PR

プロ野球戦力外予想2021!ついにあの注目選手がクビ?!ネットから意見を集めてみた!

グローブとボール

プロ野球で戦力外通告される選手2021を予想しました!

2021年プロ野球で戦力外通告される選手は一体誰なのでしょうか。

噂のあの選手でしょうか?

この選手でしょうか?

気になりませんか?!

ここでは2021年に戦力外通告されそうな選手を5名予想し、ご紹介します(^^)/

プロ野球戦力外予想2021! 予想その1:ビヤヌエバ選手

2019年の打率が.223で、思うような結果がだせていないということもあり、戦力外になる可能性が高いのではないでしょうか。

本塁打は8本打ってはおりますが、期待していた働きができていないということもあり、なかなか濃厚です。

と、Twitterでもネガティブな意見がツイートされています。

周りからみても戦力外だと思わせてしまうほどの結果にはご本人が一番悔しいのではないのでしょうか。

プロ野球戦力外予想2021! 予想その2:伊藤隼太選手

2018年、キャリアハイとなる96試合に出場しましたが、1軍での出場はありませんでした。

2019年はドラフト1位の近本選手の入団、そして高山選手の1軍定着もあり、1軍には未だにあがれていません。

伊藤選手の場合、守備力と走力は平均以下なので、打撃力で勝負するしかありません。

しかし、年齢も30歳になるというところから、今後成長する可能性は低いと思われます。

そんなところから考えると、戦力外は濃厚でしょう(@@)

ネットの意見はどうでしょうか。

やはり周りのみなさんも戦力外になるのでは?と呟いていますね(@@;)

この情報も濃厚なのではないでしょうか。

プロ野球戦力外予想2021! 予想その3:ゲレーロ選手

https://twitter.com/mikooo__632/status/1214112666295234560?s=20

中日で35本塁打でホームラン王に輝いた長打力を期待されて2018年に巨人に入団しました(^^)

2019年は成績が安定しておらず、打率も.238と低め。

なかなか期待に応えられていないようです。

また、以前から態度や素行に問題があるとも言われているようです。

オープン戦にて緩慢なプレーを指摘され、それに不服そうな態度をしたという情報があり、それに対して原監督が怒ったということがあったそう。

この素行の悪さや成績を考えると戦力外になるのではないかと予想します!

ネットでの意見はどうでしょうか。

ほかの方も戦力外では?!というツイートが目立ちますね(@@)

みなさんも考えていることは同じなのでしょう。

プロ野球戦力外予想2021! 予想その4:石岡諒太選手

長打力を秘めた打撃、打球判断に加え、スローイングに優れた守備、アグレッシブルな走塁と潜在能力に恵まれた選手。

2015年ドラフト6位で入団した石岡選手は、その身体能力の高さから中日ドラゴンズが逆襲できるか否かの大きなカギを握る存在として期待されていました。

そんなロマンある選手でしたが、怪我が多すぎるため戦力外になるのでは?と予想します!

また、成績も安定しておらず、年齢も若くないので戦力外になることは大いにあり得るでしょう。

ネットでの意見はどうでしょう(^^)

https://twitter.com/OdoragonsM/status/1034728824829698048?s=20

こちらもやはりネガティブなツイートが多くみられます。

戦力外になってしまうのでしょうか?(@@)

プロ野球戦力外予想2021! 予想その5:友永翔太選手

2014年、日本通運で結果を残し、ドラフト3位で入団。

落合監督がその才能に惚れ込み、背番号「1」を与え中日の将来を背負って立つ外野手として期待されていました。

が、入団してから5年経った2019年、一軍へ昇格しましたが、結果を残すことができず、シーズンを通して僅か10試合の出場で無安打に終わってしまいました。

個人的見解では、足の速さ以外の取柄は何なのかよくわからない選手でした(^^;)

戦績だけみると、プロでの活躍は厳しかったのでしょう。

また、与えられた背番号も重たかったのでは?と思います。

ではネットではどのような意見がツイートされているのでしょうか。

こちらはポジティブなツイートが多く感じました。

友永さんの今後を祈っています(^^)/

プロ野球選手は解雇されたらどうなる?第二の人生は?

ボールを握る手

篠辺剛元選手

本格派投手として期待された巨人の選手

戦力外通告後、修行の道に入り、うどん屋を開業します。

うどん篠辺には、長嶋茂雄元監督の書いた暖簾があります(^^)

兵動秀治元選手

戦力外通告後、競輪選手へ転身し、一躍有名選手になっています(^^)

走力が期待されていた兵動元選手。

その脚力を十分に発揮し、競輪選手として活躍しています(^^)/

石井浩郎元選手

あらゆるチームで4番を務めた石井元選手。

2010年、地元秋田県選挙区から立候補し、現在参議院議員になっています。

現在2期目です(^^)

 

プロ野球の世界は本当に厳しいみたいですね!

どうして厳しいのかさらっとまとめてみました!!

戦力外通告なら若くても現役引退になる

これはそのとおりで、チームの戦力として勝利に貢献することが第一条件なので、戦力として期待できないと思われてしまえば若くても契約を更新してもらえません。

入団後だいたい3年間は様子をみてもらえるそうですが、その後戦力外とみなされてしまえばどんなに若くても現役引退となってしまいます。

肩やひじの故障でボールがにぎれないこともある

もともとレギュラー争いだけでも厳しい世界なのに、怪我や故障で思うように野球ができなかった人も少なくはないようです。

 

このようにシーズンを通してのコンディションを整えることはとても重要だと言いきれます。

特にレギュラーはシーズン中、ほぼ毎日試合をしているようなものなので、コンディションを維持するのが大変です。

しかもコンディションが悪いと、成績に直結するため、仮に成績が下がってしまったら試合に出られなくなってしまうこともあります。

なので、選手によっては、個人トレーナーを雇ってケアしたり、結婚されている方であれば、奥さんに食事を工夫してもらったりなど、コンディションの維持にはとても苦労されています。

まとめ

 

プロ野球戦力外予想2021!

  1. ビヤヌエバ選手
  2. 伊藤隼太選手
  3. ゲレーロ選手
  4. 石岡諒太選手
  5. 友永翔太選手

この記事を書いてみて、ツイッター上では簡単に戦力外通告の話をされていますが、私には選手たちの苦労がひしひしと伝わってきました。

仮に予想した選手が戦力外通告を受けたとしたら、その後の活躍を見守りたくなりました。

皆人間なので調子の良いときもあれば悪いときもあります。

それをいかにコントロールできるかがプロの役目なのではないのでしょうか。

【こちらも読まれています】

404 NOT FOUND | 言葉のギフト
...

タイトルとURLをコピーしました