外泊の言い訳!?旦那がついたとんでもない言い訳とは!?見抜ける方法

スポンサーリンク

仕事や飲み会と言って出かけたまま、朝になっても帰ってこない!

初めてなら「事故にでもあったのかな?」「事件に巻き込まれたのかな?」と不安になりますが、何度も繰り返すと「もしかして浮気・・・?」と疑ってしまうこともあるでしょう。

あなたもさまざまな言い訳をして無断外泊を繰り返す夫に悩まされていませんか?

この記事では、夫の無断外泊のことで離婚も考えているというあなたのために、嘘の言い訳の見破り方や、無断外泊する男性の心理、夫婦円満に過ごせるためのルール作り、離婚する際の慰謝料などについてまとめました。

このまま心配や疑いの気持ちを抱えたまま夫の無断外泊を許し続けますか?

妻としてそんなの嫌ですよね。

この記事を読んで、夫の無断外泊の際の効果的な対策を実践してみませんか?

無断外泊を繰り返す旦那に効果的な対策はひとつです。

「怒らず、笑顔で、無事に帰ってきてくれて嬉しいと伝える」

ことです。

無断外泊をされてはらわたが煮えくり返りそうになっているときにそんなこと出来ない、と思うかもしれませんが、この方法が一番効果的です。

では、なぜこの方法が効果的なのか、男性が言い訳をする理由や嘘をついているときの見破り方を詳しく説明していきますね。

外泊で使う男性のあきれた理由とは!?旦那から来た連絡の文例をご紹介!

既婚女性に旦那の無断外泊について聞いてみると、

  • 旦那が無断外泊したことがある・・・54%
  • 旦那が無断外泊したことがない・・・46%

という結果が出たそうです。

参照:https://kurashinista.jp/column/detail/2562

無断外泊の言い訳として使われる理由の実例として、

  • 「残業して終電を逃してしまったので、会社に泊まった」
  • 「飲み会で朝まで飲んでいた」
  • 「上司や取引先と飲んでいて断れなかった」
  • 「始発が動くまでカラオケで時間をつぶしていた」
  • 「急な出張が入ってしまった」

など、【仕事関係】や【友人関係】の理由が良く使われます。

また、少し変わった言い訳として、

  • 「つけられている気がするから家に帰れない」
  • 「飲んでて記憶がなくなってどこに行ってたか分からない」
  • 「ケータイを盗まれて電話に出られなかった」
  • 「友達が交通事故で大変だからしばらく帰れない」

など、ツッコミたくなるような言い訳もあるようです。

本当?嘘?喧嘩を避けるための見破り方や対策を伝授!!

男性はなぜ無断外泊をしてしまうのでしょうか。

男性が無断外泊する理由として多いのが、

  • 家に帰りたくない
  • 残業など仕事の都合
  • 仕事などの付き合いで断れなかった
  • 楽しくて帰りたくなかった
  • ストレス発散のため
  • 浮気

などがあげられます。

言い訳としてよく使われる残業や仕事の付き合いは、本当の理由としてもよくあることなのです。

ただ、「家に帰りたくない」「楽しくて帰りたくなかった」という理由や浮気の場合、本当の理由を言うと妻を怒らせてしまう可能性が高いため、正直に言うより言い訳する男性が多いのです。

男性が嘘をついている場合の見破り方として、

  1. 目が泳いだり、目を合わせない
  2. 顔を良く触る
  3. 質問に対して曖昧な返事をする
  4. いつもよりよくしゃべる
  5. 話題をそらそうとする

などがあります。

でも、これらに当てはまったからといって、すぐに旦那さんを問い詰めたり、飲み会に参加するのを禁止したりするのは逆効果です。

無断外泊した旦那にあなたが取るべき行動はただひとつです。

  • 怒らずに、「心配していた」「無事に帰ってきてくれて嬉しい」と笑顔で伝える

です。

そうすることで、心配させてしまったと反省しやすくなります。

旦那を説得!最低限のルールや約束!

仕事や飲み会と言って出かけたまま何の連絡もない場合、「ごはんの準備をしたほうがいいのか」「玄関の内鍵を閉めないほうがいいのか」「待っていたほうがいいのか」など、あなたの生活にも支障が出ますよね。

無断外泊を繰り返す旦那さんには、無断外泊をされると困ることを優しく伝えて、最低限のルールを決めておくことをオススメします。

  • 「朝帰りになりそうなときは22時までに連絡する」
  • 「飲んでいる相手と場所を連絡する」
  • 「緊急の場合もあるので、電話は極力出るようにする」

など、なるべく簡単に実行できる約束をすると実行しやすいです。

旦那の外泊は離婚の理由になるのか?慰謝料は?離婚の前に知っておく知識!!

もし、浮気が理由で旦那が外泊をしている場合、外泊を理由に離婚することは出来るのでしょうか。

旦那さんが浮気をしたことであなたの信用を失い、結婚生活を続けることが出来ないと判断した場合、旦那さんも承諾すれば離婚は出来ます。

しかし、浮気が原因で離婚は出来ても、慰謝料をもらえるかどうかは別なのです。

慰謝料を請求できる条件として、

  1. 浮気相手と肉体関係がある
  2. 浮気が原因で夫婦関係が破綻したと立証できる
  3. 証拠がある(ラブホテルのクレジットカードの利用履歴や2人で出入りしている写真、探偵の調査報告書など)
  4. 最終的な浮気行為の時点から時効(発覚から3年)が成立していない

この4つがあげられます。

もしあなたが、旦那さんの浮気を理由に離婚を考えているなら、感情的になって急いで離婚しようとせず、裁判で有効な証拠を出来るだけ集めてから切り出してみてください。

離婚後、引越しをしたり新しい仕事を始める必要がある場合は、離婚前から準備をした方がいいでしょう。

お子さんがいる場合は、親権や養育費についても離婚前に決めておく必要があるので、焦らず後悔しないように準備してください。

まとめ

既婚男性が無断外泊をしたときの言い訳として多いのは「仕事」や「友人関係」で、実際に無断外泊をすることになった原因として多いのもこの2つです。

それ以外で「家に帰りたくない」「ストレス発散のため」「浮気」で無断外泊をすることも多い理由です。

旦那さんが無断外泊をした場合、問い詰めてはいけません。

笑顔で「帰ってきてくれて嬉しい」「心配だった」と伝えてください。

今後、無断外泊を繰り返さないために、あらかじめルールを決めておくのをオススメします。

明らかに浮気をしているので離婚したい、と考えている場合も焦ってはいけません。

まずは浮気の証拠を集めて、離婚の準備を進めてください。

この記事を読んで旦那さんの無断外泊で悩んでいるあなたが一歩踏み出すきっかけになるといいですね!

 

【こんな記事も読まれています】

最近旦那がメールで敬語を使ってくる、そんな時の旦那の心理とは?
旦那さんはどのような理由で敬語で連絡しているのでしょうか。様々な理由がありますが、特に気にしなくていいものもあれば、流してしまえば夫婦間の問題につながるものまであります。旦那さんからの敬語のメールで驚いたり不安になった皆さん。いつもと違うその状況をそのままで終わらせないために、どんな理由があるのか、自分に当てはまるものがあるのかどうかチェックしてみてください。
旦那への不満!上手な伝え方をご紹介!円満夫婦を続ける秘訣とは!?
この人なら一生添い遂げられる!そう信じて結婚したはずなのに、一緒に生活して2~3年経ってみると旦那の言動にイライラしてばかり。つい冷たい態度をとってしまったり、意地悪な言い方でケンカ腰になってしまったり…。この記事では旦那への不満の伝え方や、そのタイミング、ケンカになってしまった時の仲直りの方法などについてまとめてみました。

コメント