高崎のイルミネーション「高崎光のページェント2019」駐車場は?みどころは?

スポンサーリンク

takasaki_20111229210932

毎年11月下旬から年明けまでの期間、群馬県高崎市で開催される「高崎光のページェント」

今年で26回目になるこのイベントは、高崎駅西口から市役所にいたるシンフォニーロードや高崎城址公園のお堀エリアなどが華やかなイルミネーションで彩られます。

そんな「高崎光のページェント」に今年は行ってみたいが、具体的にどんなイベントなのか?見どころはどこ?アクセス方法や駐車場はどうなっているのか?など、「高崎光のページェント」について分からないことばかりでお困りではないですか?

そこで、今回はそんなあなたのために、「高崎光のページェント2019」についてまとめました。

会場へのアクセス方法や見どころ、イベントに行く際に便利な持ち物などについてご紹介します。

「高崎光のページェント」は、JR高崎駅西口周辺から続くイルミネーションのイベントで、駐車場も近くに多く、電車でも車でもアクセスしやすいイベントです。

見どころも満載で素敵な時間を過ごせます。

事前にアクセス方法や見どころをチェックして、準備万端で高崎市の冬ならではの幻想的な空間を楽しみましょう!それでは、具体的にご紹介していきますね。

高崎光のページェント2019!とはどんなイベント?

まず、「高崎光のページェント2019」の概要をご紹介します。

期間:2019年11月23日(土)~2020年1月5日(日)

時間:17:00~22:00(※11月23日は18:00~、金~日曜は~24:00)※予定

休業:期間中無休

場所:群馬県高崎市シンフォニーロード、城址公園のお堀他

料金:無料

主催:高崎光のページェント実行委員会

お問い合わせ先:027-330-5333(高崎光のページェント実行委員会事務局)

 

「高崎光のページェント」は、1994年から都市の景観や賑わいのある街づくりを目的として始まりました。

約70万個のLEDライトが飾り付けられ、昨年の来場者数は20万人です。

市内の幼稚園、保育園児によるモニュメントも展示される市民参加型で、この趣旨に賛同した地域の商業施設が独自でイルミネーションを飾りつけ、イベントを盛り上げています。

高崎光のページェント2019の会場へのアクセスは?会場周辺に駐車場はあるの?

続いて、会場へのアクセス方法です。

  • 公共交通機関:JR高崎駅から徒歩すぐ
  • 車:関越道高崎ICまたは前橋ICから約15分または上信越道藤岡ICまたは吉井ICから約20分

特定の駐車場はないので、近隣の有料駐車場を利用することになります。

狙い目の駐車場を3つ後紹介します。

高崎駅西口サウスパーク

住  所:群馬県高崎市鶴見町3-1

駐車台数:440台

西口サウスパーク
★★★★☆ · 駐車場 · 鶴見町3−1

ウエストパーク1000

住  所:群馬県高崎市旭町34−1

駐車台数:1000台

ウエストパーク1000
★★★★☆ · 駐車場 · 旭町34−1

ココ・ウエスト立体駐車場

住  所:群馬県高崎市通町21-1

駐車台数:485台

ココ・ウエスト駐車場
★★★★☆ · 駐車場 · 通町21ー1

あらかじめ駐車場の情報を調べていっても、いざ向かうと目当ての駐車場が満車である可能性も考えられます…。

そこで駐車場予約サービス「akippa」というサービスがおすすめです!

論より証拠、akippaについてはこちらの動画が一番わかりやすいので一度ご覧ください↓↓

私も利用をよくするakippaは、前もって駐車場を予約する事が出来るので駐車場渋滞や駐車場待ちから開放されて、時間を有効活用できますよ!事前に駐車場も確保して、思いきりお出かけを楽しみましょう!

【akippa】はこちらからサクッと予約が可能です↓↓

高崎光のページェント2019みどころ3選 その1:光のキャンバス

続いて、「高崎光のページェント」の見どころについてご紹介します。

まずは、音楽センター東側の芝生広場で展開されている、「光のキャンバス」です。

ここでは、高さ約10mのメインツリーや光のトンネルが登場し、高崎市内の保育園・幼稚園・認定こども園の園児たちの製作した光のオブジェが展示されています。

園児たちの光のオブジェは、クリスマスや雪だるま、人気キャラクターなど各園の趣向を凝らした作品が並び、広場を明るく照らします。

ずらりと並んだ各園の作品を見ていると、微笑ましく暖かい気持ちになります。

高崎光のページェント2019みどころ3選 その2:高崎城址のお堀

見どころの2つ目は、高崎城址のお堀を彩るイルミネーションです。

お堀は3つのエリアに分けられ、それぞれで違った雰囲気を味わうことが出来ます。

お堀では、日本の四季や自然を感じさせる光と音のショーが行われ、異次元にきたような気分を味わえます。

一つは球体を意識したイルミネーションで、堀の上につるされたボール状の光が水面に映り、風に揺られて輝き、幻想的な雰囲気を醸し出しています。

もう一つは、バーライトが並び線をイメージしたイルミネーションで、綺麗な光がお堀の水面に移りとても綺麗です。

高崎光のページェント2019みどころ3選 その3:シンフォニーロード

3つ目の見どころは、JR高崎駅西口正面から真っ直ぐ延びているシンフォニーロードと呼ばれる道です。

この道は高崎市役所や群馬音楽センターへと続いており、シャンパングラスをモチーフにしたシャンパンゴールドのイルミネーションが沿道を煌びやかに飾っています。

約700mの距離にずらりと並ぶシャンパン形のイルミネーションの道はとても幻想的な気分になります。

写真を撮る人も多く、オススメの写真スポットでもあります。

イルミネーションを楽しむときに便利な持ち物は?防寒対策は?

防寒具

「高崎光のページェント」開催時の高崎市はとても寒いです。

イルミネーションを見に行くときは、なるべく厚着で出かけてください。

マフラーや手袋、コートなどで暖かい服装で出かけましょう。

カイロもあるとさらに安心です。

さらに冬は乾燥しがちなので、ハンドクリームやリップクリーム、目薬などもあるといざというときに便利です。

また、冬だけではありませんが、ポケットティッシュをかばんに入れておくと何かと便利です。

綺麗なイルミネーションを見たら、その感動をカメラに収めたくなりますよね。

スマホやカメラの充電も忘れないようにしましょう。

さらにスマホでイルミネーションを撮影する際の3つのコツもご紹介します。

1.セルフタイマーで手ブレを防ぐ

撮影ボタンを押すときに手がブレてしまいがちなので、シャッターが切れる瞬間はなるべく手を動かさない。

2.焦点を合わせた後に明るさを調節する

スマホには明るさを調整する機能があるので、人物などにピントを合わせると全体が暗くなってしまうこともあるので、まず被写体をタップした後に、画面を上下に動かして明るさを調節する

3.近くの「光」に近づいて撮る

光に背を向けてしまうと逆光になってしまうので、あえて光に顔を近づけてイルミネーションの光で顔を明るくする。

綺麗なイルミネーションを写真に残したい、というときには参考にしてみてくださいね。

イルミネーションだけじゃない!高崎はこんなところ!

ここまで「高崎光のページェント」についてご紹介してきましたが、群馬県の高崎市の魅力はイルミネーションだけではありません。

高崎市は、豊かな自然や歴史的にも貴重な文化財が多数ある上に、生活利便性の良い街です。

観光面でも魅力がたくさんあります。

一般的に「だるま」と言われて多くの人が思い浮かべるのは、「高崎だるま」と呼ばれるもので、高崎市の名物です。

他にも、群馬県は小麦の名産地でもあり、高崎市は「パスタの街」とも呼ばれています。

オススメの観光スポットとして有名なのは「榛名神社」で、パワースポットとしても有名で、パワーを感じたいと多くの人が訪れます。

他にも、「榛名湖」「榛名富士」「少林山達磨寺」など、数多くの観光スポットがあります。

高崎市出身の有名人といえば、2017年から高崎市の観光特使を務めるタレントのJOYさんや、ロックミュージシャンの布袋寅泰さん、元内閣総理大臣の中曽根康弘さんなど、たくさんの有名人がいます。

まとめ

イルミネーション

 

  • 2019年11月23日(土)~2020年1月5日(日)、17:00~22:00
  • 主なアクセス方法は2つ
    1. 公共交通機関:JR高崎駅から徒歩すぐ
    2. 車:関越道高崎ICまたは前橋ICから約15分または上信越道藤岡ICまたは吉井ICから約20分
  • オススメの駐車場はこの3つ
    1. 「高崎駅西口サウスパーク」
    2. 「ウエストパーク1000」
    3. 「ココ・ウエスト立体駐車場」
  • 主な見どころはこの3つ
    1. 「光のキャンバス」
    2. 「高崎城址のお堀」
    3. 「シンフォニーロード」
  • 見に行く際は防寒対策を忘れずに
  • イルミネーションを綺麗に撮るコツは3つ
    1. セルフタイマーで手ブレを防ぐ
    2. 焦点を合わせた後に明るさを調節する
    3. 近くの「光」に近づいて撮る
  • 群馬県高崎市は豊かな自然に恵まれ、文化的財産も多く、生活の利便性も良い住みやすい街
  • パワースポットとして有名な「榛名神社」など、観光スポットも多い

いかがでしたでしょうか。

「高崎光のページェント」へ行きたい。

と思っているあなたの疑問や不安は解決できたでしょうか。

ぜひ、「高崎光のページェント」で素敵な時間を過ごしてくださいね。

コメント