応援合戦小学校でのアイデア・ネタ・シナリオまとめ!運動会を盛り上げろ!

スポンサーリンク

小学校で一番盛り上げる行事といえば、運動会ですよね!

その中でも応援合戦はみんあのテンションをあげるのにとても大切です。

でもいったい応援合戦ってどんなことをしたらいいのか、困ってしまいますよね。

ここでは、応援合戦のパフォーマンスのアイデア、歌の替え歌ネタ、シナリオの進め方など、応援合戦に関するいろいろなことをご紹介していきます。

応援合戦の小学校アイデア!おすすめのパフォーマンスは?

応援合戦と言われても何をしていいのかわかりませんよね。

自分の団や組の色ならではのパフォーマンスや、どの団や組でも使えるパフォーマンスをご紹介していきます。

三三七拍子

三三七拍子に合わせて、勝つぞ!勝つぞ!あかぐみ勝つぞ!、優勝!優勝!あかぐみ優勝!と発声する。

いけいけコール

いーっけいけ、いーっけいけ、いけいけあーか!おーっせおせ、おーっせおせ、おせおせあーか!

2012 羽束師小学校運動会 応援合戦

2012 羽束師小学校運動会 応援合戦

こちらの動画では、三三七拍子いけいけコールが使われています。

また、組によってその時にはやった芸人さんのネタを入れて、かっこいいところと面白いところがあり、とても楽しそうです。

いいともコール

「いい天気ですね!」
皆「そーですね!」
「優勝していいですか!?」
皆「いいとも~!」

盛り上げコール

「みんな、盛り上がっているか?」
皆「オー!」
「真っ赤に燃えているか?」
皆「オー!」
「赤組優勝!」
全員で両手を挙げて「おーっ」

と言いながら10回ジャンプ

色コール(赤バージョン)

「リンゴの色はー?」
皆「赤―!」
「太陽の色はー?」
皆「赤―!」
「炎の色はー?」
皆「赤―!」
「優勝するのはー?」
皆「赤ー!」

どのパフォーマンスも、成功させるためには、応援合戦の応援団長が次になんのコール、パフォーマンスをするのかをまず大声で皆に伝えることが大切です。

また、太鼓や笛などの楽器を担当する人も重要です。

どのパフォーマンスも、笛の音でフォーメーションを変えたり、言葉を言ったりするからです。

全てのパフォーマンスが終わったら、最後に「○○組の応援を終わります!ありがとうございました!」と言うと気が引き締まってかっこいいです。

応援合戦の小学校アイデア!使えるネタは?曲は?

応援合戦では、声出しのパフォーメンスの他に替え歌でのパフォーマンスもありますよね。

どんな歌なら合わせやすいか、また替え歌はどんな風にやるのか見ていきましょう。

ゴーゴーゴー 運動会の歌

これは運動会のために作られた歌で、そもそも赤白と歌詞が入っています。

Japanese Children's Song – 童謡 – Go Go Go – Sports Day Song ゴーゴーゴー 運動会の歌

Japanese Children’s Song – 童謡 – Go Go Go – Sports Day Song ゴーゴーゴー 運動会の歌

勇気100%

こちらは誰もが知る曲で、明るい曲なのでノリやすいと思います。

サビの替え歌は

「そうさ 100%勝つぞ もうやりきるしかないさ」

Ultra Soul

B’zの有名な曲ですよね。

どうなったって盛り上がること間違いなしの一曲です。

サビの替え歌は

「夢じゃない あれもこれも この手で勝利つかみましょう
祝福が欲しいのなら 力合わせ 絶対勝ち取ろう
そして輝く 赤組勝利!」

ミッキーマウスマーチ

誰でも一度は耳にしたことのある、ミッキーマウスマーチ

この曲のサビを替え歌で歌ってみましょう。

サビを繰り返していろいろアレンジしても楽しいです。

「赤組 赤組 優勝だ
みんなで 掴むぞ 優勝を
勝つぞー 勝つぞー
みんなで 優勝だ ハイハイハイ!」

いいともの曲

今はなき、笑っていいともの曲

曲だけは聞いたことのある人もいるのではないでしょうか?

「赤組 誰にも 負けなーい
みんなを倒して 優勝」

どんな曲でも、曲の感じが明るくて、テンポもはやすぎなければ、あとは替え歌はみんなで考えたら、思い出深い面白いものができると思います。

応援合戦の小学校のシナリオは?

応援合戦で大事なのがシナリオですよね。

ここでは鉄板のシナリオの流れを説明していきます。

1.  入場 

(赤・白) 太鼓の合図でその場に整列

2. 各組の応援

赤組の応援(赤組)(白組は体育座り)

ここで、上記でご紹介したパフォーマンスをし、その後上記の歌を行います。

白組の応援(白組)(赤組は体育座り)

ここも赤組と同じくパフォーマンスと歌を行います。

3. エール交換(赤・白)

赤組「それでは、白組の健闘を祈って、エールを送ります。」

皆「フレーフレー白組!フレフレ白組!フレフレ白組!わぁー!」

白組「それでは、赤組の健闘を祈って、エールを送ります。」

皆「フレーフレー赤組!フレフレ赤組!フレフレ赤組!わぁー!」

4. 退場

「応援団、退場します!」

退場 赤・白、太鼓の合図で駆け足で退場

以上がシナリオとなります。

シナリオの練習方法は、本番と同じように応援団長が前に出て行いましょう。

本番では衣装を着る場合も、練習では着なくて大丈夫です。

太鼓や笛のタイミングをしっかり合わせられるよう練習しましょう。

応援合戦で使えるアイテムや、応援合戦を盛り上げるコツは?

応援合戦の時、みんなでアイテムを持ったらもっと盛り上がりますよね。

簡単に手に入るもので、使いやすいものをご紹介していきます。

ペットボトル

500mlのペットボトルの中に、ビー玉やビーズなど堅くて音の鳴るものをいれて、振って応援

応援合戦の、みんなで「わー!」という時や、「赤組―!」などと声を合わせて叫ぶときに一緒に振って下さい。

太鼓と笛とは違う、華やかな音がでで気分が盛り上がります。

ポンポン

100円均一で売っているビニールのテープから、応援の時に見かけるポンポンを作ることができます。

これも上記のように叫ぶときや、運動会中に競技で頑張っている子を応援するのにも使えます。

うちわ

100円均一で売っているうちわか、自分の家であまっているうちわに、これも100円均一で売っているキラキラしたテープを買います。

これで、アイドルを応援するときによく見かける、名前やチーム名が入ったうちわができます。

自分の組を書いてもよし、団の色のテープで赤組、などと書いてもよし、アイデアは無限大です。

応援合戦の時だけでなく、競技で頑張っている子にも、このうちわをかかげて応援してあげて下さい。

応援団は、上記のアイテムをみんなに作ってくるよう教え、本番では競技の最中も自分たちのチームを力いっぱい応援して下さい。

競技で勝った時に、「おめでとうー!!」などと明るく声をだすのはもちろん、もし負けたとしても、「どんまいどんまいがんばった!」などと声を出し、チームが盛り下がらないようにしてください。

事前に二つのパターンで掛け声を作っておくといいと思います。

まとめ

応援合戦についてたくさん説明してきましたが、参考になったでしょうか?

ご紹介したことを以下にまとめてみます。

  • いろいろな組や団で使える応援合戦のパフォーマンス
  • 応援合戦で使える、さまざまな歌ネタや替え歌
  • 応援合戦をするうえで欠かせない、シナリオの流れと練習方法
  • 応援合戦や競技の応援で使えるアイテムの作り方と、応援団の心得

これらのことを元にして、いろいろなパフォーマンスや替え歌を作ってみて下さい。

みんなで作ると応援合戦にも熱が入り、本番は練習以上のパフォーマンスができるはずです。

ぜひ応援合戦をちからいっぱいやって、運動会で優勝して下さい!

 

こちらも読まれています

応援合戦アイデア!中学校の体育祭で使えるネタまとめ!歌やアイテムも!
中学校の行事で、盛り上がれる行事といえば、体育祭ですよね!今回は、体育祭の応援合戦で、定番もいれつつ、でも他と被らないオリジナルな要素の入れ方や、応援合戦で使えるアイテムなど、体育祭の応援合戦アイデアあれこれをたくさんご紹介していきます。

 

コメント