ウラヤスフェスティバル2019!花火の特等席やみどころは?初心者向けガイド!

スポンサーリンク

花火

千葉県浦安市にて開催されるウラヤスフェスティバル

通称ウラフェス。

グルメはもちろん、パレードに花火も行われる、とても魅力的なイベントです。

花火の時間は?子連れでも行けるの?そもそもどんなイベントなの?と気になっているあなたへ。

イベント内容や、穴場スポット、花火以外の見どころ、この時期の服装などもご紹介いたします。

お祭りや花火は、長い時間滞在することも多いですよね。

個人的に、きちんと準備をせず向かい「もっと調べておけばよかった」「あれを持ってきていたら」といった経験が多々あるので、これを読んでいる方には準備万端で現地に向かっていただけるよう、しっかりお話しますね。

ウラヤスフェスティバル2019!花火の特等席はどこ?

まずは、今回の花火大会の詳細と特徴をご紹介します。

詳細

会場

浦安総合公園

住所:〒279-0014 千葉県浦安市明海7丁目2

日時

2019年11月16日(土)

開場:15:00

花火打ち上げ時間:18:30

※雨天決行 荒天翌日順延

チケット

全席指定:大人\7,560 小学生\2,700 (ともに税込)

※椅子に座っての観覧になります。

車椅子 特別席パック

車椅子の方+同伴者2名+駐車券:\21,600(税込)

※同伴者が1人や0人の場合や、本人または同伴者が小学生でも価格変動なし。

 

全席指定なのでチケットをお持ちの方であれば、どのお席でも綺麗に花火をみることができます。

小さいお子さまは膝上無料とのことなので、お席が必要な場合はチケット購入をお忘れなく。

特徴

今回の花火の最大の特徴は、なんといってもQUEENとのコラボ!

楽曲が使用されるということで、ご本人は登場しませんが、それでも一見の価値ありです。

queenのコンサート

というのも、QUEENと花火のコラボが見られるのは、日本だけ。

その花火も、日本を代表する一流の花火師さんたちが、緻密な技術を持ち合わせて作り上げた最高峰の花火

百聞は一見にしかず。というわけで、動画をご覧ください。

QUEEN SUPER FIREWORKS ~夜空のラプソディ~

~QUEEN SUPER FIREWORKS ~夜空のラプソディ~ 

近年の花火大会では、音楽に合わせての演出が多くみられるようになりました。

私も今年見に行った花火大会で、大好きなアーティストさんの曲がかかった時は、思わず叫んでしまうほどテンションが上がりました

必然的に音量も大きめになるので、気分はさながら屋外ライブです。

とても贅沢な時間だなと、思い出してまた感動しています(笑)

なので、ぜひともこの感動を味わっていただきたいです。

心躍ること間違いなしです。

チケットがとれなかったら?

すでに一般販売が開始されていますので、チケットがとれなかった!という方もいらっしゃるかと思います。

そんな方に穴場スポットのご紹介。

高洲海浜公園

新浦安駅から徒歩30分。

花火会場の隣にある、芝生のとても広い公園です。

11月で冷えますから、クッションやひざ掛けなど持っていくと安心ですね。

しかし、今回の内容が音楽とのコラボなだけに、現地でみていただきたいといのが本音です。

ご紹介した場所も会場から1キロほど離れておりますので、音楽が聞こえる保証はありませんので、ご了承ください。

イベント概要

ウラヤスフェスティバルとは?

『浦安の持つ優れた地域資源と話題性を生かし、国内外との地域間文化交流を進め、ふるさとづくりや地域経済の創出・定着を図ることで、「魅力ある浦安づくり」を実現することを目的』に開催される催しものです。

公式サイトより引用:ウラヤスフェスティバル

2010年に第一回が開催されてから、今年で9回目

地域が一丸となって作り上げるパフォーマンスや出店の随所に、浦安の良さと愛が詰め込まれているように思いました。

みんなで盛り上げよう!という熱い思いを肌で感じてくださいね。

スケジュール

今年度の詳細はまだ発表されていません。

公式ページやSNSで情報がでるのを待ちましょう。

公式HP

Twitter

混雑度

これだけの大規模イベントなので、やはり混雑は避けられません

浦安駅前やパレードの後半は特に注意が必要です。

時間に余裕を持って行動しましょう。

来場者数

第一回の予想来場者数は7万人。

それから10年近くたち話題にもなっているので、予測では10万人ほどではないかと思われます。

なぜ今年は11月なの?

毎年9月頃に開催されていたのに、今年度は11月に変更となりました。

この理由はなんでしょうか?

関東は秋雨前線の影響で、8月から10月にかけて雨がよく降ります。

台風が近づこうものなら大荒れになることも。

そのせいで例年あまり天候に恵まれなかったことや、熱中症の危険なども考慮され、11月に変更になったのかもしれません。

みどころ3選 その1《パレード》

踊り踊る着物の女性

シンボルロードにて行われるパレードは、

  • 地元の高校生やスポーツクラブ、子供たちからなる『市民参加型パレード』
  • 日本各地の踊りを堪能できる『見て楽しむパレード』
  • 浦安に受け継がれる神輿や、夜には光の演出が町を彩るダンスパーティー。子供から大人まで誰もが参加できる『全員参加型パレード』

昨年はお昼すぎにスタートしてから、なんと5時間以上も続いたそうです。

浦安市外から来たかたでも、夜の全員参加型パレードは、ぜひ一緒に踊って楽しんでみてはいかがでしょう。

みどころ3選 その2《グルメエリア》

鉄板で焼くやきそば

お祭りといえば屋台。

さまざまな料理を楽しむことができるグルメエリアですが、オススメはホテルグルメ

シェラトンホテルの餡かけ焼きそば、ホテルオークラのフレンチトースト。

浦安の有名ホテルが勢ぞろいしていますので、ご家族やお友達とシェアして食べるのもいいですね。

私は食い意地が張っているので、ついつい何種類もひとりで買ってしまうのですが、満腹で動くのが嫌になります(笑)

ウラフェスはたくさん歩きますので、そうならないようシェアして、いろんな味を楽しむのがベストかと思います

せっかくの機会なので、普段は味わえないグルメを堪能してみてはいかがでしょうか。

みどころ3選 その3《お子様連れにオススメの総合公園エリア》

風船釣り

パレードやステージパフォーマンス、ホテルグルメに大人はテンションが上がりますが、子供は飽きてしまう子もいるかもしれません。

そんなときは総合公園エリア

ちびっこ縁日や屋台で、ニコニコ笑顔になるのではないでしょうか。

フリーマーケットもあるので、大人も掘り出し物を探してみるのもいいかもしれませんね。

我が家の3歳になる息子は、まだまだグズるお年頃なので、お祭りに連れて行くときはヒヤヒヤしていますが、ヨーヨー屋さんや、わたあめ屋さんをみつけると目をキラキラ輝かせてくれます。

子供の喜ぶ顔をみると、大人も顔が緩みますね。

子供の笑顔、プライスレスです。

初めて参加する人への注意点は?

「?」と黄色い人形

Q:トイレはあるの?
A:各エリアに用意されていますが、数もあまりなく混雑することが予想されるのと、設置されているのが仮設トイレですので、小さいお子さまは心配かもしれません。
お子さま連れの方は、『新浦安駅近く』の商業施設を利用されるのがオススメです。
Q:授乳スペースはあるの?
A:先ほどご紹介した新浦安駅近くの商業施設にあります。また、花火会場の救護室の中にも用意されています。
Q:雨が降った場合は中止?
A:雨天決行。荒天の場合は中止。
一部内容が変更になる可能性もありますので、ご了承ください。
お天気が心配なときは、レインコートや折りたたみ傘を持っていきましょう。
ビニール袋やタオルもあると、いろんな場面につかえて便利です。

タオルはかさばって嫌という方には、薄手で吸水力抜群のセームタオルがオススメです。

S4R(エスフォーアール) セームタオル

Q:11月の浦安市の気温は?どのような服装がオススメ?
A:最高気温が25度前後で最低気温は1桁台と、寒暖差が激しいので、着脱できる服装がいいですね。

パレードや花火を観覧するときは、長時間同じ場所に留まるので体も冷えやすいです。

ひざ掛けやコートなど、防寒対策は忘れずに。

移動距離が長いので、足元はスニーカーなどの履きなれたものがオススメです。

おわりに

パレード

 

  • 花火は全席指定の有料。事前のチケット購入が必要。
  • QUEEN×花火のシンクロは日本だけ!
  • 地域一丸となって、老若男女問わず盛り上げている浦安市の代表的イベントである。
  • スケジュールは公式よりこれから随時発表。
  • 花火以外にも、パレードやグルメ、縁日などのみどころ満載!
  • トイレ・授乳スペースは場所の確認をしておきましょう。
  • 11月は寒暖差が激しいので、防寒対策はしっかりと。
  • 自分が見たいエリアや、利用する場所に合わせて、持ち物など事前準備を忘れずに。

いかがでしたでしょうか。

日本の良さ、浦安の良さを味わえる、ワクワクなイベントでしたね。

「ハロウィンも終わり、クリスマスまでの間にイベントないかな?」
「お祭りまだまだ楽しみたいなー!」

という方。

ぜひ、足を運んでみてください。

素敵な思い出の1ページになりますように。

コメント