親睦会でゲーム!幼稚園の親睦会で盛り上がるゲームとは?幹事の役割は?

スポンサーリンク

子どもが幼稚園に行きはじめると保護者と先生の親睦会なんてあったりしますよね。

役員決めで幹事に選ばれた方は何をしたらいいのだろう、と迷ってしまう方もいるはず。

初めてお子さんが幼稚園に入る方、2人目の方、いろいろな方が参加されるので最初は緊張しますよね。

そんなとき、話すきっかけにもってこいのゲームをするのはどうでしょうか。

ゲームと言っても子どもがするわけではなく、親睦会に参加する大人がやる簡単なゲームです。

幹事の方も準備が少なくすむので親睦会のちょっとした時間にぴったりです。

ぜひ今回紹介するゲームを参考にして思い出に残る親睦会にしましょう。

幼稚園のクラス親睦会で盛り上がるゲームアイデア3選!

自己紹介+質問コーナー

新しいクラスになるとまず初めに必ず行う自己紹介に、プラスしてゲームをやるのはいかがでしょうか。

まず初めに幹事の方が紙に質問を書きます。

内容は

  • 子供やあなたのマイブームは?
  • 子供の好きな手料理は?
  • あなたの好きな芸能人は?
  • あなたの好きな音楽は?

など答えやすい且つ盛り上がる内容がよいでしょう。

順番に名前や趣味などの簡単な自己紹介をし、最後に紙をどれか選びます

この時に紙は見えない状態にしておきましょう。

自己紹介をしている方はその中から選んで答えてください。

自分で言いづらい事もゲームにするとすんなり答えられるので、その後の話しにつながりますよ。

簡単に用意ができるのでおすすめです。

お名前ビンゴ

自己紹介後にお母さん、お父さんの名前でビンゴを作るのはいかがでしょうか。

配布した紙にランダムに名前を書いていただき、幹事の方がくじ引きで名前の書いたくじを引いていきます。

あとは通常のビンゴと同じように名前が縦、横、ななめに揃ったら上がりです。

一番早かった人にはささやかなお菓子などをプレゼントすると盛り上がりそうですね。

お母さん、お父さんの名前ではなくお子さんたちの名前でやっても楽しそうです。

意思疎通ゲーム

保護者の方を数グループに分けてチームを作ります。

答えが複数あるテーマを幹事の方が出題します。

  • 3文字の赤い果物は?
  • 最初に「あ」がつく4文字の国名は?

など答えが複数ある問題を出します。

同じ答えが揃った人数が多いチームが勝ちです。

複数答えがあるので中々全員揃えることができませんが、揃ったらすごく盛り上がります。

意思疎通ゲームについてはこちらの動画で実際にゲームをしている姿が見られます。

カップルでゲームをしていますが面白いですよ。

【こちゃに】カップルで意思疎通ゲームしてみた!!【なつき】

カップルで意思疎通ゲームしてみた!!

幼稚園のクラス親睦会の幹事の挨拶例文!乾杯・締めの挨拶例文!

幼稚園のクラス親睦会はただゲームをするだけではないですよね。

簡単なお茶やお菓子が用意されることが多いです。

飲み会とは違い、幹事の方が準備することが少ないので挨拶も幹事の方やることが多いようです。

そこで簡単な乾杯・締めの挨拶を紹介します。

このまま使えるのでぜひ親睦会で使ってみてください。

乾杯の挨拶

みなさん。
今日は、お忙しい中お集まりいただきありがとうございます。
新しい〇〇組として親睦を深めていく会です。
いろいろな人と話して楽しい時間にしましょう。乾杯。

締めの挨拶

みなさん。
楽しい時間ですが、そろそろお開きとなります。
今日は楽しく過ごせましたか?
なかなか保護者だけで集まる機会がないので、ぜひまたみなさんで集まれたらと思います。
本日は参加いただきありがとうございました。

幼稚園のクラス親睦会中の幹事の役割は?

親睦会中は幹事が司会進行を執り行うことが多いのです。

幼稚園の親睦会はお昼ごろに行い、2時間程度の時間で終わる事が多いため、上手く進行しないとゲームや歓談の時間がなくなってしまいます。

進行の順番としては、

  • 挨拶
  • 自己紹介
  • ゲーム
  • 歓談

このように自己紹介やゲームで話すきっかけを作ってから、自由に歓談する時間を作った方がよいでしょう。

幼稚園クラス親睦会の注意点!写真をSNSにアップするのはOK?

幼稚園のクラス親睦会、あまりに盛り上がったりすると写真を撮ったりする方もいるはず。

でもちょっと待ってください。

写真を撮ってもSNSに無断で上げることがないように幹事が気を配りましょう。

個人が特定できる写真をSNSに上げることは危険です。

「私はSNSを利用しているから」と自分は関係ないような態度をする方がいるかもしれませんが、全員が本当にSNSを利用しているかわかりません

なるべく挨拶や親睦会のお知らせで写真をSNSに無断で上げないように注意しましょう。

まとめ

幼稚園親睦会のまとめ

  • ゲームは「自己紹介+くじ引き質問コーナー」「お名前ビンゴ」「意思疎通ゲーム」などこれから話すきっかけになりそうなゲームがおすすめです。
  • 親睦会でも幹事の方が乾杯、締めの挨拶をしましょう。用意しておくと突然振られても安心ですよ。
  • 親睦会は飲み会と違い短い時間で行うことが多いため、乾杯の挨拶から締めの挨拶までの流れをしっかりと確認しましょう。
  • SNSに個人が特定できる写真を無断で上げないように注意が必要です。

はじめは緊張する親睦会ですが、これをきっかけに保護者の方も楽しく過ごせるといいですよね。

親同士のネットワークはとても強力です。

困ったことがあっても助け合えるように積極的に楽しみましょう。

【こちらも読まれています】

親睦会の挨拶例文!幼稚園のクラス親睦会の幹事向けの進行マニュアル!
お子さんが通っている幼稚園で親睦会が行われることになり、突然幹事を頼まれたあなた。幹事って何をしたらいいの、会費っていくらかかるの、挨拶や司会って私がやるのなどわからないことだらけですよね。はじめての幹事で完璧にこなす必要はありません。

コメント