疲れてる人にかける言葉3選!職場の女性が疲れた顔をしていた時の声のかけ方!

疲れている時には、休憩が必要です。オフィスの中の籠った空気から、新鮮な外の風にあたると気持ちがリフレッシュされますよね。

気軽さを出すため、「コーヒーでも買いに」と何かしらの理由を付けてあげると誘いやすさが出ます。口下手な男性であれば、無理に気遣いの声を掛ける必要はなく、気分転換のできる場所へ連れて行ってあげることで相手は喜びます。

仕事中の場合は、手が離せない時がありますので、状況を判断して声をかけるタイミングを見計らうことがポイントです。

ここで渡すと喜ばれるアイテムは、「アイマスク」です。使い捨ての蒸気で目元を癒してくれるアイテムですので、リラックス効果があります。仕事の合間や寝る前など、いつでも使用できる優れものです。

https://item.rakuten.co.jp/kenkocom/4901301348043/

ねぎらいや励ましで声をかけたが逆効果に・・・!

女性が疲れている時に避けるべき言葉は「相手が疲れていることを再認識させる言葉」です。

例えば、こちら。

「顔がやつれているね」
「クマがひどいけど大丈夫?」

ストレートすぎる言葉は女性はネガティブな感情を抱いてしまいますので控えてください。

女性は、疲れていることを自覚していても、相手に認められると落ち込みます。相手から言葉にされると、「皺があるね」と言われているような、不快な気持になりますので、ルックスに関する発言は望ましくありません。

正直に相手の表情について伝えてしまった時は、「ごめん。本当に心配だったから。」と気持ちも素直に付け加えることがポイントです。

女性はデリケートな生き物です。ルックスについて、マイナスな表現は避けるようにしてくださいね。

最後に

今回は職場で気になっている女性が疲れてる時、どんな言葉を掛けてあげられるのか3つご紹介しました。

1、「帰ってゆっくり休んでもいいよ」
2、「悩み事があれば、話を聞くよ」
3、「コーヒーでも買いに、少し散歩でもしよう。」

1つ目のフレーズは、女性の体調を第一に考えて伝える言葉です。相手が辛そうにしている場合には、休養を取らせましょう。

その他は、職場から離れて気分転換やリフレッシュを目的にした言葉となります。口下手な人は、3番の行動で示すパターンもおすすめ。

控えた方が良いフレーズは、「女性が疲れていることを再確認させる言葉」です。万が一女性の顔にクマができていても、髪が乱れていても、率直に伝えることはタブーです。心配している要件のみを伝え、無理に話しかけないことがポイント。

気にかけている会社の女性が疲れている時には、ぜひ陰ながらサポートをしてあげてください。

コメント