幼稚園の家庭訪問で先生に聞くこと5選!お菓子やお茶・手土産マナーは?

スポンサーリンク

家庭訪問のお知らせ

皆さんは子供の保護者として先生の家庭訪問を受けたことありますか?

初めて先生を自宅に迎える保護者は家庭訪問では先生はどのようなことをチェックしているのか、先生を迎えるにあたり何か注意点はあるのか気になりますよね。

結論から言うと、いつも通りの家庭の様子を見せればほとんど何の問題もありません。

しかし、家庭訪問は初めてで何を先生に聞いたら良いか分からない、何を準備したらよいか分からないという方もいらっしゃるかと思います。

私も初めて我が子を預けている園の家庭訪問があったときは分からないことだらけで戸惑いました。

皆さんが私の様に家庭訪問があった際に右往左往しないようにこの記事を書きました。

この記事を読んでもらえれば家庭訪問について一通り理解できます。

記事の内容

  1. 幼稚園の家庭訪問実施!目的は?
  2. 幼稚園の家庭訪問で先生に聞くこと5選!
  3. 幼稚園の家庭訪問で先生に聞かれること5選!
  4. お菓子とお茶を出すタイミングは?
  5. 手土産は必要?
  6. 服装はどうする?席は?
  7. 家庭訪問で先生に悪印象な行動・言動とは?
  8. まとめ
  1. 幼稚園の家庭訪問実施!目的は?
    1. 1.住んでいる地域や通園路を知るため
    2. 2.家庭の様子や周りの環境を知るため
    3. 3.親とのコミュニケーションを深めるため
  2. 幼稚園の家庭訪問で先生に聞くこと5選!
    1. 1.「どんなことをして遊んでいますか?」
    2. 2.「仲良しのお友達はいますか?」
    3. 3.「給食はちゃんと食べていますか?」
    4. 4.「先生の話をきちんと聞けていますか?」
    5. 5.「園ではどんなことを大切にされているのですか?」
  3. 幼稚園の家庭訪問で先生に聞かれること5選!
    1. 1.「起床、入浴、就寝の時間は大体何時ぐらいですか?」
    2. 2.「家でどんな遊びをしていますか?」
    3. 3.「入園してから、進級してからの家での様子はどうですか?」
    4. 4.「しつけで気を付けている点はありますか?」
    5. 5.「子供のことで何か気になることはありますか?」
  4. 家庭訪問のマナー! お菓子とお茶を出すタイミングは?
    1. 【楽天市場】Hitotoe スイーツファクトリー
    2. 【楽天市場】リンツ Lindt チョコレート リンドール ヘーゼルナッツ
    3. 【楽天市場】香月堂 厚切りバームクーヘン
  5. 家庭訪問のマナー! 手土産は必要?
  6. 家庭訪問のマナー! 服装はどうする?席は?
  7. 家庭訪問で先生に悪印象な行動・言動とは?
    1. ガムを噛みながらまたはケータイを見ながら話を聞くなど話をする相手に失礼な態度をとる
    2. 当日になっての急なキャンセルや訪問の時間に不在
    3. 友達と話しているかのような話し方
  8. まとめ
    1. 家庭訪問の目的
    2. 家庭訪問で先生に聞いた方が良いこと
    3. 先生が家庭訪問で聞きそうなこと

幼稚園の家庭訪問実施!目的は?

purpose

家庭訪問の目的は主に3つあるといわれています。

1.住んでいる地域や通園路を知るため

その子の住んでいる周りにはどのような施設があるのか、危険な場所はないかなどを把握するため、また、どのような経路で毎日通っているのか家の位置と通園路を知るという目的もあります。

さらに自宅の位置を把握している方が何かあった時には連絡や対処もスムーズにできるというメリットがあります。

2.家庭の様子や周りの環境を知るため

子どもの性格や特性は、幼稚園にいる間だけでは見えてきません。

そこで、家庭訪問をすることで家族構成や家庭の雰囲気、普段は家でどんなことをして遊んでいるのかなどを把握できます。

また、育児放棄や虐待などがあれば早めに気が付くことができます。

3.親とのコミュニケーションを深めるため

時間がない、周りの目が気になるなどでなかなか先生とゆっくり話せない方もいます。

家庭訪問は周囲を気にせず話をすることができ、先生と保護者との距離を縮めることができます。

特に、子供の発達のことやアレルギー・病気のことなど、普段は話しにくいことも家庭訪問でゆっくり先生と話すことができます。

幼稚園の家庭訪問で先生に聞くこと5選!

聞くこと

先生にはどんなことを聞いたらいいのでしょうか?

聞きたいことはいろいろあるかと思いますが時間も限られているので聞く内容も限られてきます。

そこで、先生に聞いておいた方が良い内容をまとめました。

参考にしてください。

1.「どんなことをして遊んでいますか?」

家庭でも「今日は何をしたの」と聞いている保護者も多いと思いますが子供の説明では十分でないこともあります。

具体的に子供が園でどのような遊具を使っているのか、どのような遊びをしているのか詳細に把握するにはよい質問です。

2.「仲良しのお友達はいますか?」

園でお子さんが他の子と仲良くできているのか、交友関係があるのか気になりますよね。

親としては結構気になるポイントではないでしょうか?

この質問をすればわが子の他人との付き合い方を把握することが可能になります。

3.「給食はちゃんと食べていますか?」

家庭では嫌いな食べ物でも園ではみんなが食べているから頑張って食べていることもあります。

いつも家庭では残してしまっているが園では全部残さず食べるお子さんもいます。

園での子供の意外な様子を知ることができるかもしれません。

4.「先生の話をきちんと聞けていますか?」

お子さんが他人の話を聞くことができるのかというのは気になるポイントではないでしょうか。

今までは家庭の中で、毎日接する人間が限られていましたが、園に入るとたくさんの人と接する機会があります。

この質問はお子さんが集団生活でどのようなふるまいをしているのか把握することができます。

5.「園ではどんなことを大切にされているのですか?」

入園させるときに調べている保護者もいるかと思いますが改めて園の教育方針を確かめるのは良いかと思います。

また、先生自身が教育について大切にしていることも併せて聞くのも良いでしょう。

 

話をしているうちに聞きたかったことをうっかり忘れてしまうこともあるので、優先順位を決めて質問や伝えておきたいことをメモしておくことをおススメします。

幼稚園の家庭訪問で先生に聞かれること5選!

FAQ

先生は家庭訪問でどのようなことを聞くのでしょうか?

前もって聞かれる内容が分かっているとこちらもスムーズに答えることができますよね。

そこで先生が保護者に聞く代表的なものを紹介します。

1.「起床、入浴、就寝の時間は大体何時ぐらいですか?」

家庭でのお子さんの普段の生活について把握するための質問です。

入浴は主に誰と入っているのかも聞かれるかもしれません。

「大体○○時に起きて、お風呂は○○と一緒に○○時に入って○○時に寝ます」

と普通に答えると良いでしょう。

2.「家でどんな遊びをしていますか?」

子供の性格や成長を把握するための質問です。

どのような遊びをしているかでお子さんの成長の程度が分かったり、嗜好を把握したりできます。

「最近はパズルやブロックなどをして遊ぶことが多いです。以前に比べて難しいものにも挑戦したりしています」

など、最近よく遊んでいるおもちゃ、ごっこ遊びなどを答えましょう。

3.「入園してから、進級してからの家での様子はどうですか?」

園では毎日元気に過ごしていても、家だと園に行く前に嫌がって家から出たがらなかったりするお子さんもいます。

園だけでは把握しきれない家庭での様子を聞いて、園でフォローしていけるところがないか考えます。

「家に帰ってからも『今日は○○ちゃんと一緒に○○して遊んだよ』など園でのことを楽しそうに話してくれます。朝の準備も自ら進んでします」

などと答えると良いでしょう。

4.「しつけで気を付けている点はありますか?」

保護者のお子さんに対する考え方に関する質問です。

どの程度子育てに関心があるのかが分かります。

「しつけに関してそこまできつく言うことはありませんが、ありがとうやおはようなどあいさつはできるようにしてもらいたいのでそこの部分は気にして育てています」

などと答えると良いでしょう。

5.「子供のことで何か気になることはありますか?」

園としてなにかフォローできることや気を付けることがあるかを把握するための質問です。

お子さんの発達に関する事、病気、アレルギーに関することなど先生に知ってもらいたいことなどを答えると良いでしょう。

「特にはありませんが、他の子に比べて読み書きが遅いような気がするので少し心配しています。何か良い方法があれば教えていただきたいです」

など普通に園や先生に対する要望を答えるのも良いです。

 

返答に困るような難しい質問はほとんどありません。

家庭でのお子さんの様子や教育方針などを説明できるよう、改めて整理しておくと良いでしょう。

家庭訪問のマナー! お菓子とお茶を出すタイミングは?

最近では自宅に上がることはなく玄関先で済ませてしまうパターンも多いです。

玄関先での家庭訪問の場合、最後にペットボトルのお茶を渡すのは後でも飲めるし、先生も気軽に受け取ることもできるので良いかと思います。

しかし、いくら玄関先で家庭訪問を済ますことが多くなってきたとはいえ、場合によっては自宅の中でゆっくり話すこともあるかもしれません。

その様な場合、先生と話を始める前にお茶やお菓子を出しましょう。

おススメのお茶菓子を紹介します。

【楽天市場】Hitotoe スイーツファクトリー

Hitotoe スイーツファクトリー

ポロポロこぼれないしっとり系のお菓子の詰め合わせです。

【楽天市場】リンツ Lindt チョコレート リンドール ヘーゼルナッツ

リンツ Lindt チョコレート リンドール ヘーゼルナッツ

小分けされているチョコレートなので、食べやすいです。

【楽天市場】香月堂 厚切りバームクーヘン

香月堂 厚切りバームクーヘン

個袋に入ったバームクーヘンです。

持ち帰ってもらうこともできるのでおススメです。

 

基本的に個包装でぽろぽろこぼれない1口サイズのお菓子が良いです。

家庭訪問のマナー! 手土産は必要?

おみやげ

一昔前は先生に手土産を渡すのは一般的でしたが現在は手土産に関して、「気遣いは無用」という知らせを前もって保護者にプリントなどで通知する所もあります。

多くの場合、手土産に関しては基本的に渡さないのがルールになっています。

先生も一日に何件も家庭を訪問しなければいけません。

その都度、各家庭から手土産をもらっていては荷物にもなり、スムーズな家庭訪問の妨げにもなります。

家庭訪問のマナー! 服装はどうする?席は?

?

最近は玄関先で話をするだけの場合も多いです。

もし家に上がってもらう場合、客間があればそこに先生を通しましょう。

この場合、先生は上座に座ってもらうのがマナーです。

しかし、家庭訪問だからといって特にかしこまる必要はありません。

リビングのソファーでもダイニングテーブルでも、先生は特に気にされないようです。

服装も普段の服装で大丈夫です。

だからと言って部屋着みたいなものはあまり印象が良くないです。

スーツなどかしこまった服装は必要ありません、普段出かける際の服装程度で良いです。

家庭訪問で先生に悪印象な行動・言動とは?

バツをする女性

普段通り先生と接していれば特に問題はないですが、マナーとして以下の様な行為や態度は失礼にあたるのでやめましょう。

ガムを噛みながらまたはケータイを見ながら話を聞くなど話をする相手に失礼な態度をとる

この様な行為は全く話を聞くような態度ではないです。

先生はせっかく時間を割いて家庭訪問をしているのにこのような態度を取られると話す気力も失われます。

親としても恥ずかしい行為です。

また、先生との話に集中できるようケータイはマナーモードにしておきましょう。

当日になっての急なキャンセルや訪問の時間に不在

先生は1日に何件も回れるように訪問先の順番の予定を立てています。

こちらもそれに合わせて予定を空けておくようにしておきましょう。

本当にどうしようもない急なキャンセルは仕方ありませんが、そのような場合でも最低一言連絡を入れるようにしましょう。

友達と話しているかのような話し方

いわゆる、ため口で話すというやつです。

先生は友達ではありません、あなたの代わりにあなたの大切なお子さんをみてくれている人です。

過度に敬って尊敬語で話す必要はありませんが、せめて丁寧語で話すようにしましょう。

まとめ

家庭訪問

いかがでしたでしょうか?

以上、幼稚園の家庭訪問の記事でした。

今回の内容をまとめておきます。

 

家庭訪問の目的

  1. 住んでいる地域や通園路を知るため
  2. 家庭の様子や周りの環境を知るため
  3. 親とのコミュニケーションを深めるため

家庭訪問で先生に聞いた方が良いこと

  1. 「どんなことをして遊んでいますか?」
  2. 「仲良しのお友達はいますか?」
  3. 「給食はちゃんと食べていますか?」
  4. 「先生のお話をきちんと聞けていますか?」
  5. 「園ではどんなことを大切にされているのですか?」

先生が家庭訪問で聞きそうなこと

  1. 「起床、入浴、就寝の時間は大体何時ぐらいですか?」
  2. 「家でどんな遊びをしていますか?」
  3. 「入園してから、進級してからの家での様子はどうですか?」
  4. 「しつけで気を付けている点はありますか?」
  5. 「子供のことで何か気になることはありますか?」
  • もし、先生を自宅に招いてお茶を出すのであれば、先に話し始めるとお茶を出すタイミングを逃してしまうことがあるので、出迎えて先生に座ってもらう間に出しましょう。
  • 最近の家庭訪問では手土産は基本的に渡す必要はありません。
  • 最近は玄関先で話をするだけの場合も多いです。もし家に上がってもらう場合、客間があればそこに先生を通しましょう。リビングのソファーでもダイニングテーブルでも、先生は特に気にされないようです。服装も普段の服装で大丈夫です。
  • 普段通り先生と接していれば特に問題はないですが、相手の話をしっかり聞く態度で臨みましょう。家庭訪問の日の予定は前もってしっかり空けておきましょう。先生はあなたの代わりにあなたの大切なお子さんをみてくれている人だという事を忘れないようにしましょう。

下手に取り繕うのではなく、普段通りの家庭を見せてあげるのが重要です。

先生と様々な意見交換をし、家庭訪問が有意義なものになるといいですね。

【こちらも読まれています】

退職する先生へのメッセージ!幼稚園の子供・保護者向け文例紹介!
退職する先生へのメッセージ、悩みますよね。けれど、悩む必要はありません。思ったことを、思ったように書けばいいのです。あまり砕けすぎても、かしこまりすぎてもダメなのではないかと悩むかもしれませんが、メッセージで大切になるのは感謝の気持ちです。

コメント