誕生日メッセージを上司・社長へ贈りたい!喜ばれる文例は?メールでもいいの?

スポンサーリンク

「happy birthday」の看板とカエル

誰もがもっているお誕生日

祝う側も祝われる側も笑顔になる特別な日ですね。

ですが、職場の上司や社長がお誕生日だったとき。

「お祝いはどうすればいい?」と、誰しもが悩むと思います。

とくに、春から新社会人になった方にとっては、難しい問題ですよね。

上司は、まだ自分にとって身近な存在ですので、ある程度想像ができますが

社長となると、会社によっては「直接お会いしたことすらない」ということもありえます。

そもそも贈っていいのか?そこから悩みますね。

というわけで今回は、誕生日メッセージを上司・社長へ贈るときの文例、書くときのポイントなどをご紹介していきます。

プレゼントを考えている方用にも、人気プレゼントのご紹介もしていきますので、参考にしていただければと思います。

上司への誕生日メッセージ!喜ばれる文例は?

笑う男性

では上司への文例からみていきましょう!

しかし上司といっても、いろんな人がいますので、3パターンご用意しました。

文例1:親しい関係の上司

○○課長

お誕生日おめでとうございます!

職場以外でも、いつもお世話になりまして、本当にありがとうございます。
また飲みに行くときは、ご一緒させてください!

○○主任にとって、充実した一年になりますよう願っております。
これからもよろしくお願いいたします!

文例2:厳しい上司

○○部長

この度は、○歳のお誕生日おめでとうございます。

いつも、温かく、適切なご指導をしていただけること、本当に有難く感じております。

○○部長のお言葉に、何度も励まされてきました。
これからも、ご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い致します。

この一年が、健康で充実したものとなりますよう、心からお祈り申し上げます。

文例3:直属の上司

○○主任

この度は、○歳のお誕生日おめでとうございます。

いつも温かいご指導をいただき、本当にありがとうございます。
○○主任のもとで仕事ができていること、嬉しく思っております。

まだまだ未熟ではありますが、頼りになる部下になれるよう今後とも精進致しますので、よろしくお願い致します。

素敵な一年となりますよう、心より願っております。

POINT

親しい関係の上司

関係が良好な上司へのメッセージなので、固すぎず、くだけすぎない文章がいいですね。

日頃の感謝の気持ちや、なにか二人のエピソードがあるならば、それを交えて書くと、もらう側も嬉しく感じます。

厳格な上司

礼儀正しく、丁寧な言葉遣いで書きましょう。

かといって、テンプレートすぎる内容では気持ちが伝わりませんので、

自分が感謝していることや、尊敬していることなどを書いてみましょう。

直属の上司

自分の成長を、一番そばで見守ってくれているのが直属の上司です。

なので日頃の感謝の気持ちはもちろん「頼れる部下になります!」といったような、決意表明なども書いてみるといいですね、

誠意が伝わるような文章を、自分らしい言葉でつづりましょう。

社長への誕生日メッセージ!喜ばれる文例は?

スーツの男性

文例1

○○社長

この度は、お誕生日おめでとうございます。

いつも社長のお言葉、仕事と向き合う姿勢に励まされ、深く感銘を受けておりますこと、心より感謝いたします。

○○社長の、今後のご健康とご活躍をお祈りしするとともにお祝いの言葉を贈らせていただきます。

どうか素晴らしい一年をお過ごしください。

文例2

○○社長

○歳のお誕生日おめでとうございます。

最前線で仕事をしてくださっている社長の姿は我々社員の憧れであり、目標です。
これからも、温かく人情深い、素敵な社長でいてください。

○○社長が健やかな一年を過ごせますよう祈っております。
素敵な一日をお過ごしください。

文例3

○○社長

このたびは、○歳のお誕生日おめでとうございます。

「充実した人生」を過ごすには「充実した仕事」が大切だと、お話してくださった社長。

あのときの言葉は、いまでも私の人生の目標であり、支えとなっています。

いつも有益な言葉と、立派な姿勢で導いてくださり、本当にありがとうございます。
いつか恩返しができるよう、全力で務めさせていただきますので何卒よろしくお願い致します。

今日の日が素敵な一日となりますよう、心より祈っております。

POINT

  • 礼儀正しく丁寧な文章を心がける。
  • 大げさな表現をしない。
  • 定型文のようなものより、自分らしい言葉で。
  • 社長とのエピソードなどを添えてみる

社長さんへのメッセージということで、緊張しますし、固くなりがちですが

お誕生日をお祝いしてもらえるような社長さんということは、きっと人情深い温かい方なのだと思います。

なので、あまりガチガチになりすぎないように

「社長のこんなところに憧れている」
「社長のこんな言葉に心打たれた」
「社長のこんな人柄が好き」

といった風な言葉を添えてみましょう。

自分の社員から、そんな風に思われているのか、と喜んで下さることでしょう

そもそも、社長さんに誕生日メッセージを贈ってもいいのでしょうか?

私は企業に勤めたことがなく、まず最初にこの疑問が浮かんだので、私の父が元社長ということで、話を聞いてみました!

単刀直入にいうと、会社の規模による。

まったくといっていいほど面識がないのなら贈らなくていい…というより贈るとかえって失礼になることも。

普段からお世話になっている社長さん。顔なじみの社長さんであれば難しく考えずに、先輩や上司に贈るような感覚で贈ると、喜んでもらえる!

あとは社長さんの人柄にもよる。

とのことでした。

そりゃそうか、と納得しましたね。

父の会社も、大企業ではありませんでしたし、父の人柄はThe関西人のおっちゃん、という感じなので、お誕生日などのイベント時には、贈り物をもらっていたように思います。

というわけで、「会社の規模」と「社長さんの人柄」次第ですね。

上司・社長への誕生日メッセージを書くときのポイントは?気をつけることは?

ペンと手紙

文章を苦手とする方にとって、メッセージを書くというのはなかなかに難題です。

私はそれなりに得意な方なので、あまり悩んだことがないのですが、私の子供たちや旦那も、そういった場面でよく頭を抱えています(笑)

というわけで、メッセージを書く際に押さえておきたいポイント!をご紹介いたします。

  1. お祝いの言葉
  2. 贈る相手とのエピソードや好きな部分
  3. 感謝の言葉・労いの言葉
  4. 結びの言葉

この4点をすべていれて書くとこのようになります。

○○部長

①    この度は、お誕生日おめでとうございます。

②    ○○部長の仕事と向き合う姿、優しい人柄に勇気づけられ、励まされています。

③    いつも私をサポートしてくださり、時に厳しいお言葉をくださること、とても感謝しております。ありがとうございます。

④    これからの一年、心身ともに健康で過ごせますよう、祈っております。

素敵な一日になりますように。

あっという間にそれらしい文章になりましたね。

この時に気を付けていただきたいことがあります。

  • 定型文まみれにしない
  • 大げさに思ってもいないことを書かない
  • 忌み言葉を避ける

忌み言葉とは?

簡単に言うと、縁起の悪い言葉です。

シーンごとに忌み言葉がありますので、メッセージを贈る際は気をつけないとどんなにいい内容を書いていても台無しになります。

誕生日の忌み言葉はこちらです。

  • 悲しい
  • 破れる
  • 落ちる
  • ぼける
  • 寝る
  • 根づく
  • 病気
  • 死ぬ

上司・社長への誕生日メッセージ!メールで渡してもいいの?

スマホを操作する男性

上司・社長とは仕事関係ですので、「お誕生日の日が休日だった」「お誕生日の日が出張だった」「体調不良で欠勤していた」ということも十分ありえます。

なので、そういった場合にはメールでも差支えないかと思いますが、お会いできるのであれば直接渡した方が、やはり気持ちが伝わりますのでオススメです。

メールの場合の送るタイミング

基本的には、誕生日当日の朝一、就業時間前がいいですね。

休日に誕生日を迎える場合は、家族と過ごしていたり、お友達や恋人に祝ってもらっている可能性も考えられますので、お祝いメールは控えたほうが無難。

休み明けに

「遅くなりましたが、昨日は誕生日おめでとうございます!」

とメッセージを渡す、まだ会えない場合はメールを送るようにしましょう。

「遅れて渡すのは気が引ける…」と思われるかもしれませんが、何もないより、遅れてでも渡してもらえたら、自分なら嬉しくないですか?

私なら飛び上がって喜びますよ(笑)

上司・社長に喜んでもらえる誕生日プレゼント!オススメは?

香水

お誕生日ですので、メッセージだけでなくプレゼントも渡したい!と思いますよね。

というわけで、上司・社長へのおすすめのプレゼントを男性・女性別にご紹介いたします。

父の意見も取り入れてみましたので、参考になれば嬉しいです。

男性上司へのおすすめプレゼント

大人の嗜み・お酒グッズ!

お酒を嗜む方も多いかと思いますので、お酒そのものや、グッズのプレゼントは喜ばれます。

ビール、焼酎、日本酒、ウィスキー、ワインなど、好みがありますので、事前にリサーチしておくと間違いないですね!

名入れボトル、名入れグラスなどは、定番の人気アイテムなので、ぜひチェックしてみてください。

 

ユニークな上司には面白グッズ!

いつも場を和ませてくれるようなユニークな上司には、面白グッズがおすすめです!

とはいっても、やりすぎは禁物。

グロテスクなものや、品がなさすぎるものはやめておきましょう。

デスクや車に置いておけるような、クスっとくるものがいいですね。

と、父が申しておりました(笑)

 

厳格な上司にも、オシャレで気さくな上司にもネクタイなら鉄板!

ビジネスマンなら、誰しもが持っていたいネクタイ

柄を変えるだけで、どんな相手にも贈ることができますし相手もよく使うものだけに喜んでくれます!

ですが、あまりにも派手すぎる柄だと、身につけることができずにお蔵入りとなるので、本人に似合うものなのか、好みかどうか、よく見極めましょう。

これも父からのアドバイスです!

 

女性上司へのおすすめのプレゼント

いくつになっても貰うと嬉しい!お花のギフト!

生花ですと、忙しいビジネスウーマンには荷が重いかもしれませんが最近ですと、プリザーブドフラワーやハーバリウムなどの、お手入れせずとも長く楽しめるお花もありますので、オススメNo1です!

お相手の好みのカラーや、好みのお花を事前にリサーチしておくと、喜ばれる度がアップしますので、さりげなく聞いてみましょう。

 

女性はいつまでも綺麗でいたいもの。コスメグッズはいかが?

忙しい日々を過ごしていることと思いますので、そんな合間にハンドクリーム香水の香りで癒されたり、リップを塗ることで気合をいれることができます。

それが部下からのプレゼントとなったら、俄然やる気が増すものです!

おうちに帰ってからのお手入れに使えるようなグッズでもいいかもしれませんね。

 

小物はスマートに持ち歩きたい!オシャレなポーチで気分も上がる!

女性ならひとつは持ち歩いてるであろうアイテムです。

メイク用品や貴重品、生理用品だけに限らず、細々としたものを持ち歩く方が多いので

オシャレなポーチがあると、取り出すたびに顔がほころびます。

自分好みで、部下が選んでくれたポーチとなれば、嬉しさも二倍ですね。

 

最後に

それでは、ここまでの内容をポイントで振り返っていきましょう

 

  • 上司のタイプによって、書き方を変える。
  • 社長へのメッセージは、会社の規模と人柄を考慮して贈る!
  • メッセージは礼儀正しい丁寧に。
  • 定型文・おおげさな表現・忌み言葉に気をつける!
  • メッセージを書くときの4つのポイントを覚えておく!
  • 当日、本人に会えないときはメールでも可。送るタイミングを考える。
  • プレゼントは本人の趣味嗜好、性格を踏まえた上で選ぶと効果的!
  • いくつになっても誕生日を祝ってもらえるのは嬉しいもの。日頃の感謝の気持ちと共に、贈り物をしてみては?

上司・社長のお誕生日に焦点を当ててお話させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

一言に上司・社長といっても、人柄ワークスタイルも様々ですので、一概には言えないというのが正直なところですが、お祝いをするときは、なによりも気持ちが大事です。

素直な気持ちと、感謝の言葉などをお祝いの言葉と共にお伝えしてみてくださいね。

きっと笑顔で喜んでくださることと思います。

上司・社長さんにとっても、贈るあなたにとっても、思い出に残る素敵な一日となりますように。

 

【こちらも読まれています】

食事の誘い方例!上司へスマートな誘い方は?先輩・取締役クラスには?
上司を食事に誘うコツって、なんでしょうね。上司に声をかけるときは、誰でも緊張するもの。一体どんな風に切り出せばいいのか、勝手にお店を決めてもいいのか、わからないことだらけです。この記事では、そんな悩みを抱えるあなたが「上司をスマートに食事に誘う方法」を紹介していきますよ。

コメント