PR

バイトを長期休みしたい時のメール・LINE例文は?休暇明けは?

「バイトを長期休みしたいけどなんて言えばいいんだろう」

「店長に伝えるなにかいい方法はないかな」

アルバイトをしていると旅行や帰省、テスト勉強等で仕方なく長期で休まないといけないときってありますよね。

そんな時に、いい意味で相手にあまり気を遣わず伝えることができる方はいいですが、(長期で休むと迷惑かかるから言いにくいなぁ)と相手のことを考えるあまり友達との旅行を断ったり

してしまう方もいるのではないでしょうか?

筆者も相手のことを気遣いしすぎてしまい、自分の気持ちを伝えきれなかったりします。そんな筆者が今まで使ってきた、長期休暇するときの伝え方や注意点等をご紹介します。

この記事を最後まで読んでいただくと、これから長期休暇を取りたいときに気負わず伝えることができますので、ぜひ最後まで読んでくださいね。

バイトを長期休みをしたい!その理由は?

アルバイトで長期休暇取りたいときの主な理由として、旅行・帰省・テスト勉強・ただただ休みたい等が主な理由になってきます。

  • 夏休みで友達と旅行に行きたい!
  • 年末年始やお盆に実家に帰省したい!
  • 大事な受験勉強があるから、少しまとまった休みがほしい!
  • アルバイトに疲れたからとりあえず休みたい!

働いているとそのように思うときが出てくると思うときがありますよね。

長期休暇の目安としては1週間~1か月ほどが一般的ではないかと思います。

しかし、職種にもよって取りやすいのかどうかもありますし、そもそも店長が容認してくれにくい場合もあります。

店側としては運営していける最少人数でアルバイト募集している場合もありますので、そのような場合は他のスタッフに負担が大きくなってしまいますので、休むのは気まずいですよね・・・。

ある程度夏休みに旅行に行きたいと思っていたり、テスト期間の前は休みたいと思っている場合は、あらかじめアルバイトを応募するときから人員が多く自分の替えが効きやすい職種を選んでおきましょう!

替えが効きやすい職種は下記となります。

  • ファミレス店員
  • カラオケ店員
  • ファストフード店員
  • 居酒屋(ホールスタッフ)

長期休みをメール・LINEで伝える場合の注意点や伝えるべき内容は?

長期休暇を取りたいと決まったタイミングですぐに店長に相談しましょう。

注意点としてはLINEで簡単に済まそうとしないように注意が必要です。

LINEで長期休暇希望の旨を伝えてしまうと、店長としてはそういう大事なことは直接伝えてほしいと思う方が多いです。

まずは、長期休暇を取りたいと思ったら可能な限りLINEで、

「お忙しいところ失礼します。休暇に関してご相談があるのですが、お手すきの際に少しお時間いただけないでしょうか?」

直接伝えたい旨を書くことがベストです。

相談するまでにはどのように交渉するのか作戦はしっかり練っておきましょう!!

それでもLINEで伝えたいと思う方は次のセクション以降でベテランの場合、入って間もない場合の方が送る例文を紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

バイトを長期休みをしたい時のメール・LINE例文【ベテランのバイトの場合】

それではまず勤務年数が長いベテランの場合の例をあげてみます。

例文1

お疲れ様です。○○です。お忙しいところ失礼します。長期休暇のご相談をさせていただきたくご連絡致しました。大学4年となり、学生最後の夏休みとなります。その夏休みに2週間海外旅行に行かせていただきたいです。○○くんと○○さんには相談をしており、私の代わりをある程度埋めてくれると了承をいただいております。本来は直接ご相談しないといけないのですが、LINEでのお願いをしてしまい申し訳ございません。大変恐縮なお願いではございますが、ご了承いただけると幸いです。

・・・とても堅い文章ではありますが、LINEで伝えるならこのぐらい丁寧な文章で伝えると角が立たず許可をもらいやすくなります。この時に店長と仲が良かったとしても話し言葉にならないようにだけ注意しましょう!

また、休む時に店長の負担になりすぎないように代わりに入ってくれるアルバイトを見つけておくことも大事です。

例文2

お疲れ様です。○○です。大変急ではありますが、家族が事故に遭い入院していると連絡がありました。急で申し訳ありませんが、1週間ほど休みをいただけないでしょうか?すでにシフトを組んでいただいているにも関わらず申し訳ございません。戻った後は店長にご負担をかけた分いつもよりバイトに入れるよう調整しますので、ご理解いただけますと幸いです。

・・・こちらは急用で休みを取らざる負えない場合です。

休んでしますのは仕方ないことですが、店長に負担をかけてしまい申し訳ない気持ちとその後シフトに入り店長の負担を減らすことを提案しましょう。戻った後のことまで提案できると店長としても快く対応してくれます。

バイトを長期休みをしたい時のメール・LINE例文【はいって間もないバイトの場合】

続いては入って間もないバイトの場合の例文を記載します。

例文1

お疲れ様です。○○です。お休みに関してご相談がありご連絡させていただきました。採用していただいて間もないにも関わらず恐縮ですが、1週間ほどお休みをいただけないでしょうか?部活動にて全国大会に出場することになり、期間が最長1週間ほどとなります。採用時にご相談していればよかったのですが、その時は決定していなかったので・・・。申し訳ありませんがご了承いただけますと幸いです。

例文2

お疲れ様です。○○です。大変申し訳ございません。昨日インフルエンザにかかってしまいました。皆様にはご迷惑をおかけしますが、1週間ほどお休みをさせていただければと思います。よろしくお願いいたします。

採用してもらい間もない状況で長期休暇をお願いするのは、インフルエンザ等の体調不良等を除き、部活動の合宿や旅行、長期で休む予定がある場合は面接時に伝えておきましょう。

長期休暇ができない場合は採用されないでしょうし、採用してもらえたなら休みやすくなります。採用後に決まってしまった場合は、なるべく早く伝えるようにしましょうね。

長期休みをしたい場合に使える口実10選!

 

どうしても長期休暇を取りたい!でも口実がない場合に使える10選を紹介します。

1:学校のテスト期間のため

学生限定になりますが、テスト2週間前等から申請をすれば長期休暇を取りやすくなります。事前に伝えていれば、休みをもらうことは難しくないでしょう。

2:結婚式のため

参列者になる場合は1週間は難しくても、3-4日は取ることは可能でしょう。遠方での結婚式と伝えると3-4日休むことも疑われにくいですね。

3:法事

身内に不幸があった場合となります。法事があるので1週間休みをくださいとお願いしても問題ないでしょう。

4:インフルエンザ

これはどうしようもないことですね。感染を防ぐため、1週間は自粛となりますので、簡単に休みを取ることができます。

5:コロナウイルス

現代の流行り病です。こちらは自粛期間が2週間となりますので、有無を言わさず長期休暇が取れますね。

6:旅行

事前に旅行に行くことを相談しておけば、長期休暇を取ることは難しくありません。旅行に行った場合はお土産を忘れないようにしましょう。そういう心遣いが円滑な職場関係を築くことができます。

7:就職活動

大学生は仕方のないことですね。インターンシップ等に参加する場合はバイトに行けなくなりますので、あらかじめインターンシップの日程が決まった頃に休む旨を伝えておきましょう。

8:生理痛

女性の方は生理痛がひどい方もいらっしゃるので休んでしまうのが仕方ないときもあります。生理痛で休暇を取ることは、労働基準法で定められていますので、しんどい時は無理せず休みをもらいましょう。

9:部活動

試合が重なっていたりすると、バイトにでることが難しくなります。そのようなこともあると思いますので、試合の日程が決まった時は早めに伝えるようにしましょう。

10:怪我

部活動や趣味でケガをしてしまった場合です。足や手を肉離れや骨折をしてしまうと動けなくなってしまうので、申し訳ない気持ちで伝えましょう。

 

いかがでしたでしょうか?

主に学生さんが使えそうな口実ではありますが、現代だとコロナウィルス感染を口実にしてしまうと、バイト先にも迷惑が掛かる恐れがありますので、インフルエンザ等で1週間ほど休みを取るがベターです。

インフルエンザで休む場合は休み期間中に遊び関係の投稿をSNSでしないように注意してくださいね。

休み明けの挨拶が大事!休暇明けのお礼メール例文

長期休暇をもらった後は必ず店長やバイトリーダーへお礼のメールをいれましょう!

ここでお礼のメールをしておくことで関係が良好になり、今後ますます働きやすくなります。例文としては下記を参考にしてくださいね。

例文1

お疲れ様です。○○です。この度は私用にも関わらず1週間ほどお休みをいただきありがとうございました。本日旅行から帰ってまいりました。おかげさまでとてもよい経験をすることができました。ささやかではございますが、お土産が皆様にございますので、是非召し上がってください。

・・・上記は旅行から帰ってきたときのお礼メールです。旅行へ行っていた場合は手土産をもっていくことで、感謝の誠意をみせ、自身が働きやすい職場環境になるようにしましょう。

例文2

お疲れ様です。○○です。この度はテスト期間の為にお休みをいただきありがとうございました。おかげさまで良い結果を残せたのではないかと思います。無事テストも終えましたので、これからはより一層お役に立てるよう仕事を頑張っていきます。引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

・・・上記やテスト期間が終わった後のお礼のメールです。テスト終了後はお休みをもらった代わりに仕事一生懸命頑張りますと誠意をみせましょう。

 

このお礼のメールをいれておくだけで、評価がとても良くなります。

休ませてもらって当たり前と思うと感謝の気持ちは伝わらず、うわべだけの言葉になります。自分の代わりに誰かに負担をかけているはずなので、その点はよく理解しておきましょう。

なるべく対面で伝えることを推奨します

ここまでLINEやメールで伝える場合の例文をご紹介してきましたが、やはり一番良いのは対面で伝えることです。

LINEやメールだとどれだけ丁寧な文章を書いても感情は読み取りにくいです。

また、LINE等は簡単に済ませることができるので、【長期休暇まで取って周りに負担をかけるのに、簡単に済ませたな】と思われる場合もあります。

どうしても対面で伝えることができない場合は電話で伝えるようにし、電話する前に一度メールで「ご相談したいことがございます。お手すきの際にお電話いただけますと幸いです。」と相手の状況も考慮して連絡するようにしましょう。

対面の良さはやはり気持ちを伝えられることです。もちろん対面で話しにくいことを伝えたくないと思う方もいるかもしれませんが、そこは今後の社会人として働いていく中で【伝える力】は大切なスキルとなりますので、チャレンジしていきましょう!

よくも悪くもアルバイトです。もし、仮に店長の機嫌を損ねて働き辛くなったら辞めればいいのです。

正社員で働くとそういうわけにも簡単にいかないので、アルバイト期間を利用して正社員で働くための練習をしてみましょう!

まとめ

  • バイトを長期休みをしたい!その理由は?
  • 長期休みをメール・LINEで伝える場合の注意点や伝えるべき内容は?
  • バイトを長期休みをしたい時のメール・LINE例文【ベテランのバイトの場合】
  • バイトを長期休みをしたい時のメール・LINE例文【はいって間もないバイトの場合】
  • 長期休みをしたい場合に使える口実10選!
  • 休み明けの挨拶が大事!休暇明けのお礼メール例文
  • なるべく対面で伝えることを推奨します

いかがでしたでしょうか?

バイトを休みたい! 嫌になっていきたくない!と思うときってありますよね。それでも行きたくなくても仕事なので行かないといけません。

前日なら紹介した口実を利用して休むことも可能ですが、当日のドタキャンだけはなるべく避けるようにしましょう。

しかし、一度サボってしまうと癖になってしまうことも多々ありますし、実際にそんな人を何人も見てきました・・・。

あなたにはそうなってほしくないので、無理のない範囲で頑張り、休む時や電話等で誠意を見せるようにしましょうね!

タイトルとURLをコピーしました