七夕飾り年長製作アイデア!お手軽・簡単飾りを一緒につくろう!

スポンサーリンク

年に1度の七夕。今はママさんになった方々も昔は短冊にお願いを書かれた方が多いかと思います。

短冊を飾る笹の葉。そのままだと寂しいですよね。ですので代表的なものを今回は3つほどご紹介しようと思います!ぜひお子さんと一緒に作りましょう!

あみかざり

1番見る飾りかと思います。

折り紙を半分に折り、それをさらに半分。そしたら両端を交互に等間隔に切れ目を入れます。そうするとよく見るあみかざりになります!

作り方の動画も載せておきます

折り紙 七夕飾り あみ飾り

わっかつづり

折り紙を大体3㎝幅に切り、わっかを作り、それをつなげるだけの簡単な物!自分の好きな色、長さにできます。

ちょっと手の込んだもの

普通のわっかじゃなくて、もっと手の込んだものを、という方には、おうぎつづりはいかがでしょうか?

山折り、谷折りを交互に繰り返し折り、細長になった折り紙を真ん中で折り、のりでくっつけるとおうぎになります。そのおうぎを10個ほど作り、端と端をおうぎの開いている部分を交互にのりでくっつければ出来上がりです!

こちらも作り方の動画を載せておきます

折り紙 七夕飾り 扇

ちょうちん

折り紙を半分に折り、折ってあるほうに約1㎝幅をあけながら切れ目を入れます。そして、折り紙を開き、切れ目が縦になるように筒状にし、のりでくっつけます。それに紐をつければ完成です。

筒状にするときに下になる部分に紙コップの上3分の2を切り取ったものをおき、それにあわせて折り紙を張り付ければ、中に簡易的な照明を置いて、ライトアップすることもできます!まるで本物のちょうちんみたいですね!

まとめ

1:お家にある物でお手軽に
2:お子さんと一緒に作れる簡単なものを
3:少し手を加えるだけで一気に豪華なものに

いかがでしょうか、簡単にできるものが大半かと思います。せっかくの1年に1回の行事ですので、お子さんと楽しくコミュニケーションを取りながら作ってみてはいかがでしょう?

ここまでご覧いただきありがとうございました

【こちらも読まれています】

七夕飾りの作り方五選!保育園児と一緒!安くて簡単に作れます。
保育園に勤務していると季節の行事がありますよね。準備をするたびに一年の巡る速さについていけなくなります。もう七夕の季節がやってきてしまいました。どんな飾り付けをすれば園児たちが喜んでくれるのか心配ですよね。今回は安価な素材で、簡単に子供と作れる七夕飾りをご紹介します。とっても簡単なので、子どもたちが楽しくて作りすぎてしまうかもしれませんよ。

コメント