癌封じ神社東京でご利益があると噂の寺社3選!正しいお参り・祈り方

スポンサーリンク

癌におかされることがめずらしくない時代となり、すでに久しいです。

もし身近な人が癌になってしまったら…。

治療は病院がしてくれるしそのほかのサポートは家族がされるけれど、自分にできることはあるんだろうか…と悩んでしまうかもしれません。

ですが日本にはありがたいことに、癌をはじめ病気平癒を祈願できるお寺や神社が多くあります。

治ってほしいという願いを聞いてもらえるのであれば、ぜひともお参りしたいですよね。

今回はその中でも癌封じにご利益があることで有名な東京の寺社をご紹介してみたいと思います。

癌封じ神社東京でご利益があると噂の寺社3選!その1

江戸川不動尊 唐泉寺 (東京都 江戸川区)

唐泉寺(とうせんじ)は、娘さんを急性骨髄性白血病で亡くされたことをきっかけに出家された和尚さんが、修行ののちに建立された比較的新しいお寺です。

日本で唯一「封じ護摩」のお寺であることで有名です。

「護摩(ごま)」とは、お焚き上げをして悪いものを焼き払い魔除け・厄除け、健康を祈願することです。

ご祈祷は前日までに申込みが必要で、金額によりお札(おふだ)の大きさが異なります。

祈祷料は3,000円から、お守りは500~1,000円程度で、お札もお守りも郵送も可能です。

住宅地もほど近い江戸川沿いのこじんまりとしたお寺ですが、平日でもがん封じ祈願などの参拝者が多くいらっしゃるようです。

場所

〒133-0051

東京都江戸川区北小岩7-10-10

TEL:03-3658-4192

駐車場有り(10台)

最寄駅

京成線「小岩駅」北口より徒歩10分

北総線「新柴又駅」より徒歩15分

京成小岩駅北口より亀有行きバスにて3つ目、江戸川不動尊唐泉寺下車

癌封じ神社東京でご利益があると噂の寺社3選!その2

曹洞宗萬頂山高岩寺(とげぬき地蔵)

高岩寺(こうがんじ)は巣鴨の地蔵通り商店街に位置し、創建1596年と歴史ある曹洞宗のお寺で、とげぬき地蔵で有名です。

ご本尊は延命地蔵尊(とげぬき地蔵)で、痛みを和らげたり病気を治すご利益があるといわれ、毎年何百万人もの参拝者が訪れます。

ご本尊のとげぬき地蔵は残念ながら秘仏ですので、拝見させていただくことはできません。

ですが、そのお姿を元に作られた御影(おみかげ)が高岩寺のご本堂で授与されており、身体の痛みのある部分に貼るとご利益があるとされています。

御影(100円)や御朱印は授与所にていただくことができ、ご祈祷も受け付けておられます。

場所

〒170-0002

東京都豊島区巣鴨3-35-2

TEL:03-3917-8221

最寄駅

JR山手線「巣鴨駅」より徒歩6分

都営地下鉄三田線「巣鴨駅」より徒歩6分

癌封じ神社東京でご利益があると噂の寺社3選!その3

烏森神社(東京都港区)

烏森神社(からすもりじんじゃ)は新橋駅にほど近い、ビルの間にありますがその歴史は平安時代にまでさかのぼる由緒正しい神社です。

倉稲魂命(うがのみたまのみこと)、天鈿女命(あめのうずめのみこと)、瓊々杵尊(ににぎのみこと)が御祭神として祭られています。

もともとは必勝祈願、商売繁盛や芸能の神様として有名でしたが、必勝=病気に勝つという意味から癌封じをはじめとする病気平癒の神様として知られるようになったようです。

お守りは境内授与所にていただくことができます。

特に癌封じのお守(800円)は癌治癒に特化したお守りとして有名です。

また御朱印は通常の御朱印のほかに季節限定のものもあるようです。

場所

〒105-0004

東京都港区新橋2-15-5

TEL:03-3591-7865

最寄駅

JR「新橋駅」徒歩3分

地下鉄(銀座線・都営浅草線)「新橋駅」徒歩3分

都営浅草線の「新橋駅」徒歩2~3分。

東京メトロ銀座線「新橋駅」徒歩2~3分。

癌封じならではの正しいお参り・祈り方は?

癌封じとは、もともとは癌にならないよう祈ること・願うことが目的でした。

しかし現在では、癌を治すことや再発しないことを祈願する=封じ込めることに通じています。

病気になれば誰もが不安になりますし、とかく自分のことであれば外出する気にならないかもしれません。

ですが「心配は身の毒」「万の病は心から」とのことわざにもあるようにお参りの際は、必ず治る!絶対に手術が成功する!という強い気持ちで臨み、癌の克服をお祈りしましょう。

またこちらは東京都神社庁のホームページですが、神社へのお参りの際に参考にしていただきたいです。

東京都神社庁HP 参拝作法

手水作法、拝礼作法を動画で紹介しているので、作法が不安なかたは一見の価値ありです!ひと通り観ておけば、イメージしやすいでしょう。

一方でお寺の場合は、一礼→合掌してお祈り→一礼の流れになります。

間違っても柏手(神社のようにパンパン!と手を合わせる)を打たないようにしましょう。

そして忘れがちなのが、服装に関することです。

観光目的や初詣で行くなら普段着で十分だと思います。

ですが特にご祈祷のときなどは神仏の御前で失礼にならないよう、ある程度きちんとした服装でお参りします。

最後になりますが、退院や癌の回復などご利益があったときは、再度その寺社を訪ねましょう。

お礼参りをしてしっかりとご報告し、今後の健康も祈念することで気持ちも改まりますね。

まとめ

  • 東京 癌封じで有名な寺社は「唐泉寺」「高岩寺」「烏森神社」
  • 「絶対に癌を克服する!」という気持ちでお参りする
  • 作法の予習を!神社とお寺では作法が異なる
  • ご利益があったときはお礼参りをする

癌にならないことが一番ですが、もしなってしまったら早くよくなってほしいですよね。

ご利益のある寺社にぜひお参りして、大切な人の治癒のため、また自分の癌を防ぐためしっかりお祈りしましょう。

 

【こちらも読まれています】

神社の願い事を人に言うと叶わないの?唱え言葉は?お参り作法まとめ
せっかくお願いして神様からもらったパワーを半減させてしまった…なんてことにならないようにしっかりとした知識とマナーを身につけて、あなたのお願い事を叶えちゃいましょう!今回は、なぜ?と思ったそこのあなたへ、神社での願い事を人に言わない方がいいと言われ始めた本当の理由と、合わせてお参りの作法から唱える言葉、絵馬の書き方と読み終わったおみくじの処理法までご紹介します。

コメント