PR

態度悪い店員への正しいクレーム方法は?仕返しをしてもよい?

こんにちわ。

普段生活していて色んなお店にいくことって多いかと思います。その中で、働いている社員、アルバイトの店員に腹が立つことってないですか??

態度が悪い店員、仕事が適当、クレームをいいたくなる様なことがあってもどういうクレーム方法がいいのか。仕返しなどしてもよいのか?

こういった疑問を解決します。

この記事を見ていただくことで生活の中で、悪しき店員に正しいクレーム方法や、対応の仕方、仕返しややってはいけないことを紹介します。

さっそくいきましょう!

店員の態度が悪くて腹が立つ!

店員の態度が悪くて腹が立つことって多いですよね!

こちらでは今まで私が体験した腹が立つ店員の対応で今まで腹が立った店員エピソードを紹介します。

1.コンビニで買い物していた時の出来事です。

レジで私は量をたくさん買い、レジ袋に詰める対応が最悪でした。
ふてぶてしい態度で袋に投げ入れるかのような対応でした。
もう腹が立ちすぎて、最悪な店で言い返す気にもなりませんでした。

2.続いてコンビニでの態度が悪い店員についてです。

最近ではキャッシュレス決済で支払いをする人も増えました。
経験したこともある人も多いでしょう。

バーコードスキャナーを、携帯の画面にカタっと付けて読み込む店員です。
ある時、その店員は『いらっしゃいませ』も『ありがとうございました』も一言も言わない店員でした。

あからさまに態度が悪く、あげくの果てに私のスマホ画面にカタっと音を立てて読み込み、その瞬間画面がピキッと音を立てて見てみると画面にひびが入ってました。

どうしても我慢できなく、店内で『弁償しろーーー!』と大声で叫びました。

3.飲食店で予約をするときに、

私は来週の土曜日に予約を入れたいんですけどと電話をしました。

普通はですよ。

『何名様ですか?』と返ってくるとおもいきや、『まだその日は予定がわからないんですよと。』

はぁ??友達と遊ぶ約束かと思いましたね。

教育が全然なっていない店員さんとして記憶に残っています。オーナーに直接クレームを後でかけてやろうとネチネチ思いました。

4.ファミレスの店で、まだ営業オープン前の話なのですが、

店内でアルバイトの女の子が掃除をしており、入口のドアをあけて●名です!と告げたところ『まだ営業してません!』と露骨に怪訝な態度をとられ、怒鳴ってしまいました。

その店には2度と行かないと心に決めました。

5.最後はここ最近、コロナ化でデリバリ―での飲食需要が上がっていると思います。

そんな中で、デリバリーサイトの配達員が態度が悪かった話です。

通常デリバリ―サイトの仕組みとして、配達場所に到着したら持ってきたものを直接注文者へ連絡し、渡すのですが私はある時、注文してからなかなか連絡がなく、いつ来るのだろうかとずっと待っていました。

あまりにも遅すぎるので、マンションの下の階まで見に行くと商品がポツンとポストの上に置いてあったのです。

目を疑いましたが、携帯を見てもいっさい連絡もありませんでした。

さすがにこれわないだろうと、アプリ上でサポートダイヤルに電話をしてクレームを言いました。こういった責任感がない職につく人には適当な人が多いのかもしれません。

このように見てみると、仕事に責任感を持って取り組みしなくてもいいような店舗や業種にクレームを立てたくなる人が隠れています。

ぜひ気をつけましょう。

態度が悪い店員(アルバイト・パート社員)への正しいクレーム方法は?

態度が悪い店員にクレームをする正しい方法をご紹介します。これには、直接、電話、メール、本社や第3者へのクレーム。

いくつか方法があります。

それぞれ、効果のある方法、ない方法があるので良い部分、ダメな部分を紹介します。

後々電話する

これは、態度が悪い店員の名前を覚えてあとで本部や、店舗に責任者、クレーム窓口に伝えるやり方です。

厳重注意や、解雇などで動いてくれる企業、店があります。

私は一度、その店の責任者に直接あったことを話し、辞めさせた経験もあります。

メール

本部などに直接メールをするやり取りですがあまりにも間接的なのでしっかり伝えてくれているのかどうかわからず、結果よくなっていない。

何食わぬ顔で働いているということがあり得ます。

メールする際はどこの、だれが、どうやってなどしっかり伝わるよう書きましょう。

 

各方法、効果あるないありますが、動いてくれない場合はしつこく言い続けることをお勧めします。ただ、よくわからない人にそういった時間をかけるのも無駄だと考えるのも大事です。

その人が辞めたといってもあなたがその店に気持ちよく買い物にいけるかどうかくらいです。

よく考えて対応していきましょう。

態度が悪い店員(正社員)への正しいクレーム方法は?

では店員が正社員の場合、どういう風にクレームを伝えていくのか、先述したアルバイト、パート社員に伝えるのとは少し方法を変えて紹介します。

直接あった内容を本人に伝える

これは、一番効果も即効性もあります。相手は、責任感ある社員です。アルバイトやパートなど責任感を持っていない人とは違います。

本人にも言えて、責任取れない場合は店の店長、責任者にも一緒に対応してもらうことで処置を図れます。あなたの求めていることが少なからず解消されるケースもあるかと思います。

本部に連絡する

相手は正社員なので、ある程度社員は地域の店舗周りも行う可能性があるため、本部がどこのだれかを把握しているケースがあります。

そうすることで、本部から直接その店に問合せて処置をしていただけるといった対応をしてもらえます。

 

参考までに。

クレームの際に仕返しや、やってはいけないことは?

では、クレームの際に仕返しや、やってはいけないこととしてご紹介します。やはり一番はこちらが逆上して手を出したり、こちら側に非が重くなるような行動です。

下手したら警察沙汰になり兼ねない部分や、逆に損害賠償、名誉棄損といった訴えられることも考えられます。

仕返しをするなら、なるべく面倒くさいことにならないように、対応しましょう。

そんなしょうものない人にやり返して痛い目を見せられたら、たまったもんじゃないですよね。

素直に謝られたけど気分が直らない場合は?

最後に、素直に謝られたけどどうも気分が直らない場合などどうすればいいのか。

訴えることは可能なのか。どうしても許せない場合どういった対応をすればいいかをご紹介します。

これは、速やかにひくことと、許してあげることです。

相手も非を認め謝罪してるわけですから、逆にこちら側が揚げ足を取ってもなんのメリットもありません。ましてややりすぎると、今度はあなたが悪者になってしまいます。

でも、許せない、訴えたいと思う場合もあるでしょう。これは、正当なあなたに害があった場合は法律も対処してくれます。

例えば、あなたが怪我をした場合や、明らかに相手が故意にそういった対応を取ってきた場合に限りです。

その場合は弁護士や警察に相談してみましょう。

それ以外のことは大体大した取り扱いも相談しても動いてはくれないでしょう。

お互い人間です。

しっかり謝ってくれているのなら、許してあげる気持ちも大事だと私は思いますよ。

まとめ

さて、態度の悪い店員への正しいクレーム方法や仕返しをしてもいいかについてご紹介しました。

普段生活をしていて、いろんな店員さんに出会うこともあるでしょう。腹が立つ、怒り狂って相手に暴行するなどしてはあなたの人生が立ちいかなくなります。しっかり適した対応を取っていきましょう。

責任者と話す。本部に直接連絡する、メールするなど。そしてクレームで仕返しなどと考えず、無駄な時間を過ごさないと割り切って、

素直に謝ってこられたなら、紳士的に対応しましょう。

あなたが無駄な人生を過ごさないために。1つでも役に立てる記事になったのならこれほど嬉しいことはありません。

ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました