横浜クリスマスマーケット2019完全ガイド!楽しみ方や駐車場情報!

スポンサーリンク

クリスマスベル

10月の終わりとともに、カボチャとオレンジ色に彩れらた街は一斉に赤と緑のクリスマスカラーに一変します。

この街並みの変化に秋から冬への移り変わりを感じる方も多いのではないでしょうか?

横浜でクリスマスの聖地と言えばみなとみらい!

11月に入るとあちらこちらで続々とツリーの点灯式やイルミネーションが始まり街全体がクリスマスを迎える準備に入ります。

横浜・みなと街の象徴、赤レンガ倉庫で毎年開催される『クリスマスマーケット』もその一つ。

いよいよクリスマスシーズンの到来!

『クリスマスマーケット』へ出かけてクリスマスまでのアドベントシーズンで盛り上がりませんか?

  1. 横浜クリスマスマーケット2019!どんなイベント?
    1. 開催概要
      1. 開催日程
      2. 開催時間
      3. 入場料
  2. 横浜クリスマスマーケット2019のみどころ・楽しみ方3選! その1
  3. 横浜クリスマスマーケット2019のみどころ・楽しみ方3選! その2
  4. 横浜クリスマスマーケット2019のみどころ・楽しみ方3選! その3
  5. 横浜クリスマスマーケットでおすすめの食べ物は?
  6. 横浜クリスマスマーケット会場にトイレや、授乳室は?子連れでも安心?
    1. トイレ
    2. おむつ交換ができるベビーシート
    3. 授乳室 2号館2階 海側バルコニー出入り口前に1か所
  7. 横浜クリスマスマーケット2019の混雑予想!
  8. 横浜クリスマスマーケットの駐車場情報!おすすめの駐車スポットは?
    1. 「赤レンガ駐車場」隣接!
      1. 収容台数
      2. 利用時間
      3. 駐車料金
    2. 「ワールドポーターズ駐車場」サークルウォークを渡って赤レンガ倉庫は目の前!
      1. 収容台数
      2. 利用時間
      3. 駐車料金
    3. 「大さん橋駐車場」象の鼻パークをぐるっと回ってお散歩がてら赤レンガ倉庫へ
      1. 収容台数
      2. 利用時間
      3. 駐車料金
  9. クリスマスの時期に行きたい!横浜おすすめスポット!
  10. まとめ
    1. 横浜クリスマスマーケット2019!どんなイベント?
      1. 開催日程
      2. 開催時間
      3. 入場料
    2. 横浜クリスマスマーケット2019のみどころ・楽しみ方3選!
    3. 横浜クリスマスマーケットでおすすめの食べ物は?
    4. 横浜クリスマスマーケット会場のトイレ・子連れ情報
    5. 横浜クリスマスマーケット2019の混雑予想!
    6. 横浜クリスマスマーケットの駐車場情報!おすすめの駐車スポットは?
    7. クリスマスの時期に行きたい!横浜おすすめスポット!

横浜クリスマスマーケット2019!どんなイベント?

クリスマスマーケット

ここ数年の来場者数が80万人以上となっている大人気イベント!

横浜・赤レンガ倉庫の『クリスマスマーケット』は今年で10回目の開催となります。

開催概要

開催日程

  • 11月22日(金)ツリーの点灯式とプレオープン
  • 11月23日(金)~ 12月25日(水)

開催時間

  • 11:00~21:00

※クリスマスが近くなる12月14日(土)から25日(水)は22:00まで!

入場料

  • 無料 飲食代は別途

 

実はこちらでマーケットを開催しているのも、横浜市と赤レンガ倉庫がドイツにご縁があるからなのです。

クリスマスマーケット発祥の地とも言われるドイツの都市・フランクフルト。

このフランクフルト市と横浜市が、日独交流150周年を記念して<パートナー都市提携>を結んでおり、市もヨーロッパでの経済活動の拠点として「フランクフルト事務所」を置いているほど大切な関係を築いてきているのです。こちらが1つ目のご縁。

そして2つ目のご縁は、会場である赤レンガ倉庫の建物自体が一部ドイツの建築様式を取り入れているということ。

そんな背景を知ると、もはや赤レンガ倉庫ほど『クリスマスマーケット』の開催にふさわしい場所はないのではと思えてきますね!

そして2019年開催されるマーケットのテーマは<ニュルンベルクのクリスマスマーケット>

その特徴は異なるコンセプトのマーケットの展開と、赤と白のストライプで統一されたヒュッテの屋根。

2019年のマーケットのコンセプトは、「ドイツ肉料理&グリューワイン」「シーフードやシャンパン」

それぞれが楽しめるエリアを2つに分けて開催されます。

 

横浜クリスマスマーケット2019のみどころ・楽しみ方3選! その1

兵隊人形

クリスマス雑貨限定グッズのショッピング!

クリスマスマーケットとはクリスマス準備のショッピングを楽しむ市のこと。

本場ドイツの雑貨やクリスマスグッズが売られているヒュッテは、まるでおもちゃ箱をひっくり返したような楽しさとなります。

今年の<クリスマスマーケット in 横浜赤レンガ>で販売される限定グッズはニュルンベルクのクリスマスマーケットをイメージするイラストが描かれたマグカップ!

会場限定、今年限定、数量も限定での販売となります。

お買い逃がしのないように。

横浜クリスマスマーケット2019のみどころ・楽しみ方3選! その2

焼いているソーセージ

クリスマスマーケットならではのグルメ!

会場内に並ぶヒュッテでは、様々な本場の味・ドイツの郷土料理が販売されます。

アドベントならではのシュトーレンなどのドイツスイーツをはしご食べするのもよし、定番のグリュ―ワインと本場のソーセージなどをほおばりながら華やかに彩られた会場の雰囲気を楽しむのは素敵な晩秋の思い出となるはずです。

横浜クリスマスマーケット2019のみどころ・楽しみ方3選! その3

横浜の夜景

本場さながらの雰囲気と美しいクリスマスシーズンの光景!

先述の通り、本場ドイツとの強いキズナをもって開催されているこのクリスマスマーケット。

都内&近郊でも他にいくつか開催されますが、ドイツの建築様式を取り入れた建物(=赤レンガ倉庫)を利用出来るなど、こちら以上に条件がそろい本場の雰囲気を感じられるマーケットはないことでしょう。

そしてマーケットを楽しみながら会場を通り抜け、海の近くまで歩いて来てください。

そのあたりから見渡せるのは、毎年赤レンガ倉庫に設置される巨大なクリスマスツリー、壮観なみなとみらいの夜景ともあいまったパノラミックなクリスマスイルミネーション。

圧巻な光景ですよ!

横浜クリスマスマーケットでおすすめの食べ物は?

ホットワイン

赤レンガ倉庫のクリスマスマーケット、今年のコンセプトでもある

  • 「ドイツ肉料理&グリューワイン」@伝統的なマーケット
  • 「シーフードやシャンパン」@新マーケット

と位置付けています。

こちらにちなんだお料理がまさに今回の“ウリ”になること間違いありません!

まずは@伝統マーケットからグリューワイン。

シナモンなどのスパイスと果物とを合わせて温めたホットワインのことです。

店舗ごとに味も個性も違うので、お酒に自信のある方は飲み比べをしてみるのも楽しいですよ!

そしてドイツのお肉料理について。

アイスバイン(豚のすね肉をブイヨンでじっくり煮込んだ料理)やソーセージは定番なので今年も頂けることでしょう。

さらに今年はお肉料理がコンセプトにもなってもいるので、牛肉のグーラッシュ(ドイツのビーフシチュー)、ニュルンベルガー(ニュルンベルグのソーセージ)が今年の“推し”のようですよ!

また@新マーケットでは20種類のシャンパンと、シャンパンを使ったカクテルを提供。

お料理はシャンパンに合うガーリックシュリンプや魚介の温製スープ、エビとマッシュルームのアヒージョなどを提供。

絶品シーフード料理で新しいクリスマスマーケットのスタイルを後押しです!

横浜クリスマスマーケット会場にトイレや、授乳室は?子連れでも安心?

トイレマーク

いずれも赤レンガ倉庫内のトイレ・授乳室が利用できます。

トイレ

1号館2号館合わせて女子トイレは8か所・男子トイレは6か所。

もちろん1階にもありますので、便利です。

おむつ交換ができるベビーシート

女性用トイレ内(2号館2階 海側階段前の女性用トイレを除く)に設置されています。

授乳室 2号館2階 海側バルコニー出入り口前に1か所

個室・おむつ交換台・給油設備などがあります。

有名観光地なので設備も整っているのでお子様連れでも困るようなことはありません。

・・・が、このようなイベントの開催期間だと混雑で利用に時間がかかる可能性も大いにありです。

 

またマーケット会場ではヒュッテで購入した熱々のワインや料理を手にした人たちでにぎわっていますから、ベビーカーや小さい子がぶつかってしまったら双方とも危険・・。

お子様からは絶対目を離さないようにしましょう。

小さなお子様連れで行く場合、出来ることならば夜よりは明るい昼に、混み合う土日祝よりは平日に出かけることを考えた方が良さそうです。

横浜クリスマスマーケット2019の混雑予想!

アイスリンク

ここ数年、期間中の来場者数は80万人以上!

横浜の一大観光地であるみなとみらいは、通常の土日祝はもちろん、イルミネーションで華やぐクリスマスの時期はさらに人出が多くなります。

他箇所のイルミネーション見学から流れて、こちらのクリスマスマーケットを訪れる人たちも多いと思われるので、12月に入ってからの週末の夜は最も混む時間帯と言えるでしょう。

特にクリスマスイブ当日は要注意

みなとみらいから駅から赤レンガ方面に向かう際に渡るコスモワールド前から国際橋のあたりは、タイミングによっては初詣状態の人出となり、なかなか進めなくなることもあります。

(かく言う私が過去にハマってしまった経験者。)

さらに車で行くとなると、渋滞と駐車場に入るのが難しいことは覚悟が必要です。

赤レンガ倉庫のクリスマスマーケットはもちろん、この時期は街全体としての混雑と考えるべきでしょう。

(みなとみらいはオフィス街でもあるので、“飲める”イベントでは、会社帰りのサラリーマンで平日の夜が混むこともあるのです。)

毎年恒例の『アートリンク』という屋外アイススケート場が始まると、さらに家族連れなどで混みあいます。(今年は11月30から)

マーケットだけを純粋に楽しみたいのであれば、やはり平日の昼間を考えるべきでしょう。

ゆっくりとヒュッテを見て回って買い物が出来たり、並ばずしてマーケットグルメを楽しめむことも可能かもしれません。

 

横浜クリスマスマーケットの駐車場情報!おすすめの駐車スポットは?

並んだミニカー

「赤レンガ駐車場」隣接!

Google Maps
Find local businesses, view maps and get driving directions in Google Maps.

収容台数

  • P1 96台
  • P2 83台

利用時間

24時間/年中無休

駐車料金

最初の1時間500円 以後 250円/30分

※1店舗につき3,000円以上ご利用の場合、1時間無料の駐車券サービスあり

「ワールドポーターズ駐車場」サークルウォークを渡って赤レンガ倉庫は目の前!

横浜ワールドポーターズ
★★★★☆ · ショッピング モール · 新港2丁目2−1

収容台数

1000台

利用時間

7時から24時

駐車料金

  • 基本 260円/30分
  • <平日のみ> 1000円/1日上限

※映画や施設の利用に応じたサービスあり

「大さん橋駐車場」象の鼻パークをぐるっと回ってお散歩がてら赤レンガ倉庫へ

横浜港大さん橋国際客船ターミナル
★★★★★ · フェリーターミナル · 1−4 中区海岸通1丁目

収容台数

400台

利用時間

24時間

駐車料金

  • 普通車のみ 土日祝日 2,000円/1日上限
  • 平日 1,000円/1日上限

クリスマスの時期に行きたい!横浜おすすめスポット!

10月31日(木)にオープン「横浜ハンマーヘッド」

赤レンガ倉庫の目と鼻の先。

近年のクルーズ人気で、現在の大さん橋だけでは客船の寄港に対応しきれなくなったため新港ふ頭に食をテーマとした商業施設やホテル(インターコンチネンタル系列)を併設した新しい客船ターミナルがオープンします。

船旅に出る予定がなくても、横浜にゆかりのある飲食店(ハングリータイガーやありあけのカフェ)、ラーメン専門のフードコートも入る予定。

もしマーケットだけでは物足りなかったらお腹を満たしに利用していてはいかがでしょうか?

まとめ

赤い背景のクリスマスツリー

横浜クリスマスマーケット2019!どんなイベント?

開催日程

11月22日(金)  ツリーの点灯式とプレオープン

11月23日(金)~ 12月25日(水)

開催時間

11:00~21:00 ※クリスマスが近くなる12月14日(土)から25日(水)は22:00まで!

入場料

無料 飲食代は別途

 

今年のテーマは<ニュルンベルクのクリスマスマーケット>。

クリスマスやドイツの雑貨の購入や「ドイツ肉料理&グリューワイン」と「シーフードやシャンパン」というコンセプトにそった自慢のフードとワインが楽しめる

横浜クリスマスマーケット2019のみどころ・楽しみ方3選!

  • その1 クリスマス雑貨や赤レンガ限定グッズのショッピング
  • その2 クリスマスマーケットならではのグルメ
  • その3 本場さながらの雰囲気と美しいクリスマスシーズンの光景!

横浜クリスマスマーケットでおすすめの食べ物は?

グリューワイン アイスバイン 20種類ものシャンパンとそちらにあうシーフード料理!

横浜クリスマスマーケット会場のトイレ・子連れ情報

赤レンガ倉庫内のトイレ・おむつ替えシート・授乳室が利用できます。

ただイベント中の週末は非常に混みあうことが予想されるので、なるべく平日昼間にお出かけを。

横浜クリスマスマーケット2019の混雑予想!

12月に入ってからの週末の夜や特にクリスマスイブ当日は要注意。

マーケットでの物販や飲食を思う存分楽しみたいなら、ぜひ平日の昼間がおすすめ!

横浜クリスマスマーケットの駐車場情報!おすすめの駐車スポットは?

  • 赤レンガ駐車場
  • ワールドポーターズ駐車場
  • 大さん橋駐車場

クリスマスの時期に行きたい!横浜おすすめスポット!

10月31日(木)にオープン 「横浜ハンマーヘッド」

去年の開催の様子はコチラ ↓↓↓

『クリスマスマーケットin横浜赤レンガ倉庫』プロモーション動画

今年は大切な人や家族と、クリスマス準備をしに赤レンガ倉庫へ足を運んでみませんか?

【こちらも読まれています】

クリスマスチキン【埼玉・神奈川・千葉・栃木】おすすめ20選!実際に購入した人の口コミつき!
みなさんはクリスマスと聞いて、まず何を思い浮かべますか?プレゼント、クリスマスケーキ、イルミネーション・・・、いろいろありますね。あとは、やはりクリスマスといえばチキンですよね!毎年、クリスマスの時期になるとテレビのCMで流れるクリスマスのチキンがとても美味しそうで、クリスマスの時期はケーキと共に楽しみのひとつです。みなさんは、毎年決まったお店でチキンを買いますか?
クリスマスケーキ【神奈川】おすすめ18選!実際に購入した人の口コミつき!
今年のクリスマスはどのように過ごそうかとお考えの方、クリスマスケーキはいかがですか?クリスマスの美しいイルミネーションで癒され、美味しいクリスマスケーキを食べる。今回は、神奈川でクリスマスケーキの美味しいお店を20店、ご紹介したいと思います。

コメント