付き合いたての彼氏から連絡がこない理由は?彼氏の気持ちを確かめるには?

スポンサーリンク

ベッドの上に座り膝を抱えてうつむく女性

あなたは今、付き合いたての彼氏から連絡がこなくて不安になっていませんか。

恋愛相談の中でも多いのが、この「彼氏から連絡がこない。」というものです。

『自分のことを嫌いになってしまったのかな…。』
『事故やケガをしてしまってたりしてないかな…。』
『他に好きな人が出来てしまったのかな…。』

など、彼氏から連絡がこないことを不安に思う女性はとても多いです。

付き合いたてなら尚更、彼氏が何を考えているのか分からず心配してしまいますよね。

そこで今回は、連絡がこない彼氏がどう考えているのか、自然消滅しないためには何ができるのかなど、男女の恋愛観の違いから分かりやすくお話したいと思います。

女性にありがちな、『愛するあまり・心配するあまりに暴走彼女と化す』ことのないように、上手に彼氏と向き合う方法も伝授しますので、ぜひ最後までごらんください。

付き合いたての彼氏から連絡がこない考えられる理由は?

タブレットをいじる男性の背中

よく誤解をされている方が多いのですが、

『彼氏から連絡がこない=あなたのことを嫌いになってしまった』

というわけではありません。

また、

『彼氏からの連絡頻度が多い=2人がうまくいっている』

というわけでもありません。

ここでは、男女の価値観や考え方の違いについても見ていきながら、彼氏から連絡がこない理由についてみていきましょう。

もともとあまり連絡をしない

そもそも、男性と女性では連絡(携帯)に関する考え方が違います。

女性にとって連絡は、『相手とコミュニケーションをとるためのツール』です。

彼氏に愛情を表現するためにも欠かせないと考えています。

そのため、彼氏ができたら一日中携帯を手放せないという人も少なくないです。

女性は『愛情表現と連絡頻度は比例する』と考えている場合が多いです。

“私のこと好きならもっと連絡してくれてもいいじゃない…。”と思うのはこのためです。

一方、男性にとって連絡(携帯)とは、シンプルに『相手との連絡手段』です。

連絡することがあるときに必要最低限の連絡ができたらそれで良いと考えています。

男性にとって、『連絡頻度は愛情表現とはまた別物』です。

「付き合う前まではもっとマメに連絡があったのに…」というのもよくあることですが、

それはあなたへの気持ちが冷めたわけではありません。

その頃は、あなたとお付き合いをしたいからと、いつも以上に無理して頑張ってくれていただけです。

あなたと付き合うことができてホッと安心できていると考えられます。

ただマイペースなだけ

女性は色々な方面から物事を考えるのが得意です。

連絡ひとつでも、文面・絵文字の量・返信時間の間隔など、細かいところからも相手の気持ちを読みとろうします。

一方、男性は女性が思うほど深く考えていない場合が多いです。

彼女の気持ちを探りながら返信時間をずらそうとか、絵文字が少ないと彼女は不安になるだろうとか考えもしないし、付き合いたてのカップルの連絡頻度はふつうこれぐらいだとか意識したこともないしで、彼女に不満を言われるまで「そんな所まで僕は気にしたことが無かった!」と驚くことも多いです。

先程も言いましたが、男性にとって携帯は『相手との連絡手段』です。

とくに伝える要件がない場合は、携帯自体を見ていないことも多いですし、急用でも無い限りは急いで彼女に返信する必要もないと考えている場合が多いです。

しなくてはいけないこと(仕事などの用事)があればそれを優先してやり、時間ができたときに「そういえば、彼女に連絡でもしようかな~。」と感じるぐらいです。

女性からすれば、

「どんなに忙しくても、トイレに行く時間はあるんだからその間にでもチャチャッとメールぐらい送れるでしょ。」

「私の優先順位ってそんなに低いんだ。」などと不満に思うかもしれません。

でも、男性には一切悪気はなくて、彼女のことを疎か(おろそか)に考えているということも全くなく、ただ自分のペースで過ごしているだけなのです。

そのため、「私のこと疎かにしすぎ!!」と怒られても、何のことだか分からずにキョトンとしてしまう男性も多いです。

忙しくて気が回らない

とにかく今は、やることが沢山あって、『連絡をする余裕もない!』という場合。

女性の場合は、忙しいときこそ彼氏からの連絡に励まされて頑張ろうと思えるものですが、男性の場合は、忙しいときはとにかく1人の時間が欲しいと思っています。

仕事に追われてクタクタであったり、会社の飲み会に連日連夜連れ回されるなどして、自分の時間がまともにとれていない場合は、もう疲れて眠くて自分のことしか考えられず精一杯。

そんな忙しそうな彼氏の様子を見た女性は、「会って癒やしてあげたいな。」とか、「ご飯作ってあげようかな。」「側にいることで励ましてあげたいな。」と、自分がしてもらったらうれしいと思うことを考えますが、男性からしたら『回復するまではそっとひとりにしておいてほしい』のです。

今は疲れて連絡するのも億劫だし、会いにきてくれたところでろくに相手は出来ないから、

『とにかく今は1人で過ごしたい。それで回復したら、そのときに彼女に会って癒してもらいたい。』

と考えています。

余裕がなくて気が回っていないだけで、落ち着いたらまた自然に連絡がきます。

ひとりで考えたいことがある。自分に向き合う時間が欲しい。

女性の場合、何か悩み事などがあれば真っ先に信頼する人や好きな人に相談したくなるものですが、男性の場合はひとりで考えたいと思うものです。

とくにこれから先の将来について考えてるという場合は、しばらくひとりの時間が必要です。

また、そういうとき彼女のことを忘れているわけではありません。

むしろ、彼女とこれから先も長く一緒にいたいと感じているからこそ、

『彼女にとって、今のままの自分じゃだめだ。』

などと考え、真剣に自分と向き合っているという場合があります。

そういう場合、既読をつけることで『見てるからね。了解です。』という返事変わりに考えている男性も意外と多いです。

既読スルーをしているつもりはないので安心してください。

何かに集中している。

ゲームをしていたりテレビを見ている男性に話しかけたら、「うん。」「あー。」という具合の “ちょっと!私の話聞いてる?” と怒りたくなるような反応をされたことはないでしょうか。

女性は、

『ゲームばっかりして、私の言葉なんてろくに聞いてないんだから…。』

と男性に対して感じるのは、

『ゲームをしながらでも、私が話しかけたらちゃんと聞いてよ。』

という気持ちがあるからですが、そもそも男性はそれが出来ない生き物なのです。

聞いたことがある人も多いと思いますが、「男性は2つ以上のことを同時にすることが苦手な生き物」です。

女性は何かをしているときでも、ちょっとしたことなら片手間でいくつかのことを同時に行えます。

何かをしながら話を聞いたりすることが簡単にできますが、男性はひとつのことに集中しているときは、それ以外の情報が入ってきません。

ゲームをしているときに話しかけられても、「ちょっと!私の話聞いてる!?」という女性の怒った声を聞いてはじめて 『え?あ、もしかして何か言った?聞いてなかった。』と、悪気なく本当に聞こえていないことが多いです。

このように、彼氏から連絡が返ってこないとき、女性からすれば「何かしててもついでに連絡ぐらいしてくれたらいいのに…。」と思うかもしれませんが、男性は『何かをしていたら連絡ができない』のです。

何かひとつのことを集中してしていたら、連絡がきていることにも気づきません。

きていることを確認して、『あとで返さなきゃ。』と思っても、また別のことをしているうちについつい彼女への連絡を忘れてしまうということもあります。

“少し不器用だから、仕方ないのかな。”と思ってあげてください。

今までの経験から、最初から無理しないスタイル。

今まで恋愛してきた中で、元カノから「付き合うまでは返事が早かったのに付き合ったら遅くなった。」とか、「SNSは更新する時間あるのにどうして?大事にされてない。」など言われた経験があり、『最初から続けられないことはしないでおこう』と考えているスタイルです。

面倒くさいことになるから最初から無理しないというのではなく、あなたが大切だから最初からずっと変わらないテンションで接したいという思いからです。

私の男友達も、今は結婚した奥さんに対して、付き合った頃に『きっとこの子と俺結婚するから、一生続けられるつもりで連絡する』と言っていたのを覚えています。

「ずっと続かないことは最初からしない。相手を悲しませたり、変に詮索させるのも嫌だから。」
「お互いドキドキしなくなったら終わりだから、程よくいつまでもドキドキできる距離を大事にしたい。」

と言っていました。

そのようにあなたのことを大切に先のことまで考えてくれているということもあります。

連絡がこない彼氏の気持ちを改めて確かめる方法

スマホを操作する女性

自分の気持ちを素直に伝えてみる。

彼氏の気持ちを確かめたいのなら、まずは自分の気持ちを先に彼に伝えてみましょう

とくに付き合いたては、お互いに相手に自分の気持ちをうまく伝えられていないことが多いです。

相手が何を考えているか、感じているかが分からなくて不安になりやすいものです。

それは彼氏にとっても同じです。

あなたの気持ちが分からなければ、どういう風に付き合っていけばよいのかがわかりません。

連絡頻度についても、あなたがどれぐらい望んでいるのかを彼は知らないはずです。

また、もしかしたら彼のほうもあなたから連絡がなくて心配しているかもしれません。

満たされない寂しい思いをしているかもしれないので、あなたの今の気持ちを一度素直に彼に伝えてみてはいかがでしょうか。

その際の注意点ですが、

  • 長文で送らない。
  • 連絡がこないことに対して怒ったり責めたりしない。
  • 不安だからといって「別れよう」と言わない。

です。

彼が返事をしやすい程度に、長くても8行程度で、連絡がないことで寂しく感じている気持ちや、彼のことを大切に思っている気持ちを送ってみましょう。

そのときにオススメするのは、彼への感謝の気持ちも一言添えることです。

男性は、女性からの「ありがとう」の言葉が大好きです。

彼からもあなたを大切に思っている気持ちが返ってくるかもしれません。

もう少し連絡を増やそうと提案してくれるかもしれません。

少し恥ずかしくて「ありがとう。」と返ってくるだけかもしれないですが、あなたの気持ちはしっかりと彼に伝わるはずです。

彼の反応から、彼の気持ちを確かめてみましょう。

直接会って確認する。

直接会えば、彼の表情や言葉からあなたへの思いを確認することができると思います。

「少し会って話したいな。」とか「しばらく会えてないし、そろそろ会いたいな。」と連絡をして彼を誘ってみましょう。

忙しいときはすぐには無理かもしれませんが、落ち着いてからでもあなたのために時間をつくってくれるなら心配しなくても大丈夫です。

このときに、早く会いたいからといって彼を試すようなことをするのはオススメしません。

「今、他に好きって言ってくれてる人がいるの…。」
「今度会えないかってしつこくデートに誘われてる…。」

などです。

「俺以外の男に会ってほしくない。今からでも会おう。」と言ってほしいのかもしれませんが、

『そんなことをわざわざ言うってことは、その男に気持ちが少しでも傾きそうなのかな。』

と、勘違いをさせてしまうことにもなります。

人によっては、そういう駆け引きをされていると感じることであなたに嫌気がさすこともありますので、試すようなことや変に駆け引きをしようとせず、素直に会いたい気持ちを伝えましょう

気遣うことば+「好き」を送る

いつもいつも「好き」を送っている人はあまり効果のあるものではありませんが、ふだん自分から彼にこの言葉を伝えていない人はぜひ一度試してみてください。

「好き」だけを送るのもちょっと唐突だし、恥ずかしくて勇気がいることだと思いますので、気遣う言葉を先に書くことをおすすめします。

例えば、

「いそがしくしてるかな?
〇〇君が頑張ってる姿、すごくかっこいいと思ってます!
いつも応援してるよ。でも無理はしないでね。
〇〇くん、好きだよ!」

という具合です。

連絡ができていないときに、「寂しい。私のこと好き?」としつこく聞いたり、不満をつのらせて責めてくる彼女か、忙しいときに自分のことを気遣ってくれて、応援してくれて、好きな気持ちを伝えてくれる彼女なら、あなたが彼氏ならどちらの彼女のほうが良いでしょうか。

好きな彼女から、「好き」と言われてうれしくない男はいません。

もしかしたらすぐに「俺も好きだよ。」と返してくるかもしれません。

忙しくても、落ち着いてホッとしたとき、真っ先にあなたに連絡をしたいと思うはずです。

この連絡を送ったら、しばらく彼から連絡がくるのを待ってみてください。

あなたのことが好きなら必ず連絡が返ってくるはずです。

連絡がこない彼氏にしつこく連絡をしたらウザい?

「なんてこった」と書いてある看板と人形

彼から連絡がこないからといって、しつこく連絡するのはNGです。

男は、『追われるよりも、追いたい』生き物です。

「今、何してるの?」
「連絡返してよ。」
「寂しい。」
「もうとっくに仕事終わってる時間でしょ?」
「私のことどう思ってる?」

など、連絡が返ってこないと女性はついつい不安のあまりしつこく連絡をしてしまいます。

ただ、こんな風に追いかけられると男性は本能的に逃げてしまいます。

「うわ~。こんな重たいタイプの女の子だったとは…。」
「こういうタイプの女子は話し合いができないややこしい子なんだろうな…。」

など、ウンザリされます。

『可愛いし魅力的で、最初は付き合ってもらいたくて必死だったけど、ちょっと連絡ができないぐらいでこんなにもぐいぐい来られるとなんだか嫌だなぁ…。』と、夢から冷めるような気持ちになってしまいます。

またよく聞くのが、彼が「飲み会や友達と遊びに行く」といったまま連絡がとれなくなったときに、

『もしかしたら事故にあったのかも…。』
『もしかしたらその飲み会に女の子がいて、浮気してるのかも…。』

という不安の言葉です。

もちろん彼は事故にあっていませんし、浮気もしていません。

きっと家に帰ってすでに疲れてグッスリと寝ているだけだと思います。

でも想像力豊かな女性は、その不安がいつの間にか現実に起こっているかのように感じてしまうほど妄想してしまい、最初は彼を気遣う連絡を送っていたはずなのに、だんだんと怒りを含む言葉や自虐的な言葉で彼を責める連絡へと変わっていきます。

「事故にあってないかってこっちはすごく心配してるんだよ?どういうつもり?」
「ここまでいい加減な人だと思ってなかった。好きって言葉は嘘だったの?」
「私なんか全然かわいくないよね。嫌われても当然だよ。もう別れる覚悟はできてるよ。」

など、感情に任せて次々と送ってしまう暴走彼女は少なくありません。

この、女性の感情に任せた怒りや自虐の言葉を男性は心底嫌がります。

冷静になって考えてみてください。

「こんなに連絡してくれるなんて、俺のこと心配してくれている証拠だな。うれしい。」と、なるでしょうか。

また、男性は『自分を信頼してくれている女性に対して愛を感じる』生き物です。

このようなあなたからの連絡を見ると、

「俺のこと信じてくれてないんだな。」

と思い、あなたへの思いが冷める原因になってしまうでしょう。

連絡がこなくて心配になる気持ちはわかるのですが、10件を越えるLINEや電話をするのはやめましょう。

心配している気持ちを伝えたいのなら、

「飲み会お疲れ様!あれから連絡がないけど、無事に帰れたかな?少し心配しています。
また落ち着いてからでも連絡もらえたらうれしいな。」

程度でも十分に伝わります。

自分の気持ちを一方的に『伝える』のではなく、『伝わる』ように意識することはとても大切です。

連絡がとれなくなった彼氏と自然消滅を避けるには?

夜空の月をつかむ指

自然消滅を避けたいと思うなら、待っているだけではいけません。

彼が連絡したいと思えるように、少し工夫をした連絡をしてみてはいかがでしょうか。

写真を送ってみる

最近ではLINEでのやりとりが主流だと思いますが、LINEには開かなくてもロック画面でメッセージが見れる機能がありますよね。

そのため、読んでいたとしても既読がつかない場合があります。

ただ既読がつかないということは、返事も書けない状態ですので、まずはメッセージを開いてもらうことがポイントです。

そのためにオススメなのは、写真を送ることです。

写真はロック画面では見れないので、写真がついていると気になってメッセージを開いてくれるはずです。

そこに、あなたの楽しそうにしている写真・笑顔いっぱいの写真などがあれば、彼もあなたに会いたい気持ち・連絡したい気持ちを刺激されます

内容も、できるだけ明るく前向きなものにしましょう。

例えば、

「今日、手作りケチャップが評判のオムライス屋さんに行ってきたよ。
フワフワ卵に絶妙にマッチする甘めのケチャップで本当に美味しくて、幸せだった~。
これは今度ぜひ〇〇君にも食べてほしいと思ったの。
期間限定のメニューもあるから、一緒に食べに行かない?」

といった内容に、幸せそうにオムライスを頬張る写真をつけるなど。

女性が美味しそうに(幸せそうに)食事する姿が好きな男性はとても多いです。

癒される・幸せを感じる連絡を送る

「今日、すごく綺麗な月が出てたよ。良いことありそうだし、〇〇くんにもおすそ分けだよ~。」

などのコメントなどと一緒に月の写真を送る。

「田舎のおばあちゃんの家に遊びにきてます。おばあちゃんがお茶を入れてくれたんだけど、なんと!茶柱が!おばあちゃんから幸せパワーをもらってきました。
美味しいお茶の淹れ方も教えてもらったから、今度淹れるときにでも〇〇くんにも飲んでもらえたら嬉しいな。」

など、読んでいる人がほっこりと幸せになるような、思わず微笑むような内容の連絡を送ってみるのもオススメです。

「ありがとう。今度は一緒に俺も見たいな。」とか、「お茶、楽しみにしてる。」といったように返事が書きやすいです。

このように、『返事書いてね!』と催促するようなものではなく、“読んでもらえたらいいな~。“ぐらいの気持ちで送るほうが、彼も連絡をしやすくなります。

デートのお誘いをしてみる

連絡をとらなくなって、気がつけばもうどれくらいたっただろう…。

と、しばらく連絡をとりあっていない期間が続くと、

「どうやって連絡をしたら良いのか分からなくなってしまった」

連絡をためらっている人もいるのではないでしょうか。

もともと自分から誘うタイプでもなければ余計に自分から行動を起こすのは勇気がいりますよね。

ただ、時間が空けばあくほど自然消滅の可能性も高くなってしまうので、ここで一度勇気を出してデートに誘ってみましょう。

「久しぶり!この間テレビで水族館特集をやってて、〇〇水族館にペンギンの赤ちゃんが生まれたみたいなの。テレビ越しでもすごく可愛くて。一緒にペンギンの赤ちゃん見に行ってくれないかな?」
「元気にしてる~?前に〇〇君が見たいって言ってた映画がそろそろ始まるみたいだよ。時間があるなら、一緒に見にいかない?」

など、会えるように誘ってみましょう。

会えないときこそ自分を磨く

カップルの恋というのは、会っているときや連絡を取り合っているときだけではなく、会っていない間にも育てるものです。

何か理由があって連絡がないのなら、その間に携帯を握りしめて彼からの連絡を待っているだけではなく、運動して汗をかいたり、友達の誘いにのって旅行にでかけたり、会社の飲み会に参加したりと、自分の生活を豊かにしてみましょう。

彼を変えることはできなくても、自分を変えることはできます。

彼にばかり求める恋愛ではなく、彼が求める女性になる

連絡がこなくなっても、1週間ほどであればすぐに自然消滅する心配もないので、それぐらいの期間は自分を磨きながら待ってみましょう。

1週間以上たっても連絡がこない場合は、一度短く返事ができる程度の連絡を入れておくと良いでしょう。

連絡がとれなくなった彼氏に別れる!別れを伝えるには?

壊れたハートをもつ男女の手

これまで、連絡がとれなくなった彼と自然消滅をしない方法などお伝えしてきましたが、それらを試してみても全く彼から連絡がこない、もしくは「しばらく会えない。しばらく連絡できない。」と言われたまま連絡が途切れた場合、もしかしたら彼の気持ちが冷めてしまっている可能性があります。

一般的に自然消滅は2週間以上連絡がない場合と言われていますが、1ヶ月以上たっても彼から連絡がない・会う意思が感じられない・彼の自分への気持ちが感じられないといった場合は、そろそろ彼を諦める(別れる)タイミングです。

『どうして連絡してくれなくなってしまったのか』

理由も聞いていないから、諦めにくいし、認めたくない気持ちだと思います。

別れ話をしたわけでもないから、彼のことをこのまま待ち続けたい気持ちも分かります。

なかなか受け入れられないとは思いますが、自分で見切りをつけなければいつまでも自分の都合の良いようにしか考えられません。

ズルズルと辛い毎日を送るばかりです。

彼に執着をしていても、いつまでもあなたは幸せになれないでしょう。

ただ、別れるにしてもこのまま自然消滅をして別れたら、きっと今のモヤモヤした気持ちを引きずってしまう可能性は高いです。

はっきりと別れていないため、いつまでも彼を忘れられないかもしれません。

辛いと思いますが、あなたから彼に別れを告げて、きっぱりと自分の中でけじめをつけて、前に進みましょう。

もしかしたら遊ばれた?仕返しするには?

「踏みにじる」と書かれた看板を足でグリグリする人形

あまり考えたくはないのですが、あなたにとっては大切な彼氏だったけれど、彼にとってはただの遊びの関係であったと気がついてしまった場合。

裏切られて悲しい気持ち、憎い気持ち、悔しい思い、人を信じられなくなりそうな不信感、イライラなど色んな感情が一気にでてきて、本当に苦しいし何とかして仕返しをしてやりたいと思いますよね。

ネットで調べてみると、

「周りの友達や会社の人に(遊ばれた)と言いふらして、彼の評判を悪くする」
「目には目を、歯には歯を。嘘(遊ばれた)には嘘で仕返しを!」
「自分以外に本命の女子(二股かけられていた)がいるならその子にバラす。」

など、男性も立ち直れないような仕返し方法は沢山でてきます。

でも、一番の仕返しってなんだろう…と考えてみると、

『あなたがおもいきり幸せになって、彼を見返すこと』

ではないでしょうか。

『逃した魚はデカかった』と、いつまでも彼に後悔させることができたら最高じゃないですか。

今、彼に酷い仕返しをしても、そのときはスッキリしするかもしれません。

でも、結局どこかで胸が痛むものです。

どれだけ彼を痛めつけて傷つけようと、彼の評判が落ちようともあなたの心の傷はそんなものでは癒えないでしょう。

女心を平気でもてあそぶような最低な男は、あなたが直接痛めつけるような仕返しをしなくても、大丈夫です。

絶対に幸せになんてなれません。

だったら、彼なんかよりもウンとあなたが幸せになってやりましょう。

自分を磨いて、彼なんかよりもっと幸せにしてくれる素敵な男性に出会いましょう。

笑顔いっぱいの毎日を送り、あなたは彼のことを思い出しもしなくなったころ、彼のほうがそんなあなたに気づいていつまでも後悔すればよいのです。

誰かを傷つけるような仕返しは、きっとあなたの心も一緒に傷つけてしまいます。

もうそんなロクでもない男のために傷つくのは、やめましょう。

イライラする思いは、大きな声を出して叫ぶ・好きなことを思い切りする・友達といっぱい遊ぶ・家族と美味しいご飯を食べにいくなど、あなたを大切に思ってくれている人と思い切り楽しんで発散しましょう。

あなたは1人じゃないはずです。

あなたを大切にしてくれる人は沢山いますからね。

まとめ

  1. 『彼氏から連絡がこない=あなたのことを嫌いになってしまった』というわけではない。
  2. 男性は2つ以上のことを同時にすることが苦手。あなたとの連絡とそれ以外の同時進行が難しくて、連絡できないことがある。
  3. 男性にとって、連絡頻度は愛情に比例しない。連絡が少ないからといってその分あなたへの愛情が少ないというわけじゃない。
  4. 連絡がこないとき、してはいけないのは相手を信じずに責めること。勝手に悪いほうへ妄想して暴走彼女になること。
  5. 自然消滅しないためには、彼が思わず返事をしたくなるような連絡をすること。写真や癒やされるような連絡など前向きな内容を送ること。
  6. 自然消滅するくらいなら別れるべき。
  7. 最低な男への仕返しは、あなたがとびきり幸せになること。

いかがでしたでしょうか。

男女の考え方の違いを知っておくことで、連絡がないときも必要以上に不安にならずにすむと思います。

あなたが好きになった人。

自分の選んだ人を信じる気持ちを大切に、お互いの気持ちを尊重し合って幸せになりましょう。

この記事が少しでも、あなたの不安をとりのぞければ幸いです。

【こちらも読まれています】

付き合いたての彼女から連絡がこない理由は?彼女の気持ちを確かめるには?      
付き合いたての彼女から連絡がこない。ふつうは女性のほうが連絡を取りたがると思ってたのに、むしろ毎日自分のほうが彼女からの連絡を待ってソワソワするばかり。このままだと、連絡こないまま自然消滅なんてこともあるのでは…と破局の危機すら感じる始末。

コメント