癌封じ神社関西でご利益があると噂の寺社3選!正しいお参り・祈り方

スポンサーリンク

神社にお参りする女性たち

日本人の2人に1人が癌にかかるといわれ、今はすでに久しいです。

癌の三大治療方法は手術、薬物療法、放射治療の3つを指しますが、すべて病院で行うものです。

もしも、大切な人がになってしまったらどうしたらいいでしょうか?

治療以外に、自分にできることはないのでしょうか?

幸い日本には、癌をはじめとする病気平癒を祈願できるお寺や神社が多くあります。

願いを聞いてもらえるなら、一度手をあわせてみたいですよね?

ここでは、癌封じで有名な関西の神社やお寺を紹介していきます。

癌封じ神社関西でご利益があると噂の寺社3選!その1

南都七大寺・癌封じ 大安寺

大安寺(だいあんじ)は、聖徳太子が額田部(奈良県大和郡山市額田部)の地に熊凝精舎(くまごりしょうじゃ)という名前のお寺を創建したことに始まりました。

やがて百済大寺、高市大寺、大官大寺と名と所を変え、平城京に移った際に現在の大安寺となっており1400年もの歴史があります。

また官立寺院(当時の国のお寺)として建立された背景から、様々な役割を担っていました。

そのうちの重要な役割の一つである「悪病難病封じ」が転じ、現在は癌封じのお寺として多くの人の信仰を集めています。

日本人なら誰でも知っている聖徳太子の由緒正しいお寺なら、ご利益がありそうですよね。

こちらのお寺では、癌封じに特化した行事があります。

  • 光仁会(癌封じ笹酒祭り) 1月23日 8時~17時

光仁天皇ゆかりの「笹酒」の接待が行われます。

「がん封じの笹酒」として有名です。

  • 竹供養(癌封じ夏祭り) 6月23日 8時~17時

竹酔日(ちくすいじつ、旧暦5月13日)に竹を植えればよく繁茂するといわれ、古来中国の故事にちなみ「竹供養(癌封じ夏祭り)」が行われています。

笹酒の接待や癌封じ祈祷が一日を通して行われます。

祈祷料は3,000円からで、本堂・収蔵庫の拝観料は大人400円です。

癌封じのお守り500円、笹酒400円で授与されていますが笹水(600円)もあるのでお酒がダメな人や未成年でも、安心していただけそうです!

連絡先

〒630-8133 奈良市大安寺2-18-1
TEL 0742-61-6312
FAX 0742-61-0473

時間 9時~17時(受付16時まで)

最寄駅

JR奈良駅近鉄奈良駅よりバス乗車
大安寺行・シャープ前行・白土町行
大安寺バス停下車 徒歩10分

駐車場 あり

癌封じ神社関西でご利益があると噂の寺社3選!その2

並ぶお地蔵さま

因幡堂(平等寺)

因幡堂(いなばどう)はその名の通り因幡国(現在の鳥取県)にゆかりのあるお寺で、のちに高倉天皇により「平等寺」と命名され勅額(天皇が寺院に与える直筆の書で記された額)が贈られました。

狂言演目の舞台にもなっている由緒あるお寺です。

第三十代敏達(びたつ)天皇の子孫で、橘行平(たちばなのゆきひら)という貴族は因幡国で任務を済ませた帰路の途中、行平は急病を患いました。

その際、夢のお告げ通りの海中に薬師如来像をみつけ、物事を行うとたちどころに病気は平癒し、行平は信心して屋敷を改造してお堂を作り、因幡堂としました。

薬師如来は医薬の仏として有名ですが、因幡堂ではとりわけガン封じの仏様として信仰されています。

病気に苦しんだ人が建立し1000年以上もの間、同じ場所で人々を救ってきた仏様であれば、ぜひご利益をいただきたいものですね。

ご祈祷は5,000円からで、土日、祝祭日は10時、11時、13時、14時、15時の5回行われます。

毎月8日のみ、10時半より薬師護摩を焚き癌封じのご祈願が行われます。

あわせて手作り市も行われ、にぎわっているようですよ。

癌封じのお守りや、御朱印も本堂で授与されています。

連絡先

〒600-8415京都市下京区因幡堂町728
TEL 075-351-7724
FAX 075-351-7738

時間 6時~17時(受付9~16時まで)

最寄駅

地下鉄「五条駅」北へ徒歩5分
阪急「烏丸駅」南へ徒歩5分
京都駅から市バス「烏丸松原」徒歩1分

駐車場なし

癌封じ神社関西でご利益があると噂の寺社3選!その3

祭壇

石切劔箭神社

石切劔箭(いしきりつるぎや)神社は父である饒速日尊(にぎはやひのみこと)と、息子の可美真手命(うましまでのみこと)の父子が祀られた神社です。

饒速日尊は日本神話の主神である天照大神(あまてらすおおみかみ)の孫であることから、尊い神社であることがうかがえます。

「強固な石をも切り裂き、貫くほど偉大な神」を意味する石切劔箭神社は、地元では「石切さん」と呼ばれ、さらに「でんぼの神様」(でんぼは大阪弁で腫れ物)として親しまれています。

神様にお願いすれば、悪い腫れ物(癌)など断ち切ってくれそうです!

毎月8日には神火祭が行われ、神木に願い事を書き記し病魔退散、家内安全を祈願します。

また「お百度参り」が有名で、お百度紐が授与されていますのでお心持ち(お布施)を納め、神殿前の百度石の間を百度(たくさんという意味です)の行き来して祈願します。

丁寧に祈願すれば、神様に思いが届きそうです。

ご祈祷は3,500円からで予約の必要はありませんが、神事によって変更があるのであらかじめ確認しましょう。

連絡先

〒579-8011 大阪府東大阪市東石切町1丁目1−1
TEL 072-982-3621
FAX 072-981-3070

時間 7時半~16時半

最寄駅

近鉄奈良線「石切駅」徒歩15分
近鉄けいはんな線「新石切駅」徒歩10分
近畿自動車道「東大阪」JCT経由
阪神高速13号東大阪線「水走」出口約5分

駐車場 あり(有料)

癌封じならではの正しいお参り・祈り方は?

手水所

神社やお寺にお参りしたことがあると思いますが、いざ行ってみると作法について知っているようで知らないという人も多いかと思います。

お参り前に今一度おさらいしておくと、安心ですね。

お寺での参拝方法

  1. 山門をくぐる(帽子を取り、衣服を整え一礼してから入りましょう)
  2. 水屋で身を清める(左手→右手の順に洗い、左手で水を口に含みすすぐ)
  3. 鐘をつく(一般参拝者は禁止の寺院もあるので確認してくださいね)
  4. 献香(お香やろうそくを供えます)
  5. 本堂に参拝(御賽銭、鰐口(鈴)のあと合掌し最後に一礼 手は打たない

こちらは40秒ほどで参拝方法を簡潔に紹介されている動画です。

事前に視聴しておくとイメージしやすいですね。

お寺での参拝のお作法 

お寺での参拝のお作法

神社での参詣方法

基本はお寺での参拝方法と似ていますが、異なる点を挙げます。

  • 参道では端を歩く(中央は神様が通る)
  • 二礼二拍一礼(二拍とは、2回手を打つこと)

また、こちらは石切劔箭神社のWebサイトですが参拝の作法を丁寧に紹介されていますので、ご参考にしてください! 

癌封じと一言でいっても、立場は人それぞれです。

友人が癌の手術を控えている、検診で自分に癌が見つかってしまった、再発しないようにしたい…。

ことわざにもあるように「病は気から」です!

必ず治る!絶対に手術が成功する!という強い気持ちで臨み、癌の克服をお祈りしましょう。

そして忘れがちなのが、服装に関することです。

観光目的や初詣で行くなら普段着で十分だと思いますが、特にご祈祷のときなどは神仏に失礼にならないよう、ある程度きちんとした服装でお参りします。

デニムやショートパンツ、サンダルのようなラフな装いは避けたほうが賢明です。

最後になりますが、手術の成功や癌の回復などご利益があったときは、もう一度その寺社を訪ねましょう。

お礼参りをしてしっかりとご報告し、お礼と今後の健康も祈念することで気持ちも改まりますね。

まとめ

蓮の花

これまでの内容を以下にまとめました。

  • 関西 癌封じで有名な寺社は「大安寺」「因幡堂」「石切劔箭神社」
  • 「絶対に癌を克服する!」という気持ちでお参りする
  • 作法の予習を!神社とお寺では作法が異なる
  • ご利益があったときはお礼参りをする

近年は医療の発達により癌は治せると言われていますが、家族や自分が癌になったらどうすればよいのか?という不安もあります。

ですがここはぜひ前向きに!

物事は気の持ちようで、よくもわるくもなります。

大切な人のため、自分のために手をあわせ、ご利益をいただけるといいですね。

【こちらも読まれています】

癌封じ神社東京でご利益があると噂の寺社3選!正しいお参り・祈り方
癌におかされることがめずらしくない時代となり、もし身近な人が癌になってしまったら…。ですが日本にはありがたいことに、癌をはじめ病気平癒を祈願できるお寺や神社が多くあります。今回はその中でも癌封じにご利益があることで有名な東京の寺社をご紹介します。

コメント