スポンサーリンク
夫婦・家族・親戚の言葉

思春期の男子がイライラする理由は?どう接すればいい?叱ってもいい?

思春期、やたらと反抗的になったり話を聞かなくなったり、親は対応に困ってしまいますが、理由は何なのでしょうか?何が男子たちをイライラさせているのでしょうか?それは思春期を迎えた男子には、「ある変化」が訪れようとしているからです。
食べ物の言葉

カップラーメンが賞味期限切れ!1年・半年過ぎても食べられる?捨てる?

「賞味期限が長く保存できる」という理由でつい買い込んでしまう食材としてカップラーメンがあり、災害に備えていくつか常に確保しているという家庭も多いですよね。 しかし賞味期限が長いためについ買い込んでしまうカップラーメン、気がつけば賞味期限切れになっていたり、さらには半年・1年過ぎていたり……ということはありませんか? とはいえカップラーメンは元々賞味期限が長く保存が出来るものですし、「多少賞味期限を過ぎていても食べることができるかもしれないのでは?」なんて考えもあります。 ここではカップラーメンの賞味期限切れについて、半年や1年過ぎていても食べられるかどうか、それとも捨てる必要があるかについてまとめています。 せっかく買っておいたカップラーメンを捨てるのはもったいないところ、どの程度賞味期限が切れていても食べて良いのかなど、賞味期限についてチェックしていきましょう!
ニュースな言葉

煽り運転をされたら迷わず通報!!後日ではなくてすぐに通報するべき

煽り運転が原因の事故があってから、煽り運転のニュースや動画などをよく見るようになりました。ニュースなどを見るたびに、本当にこんなことする人いるのかなと思いますが、きっと日常的に起こっているのだと思います。もし被害にあったときにどうしたら良いか、被害にあわないためにできることをまとめましたので、参考にしてください。
スポンサーリンク
四季の言葉(夏)

夏祭りのスローガン!老人施設向けの令和元年に相応しいアイデア!

介護施設や老人ホームといった老人施設では様々な企画が行われていますが、そんなひとつとして夏になると夏祭りを開催するところも多いですよね。 老人施設で夏祭りを開催する場合最初に考えなければならないものとしてスローガンがあり、これは「どんな夏祭りにするのか」を決めるためにも大切です。 ここではこのように老人施設などで夏祭りを開催する場合に決めなければならないスローガンについて、アイデアや夏祭りを開催を開催するための準備を紹介していきます。 お年寄りの方に喜んでもらえる夏祭りにするためにも老人施設の夏祭りおすすめのスローガンをチェックしておき、しっかり準備を進めていきましょう!
夫婦・家族・親戚の言葉

外泊の言い訳!?旦那がついたとんでもない言い訳とは!?見抜ける方法

さまざまな言い訳をして無断外泊を繰り返す夫に悩まされていませんか?この記事では、夫の無断外泊のことで離婚も考えているというあなたのために、嘘の言い訳の見破り方、無断外泊する男性の心理、夫婦円満に過ごせるためのルール作り、離婚などについてまとめました。
夫婦・家族・親戚の言葉

夏休み明けに幼稚園を嫌がる子は休ませる?行かせる?ベストな対応は

いざ子どもが幼稚園に行きたくないと言い出したら、どうしたらいいのでしょうか。どのような理由で言っているのでしょうか。そんなどんな子どもでもあり得る「幼稚園が嫌だ、行きたくない」と言ってきた場合の、理由や対応の仕方などを今回はご紹介していきます。
学校・幼稚園・保育園の言葉

意見文の書き方中学生の例!テーマの決め方やまとめ方のコツとは?

中学生になり、宿題で意見文が出たけど、「意見文て何?!」「なんで感想文じゃなくて意見文を書くの?」と疑問に思う人も多いでしょう。今回はそんなあなたに、意見文とは何なのか、書き方、テーマの探しかたなど、疑問を解決するための充実した内容となっております。
スポーツの言葉

障害物競走のネタ、幼稚園や保育園ではどうする?アイディアをご紹介!

運動会の競技の1つ、障害物競走!子供達がさまざまな障害を乗りこえゴールする姿は、見ていて楽しく感動する競技の1つです。どんな障害物がこども達にお勧めなの?こども達が楽しめて、親も見ていて楽しいものって?運動会に向けて参考になるアイディアをご紹介します。
神社・お寺・教会の言葉

癌封じ神社東京でご利益があると噂の寺社3選!正しいお参り・祈り方

癌におかされることがめずらしくない時代となり、もし身近な人が癌になってしまったら…。ですが日本にはありがたいことに、癌をはじめ病気平癒を祈願できるお寺や神社が多くあります。今回はその中でも癌封じにご利益があることで有名な東京の寺社をご紹介します。
夫婦・家族・親戚の言葉

夏休み明け前、見逃せない子どもの変化と大人にできることとは?

いきなりですが皆さん、9月1日が18歳未満の子どもの自殺が多い日だということを知っていますか?自殺を考える子どもたちは、夏休みの終わりにかけて何かしらのSOSや変化を見せることが多いと言われています。未来ある命を守るためにも、周りが気づき何かしらのフォローをするために、どんな変化があるのか、そして私たち大人ができることを一緒に考えてみましょう。
スポンサーリンク