告白のセリフはやっぱり男から!社会人向け成功率アップの方法とは?

スポンサーリンク

花束を背に抱える男性

女性というのはすごい生き物で、どんなシチュエーションで、どんなセリフで、誰からどのように告白されたか、実はずっと覚えています。

記念日を記憶することもままならない男性からすると、信じられないですよね。

女性にとっては、どんなシチュエーションで告白されるかというのは、男性が思っているより重要なことなんです。

映画やドラマの主人公のように、ロマンチックで甘い告白をされたいと思っている女性は多いですよ。

しかしこう伝えると、必要以上の過大な演出をしたり、やけにキザなセリフを使ったりという男性がいるんですが、違います!そういうことではありません!

さりげなく、それでいて心にグッとくるベストタイミングな告白

これが成功の秘訣です。

あなたの告白が相手の心にいい思い出として残るように、そしていい返事がもらえるように、どんな告白がいいのか、一緒に考えていきましょう。

告白のセリフはやっぱり男から!社会人におススメのシチュエーションと場所は?

夜の都会にあるカップルの銅像

告白する場所、というのは社会人の告白にとっては重要です。

なぜなら大人の告白はムードが一番大切だからです。

ありきたりが一番

告白と言って思いつく場所といえば、車の中、夜景の見える公園、どちらかの家、などですね。

つまり人気が少なくて、嫌が応でも語るモードになる場所です。

ありきたりだと思いますか?でも、告白においてありきたりというのは成功率が高いことを表しています。

夜景の綺麗な場所を選ぶなら、事前のチェックも忘れずに。

スマートにそういった場所にエスコートできるかどうかも重要なポイントです。

かっこいいあなたを演出してくださいね。

告白後のことも考えて

社会人なら告白後の展開も頭に入れておきましょう。

うまく言った場合、手を握ったり、軽くキスしたりするくらいの展開はアリです。

そういった場合には、やはりムードが大切になってきますので、周りの状況はよく見極めておきましょう。

お酒はほどほどに

告白する時間は夜の食事後がオススメです。

食事でお酒が入った後に…ということはあると思います。

でも、緊張するからと言って飲みすぎるのはNG。

お互いがほろ酔い気分、くらいがちょうど良いでしょう。

告白のセリフは男から!社会人におススメの言い方と伝え方は?

恋愛ドラマや恋愛漫画で展開されている告白をよく見てみましょう。

キザなセリフや、回りくどいセリフを使っている登場人物って実はほとんどいないんですよ。

直球勝負の告白が女性の心をつかむのです。

なんといっても「好きです」は最強

告白するのですから、「好き」という気持ちを伝えるのは当たり前だと思うかもしれませんが、実は大人になればなるほど、この「好き」が恥ずかしくて言えないという男性が結構いるのです。

恥ずかしいからと言って、あえて回りくどいセリフを考えようとしていませんか?

「好きです」「好きだ」「ずっと好きでした」このあたりは最強です。

「好きだ」と直球で言われて、ドン引きする女性はいません。

好きなら好きと誠実に伝えましょう。

告白の前に、小さな告白を繰り返そう

告白というのはタイミングが重要です。

お互いの気持ちが近寄ってきているタイミングでないと成功しません。

玉砕覚悟や焦りで周りがよく見えなくなっている男性は、このタイミングを間違えがちです。

タイミングを計る一つの方法として、小さな告白を積み重ねていくという方法があります。

会社の同僚なら「今日会社で◯◯をフォローしてたよね、さすがだと思った」「今日の髪型(服装)、すごく似合ってる」「お弁当美味しそう!俺も食べてみたい!」など。

合コンや紹介で知り合った女性なら、「本当に気が利くよね」「初めて出会ったタイプの女性かも」「すごくかわいくてドキドキした」など。

決定的ではないものの好意を示す告白を何度か繰り返し、相手が喜んだり、嫌がるそぶりを見せなければ告白のタイミングです。

告白の時に、「好きです」と言えば、彼女に「知ってましたよ(笑)」と言われる。

このくらいの距離感とシンプルさがベストです。

女性に聞いた!社会人男性からの告白セリフのNG例は?

ハート1のふきだしを持つ手

ここからは、女性が嫌がるNG告白についてみていきましょう。

とにかく、はっきりしっかりしてくれ

私は女性ですが、かつてNGの集大成のような告白を男性から受けたことがあります。

3回くらいデートを重ねた頃の話です。

その日は昼から会っていて、雰囲気のいいレストランで夕食を食べ終え、まったりした雰囲気でさよならしました。

そして帰宅後、彼からLINEがきました。

『今日は伝える時間がなかったので、LINEで伝えます』という出だしから始まり、出会った頃からの私の印象や、デートで楽しかったこと、自分の性格などがつらつらと長文で書かれており、何千文字も語ったあとに、『良かったら僕と付き合って下さい』…。

いやいや、今日直接言う時間あったよね!というツッコミから始まり、っていうか長いし、何言ってるかよくわからない!

彼のことは、なんとなくいいなと思っていたのですが、このLINEでの告白でお断りを決意しました。

告白を直接できない男性に、この先の人生の様々な決断を任せられると思えなかったからです。

重い、キザ、上から、自己卑下は4大NG事項

気持ちを込めてと言うと、ついついキザなセリフや演出を考えてしまう男性が多いのですが、そういうのを好む女性は少数派です。

たとえば、「君のためなら死ねる」「命をかけて君を愛する」「君の瞳のなんたらかんたら…」など、意味がよくわからない、重い、キザ、このあたりはお勧めしません。

「俺と付き合ってみたくない?」といった上から目線もNGです。

「迷惑かもしれないけど…」「俺みたいな男に好かれても嫌かもしれないけど…」といった自分を卑下する言葉もだめ!

自分に自信が持てないなら、自信が持てるようになってから告白しましょう。

告白のセリフを男から伝えた!保留になった返事は?社会人ならいつまで待てば良い?

青空に浮かぶ指示看板

告白したものの、もしその場で返事がもらえなかったら…?

「少し考えさせてほしい」こう返事された場合、女性側の気持ちとして考えられることは2つあります。

OKだけど…

一つは、実はOKなんだけど、返事までに少し時間を置きたいという場合。

男性からすると理解しにくい思考回路かもしれませんが、女性は男性よりも疑り深いところがあります。

返事を保留にしても、真剣に自分が好きなら待ってくれるだろうと、試してしまうのです。

ここで痺れを切らして、諦めたり、次にいってしまってはだめ!

不安な女性の気持ちを理解する努力を!

二週間程度待って、もう一度誘ってみましょう。

OKなら次のデートで返事がもらえるはずです。

お断りしにくい…

あなたが真剣に思いを伝えれば伝えるほど、相手は断りにくくなるでしょう。

まあ、それを狙って真剣に告白しているのですから当然です。

社会人なら一ヶ月程度は待ってみてもいいかもしれません。

社会人の女性は恋愛において多感な時です。

友だちの結婚が決まった、その程度のことで気持ちが大きく揺れます。

最初はお断りしようと思っていたけど、やっぱり付き合ってみようと思う、という気持ちの変化は十分にありえます。

だから、返事を保留にされても、いつも通り振舞いましょう。

相手の気持ちを理解し、大人の男性としての余裕を見せることが大切です。

まとめ

成功率アップの告白方法を探している社会人男性のあなたへ!

  • 告白の場所はありきたりを狙え!
  • もはや「好きです」以外の言葉はいらない
  • 重い、キザ、上から、自己卑下は4大NG事項
  • 返事を保留にされても諦めずに待つべし

男らしく…というと男女差別のように取られることが多くなってきた時代ですが、やはり女性は男らしい男性が好きです。

ここで言う男らしいと言うのは、潔い、シンプル、スマート、直球などと言う意味です。

男性も振られることは怖いと思います。

だけど、だからと言って回り道をすることはあなたのためにもなりません。

告白したいと思える女性に出会えたことに感謝し、自分に自信をもって好きだと言う気持ちを素直に伝えてみてくださいね。

【こちらも読まれています】

告白のセリフはやっぱり男から!大学生の成功しやすい告白テクとは?
好きな人ができた!付き合いたい!告白しよう!でも…長―い大学生活、告白してうまくいかなかったら気まずくなる!と考えて、なかなか踏み出せなかったりしますよね。でも!成功にはやはり、ある程度のコツと努力が必要です。男性からの告白のコツをぜひここで学んで下さい!

コメント