スキージャム勝山イルミネーション2019!料金・期間・口コミみどころ情報!

スポンサーリンク

水とイルミネーション

2019年も様々なところでイルミネーションイベントのイベントが催されていますね。

皆さんはもうイルミネーション見に行きましたか?

行きたいけどまだどこも行けていないという方、今回私が今年さっそく行ってきた福井県勝勝山市にあるスキージャム勝山のイルミネーションイベント、通称「ジオ・イルミネーション」について紹介します。

このイベント、今年で2回目なのですが去年よりもさらにパワーアップしていて面白かったです。

今回の紹介でこのイルミネーションイベントが皆さんの行きたいイルミネーションイベントの1つになってもらえたらうれしいです。

今回以下の内容を主に紹介していきます。

  • 入場料金と期間は?
  • どんな感じ?みどころは?
  • いつが混雑するの?
  • そもそもスキージャム勝山どんなところなの?
  • アクセスやトイレは?駐車場はあるの?

それではさっそく紹介してきましょう。

スキージャム勝山イルミネーション2019!料金と期間は?

カレンダー

2019年の開催期間は7月1日(月)から11月4日(月)となっています。

また、営業時間は18:30から22:00となっています。

チケットはリゾートセンターの券売機で購入できます。

場料金は一般(中学生以上)1,000円、小人(小学生)500円、未就学児は無料となっています。

また、全国のローソン、ファミリーマート、セブン-イレブン、チケットぴあ、ミニストップ、e-plusでもチケットの購入ができます。

その場合は一般(中学生以上)800円、小人(小学生)400円で購入できます。

スキージャム勝山イルミネーションってどんな感じ?みどころは?

本を見る虫眼鏡

福井県勝山市には恐竜博物館もあり、ゴールデンウイークなどは観光客でにぎわっているほど恐竜が有名です。

そのような恐竜が有名な勝山市なのでイルミネーションも“太古と恐竜の世界”がコンセプトになっています。

地球が誕生した46億年前の時代から、植物や動物が生まれた時代、恐竜が生息していたと呼ばれる中生代までを6つのエリアに分け、約60万球の光輝くイルミネーションで表現されています。

中でも一番の見どころは最後のエリアの恐竜の地上絵です。

大自然の中に大きな恐竜の地上絵が広がっています。

最後の恐竜の地上絵もおすすめですが個人的には最初のエリアのミラーボールを使用し、樹木の煌きで宇宙空間を表現しているエリアも面白かったのでおすすめです。

どのようなイルミネーションか雰囲気がつかめるようにyoutubeの動画のリンクを貼っておきますね。

【SKIJAM】2019ジオイルミネーション

【SKIJAM】2019ジオイルミネーション

Twitterにもみなさんあげていますね!⇒#ジオイルミネーション 2019

スキージャム勝山イルミネーションの混雑予想!

交通渋滞

土曜、日曜、お盆休みのときやイルミネーション以外のイベントも同時に行われている日は混雑します。

今年のイルミネーション以外のイベントが行われる日ですがスカイランタンイベントが7/20、9/14。

ファイアーパフォーマンスショーが8/18、9/22、9/28となっています。

日程が変わるかもしれないので混雑を避けたい方は、念のため公式サイトで確認してから行きましょう。

混雑を避けるならば平日やほかのイベントが行われていない日に行くことをおすすめします。

おすすめの時間帯ですが日没後の20:00前後がおすすめです。

スキージャム勝山はどんなところ?アクセスは?トイレはあるの?

雪山のスキーヤー

イルミネーションが行われるスキージャム勝山ですが福井県勝山市にある日本海側最大級のスキー場となっています。

福井県民にとってはスキー場として非常に有名で馴染み深い場所です。

私も小さい頃はよく親にスキーをしに何度も連れて行ってもらった記憶があります。

アクセスですが、車の場合は北陸自動車道・福井北ICから中部縦貫自動車道で勝山ICへ。

勝山ICから、車で約20分です。

途中で法恩寺山有料道路を通りますが夜間は無料なので19:00以降ならば通行料はかかりません。

駐車場は広くて約3,000台のクルマが停められます、しかし混んでいると会場から遠くの場所しか空いていない可能性があります。

あまり歩きたくない方は早めに来場したほうがよいでしょう。

また、電車の場合はえちぜん鉄道で福井駅⇒勝山駅下車、勝山からタクシーで約20分となっています。

トイレですが会場内にはありません。

よってリゾートセンターでトイレを済ませてから入場したほうがよいでしょう。

また、第3駐車場、第4駐車場にもトイレがあります。

スキージャム勝山のイルミネーション2019開催の頃の寒さは?

山

会場は山中なので秋頃は少し肌寒くなる日もあるかもしれないので羽織るものを持って行くことをおすすめします。

1.9kmぐらい歩きます、坂道も多いので歩きやすい靴で行ったほうがよいでしょう。

体力には多少自信のある私ですが最後の坂道はなかなかきつかったです。

また、夏は虫が出るので気になる方は虫よけスプレーも持参したほうがよいです。

イルミネーションのあとは美味しい食事にいこう!

バーベキューのソーセージ

イルミネーションを見終わった後は食事をしながらイルミネーションの感想をゆっくり話すのもいいのではないでしょうか?

そこで今回スキージャム勝山での食事についても紹介しちゃいます。

スキージャム勝山ではバーベキュー、ディナーバイキング、ファストフードの食事を楽しむことができます。

バーベキュー

道具、食材はお店ですべて用意してくれるので事前に用意するものはありません、手ぶらでBBQを楽しむことができます。

様々な食材のセットプランが用意されています。

大型テントの内なので雨の日でもバーベキューを楽しむこともできます。

アルコール、ソフトドリンクの飲み放題プランもあります。

お盆や連休などみんなが集まる時にいいですね。

要予約(当日可)

ディナーバイキング

リゾートハウス内でバイキングを楽しむことができます。

料金は13歳以上(¥4,860)、70歳以上(¥3,402)、7~12歳(¥3,024)、4~6歳(¥1,728)となっています。

和洋中と様々な食事があります。

北陸という事でカニや福井の郷土料理のへしこなども楽しめます。

さまざまな種類の食事が楽しめそうですね。

ファストフード

恐竜の町、勝山という事で骨付きフランクフルトがプラスされた恐竜カレーというものがあります。

もちろん、たこ焼き、フライドポテト、ホットドッグなど定番のメニューもそろっています。

まとめ

恐竜の骨格標本

以上、今回私が訪れたイルミネーションイベント、福井県勝山市にある「ジオ・イルミネーション」の紹介でした。

もう一度今回の内容を簡単にまとめておきますね。

 

  • 2019年の開催期間は7月1日(月)から11月4日(月)。営業時間は18:30から22:00です。
  • 入場料金は一般(中学生以上)1000円、小人(小学生)500円、未就学児は無料となっています。
  • “太古と恐竜の世界”がコンセプトになっています。一番の見どころは最後のエリアの恐竜の地上絵!
  • 混雑を避けるならば平日やほかのイベントが行われていない日に行くことをおすすめします
  • アクセスですが、車の場合は北陸自動車道・福井北ICから中部縦貫自動車道で勝山ICへ。勝山ICから、車で約20分です。また、電車の場合はえちぜん鉄道で福井駅⇒勝山駅下車、勝山からタクシーで約20分となっています。
  • 会場は9kmぐらい歩きます、また坂道も多いので歩きやすい靴行きましょう

恐竜を町おこしとして採用している勝山市ならではのイルミネーションイベントです。

恐竜好きの方やお子さんがいらっしゃる方はぜひ一度見てみる価値はあります。

是非一度は訪れてみてください。

「ジオ・イルミネーション、行ってみよっさ!!」

【こちらも読まれています】

福井県敦賀港イルミネーション2019!いつからいつまで?混雑状況は?
福井県で大きなイルミネーションのイベントといえば敦賀港イルミネーション(ミライエ)です。毎年訪れている大好きなイルミネーションイベントの1つです。年数を増すごとにLEDの数、来場者数も多くなっているように感じます。私は今年も見に行く予定です。

コメント