梅雨の雨の多い日におすすめの室内遊び!保育にお困りの方へ

スポンサーリンク

梅雨の季節になると、雨の日が多くなりますよね。この時期、小さいお子さんがいるママさんは、どうやって遊ばせようか試行錯誤している方も多いのでは?

小さい頃は外で遊びたがる子が大半。でも外で遊ばせると泥水で服が汚れたり、びしゃびしゃになって、あとから風邪を引いたり。かといって家の中じゃ同じようなことばかりで飽きて子供がぐずってしまう。

そこで、私のおすすめの遊びを教えちゃいたいと思います!

宝探し

【お宝】にあたる物を隠し、見つけるという単純なゲームです。やったことのある方も多いと思います。

おすすめの理由は、子供が探している間は目の届く範囲で家事もできること!やっぱり子供から目が離れるのは不安だと思います。しかし、この遊びなら子供の手の届く範囲で危険じゃない場所を選んで隠して子供に見つけてもらうだけ。隠したあとは洗濯物を畳んだり料理を作ったり好きなことができます!

隠すものは、お菓子や子供の好きなものでいいと思います。きょうだいがいらっしゃる場合なら、複数隠して多く見つけたほうが勝ち!というルールをつけてみたりするのもおすすめです。
隠すものを変えればお子さんに合わせてルールを変えることもできます。

私の場合、遊んでいた親戚の子供のときはトランプを使っていました。トランプを数枚隠し、全部見つけ終わると、トランプの数を足して、多かった子が勝ち!としていました

お届けゲーム

私が独自に考え出したゲームです。お部屋のお好きな場所に4枚ほど色の違う折り紙を貼ります。次に大体部屋の中央の位置にその4枚の折り紙に関連するものを置きましょう。あとは子供に同じ色の所に運んでね、とするだけです。

このゲームのおすすめポイントは、応用すれば片付けをきちんと行えるようになるという部分です。

物を指定した場所に届ける、ということができるようになると出した物を指定した場所に片づける、ということが将来的にできるようになります。必要なものも折り紙と家にある物でできるのでお手軽。

私が親戚の子供たちとしたときは、とても楽しそうにやってくれました!ある程度大きくなった子には色じゃなく、物、形などに変えるのもいいかもしれません。

段ボールおうち

段ボールでミニおうちを作るだけです

子供の独創性を育める遊びになっています。子供が自分の考えを形にするという力がつくのでおすすめです。

親御さんも手伝ってあげれば親子のコミュニケーションもできます。私は昔これがとても好きで、よく家の中に作りすぎて親を困らせていたみたいです。

まとめ

今回の記事のポイントまとめ!
1:家にあるものでお手軽に
2:普段外でしているものとは一味違うものを
3:一番は子供が楽しめるように!!!

いかがでしょうか、私のおすすめにあげたものはなるべく家にある物で、お子さんに合わせて変えやすく出来るものを紹介させていただきました。
子供は飽きやすいのでなるべくひとつの遊びで試行錯誤しながら遊べるようにする工夫が大事だと私は思います。

【こちらも読まれています】

画用紙を使った花火の作り方!おうちで遊びに最適!子供と一緒につくろう!
雨の日はただでさえ憂鬱な気持ちになりやすいのに、子供が公園に行きたがるのをなだめたり、おうち遊びを考えるのは疲れてしまいますよね。夏と言えば花火です。おうちで花火の制作をしてみるとちょっと気分があがります。子供と一緒にすれば、子供にとっては楽しいおうち遊びの一つになります。

コメント