親友誕生日メッセージ!英語・感動・長文の文例まとめ!伝えるタイミングは?

スポンサーリンク

親友の誕生日にメッセージを贈りたいけど、「おめでとう」だけでは物足りない・・・
毎年同じようなメッセージになってしまう・・・
なんてことはありませんか?

「お誕生日おめでとう! 近いうちにごはんしようね」
私が親友に贈る誕生日メッセージは、毎年こんな感じ。
もうちょっとステキなメッセージにしたいな、いつも話を聞いてくれる親友に感謝を伝えたいな、と思っていました。

そこでこの記事では、親友への感謝や気持ちを伝えられる一言を紹介します。「おめでとう」や「Happy Birthday」にこの一言をプラスするだけで、いつもと違うステキなメッセージになりますよ。

親友への誕生日メッセージ!英語で一言を贈りたい!

おしゃれでカッコいいメッセージを贈りたいなら、英語で一言プラスするのがおすすめ。日本語だと照れてしまうようなフレーズも、英語なら伝えやすいですよ。

ありがとうを伝えたい

Thank you for being my best friend!
(親友でいてくれてありがとう)
Thank you for being such a great friend.
(とても素晴らしい友達でいてくれてありがとう)

私はいつも話を聞いてもらっている親友に、このメッセージを贈りました。

Thank you for always listening to me!
(いつもそばで話を聞いてくれてありがとう!)

親友を褒めたい

I am so lucky to have a best friend like you.
(あなたのような親友がいて私はとてもラッキー)
Meeting a friend like you is one of the best things that happened to me.
(あなたのような友達に出会えたのは、私の人生で最高なことの一つです)
The older you get, the more beautiful you become.
(年を重ねるごとに、ステキになっていくね)

日本語だと照れてしまうけど、英語ならこんな言葉もさらっと伝えられるのは不思議ですね。

ずっと友達で!

Best friends forever!
(ずっと友達だよ!)
Please keep on being my best friend in the future too.
(これからも私の親友でいてください)
We will keep being friends forever.
(私たちはこれからもずっと友達です)

こんな一言があったら、きっとうれしいはず。

親友の幸せを願って

May this year be the best of your life.
(今年があなたにとって最良の1年になりますように)
Wishing you a future filled with happiness.
(これからの人生が幸せであふれますように)

思いやりが感じられていいですね。

誕生日を過ぎてしまった時は

Hope you had a really wonderful day!
(すてきな一日であったことを願ってます!)

誕生日が過ぎてしまった時の例文も紹介しましたが、こんな時は英語ではなく、日本語の方が「遅れてごめんね」の気持ちが相手に伝わると思います。

親友とはいえ「親しき仲にも礼儀あり」。遅れるのは相手に失礼なので気をつけたいですね。

親友への誕生日メッセージ!感動する一文を贈りたい!

いつもはふざけ合っている親友に、たまにまじめなメッセージを贈ると思わずウルッときちゃうかも。年に一度だけ贈る誕生日メッセージ、感動する心に響くメッセージを贈ってみましょう。

どんな事を書けばいいか迷ってしまいそうだけど、「感謝していること」「いい関係であること」「誉めたいこと」を入れるといいと思います。

思いを込めすぎて、だらだらとした長文メールは読みにくくなるので気をつけて。短文で決めた方が伝わりやすいですよ。

感謝していること

「いつも話を聞いてくれてありがとう」
「困っている時、助けてくれてありがとう」

具体的に「あの時はありがとう」と書くのもいいかも。

いい関係であること

「あなたと出会えてよかった」
「あなたといるととても幸せ」

こんな風に、今の関係にとても満足している気持ちを書くと、お互い幸せな気持ちになれそう。

相手を褒める

「周りに気をつかえるあなたはとても素敵です」
「どんなことにも前向きにがんばるあなたが好きです」

自分のことをわかってくれていると思うと、感動してしまいますよね。

親友への誕生日メッセージ!長文で日頃の感謝を伝えたい!

出会って10年目や20歳の誕生日など、節目の誕生日には長文のメッセージを贈るのもいいですね。
メールでもいいけど、あえて手紙で贈ると普段と違い思い出に残りやすいです。私は友達から貰った手紙は宝物として、メールよりも大切に保管しています。

手紙に盛り込む内容は、感謝や好きだという気持ちはもちろん、出会った時の馴れ初めを書いたり、一緒に行った旅行のことを書くのがいいですね。

「こうした方がいいよ」「あの時、こうするべきだった」のような、上から目線で説教するようなことは避けましょう。誰だって、おめでたい日に説教はされたくありませんし、親友とは対等の立場でいたいと思います。

○○、お誕生日おめでとう。
○○と出会ってもう10年だね。
緊張していた中学の入学式の時、話しかけてくれてうれしかったのを今でもはっきりと覚えてる。
○○といるとすごく楽しくて、学校での嫌なことも忘れられたよ。
社会人になってからは前ほど会えないけど、いつも気にかけてくれて、電話で元気なかったからと会いに来てくれた時は、涙がでちゃったよ。
本当にありがとう。
○○と出会えて、○○が親友でいてくれて、私は幸せです。
これからもよろしくお願いします。
おばあちゃんになっても、親友でいてね。

「おばあちゃんになっても親友で」の一文は、私が貰ってとてもうれしかった言葉です。

メールと違って手書きの文字は、一文字一文字に気持ちを込めて書かれていると思え、特別に感じられます。字がうまくなくても、丁寧に書けば大丈夫。節目の誕生日にはぜひ手書きの手紙を贈ってみてください。

親友に誕生日メッセージを贈るタイミングは?サプライズはあり?

どんなタイミングでメッセージを贈ったらいいでしょう。一番のおすすめは、「日付が変わってすぐ」です。

日付が変わってすぐに「おめでとう」のメールやLINEが届いたら、「わぁ!がんばってくれたんだな」とうれしくなりますよね!「準備していた=気にかけてくれていた」って事ですから、うれしさも倍増です。

逆に誕生日を過ぎてから送るのは避けたいです。たとえ理由があったとしても、忘れていたように思われてしまいますからね。どうしても当日に送れないようでしたら、数日前に送るようにしましょう。

最近は、友達の誕生日をサプライズで祝う人も多いですね。

・部屋に飾りつけをして親友を招く。
・2人で食事に行くと、そこに共通の友達が大勢いて祝ってくれる。
・メッセージ動画を贈る。
・プレゼントを駅のロッカーに入れておく。
・レストランにメッセージプレートを予約しておく。

などなど、様々なサプライズがあります。

こちらの動画にあるテーブルアートもおすすめ。インスタ映えすること間違いなし!

友達のお誕生日にサプライズしてみた!

ここまで演出しなくても、普段LINEのやりとりがほとんどの友達が、手書きの手紙をくれるだけでも十分サプライズになると思います。私は、不器用な友達から手作りのポーチをもらった時は、意外でびっくりもしたし、とてもうれしかったです。

演出を気をするあまり、やりすぎには気をつけて。親友の誕生日を祝う気持ちを忘れないように、サプライズしましょう。

まとめ

親友の誕生日に贈るメッセージを紹介しました。

・カッコよくおしゃれなメッセージが贈りたいとき
・日本語だと照れてしまいそうな一言を贈りたいとき
こんなときは英語のメッセージを。
・親友をウルッとさせたい
・絆を深めたい
こんなときは日本語で心に響くメッセージを。
・節目の誕生日にメッセージを贈りたい
・出会って○周年の誕生日メッセージを贈りたい
こんなときは自筆の手紙で長文メッセージを。

身近な存在であるほど、感謝や好きだという気持ちを伝えるのがおろそかになりがち。誕生日はそんな気持ちを改めて伝えるいい機会だと思います。

ぜひ、この記事を参考に、親友にメッセージを贈ってみてください。

コメント