体育祭スローガンかっこいい例文!中学生らしい言葉厳選アイデア!

スポンサーリンク

運動会や体育祭のスローガンを決めなければならない。

でも、いい案が思いつかない・・・。

小学校のうちなら先生方や親御さんが、ある程度企画、計画、運営までやってくれていたでしょう。

でも、中学校になると「生徒会」主体で動くことが多くなってきます。

いきなりスローガンなんて・・・。

それならまずは目標を明確にしましょう

そこから言葉を掘り下げていくとスローガンも考えやすいです。

「いきなりスローガンから考えること」で、仲間意識も強くなるはずです。

今後の運営もうまくいくことでしょう。

運動会、体育祭が前向きに進むよう、中学校運動会、中学校体育祭に適したスローガンを作りました。

それぞれかっこいいものをそろえたので、ぜひ参考にしてください。

  1. 体育祭スローガンかっこいい例文!中学生らしい「四字熟語」スローガン10個!
    1. 「局面打開(きょくめんだかい)」
    2. 「真実一路(しんじついちろ)」
    3. 「前途洋洋(ぜんとようよう)」
    4. 「質実剛健(しつじつごうけん)」
    5. 「虚心坦懐(きょしんたんかい)」
    6. 「切磋琢磨(せっさたくま)」
    7. 「百折不撓(ひゃくせつふとう)」
    8. 「困知勉行(こんちべんこう)」
    9. 「不言実行(ふげんじっこう)」
    10. 「一致団結(いっちだんけつ)」
  2. 体育祭スローガンかっこいい例文!中学生らしい「英語」スローガン10個!
    1. 「Do our best」 最善を尽くせ
    2. 「I have a dream」私には夢がある
    3. 「Always be yourself.」いつもそのままのあなたで
    4. 「If you can dream it,you can do it.」 それを夢みることができるのなら、実現可能なのさ。
    5. 「Live with passion.」情熱をもって生きろ。
    6. 「Believe in yourself.」自分を信じて。
    7. 「Always be honest.」いつも正直で。
    8. 「Reach for the Stars.」望みは高く。
    9. 「All is well.」すべてが順調
    10. 「Appreciate the moment.」この瞬間に感謝。
  3. 体育祭スローガンかっこいい例文!中学生らしい「一文字」スローガン10個!
    1. 握 (アク)
    2. 維 (イ)
    3. 鋭  (エイ)
    4. 越 (エツ)
    5. 輝 (キ)
    6. 儀 (ギ)
    7. 響 (キョウ)
    8. 駆 (ク)
    9. 到 (トウ)
    10. 咲 (さく)
  4. 体育祭スローガンかっこいい例文!中学生らしい「当て字」スローガン10個!
    1. 継 (ケイ) リレー
    2. 澄( すむ) 空
    3. 縁 (エン)仲間
    4. 獲 (カク) 借り物競走
    5. 叫 (キョウ )応援合戦
    6. 歓 (カン) 勝利
    7. 驚( キョウ) ハプニング
    8. 陣 (ジン )騎馬戦
    9. 食 (ショク) パン食い競争
    10. 紐 (ヒモ) 二人三脚
  5. まとめ

体育祭スローガンかっこいい例文!中学生らしい「四字熟語」スローガン10個!

国語でも習ったことのある四字熟語ではないでしょうか。

そのなかでもかっこいいものを集めました。

「局面打開(きょくめんだかい)」

行き詰った状態を切り開き、新しい方向を見出すこと。

スポーツでも、人生でも必ず出くわすピンチ

そんなとき、切り替えて打開できたら自信になりますね。

「真実一路(しんじついちろ)」

真心をもって一筋に進むこと。

中学生だとやんちゃしてしまう仲間もいるかもしれません。

そんなときにこんな言葉があれば、ハッとするかもしれません。

「前途洋洋(ぜんとようよう)」

これからの人生が大きく開けていて、希望に満ち溢れているさまを指します。

中学時代とは、まさにこの言葉ですね。

「質実剛健(しつじつごうけん)」

中身が充実して飾り気がなく、心身ともにたくましい様子。

硬派なイメージからかっこよさを感じます。

「虚心坦懐(きょしんたんかい)」

平静に事に臨むこと。また、そうした様子。

まだまだ慌ててしまうことも多い中学時代。

常に平静でいられたらかっこいいですね。

「切磋琢磨(せっさたくま)」

友人同士が互いに励ましあい、競争しあって、ともに向上するさま。

ライバルは、人生で大切な存在です。

「百折不撓(ひゃくせつふとう)」

幾度の失敗にもめげず、くじけず挑戦すること。

体育祭でも人生でも「くじけない」人ほど強いものです。

「困知勉行(こんちべんこう)」

才能に恵まれない者が発憤し、ひたむきに努力を重ねる様子です。

まだまだ中学時代は無限の可能性を秘めています。

ひたむきに努力をすることで可能性が開花するかもしれませんね。

「不言実行(ふげんじっこう)」

あれこれ言わず、黙ってなすべきことを実行するさま。

一人一人が実行に移すことで、結果もついてくるはずです。

「一致団結(いっちだんけつ)」

多くの人が一つの目的のためにまとまる様子。

体育祭ならではの四字熟語ですね。

団体競技にはもってこいのスローガンです。

体育祭スローガンかっこいい例文!中学生らしい「英語」スローガン10個!

シンプルでも、中学生らしい、みんなの理解がえやすいものを考えました。

気持ちを込めるには、考えやすいでしょう。

「Do our best」 最善を尽くせ

シンプルにまとめました。訳しても、分かりやすいので万人向けです。

「I have a dream」私には夢がある

まだまだ可能性の塊の中学生。まだまだどんな夢もみられます。

「Always be yourself.」いつもそのままのあなたで

ときどき方向性がぶれてしまう時もあるけれど、そのままのあなたを受け入れてくれる人は沢山います。

「If you can dream it,you can do it.」
それを夢みることができるのなら、実現可能なのさ。

ウォルト・ディズニーの言葉です。勇気が出ますよね。

「Live with passion.」情熱をもって生きろ。

流されるままに毎日を送っていると、ハッとさせられる言葉です。

「passion」という言葉がいいリズムですね。

「Believe in yourself.」自分を信じて。

一生懸命やってもうまくいかないときには、自分を信じられなくなる時もあります。

そんな時に勇気になる言葉です。

「Always be honest.」いつも正直で。

人のためになる嘘なら許されます。

人のためはもちろん、なにより自分に正直でいることは一番難しいものです。

「Reach for the Stars.」望みは高く。

これも体育祭らしい意味合いです。輝く星よりも高い望みをもってください。

「All is well.」すべてが順調

気持ちの良いほどシンプルで、勢いがこちらに伝わってくる表現です。

「Appreciate the moment.」この瞬間に感謝。

人生の中でも、中学時代の体育祭という、ほんの短い瞬間です。

感謝とともに、ぜひ楽しんで、思い出にしてほしいという気持ちをこめました。

体育祭スローガンかっこいい例文!中学生らしい「一文字」スローガン10個!

どれも中学校で習う漢字です。

一文字で思いが伝わりやすいものを集めました。

握 (アク)

握手の握を使うことで、仲間の団結を表しました。

維 (イ)

維新、の意味で新しいことを行う様子を表しました。

新しい競技を入れてみてはいかがでしょう。

鋭  (エイ)

体育祭の鋭い動きのさまを、かっこよく表現できるでしょう。

越 (エツ)

越すという意味から、自分を超えていこう、かつリレーで追い越す様子を表しました。

輝 (キ)

体育祭中に流れる汗を表現しました。

儀 (ギ)

礼儀を尽くして、気持ちよく競技できたら、達成感もひとしおですね。

響 (キョウ)

校庭に響き渡る応援の様子を一字で例えました。

駆 (ク)

体育祭といったら、一生懸命走る様子はこの一字で伝わります。

到 (トウ)

到着する、到達するとの意味合いから、ゴールと自分の目標とを表現しました。

咲 (さく)

どの競技でも、校庭で一花咲かせられたら、思い出になりますね。

体育祭スローガンかっこいい例文!中学生らしい「当て字」スローガン10個!

当て字は、はじめは尻込みしてしまうかもしれません。

言葉のパズルだと思って取り組むと、ピースにはまったときはインパクト大ですよ。

継 (ケイ) リレー

引き継ぐとの意味合いから、リレーを表現しました。

澄( すむ) 空

澄み渡った青空のもとに開催できますように、との願いを込めました。

縁 (エン)仲間

縁があっての、同じ学校、クラス、チーム。体育祭で思い出をつくる仲間を表しました。

獲 (カク) 借り物競走

獲得する、との意味から借り物競争が思い浮かびました。

叫 (キョウ )応援合戦

一生懸命応援する様子は、この一字で伝わります。

歓 (カン) 勝利

みんなで喜び合う様子を表しました。

驚( キョウ) ハプニング

体育祭は、勝敗だけでなくハプニングもつきものですよね。

楽しいハプニングなら、沢山起こりますように。

陣 (ジン )騎馬戦

出陣の陣なので、もう騎馬戦しかイメージできませんでした。

この一字は、かっこいいイメージがしますね。

食 (ショク) パン食い競争

体育祭で食べる、といえばこの花形競技ですよね。

紐 (ヒモ) 二人三脚

これも、体育祭花形競技ですね。

絆も一緒に結んで、ゴールを目指してください。

まとめ

  1. まずは、気軽に目標から決めてみましょう。そこから言葉が思い浮かびます。
  2. 四字熟語は、トライしやすいです。四字熟語辞書を片手に、自分たちの目標に近いものを探してみるとよいでしょう。
  3. 英語スローガンは、自分の気持ちを訳するつもりでつくると、スムーズです。
  4. 一字スローガンは、躍動感があるものも人気があります。体育祭のイメージから作ると、言葉が浮かびやすいです。
  5. 当て字スローガンは、難しく考えるとなかなか言葉が出てこないので、パズルだと思って考えましょう。

難しく考えすぎてしまうスローガン

私も生徒会のときにそうでした。

でも、大丈夫です。

普段使っている言葉から、十分にかっこいいものは思い浮かぶはずです。

リラックスして考えてください。

そして、何より思い出に残る体育祭にしてくださいね。

 

【こちらも読まれています】

体育祭スローガン!令和を使ったスローガンで中学体育祭を盛り上げよう!
体育祭といえば学校行事の中でも大きく盛り上がる、練習を繰り返し成果を発揮する、自分の組を勝利に導くなど、いろんな目標を掲げ頑張るものですよね。 体育祭はもちろん練習など準備もやることがたくさんあり、そんな一つとしてあるスローガン、分かりやすいメッセージとして今年は新元号、「令和」を入れてみたいと考えたことはありませんか? ここでは新元号である「令和」を取り入れた体育祭のスローガンを作ってみたいと考えている中学校の生徒さんに、体育祭で使える令和を取り入れたスローガンの紹介をしていきます。 元号が新しくなった今年ならではのたったひとつの伝わりやすいメッセージであるスローガンを作るため、体育祭を盛り上げるため、ぜひチェックしてくださいね!

コメント