食パンが賞味期限切れ!いつまで食べれる?パン屋で買った・冷凍パンは?

スポンサーリンク

食パンの朝食

パン屋さんに行くと匂いと見た目に誘われて、どうしても沢山買い込んでしまいませんか?

とくに食パンは特別感を感じて買ってはみたものの、一体いつまで食べられるのか、と頭を悩ませる経験は誰しもあることでしょう。

ネットでもパン屋さんから気軽に注文ができるので、思わずポチっとしたものの、いつまで食べられるのか冷静になってから気が付いたり・・・。

パンをもっと美味しく食べられるよう正しい賞味期限、保存方法を知って、パン屋さんへ行きましょう。

今以上に美味しく食べられたなら、もっと楽しくパンが選べますよ。

この記事では、食パンの賞味期限、いつまでなら美味しく食べられる?、保存方法、保存グッズ等、パンの疑問に徹底的に答えます。

食パンの賞味期限が切れていた!いつまで美味しくたべれるの?

かびた食パン2枚

食パンであれば、1〜2日の賞味期限切れであれば食べられます

気になる場合には、諦めた方が無難でしょう。

酸っぱい臭いがする場合や、カビを発見した場合には迷わず破棄してください。

カビの部分だけ取ればいい、との考え方もありますが、カビが生えているものは、その袋全体がカビだらけと思って間違いありません。

カビは胞子といって種を飛ばすようにして増えていきます。

ですから、カビをみつけたなら、袋の中はカビの種でいっぱい、という状況ですよ。

1〜2日ならともかく、それ以上の賞味期限は無理をせず破棄した方が安全でしょう。

食パンの賞味期限は?スーパーで売ってる食パンとパン屋の食パンの賞味期限は

スーパーで売っている食パンの賞味期限は一般的なもので4〜5日と記載されているものが多いようです。

カビが発生しやすい夏場と、比較的保存が可能な冬場とで、賞味期限の長さを変えている会社もありますよ。

賞味期限は玄米、もち麦など、食パンの種類によっても微妙に異なります

自分の生活スタイルと好みに合わせて食パンを選ぶのも楽しいですね。

一方で、パン屋さんや自宅で作った食パンに関しては、賞味期限は翌日です。

スーパーの食パンに比べてパン屋さんや自宅で作った食パンは、添加物を使用していないことが理由です。

また、ベーカリーやナイフに古いパンくずや埃がついているといった可能性も否定できないので、食べ切れないときには、早めに冷凍保存してしまいましょう。

ネット通販で買った取り寄せ食パンの賞味期限は?

ネット通販の食パンの賞味期限は3日前後と記されている商品が多いです。

記載のあるものは勿論、それを目安に食べましょう。

風味や柔らかさが損なわれるので、期限に関わらず、早めに食べることをおすすめします。

ネットで買った商品も、食べきれないときには早めに冷凍してくださいね。

ここでおすすめしたい有名食パン屋さんはペニーレインです。

那須やつくばに店舗がありますが、休日は警備員が必要なほど長蛇の列ができるので、家でお取り寄せする方がお手軽に美味しく味わえます。

待てない子供達がいる我が家では、暑い中長蛇の列に並んだわけですが・・・。

こちらの食パンは持った時にずっしり感じます。

そして、中がしっとりしているので、トーストはもちろん、サンドイッチやフレンチトーストにしても美味しいですよ。

食パンを長く美味しく保存する方法やグッズとは?冷凍パンの賞味期限は?

食パンを購入して食べきれないときには、乾燥しないよう1枚ずつラップに包みましょう。

そして、市販のジッパー付き保存袋に入れて冷凍保存すると、3~4週間はおいしく食べられますよ。

ポイントは、保存袋はきちんと密閉せず、ふんわりと閉じた状態で。

完全に締め切ってしまうと湿気がこもりカビが発生する原因になるそうですよ。

1枚ずつラップをして、保存袋のジッパーは完全には閉じずに冷凍庫へ入れて下さい。

食パンを常温保存する際には保管する場所選びも重要になってきます。

涼しくて、湿気の少ない場所に保管するようにしましょう。

直射日光の当たる場所、湿気の多いところで保管すると、食パンにカビが発生しやすくなりますよ。

涼しい場所というと真っ先に思い浮かぶのが冷蔵庫。

でもこれはNGです。

パサついて食パンの味が落ちてしまいますので、食パンを冷蔵庫で保管するのは良い条件ではありません。

下に専用の保存容器を紹介します。

パンの保存容器としておすすめなのは、素材が木のものです。

木箱は通気性がよく、結露やカビが発生する心配が少ないので、食パンの保存に最適だそうですよ。

ジョセフジョセフ 食パン保存容器

KIRISA 桐箱 ブレッドケース

焼き立てがやっぱり美味しい!食パンを美味しく自宅で焼くコツは?

自宅で食パンを美味しく焼くためには、トースターも重要になってきます。

こちらのトースターは「スチームを使用していること」と、「温度調整を行う」という点で他のトースターとは異なります。

1秒ごとに温度変化をセンサーで管理しているので、季節や気温といった、素人では管理できないような条件にも対応してくれますよ。

こちらのトースター、冷凍食パンの方がもっちりしている、とのレビューも多いようなのでもっちり好みの方、冷凍保存が多い方にはおすすめです。

賞味期限・消費期限の違いは?パンの消費期限は?

トースターで焼いた食パン

消費期限はお腹を壊すことなく、安全に食べられるであろう期限であり、おにぎりやサンドイッチといった痛みやすい食品に記載されています。

賞味期限とは、おいしく食べられるであろう期限であり、カップ麺やスナック菓子といった痛みにくい食品に記載されています。

食パンの消費期限は長いもので5日です。

これも、メーカーや食パンの種類、時期によって定められています。

この消費期限や賞味期限は厚生労働省と農林水産省のガイドラインに沿って、科学的な方法のもと試験が行われているので安全性は信頼ができるものです。

まず、流通時の保存温度帯(常温、冷蔵、チルド、冷凍)の上限温度で試験品を保管し、官能試験、微生物、理化学検査を行います。

検査後、最も日持ちした期間(試験で問題がなかった最長期間)に安全係数0.8をかけた期間が、流通時の消費期限、賞味期限となります。

試験品で10日間日持ちしたものであれば、そこに0.8をかけた8日が流通時の消費期限、賞味期限ということですね。

これなら、保存環境が試験時と多少違っていても安心して食べることができますね。

まとめ

  • 食パンの消費期限が1.2日程度過ぎたものなら食べられますが、見た目、臭いがいつもと違う場合には迷わず破棄しましょう。
  • スーパーの食パンの消費期限は4.5日、パン屋さんや自宅で焼いたパンは添加物が入っていないので翌日がベストです。
  • ネット通販で購入した食パンは、消費期限が記してあれば従いましょう。ない場合は、3日程度です。
  • 食べ切れない食パンは冷凍保存しましょう。常温保存の場合は、素材が木の保存容器がオススメですよ。
  • 自宅で食パンをトーストする際、冷凍した方が美味しい、というトースターもあるようです。好みに合わせてチョイスしてみましょう。
  • 消費期限も賞味期限も、科学的な試験を行ったうえで、かつ余裕を持ったものになっていますから、安心して食べられますよ。

食パンは、パンの中でも最もパンのおいしさが楽しめる商品です。

保存方法や消費期限を守れたなら、より一層美味しく食べられます。

種類だけでなく、トースターや保存容器にこだわって食べ比べをしても面白いかもしれません。

美味しい食パンで楽しみのある朝食にしてくださいね。

【こちらも読まれています】

食パンの賞味期限が1日・2日・5日過ぎた場合でも食べれる?捨てる基準は?
食べ物には、賞味期限がつきものですよね。中でも食パンは1日、2日という期限もあれば、5日という期限の商品もあるので、何を基準に判断すればいいのか難しいところです。そこで、ここでは食パンの賞味期限、保存グッズ、トースターまでを徹底解剖しました。
パンにカビが!取り除くと食べられるは迷信?白黒緑のカビは猛毒?防止策は?
「朝ご飯用に買っておいた食パンや菓子パンなどをよく見てみたらカビが生えていた!」こういった経験がある方、多いと思います。 このような場合、カビを取り除くことで食べられるのか、生えているカビは食べても問題ないものかどうかなど、様々な悩みがでてしまうんですよね。 ここでは「『カビを取り除くと食べられる』は本当なのか」などパンにカビが生えてしまった場合の対策、また発生してしまったカビについての情報をまとめています。 せっかく用意したパンにカビが生えているとがっかりですしなんとか食べたくなるもの、ぜひパンのカビについての情報をチェックしていきましょう!

コメント