君の名はの読書感想文のパクり・コピペOKなサイトとは?パクりはバレる?

スポンサーリンク

2016年に公開された「君の名は」は、長編アニメーションで映画のほか、角川文庫から小説として出ています。読書感想文の候補になるほど「奥深い」話が魅力です。初めての方は「アニメ」から見るとよいでしょう。

アニメと小説の物語の差異はあまりないというところもよく、今の時代にあった方法で感想文を書くことができるところがよいですね。アニメと小説の両方が楽しめるという「得をした」という気分になるようなところでしょうか。

奥深く書けそうで難しいと思わせるこの感想文をどのように書いたらいいのかということを見ていきましょう。

悪用厳禁!君の名はの読書感想文をパクり、コピペOKにしているサイトはココ!

自由に使える読書感想文は学校提出目的に限り著作権フリーです – BIGLOBE

自由に使える読書感想文は学校提出目的に限り著作権フリーです
児童・生徒向けに書いたオリジナルの読書感想文。このままパクるもよし。少しアレンジしてオリジナルの読書感想文に仕上げるもよし。学校提出に限り著作権フリー(つまりパクリ・コピペOK)、自由に使える読書感想文を大公開!

検索して最初に出てくるサイトです。自由に使えるという読書感想文を取り扱っているそうです。

読書感想文をパクリ可サイト!5 枚~1枚別にコピペOKリンク集

読書感想文をパクリ可サイト!5 枚~1枚別にコピペOKリンク集| QAアンサーズ
ネットのお役立ち情報を配信する総合サイト

こちらは、本格的に入賞したい人にはアレンジが必要というところです。確かに丸パクリはよくないですね。ある意味親切なのかもしれません。

推奨はしたくありませんが、上手な文章を見る程度にしておいて下さい。どうしても思い浮かばないという状態である時、観覧をしてアイデアの1つとしてなら良いかもしれませんが、丸ごと文章をマネたりコピペはやめましょう。

君の名はの読書感想文のパクり・コピペはなぜバレる?

新しい作品なので、まだ感想文としては少ないと思いますがどうしてバレてしまうのでしょうか?

読書感想文のほかで感想として書かれていることが多い

「君の名は」は、世界各地でも好評の映画ということもあり、感想があらゆるところで掲載されています。その感想を丸ごとパクるとさすがにバレてしまいます。言葉がたまたま一緒ということがあるのは見逃してもらえますが、すべてコピペは分かります。

コピペツールやネットで検索が簡単にできる

作品が新しいため、検索も簡単にできてしまいます。見たことのある文章というものが見つかりやすいです。先ほども言いましたが感想というものがあふれているので、気になる感想を丸ごと使うと分かります。

このコピペなどをチェックする理由は、賞を取るとネットや新聞などに掲載されます。万が一入選をしてしまった場合にコピペやパクリの文章ということが発覚してしまった時、社会問題に発展してしまうからです。

学校としても対応が難しくなり、将来の進学や就職などに影響する可能性があるため、チェックが厳しいというところがあります。教師の中には何も言わない人もいますが確実に評価は下げてきます。

君の名はの読書感想文のパクり・コピペを極力バレずにするには?

●マネしたい文章を、自分で言葉や文章表現を変えて書くリライト方法を活用する。
●書く内容を構成してメモを取る

感想というものを書くということは難しいです。少しでも効率よく書こうとなったとき、文章を参考に書いたりします。この時にそのまま丸写しではなくよく似た言葉や言い方を変えて書くと似た意味でも違う文章になるため、丸パクリではなくなります

この方法をリライト方法と言います。表現の仕方を変えるということは、自分のオリジナル文章になるため、コピペ・パクリ率は下がります。

また、書く内容の構成を自分でメモをしてから書くと、ポイントがあるので悩まずに書けるようになります。

読書感想文なんてパクり・コピペをしなくてもスラスラ書ける!そのテクニックとは?

●書きたいことをメモにしてまとめてみる
●自分が感じた事をそのまま感想として書く
●何か改心したこと、印象に残った言葉から自分の将来にどのように役に立てたいか書いてみる

アニメや小説を読んでも感想文を書くとなると難しく考えてしまい、何も出てこなくなってしまいます。この「君の名は」の利点は新しい作品なので感想などを友人に話しやすいというところでしょう。

硬くて暗くて重たい物語ではないので、自分が思う事が浮かびやすいと思います。小説を読んで難しいと感じたらアニメで視聴できます。そうなると自分でどう感じたか?という事をまとめて書くことができますよね。

自分が感じた事をそのまま文章に書いていくということです。友達と話したりできる作品の1つなので、アイデアも浮かびやすいですね。

こちらのサイトも参考になるかと思います。見てみてください。

読書感想文4つの鉄則|読書感想文の書き方|作文クラブ
https://www.zkai.co.jp/el/course/sakubun_club/kansoubun-kakikata/4rules.html

まとめ

●アニメと小説の物語の展開に差異がないため、小説で書くという難しい事を考えなくてよい。
●感想文だけでなく、あらゆるところで感想が書かれているためコピペ率が高くなってしまうが、文章表現や言葉の使い方を変えるリライト方法を使うとコピペ率は下げることができる。
●感想を参考にして自分の考えをまとめて書きたい構成をつくりやすい。
●友人と感想を話しやすく、そこから書くヒントが出てくる。

今の時代に合った読書感想文の候補としては、自分の意見、主張を盛り込んだ感想の書けるものだと思います。読書感想文は「自分が思った事を文章にする」という目的があります。この物語は、まさに自分の感じた感想をそのまま書いていけるものですね。

感想文を書くのが面倒と感じる人でも、あらゆるところで「感想」を言っていることがあるので、参考にしやすいというところもあります。You Tubeで参考になるかは分かりませんが、映画の感想を言っている人もいます。

昔からある作品は古いし、表現が理解できないという方にはこの「君の名は」は読書感想文として書くにはよいものだと思います。自分の意見、主張、感動した言葉を大いに沢山書いて楽にクリアできることを願います。

【こちらも読まれています】

ビリギャルの読書感想文のパクり・コピペOKなサイトとは?パクりはバレる?
「ビリギャル」と訳されて通じてしまうこの話は、実際にその女子高生の体験がモデルとなった話で有名です。実体験の話を物語にしているということから、読書感想文の課題候補に上がります。コピペ・パクリでないと書けないようで、そうでもないこの作品の読書感想文をどうやって書けるのかを、見ていきましょう。

コメント