横須賀市の初日の出スポットおすすめ3選!初日の出は何時?

スポンサーリンク

初日の出

三浦半島の大部分を占め、東京湾と相模湾に面し、中央部には山間部や丘陵部がある横須賀市。

横須賀市は神奈川でも有数の初日の出を拝むのに適した地形を持つ街です。

最高のロケーションで最高の初日の出、最高の一年になりそうな予感でワクワクします。

一年の計は元旦にあり。

ここでは、素晴らしい初日の出を見るための横須賀で一押し初日の出スポットをご紹介しています。

日の出時間や天気、服装などその他必要な情報を紹介しておりますので、2020年新しい年の最初のイベント計画に、ぜひ、お役立て下さい!!

横須賀市の日の出スポットおすすめ3選!

その1.観音崎公園

県立観音崎公園は東京湾に突き出した観音崎のほぼ全域に広がる公園で、日本初の洋式灯台「観音崎灯台」がシンボルです。

観音崎自然博物館、たたら浜、うみの子とりで、戦没船員の碑など多くの施設があり一日いても飽きのこない自然のテーマパークです。

房総半島の山々を背景にして上る日の出はとても美しく、初日の出を見るスポットとして人気です。

YouTube動画『2017年初日の出(観音崎)』

2017年 初日の出 (観音崎)
  • 住 所:〒239-0813 神奈川県横須賀市鴨居4丁目4−1262
  • 駐車場:384台(第1駐車場~第6駐車場)

*1月1日は第1駐車場を除き、午前3時から営業 有料

その2.大楠山ビューハウス

三浦半島からの最高峰から眺めは、東に東京湾、南に大島、西に富士山、北に横浜と360°のパノラマが絶景です。

山頂に向かう登山道は数本ありますが、登山道は暗いので芦名口コースがお勧めです。

懐中電灯を忘れずにお持ちください。

駐車場はありませんのでご注意ください。

YouTube動画『2019年1月大楠山』

2019 01 13大楠山

*初日の出の動画ではありません。

  • 住所:〒240-0104 神奈川県横須賀市芦名3丁目
  • 施設:大楠山ビューハウス特別営業

その3.武山

標高200メートルの山頂展望台が毎年人気のスポットです。

手前に三浦方面の畑、海を挟んで遠方に房総半島が望めます。

お天気が良ければ富士山を見ることが出来ます。

山頂に向かう登山道は数本ありますが、登山道は暗いので一騎塚のバス停方面からの登山道をお勧めします。

懐中電灯は必須アイテムです。

駐車場はありません。

YouTube動画『武山展望台からの眺望360°』

【絶景】武山展望台からの眺望 360°

*初日の出の動画ではありません。

  • 住所:〒238-0313 神奈川県横須賀市武1丁目

2020年の初日の出の時間は?

2020年 元旦 横須賀市の予想 日の出時刻 ⇒ 6:50頃

過去10年間の神奈川県のお天気は、一度だけ雪がチラついた年もあったようですが、概ね晴れのようです。

毎年のことながら、なかなかハッキリとは覚えていられないのですが、朝起きてポストを覗きに行くとき、ここ数年は良いお天気だった気がします。

お天気

初日の出を拝む作法はあるの?

太陽に拝む女性のイラスト

元旦という字は日の出を表していて、1月1日の朝のことです。

古来、日本では初日の出と共に歳神様がやって来るとされ、おめでたいと考えられていました。

初日の出を拝むことは、歳神様へその年の豊穣や幸福を祈るという意味があります。

特に作法などはありませんが、その由来は「四方拝(しほうはい)」と呼ばれる元旦に行われる宮中行事だと言われています。

天皇が「災いを祓い、一年間の国家、国民の安康と豊作」を祈願する行事です。

この風習が次第に貴族や庶民の間に広まって、明治時代以降に現在の形として伝わり、盛んになったとそうです。

その様な起源であれば、やはり厳かな気持ちで拝ませていただくのが、良いように感じます。

横須賀市の初日の出の時間帯の服装は?寒さは?

先ほどの過去10年間の1月1日のお天気から見ると、気温は最低で1.5℃、最高で14.7℃と開きがあります。

日の出前から目当てのスポットへ出掛けなければなりませんから、最低気温で考えた方が良いです。

ただし、前述の最低気温は平野部での気温ですので、高台ではもっと低く、風も冷たく強いことが予想されるので、フード付きの撥水性ジャケットや薄いダウンジャケット、ネックウォーマーなどで隙間をなくし、インナーも吸水性と速乾性のある機能性インナーが良く、綿素材よりもメリノウールが保温性もあって暖かいようです。

スーパーメリノウールタートルシャツ

スーパーメリノウールタートルシャツ

アウトドアジャケット

アウトドアジャケット

発熱防風 ネックウォーマー

発熱防風 ネックウォーマー

汗をかいてもすぐ乾くので山頂で日の出を待っているときも冷えを防いでくれます。

手袋や携帯カイロなどもあるとさらに防寒の効果が上がります。

どこで見るかにもよりますが、登山道などを通って行く高台なら、やはりスニーカーではなく滑り止めの付いた靴が適していると思います。

裏起毛スノーブーツ

裏起毛スノーブーツ

まとめ

雲間に浮かぶ初日の出

最後に横須賀市のおすすめ初日の出スポットのまとめです。

その1.観音崎公園

  • 住 所:〒239-0813 神奈川県横須賀市鴨居4丁目4−1262
  • 駐車場:384台(第1駐車場~第6駐車場)

*1月1日は第1駐車場を除き、午前3時から営業 有料

 

その2.大楠山ビューハウス

  • 住所:〒240-0104 神奈川県横須賀市芦名3丁目
  • 施設:大楠山ビューハウス特別営業

*駐車場はありません。懐中電灯が必要です。

 

その3.武山

  • 住所:〒238-0313 神奈川県横須賀市武1丁目

*駐車場はありません。懐中電灯が必要です。

 

幼少時は海辺の町に住んでいたので、初日の出は海岸で見た記憶があります。

待っているときはただただ眠いし、寒いしで嫌だったのですが、周りの大人たちは何だか熱っぽく、遂に水平線から現れた初日の出はなんとも神々しくて、群集を照らし出す光の中に神様の姿が隠れているんじゃないかと眠い目もパッチリと覚めました。

その時、なにを願ったのか考えたのかは忘れてしまいましたが、なんだか理解を超えた、大きな力に包まれているような、浄化されるような、なんとも暖かい気持ちになったのを覚えています。

こんな風にして、昔ながらの風習や伝統を守っていくのも忘れてはいけない人間の務めなのかもしれません。

太陽なくしては我々の生活は成り立たないのですから。

コメント