応援合戦アイデア!中学校の体育祭で使えるネタまとめ!歌やアイテムも!

スポンサーリンク

中学校の行事で、学校全体で一緒に盛り上がれる行事といえば、体育祭ですよね!

その中でも、応援合戦はみんなで声を出しあい一致団結できる数少ない機会です。

ではそんな楽しい機会にどんな応援をすればいいのか?

他の団や組がやらないようなアイデアはないのか?

いろいろと悩み事が出てくると思います。

今回は、応援合戦での、定番もいれつつ、でも他と被らないオリジナルな要素の入れ方や、チアの素敵なパフォーマンスの仕方、応援合戦で使えるアイテムなどを、体育祭で使えるあれこれをご紹介していきます。

応援合戦アイデア中学校編!応援合戦でマネしたいパフォーマンス!

応援団風に、皆学ランに自分のチームのハチマキを巻き、手袋をして、太鼓に合わせて声を張り上げ、「いけいけ赤組!」などといいながら腕をしっかり動かすパフォーマンス。

男女皆一緒の学ラン姿で、きびきびと声を張り上げる応援団的な応援合戦は、そろっていればいるほど見ている側も圧倒されますし、やっている側は一体感が生まれ、その後の競技もやる気がでます。

H26年度体育祭 応援合戦~黄組~

H26年度体育祭 応援合戦~黄組~

この動画の冒頭部分のような感じです。

「赤組優勝―!」「おー!」などの後に、「赤組から白組に、エールを送る!」
そこから、笛の音に合わせた三三七拍子を団長がやり、それに赤組全員が続く。

何組かは、ご自身の組の色やクラスを入れて下さい。

対戦相手への、団長からの応援です。

相手に負けないという意気込みの後に相手へのエールを送るとよりかっこいいです。

「赤組の勝利を祈ってー」パパパン パパパン パパパン パン
「それ」パパパン パパパン パパパン パン
「もういっちょ」パパパン パパパン パパパン パン

やはり締めといったらこれでしょう。

三本締めです。

この拍子でしっかり応援を締めて、競技へのモチベーションをあげて下さい。

応援合戦アイデア中学校編!応援合戦で使えるネタはこれ!

体育祭では、皆さん色別に組でわかられていることかと思います。

ここでは、その組ごとに使える色ネタをご紹介していきます。

赤組

まーってました まーってました
赤から始まる 赤から始まる
炎の息吹 炎の息吹
勢いそのまま 勢いそのまま
(ウン)他の組団撒き散らせ! ハイ!

団長がいったのを繰り返す形で、団長がいった後に皆で言う時、空を見上げる、いわゆる応援団といったポーズをやるとかっこいいです。

西根中学校体育祭  応援合戦!

西根中学校体育祭  応援合戦!

このように皆で並んで、コールアンドレスポンスをきれいにやると素敵な応援になります。

白組

栄養たっぷり牛乳は? 白、白、白白白!
大阪城は? 城、城、城城城!
富士山のてっぺんは? 白、白、白白白!
雲の色は? 白、白、白白白!
今年の優勝は? 白、白、白白白!

白、白、白白白!の部分は元気よく、同じリズムで太鼓か拍手を叩くと締まります。

青組

空の色はー? 青、青、青!
信号で進めはー? 青、青、青!
地球の色はー? 青、青、青!
冷静な色といえばー? 青、青、青!
そして!冷静に優勝を勝ち取るのはー? 青、青、青―!!

青、青、青!の部分は割とはやめにポンポンポンというとリズムが良いです。

最後の青、青、青だけ伸ばしてわぁー!!っと拍手すると盛り上がります。

黄組

レモンと言えばー? き・い・ろ!
ひまわりと言えばー? き・い・ろ!
卵焼きと言えばー? き・い・ろ!
ひよこと言えばー? き・い・ろ!
今日優勝するのはー? き・い・ろ!

き・い・ろ!の部分は噛みしめるようにしっかりとテンポよく言うと良いです。

太鼓も一文字一文字一緒に叩くと迫力がでます。

このように、色によって言葉を変えたりするとたくさんアイデアが思いつきますよね。

自分たちの学校の特色(学校名に白と入っていたらそれをいじるなど)を入れてみると、更に自分たちだけの応援ができあがって楽しいです。

応援合戦アイデア中学校編!チアダンスのパフォーマンス!

チアダンスのパフォーマンスってとても華やかで元気を貰えますよね。

そんなチアダンスで使えるパフォーマンスを紹介していきます。

応援合戦 「優勝作品」 第1団ダンス

応援合戦 「優勝作品」 第1団ダンス

この動画のように、曲にあわせてヘイ!ハイハイハイ!と言ったり、左右に飛ぶだけでも華やかで明るいパフォーマンスになります。

ウェーブのように一列ずつしゃがんでポンポンを上にあげたり、ポンポンを前から順番にあげていくだけでもきれいなダンスになります。

そこにジャンプなどを加えていくと、だんだんとチアダンスのパフォーマンスらしくなっていきます。

曲の最後に赤組優勝!!などと言って締めると可愛いです。

手に持っているポンポンは、100均一などのビニールテープを買ってきて自作すると安く仕上がっていいです。

また、ポンポンの色は左右で違う色にし、右手をあげると全員ピンク、左手をあげると全員黄色、などのようにすると見ていて飽きません。

運動会で使う「ポンポン」の作り方【ビエボ】 | ハンドメイド

運動会で使う「ポンポン」の作り方【ビエボ】 | ハンドメイド

チアのパフォーマンスは、何よりも皆で合わせるというのが基礎であり、一番大事な部分でもあります。

皆で同じ高さにポンポンをあげられているか、曲とジャンプするタイミングは合っているかなど、細かな積み重ねが素敵なパフォーマンスに繋がります。

応援合戦で使えるアイテムは?中学生でも用意できるアイテムとは?

応援合戦を華やかにするために、なにかアイテムを使いたいですよね。

でもあまりお金はかけたくないし…

そんなあなたにおすすめのアイテムをご紹介します。

ポンポン

まずひとつめは、上記でもご紹介しましたポンポンです。

テープは100均で買えますし、色も豊富です。

自分の団や組の色を作ったり、色を混ぜてきれいなものを作ったりしてみて下さい。

メガホン

次は、応援合戦の時に叩いてもよし、声を大きくするのに使ってもよしなメガホンです。

メガホン自体も100均で買えますし、そこに飾りつけをすると一層素敵なメガホンになります。

例えば、造花を大きい方の丸の円周につけてみたり、リボンを蝶々結びにしてメガホンに張り付けたり、キラキラのモールをくっつけてみたり、キラキラのシールを自分の名前に切って貼り付けたり、いろいろとアレンジの幅があります。

どの飾りも100均で売っているので、あなただけの素敵なメガホンを作ってみて下さい。

チームのTシャツ

最後は、これは少しお金がかかりますが、チームのTシャツ、チームTを作るのも素敵です。

団や組のスローガンや気合を前に書き、背中部分には皆の名前をあだ名で書いたり、面白い先生のいるクラスは先生の顔の似顔絵を描いても面白いです。

チームTは、オリジナルのTシャツを作ってくれる業者さんがいるので、そこにお願いします。

Tシャツの色は選べますが、文字の色の数が増えると値段もあがるので、出来れば一色で、でもきれいな仕上がりになるよう頑張ってみて下さい。

体育はあまり得意でないけれど、実は絵を描くのがうまいあなた、輝けるチャンスかもしれません。

まとめ

応援合戦についていろいろな角度からご紹介してきましたが、どうだったでしょうか。

今回ご紹介したものをまとめてみます。

  • 相手より声を出し、相手より目立つ、かっこいい応援合戦
  • チームに一体感が生まれる、色ごとのオリジナルな応援合戦
  • 華やかで可愛い、影の努力は惜しまないチアダンスのパフォーマンス
  • 100均などで買える、応援合戦を一層盛り上げるアイテム

皆で一丸となり、声を合わせれば、応援合戦だけでなく、体育祭の他の競技もうまくいき、きっと優勝できるはずです。

そのためには、体育祭の準備期間での応援合戦の練習やアイテム作りがかせません。

ぜひ体育祭の前から万全の準備をし、体育祭で優勝を勝ち取って下さい!

 

こちらも読まれています

応援合戦小学校でのアイデア・ネタ・シナリオまとめ!運動会を盛り上げろ!
小学校で一番盛り上げる行事といえば、運動会ですよね!その中でも応援合戦はみんあのテンションをあげるのにとても大切です。ここでは、応援合戦のパフォーマンスのアイデア、歌の替え歌ネタ、シナリオの進め方など、応援合戦に関するいろいろなことをご紹介していきます。

コメント