値切りのコツまとめ!家電・賃貸・メルカリでの値引き交渉方法!

賃貸や家電、メルカリなど少しでもお得になればと思いますよね?

「値切り」してみようと思ってもいざとなると、どうすれば良いのか、、と悩まれていませんか?

大丈夫です!!値切りはそれぞれコツなどをつかめば、簡単にできます。

この記事では、誰にでもできる「値切り」交渉のコツやポイントなどご紹介していますので、ぜひ書いてあることを実践して頂きお得にお買い物をしましょう。

値切るのは当たり前?

値切りとは聞くけど、当たり前にしても良いのが気になりますよね?

今は家電やメルカリなど価格交渉するのは、もはや当たり前になっています。

 

家電や賃貸やメルカリの他に値引き交渉可能なもの一覧

引越し料金 数社まとめてすると、かなり安くなります
下取りがあれば下取りの額を高くしてくれたりする
家具 現物のみやまとめて買う場合など
新築、中古物件
工事料金(エアコン) 商品が値引きできなければ、工賃で値引きしてくれることも
インターネット回線 契約でキャッシュバックや家電割引がきく

私も引っ越し料金は最初に提示された料金より半額くらい安くなりました。引越しも値切りは当たり前になっていますよね。2,3社見積もりをとると良いです。

家電量販店での値切りのコツとは?

引っ越しに伴う家電の購入や買い替えは、結構な出費になりますよね?

家電量販店の値切りは店員さんからしたら挨拶みたいなものなんです。なので恐れることなく交渉しましょう。

はじめから値引き込みでの価格設定をされている事もあります。

まずは下調べしていく事が必要です

ネットで欲しい家電を調べスクリーンショットをとっておく。最安値の画像)

ただ最近はネットと競うのはしない量販店もあるので、できれば競合他社の価格がわかる方が良い。

競合他社は

  • ポイントか現金値引きか
  • 家電の延長保証
  • 配送料やその他のサービス
  • 現金値引きしかないケーズ電気
  • ポイント還元する(ヤマダ電機、ビックカメラ、ヨドバシカメラ)

店員さんとの会話が成り立つのでしっかり調べましょう。

時期は

1.土日祝日

  • 売上目標があり、土日は売上目標が高い
  • 週末の夕方

2.雨の日

雨の日は客足が減る

3.家電量販店がたくさんあるエリア
4.決算時期に行く

  • ヤマダ電機、ケーズデンキ、ヨドバシカメラ、上新電機⇒3月 中間決済9月
  • ビックカメラ⇒2月中間決済8月

5.できるだけ大きい量販店

  • やる気のある人、笑顔で目をみて挨拶をする店員
  • なるべく店長や副店長といった店員
  • 店員の話をよく聞くこと
  • 派遣社員(メーカーから派遣されている)じゃない店員

交渉のポイント

店員に「今日は買いに来ました」とか「競合他社はいくらでした」ネットの価格より競合他社の値段をだすと交渉がスムーズにいきます

服装も大事です。部屋着やジャージなどよりはある程度きちんとした服装が良いです。

店員も買ってくれるかもと声をかけてきます。声をかけられると優位にたてるので交渉もしやすいです。

店員さんにとっては「値切り」は日常茶飯事なので値引きではなく保証の延長をもちだされることもあります。

その際は保証は長くなくてもいいのでと、具体的な数字で交渉してみましょう

白物家電

  • 粗利がいっぱいで値引き交渉が比較的しやすい
  • 冷蔵庫やエアコンなどはネットより多少高くても店頭で購入するようが良い

黑物家電

  • 粗利があまりない
  • ポイントや商品券での還元
  • 他社競合の価格をだすと良い

デジタル家電

  • 一番値引きが困難
  • パソコン、デジカメ、ビデオ
  • パソコンの粗利は1%以下
  • 付属品やサービスポイントや商品券や販促物で還i元してもらう

値切り成功例

ケーズデンキ

ビックカメラ

ヤマダ電気

ヨドバシカメラ

コメント

タイトルとURLをコピーしました