PR

【中学生】校外学習におすすめのスローガン例15選!【英語・四字熟語】

校外学習で向かうお寺中学生の校外学習ではスローガンを決めることもあります。でも、スローガンを考えるのってなかなか難しいですよね。こちらの記事では校外学習のスローガンに悩んでいる人向けに、英語や四字熟語、そしてユーモアを感じるおもしろスローガンの例を紹介しますので参考にしてみてくださいね。

 

そもそもスローガンを作る意味は?

スローガンとは「団体の主義や主張を短い文句で表したもの、もしくはその標語」のこと。

つまり校外学習のスローガンには、校外学習が目指すもの・目的をはっきりさせる意味があるんです。

もちろん校外学習を楽しむというのも明確な目的のひとつなので、決して堅苦しく考える必要はないです。あくまで参加する皆の意識を統一するためのものなので、自分たちの目的に合ったものを考えれば良いのです。

目的を統一する、校外学習で何を実現したいか明確にするためにも、校外学習のスローガンはしっかり決めていきましょう!

 

校外学習のスローガン例【英語編】

では最初に、英語のスローガンを紹介していきます。日本語で同じことを表すより、クールでカッコいい感じになりますよね。

・Have a good time
「良い時間を」という意味の英語「have a good time」で、校外学習を楽しもう、みんなで楽しい時間を過ごそうという意味を込めたスローガンです。

・Enjoy the day
「良い一日を」という意味の英語で、校外学習の一日を存分に楽しもうという思いをこめて使いやすいのでおすすめです。

・Good memories forever
「ずっと残る良い思い出」という意味の英語で、校外学習で楽しい思い出を作ろうという意味のスローガンになります。

・Special memories in ○○
「○○での特別な思い出を」という意味で、○○に校外学習の行き先や目的地などを入れると校外学習の場所も頭に入るのでおすすめです。

・Let’s try something new
「新しいことにチャレンジする」という意味で、特に体験型の校外学習の場合におすすめしたいスローガンです。

 

校外学習のスローガン例【四字熟語編】

校外学習で歩く林

次に、四字熟語を使った中学生らしいスローガンをチェックしていきましょう。

簡単な言葉だけではなく四字熟語を使うことで、スローガンが表わす目的をイメージしやすくします。

・一期一会
「一生に一度の機会」という意味の「一期一会」は、校外学習をはじめ様々なイベントでも使いやすいスローガンです。「大切な一度きりの機会」として校外学習を楽しもうという意味になります。

・善隣友好
「隣人と仲良く」という意味の「善隣友好」は、クラスメートはもちろん校外学習先で出会う人とも仲良くしよう、と人間関係を育むことの大切さを伝えられる中学生らしいスローガンです。

・一寸光陰
「短い時間を楽しむ」という、一日しかない校外学習をしっかり楽しむという意味を込めたスローガンになります。

・唯一無二
「ほかに代わりがない」という意味を持つスローガンで、一度限りの校外学習をしっかり楽しもうという意味を込められます。

・花鳥風月
「美しい自然」を表す四字熟語で、自然あふれる場所への校外学習におすすめのスローガンになります。

これらではピンとくるものがなかったら、四字熟語の本をパラパラめくるとほかにも候補がたくさん出てくるので調べてみてください。

四字熟語は漢字検定やテストで必出なので、日頃から触れておくといざという時に慌てないですみますよ。ただ、漢字だらけだとなかなか頭に入りにくいものなので、↓のようなマンガで覚えるタイプが楽しく読み進められると思います。

 

 

校外学習のスローガン例【おもしろ編】

校外学習のおやつ

最後に、あまり堅苦しくならずクスっと笑えるようなスローガンの例を紹介していきます。

四字熟語の何文字かを置き換えるという方法で、ユーモアのあるオリジナルなスローガンが簡単にできちゃいますよ!

・興喜覧舞
四字熟語「狂喜乱舞」の文字を「興味」の興、観覧の「覧」に入れ替え、好奇心を持って楽しもうという意味に置き換えるスローガンになります。

・起笑展結
四字熟語「起承転結」の承・転を「笑・展」に置き換えたスローガンで、笑顔で一日楽しむという意味のスローガンになります。

・〇〇兄弟
真心と礼儀を尽くして接すれば兄弟のように親しくなれるという意味の「四海兄弟」。この「四海」を学校名などに置き換え、みんなで親しくなろうというスローガンが作れます。

・唯一〇〇
ほかに代わりがないという意味の「唯一無二」。後半を学校名、校外学習の行き先などに置き換え、この日だけの楽しみを学校のみなで味わおうというスローガンになります。

・〇〇奮闘
ひとつのものごとに集中して取り組むという意味の「一意奮闘」。前半を学校名に置き換えることで、クラス・学年の一体感が強まるイメージを与えられておすすめです。

 

まとめ

今回の記事のポイントをまとめてみます。

  1. スローガンとは、団体の主義主張を短い文句で表現したもの。校外学習の目的を共有するという考えの下で選んでみよう
  2. 英語のスローガンは「楽しい時間を過ごす」「特別な思い出」といった意味を込められるものがおすすめ
  3. 四字熟語のスローガンは「一度きりの機会」のような意味がこもったものがおすすめ
  4. おもしろスローガンは四字熟語の文字を置き換えることでユーモアやオリジナリティを表せる

クラス・学年の雰囲気、校外学習をどのように楽しみたいかなどを考えていくと思いつきやすいので、ぜひ今回の例を参考にスローガンを作ってみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました