先生と保護者って子供の進路相談など、重要なこと以外には特に連絡をとることはなさそうですよね。

でも、なんとプライベートのアドレスを交換して、頻繁に連絡を取り合っている人もいるんです。

子供に関係あることに限らずプライベートな話をしている人もいるなんて驚きですよね。

ただ、先生と保護者が親密になる場合、外出先で他の保護者や子供たちとばったり会ってしまう可能性が高いので、デートなどはしずらいでしょう。

デメリット

外で生徒と遭遇する場合がある

先生という立場では、たくさんの子供や保護者の顔見知りなので、外で合うときまずい点があります。

とくにデートなどを子供や保護者に目撃されたら、うわさになりやすく嫌ですよね。

私の友達も先生をしていますが、外出先でよく保護者などを目撃することがあるそうで、やだなぁと言っていました。

勤務先以外で生徒や保護者と鉢合わせするのは結構きまずいようです。

不倫の場合、教師は移動させられる場合も

どちらかが既婚者の場合、教育現場という立場ではなおさら、不倫が明るみになると教師は移動させられ、その場を去ることになるでしょう。

またうさわが広がるのは早いので、さまざまな関係者に伝わる可能性もあります。

不倫の場合、引越しする状況も

場合によってはまわりとの関係から住みずらくなり、引越しをしたという例もあります。

もちろん、親だけにととまらず、子供にも影響はあります。

不倫をしたとうわさをたてられた状況の中、お子さんはとてもつらい想いをするでしょう。

いじめにあってしまう可能性もあるでしょう。

他の保護者への嫉妬

また、先生という立場では、ほかの保護者とも同じように接する機会が多いので、他の人にも親身になって対応することが多いでしょう。

場合によっては、そういったことに嫉妬してしまう保護者もいるかもしれません。

先生は部活などで多忙

また、部活の顧問などで休日出勤などもあるでしょう。

普通なら週末デートを楽しむ人が多いですが、休日デートができないことも考慮しましょう。

私の友達も先生をしていますが、休みの日もほとんど部活があるので、学校に行かなければいけないと愚痴をこぼしていました。

メリットは?

自分の子供がひいきされやすい

既婚者、シングルに問わず、先生と親しい関係になると、相手が自分のこどもに対しても自然と愛情をもちやすくなってくるので、ほかの生徒よりもひいきされることもあるでしょう。

子供の相談がいつでもしやすくなる

教育上はすべてのこどもへ平等であるべきですが、人間なのでつい付き合っている保護者のお子さんをかわいがってしまうなんてこともあるでしょう。

また、子供の相談事などさまざまなことも、他の保護者よりも沢山相談できやすい環境になるでしょう。

将来の安定

もしも、教師と結婚した場合、同一市内での移動が多いので、遠くに単身赴任や転勤といった心配はないでしょう。

最後に

ベンチに座る母と娘

先生と保護者が両想いだとわかるサインのポイントまとめ!

  • どちらか一方のみじゃなく、先生と保護者両方がこまめに連絡を取り合っている、2人きりの食事に誘ってOKをもたえた、よく目が合ったり見つめあうことが多いなどという場合は両想いの可能性大。
  • どちらかが既婚者の場合は恋愛はNG。自分の感情だけではなく、子供の立場も忘れずに。両方がシングルやバツイチの場合は、恋愛は自由。ただし子供が嫌がる可能性もあるので多少のリスクあり。
  • どちらかが既婚者の場合は、想いを伝えるのはひかえて。心の中で相手を想うこともできる。両方がシングルの場合は想いを伝えるのも自由。ただし、子供の気持ちも考慮して。
  • 既婚の保護者が先生に想いを伝えて断られた場合、子供が学校で先生と気まずい思いをする可能性あり。節度のある先生の場合、最悪嫌われてしまい子供の相談がしずらくなるリスクも。
  • メリットは先生と恋愛すると自分の子供がひいきされやすくなる。子供の相談をいつでもしやすくなる。教師は遠くに転勤など少ないので結婚しても安定。
  • デメリットは、外出先で他の保護者や子供たちと遭遇する可能性が高いので、デートなどしずらい。不倫の場合、教師は移動で去る場合あり。うわさが広まると住みにくくなり引越しする場合も。先生は保護者にも接する機会多く嫉妬心が出る可能性あり。

わたしが中学3年生のときの担任の先生は、すごくみんなから人気のある何でも頼れる先生でした。

それまでは、正直心から信頼できる先生はいませんでした。

それまで出会った先生達はみんな苦手でしたが、その先生と出会ったら、他の先生と違って、話しやすく、私の話をちゃんと向き合って聞いてくれている安心感を感じました。

いい先生と出会ったことでわたしは勉強するやる気が出て、無事に希望の高校に合格することができました。

先生も自分のクラスのさまざまな準備や、生徒の相談ごとにのってあげたりと、いろいろと頭をかかえることが多いでしょう。

先生に恋をする気持ちもわかりますが、忙しい先生の立場も考慮してあげてくださいね!

【こちらも読まれています】

夢でお告げ!恋愛運が向上するお告げ内容とは?恋愛に関する夢とは?
世界にはたくさんの占いがあります。夢占いもその一つです。あなたは最近、夢を見ましたか?もしその夢が恋愛の行方を示すお告げだったら・・・。今回は、夢が示しているお告げ、その中でも恋愛に関して暗示している夢についてご紹介していきます!

コメント