大阪の初詣の穴場神社3選!パワースポットやご利益がすごいのに空いている神社!初詣の正しいお参り方法とは?

神社

2020年は日本人にとって、大切な年です。

令和初めての年明け、そしてなにより東京オリンピック。

そんな1年の始まりは初詣に行く人も多いでしょう。

令和初めての初詣におすすめの場所おしえちゃいます。

今回は私が住んでいる大阪府の北摂に絞ってみました!

大阪の中でもファミリー層が多く治安や雰囲気もほのぼのしていておすすめです。

大阪府の初詣におすすめ穴場神社3選! その1:江坂神社(えさかじんじゃ)

江坂神社

別名、素盞鳴尊神社(すさのをのみことじんじゃ)は1681年からの建てられた、歴史的にも古い神社です。

街中にありながらも普段はとても静かで落ち着ける場所でもあります。

場所

〒564-0063 大阪府吹田市江坂町3丁目68-11

 

ご利益

  • 厄除祓
  • 病気平癒
  • 交通安全
  • 入試合格
  • 所願成就
  • 商売繁盛
  • 会社繁栄

主神の素盞鳴尊はやまたのおろちを退治したとされる勇敢な神様とされ、水難や疫病など様々な災難から人を守ってくれるといわれています。

初詣

元旦~15日 元旦午前0時には初太鼓・参拝始め3が日にはたる酒と甘酒がふるまわれます。

※混雑する元旦は車での来社はご遠慮ください。普段が駐車場あります。

おススメポイント

現在女子に大ブームの御朱印めぐり。

こちらの神社では全国でも珍しい絵つきの御朱印がもらえるとのこと。

普段はとても静かで癒される神社だけあって、お正月もずっと混んでいるわけではなさそうです。

ねらい目は元旦がすぎた2日や3日です!

大阪府の初詣におすすめ穴場神社3選! その2:片埜神社(かたのじんじゃ)

巨大な鬼面が祭られているとてもインパクトのある神社です。

より強い鬼をもって、外の鬼を制するという考え方から、節分祭でも「福は内、鬼は内」と豆まきをし、よい鬼がとどまりますように祈願するそうです。

場所

〒573-1146 大阪府枚方市牧野阪2-21-15

 

ご利益

厄除け・方避け(悪い方角からくる影響)

初詣

元旦は結構混むそうです。

茅の輪が設置されて、屋台も数件並ぶそうです。

おススメポイント

こちらも御朱印情報!もちろんここでは鬼の御朱印がいただけます。

普段が20台位の無料の駐車場がありますが、元旦はさすがに混雑すると思います。

こちらもねらい目は2日~3日

比較的並ばずに参拝できるのとの事です。

余談ですが、お宮参りや七五三の時はお守りや子ども用の箸やスプーン、お茶碗セットがいただけるそうです。

大阪府の初詣におすすめ穴場神社3選! その3:上宮天満宮(じょうぐうてんまんぐう)

上宮天満宮

菅原道真が祭られてるとされ、福岡の大宰府天満宮についで2番目につくられたという古い由緒が伝えられています。

地元では「天神さん」の愛称で呼ばれています。

場所

大阪府高槻市天神町1-15-5

 

ご利益

学業・学問成就

初詣

元旦は朝早いとそこまで混雑はなさそうですが、やはり昼間は混むようです。

祝い酒が振る舞われますが、梅酒や梅干しも販売しているとのこと。

おススメポイント

ネコが守り神とされて、かわいい像や実際にもたくさん猫がいる神社。

こどもも飽きずに参拝できるのでは。

初詣の際はタイミングが良ければ、雅楽の演奏が聴けるかも。

パワースポットとは?

ここで少し視点を変えて、パワースポットについて、少しご紹介します。

そもそもパワースポットとは?

自然や大地のエネルギーを取り入れることが出来る場所。

有名なのは富士山や屋久島ですよね。

そういった大地のパワーをもらえる場所をパワースポットと言います。

エネルギーなどと聞くと、少し宗教的な意味合いになってしまいそうですが、日頃の疲れをいやしたり、自然に触れて、悩みや生活を考え直す場所など軽い気持ちで考えてください。

パワースポットの定義は?滋賀県のパワースポットは?

パワースポット=自然・大地のエネルギーを取り入れることが出来る場所。

パワースポットと言えば日本は神社などが多いですが、今回は滋賀県にあります河内風穴を少しだけご紹介します。

河内風穴(かわちふうけつ)

場所:滋賀県犬上郡多賀町河内内

 

鈴鹿山脈最北部カルスト地帯にある鍾乳洞です。

歴史は長く江戸時代から存在する古い鍾乳洞で、入口は1mほどで、全長が10,020m(全国4位)と言われてますがまだまだ謎が多い鍾乳洞と言われています。

年間通して12度ほどしかありませんので、夏は涼しく、冬は暖かい場所です。

まだまだ文字では表せない謎多き洞窟ですが、見た目のインパクト大で今まで感じたことないパワーがもらえること間違いありません。

初詣の作法とは?お祈りの方法、お賽銭相場、おみくじは?

おみくじ

今更聞けない!初詣の基本!

初詣はいつまで?

考え方は3つ

  • 元旦(1月1日)
  • 三が日(1月1日~1月3日)
  • 松の内(1月1日~1月7日)

昔は大みそかから元旦に掛けて、参拝することが一般的でしたが、今は混雑などを考えて元旦からの三が日に掛けて参拝することが一般的になっています。

今更聞けない参拝の基本

  1. 神社の鳥居をくぐるときは、立ち止まっておじぎをします。
  2. 道を進むときは、真ん中には神様がいるとされてますので、真ん中は避けて歩きます。
  3. 手水舎で手を洗いましょう。
  4. 丁寧にお賽銭をお賽銭箱に入れる
  5. 鈴をならします。参拝する人のけがれを祓い清める意味があります。
  6. 二拝二拍手一拝(二度深く頭を垂れ、二度かしわ手を打ち、もう一度深く頭を垂れる)
  7. 参拝が終わって鳥居をくぐって出るときは、立ち止まって振り返りおじぎをしましょう

喪中の人は初詣は避けるべき?

喪中とは喪に服する期間のことをいいます。

特に定まった期間はありませんが、故人のことを思う時間ととらえられいます。

よく四十九日という言葉は耳にしますが、それは忌中といいます。

喪中自体は特に期間が決まっていないので、故人のことを思い、前向きに進めるようになったら、初詣も参拝は可能です。

しかし、忌中の間はめでたい事をすることは良くないとされていますので、亡くなって間もない場合は避けたほうがいい場合もあります。

お賽銭の相場は?

お賽銭に相場ってあるの?

ご縁がありますように。などと願い事を込めて5円玉。

今年が勝負!と1000円入れちゃおう!などいろいろな考え方があります。

しかし相場というものは実際ありません。

お賽銭は気持ちなのでいくらでも大丈夫です。

多ければいいというわけでも、少ないといけないわけでもありません。

神様に対する自分の気持ちを納めましょう。

おみくじは引いたあとどうするの?

おみくじは引いた後、神社の木に巻きつけて帰りますか?それとも持ち帰りますか?

実際はこちらもルールは決まってません。

神社の木には神様や精霊が宿るとされており、結ぶといいとも言われていますが、持ち帰ってはいけないというルールはありません。

大切なのはおみくじそのものを大切にすること

持ち帰ったおみくじもゴミ箱に捨てるのではなく、近くの神社でお炊き上げにて処分することをおススメします。

お賽銭もおみくじも神様を思う気持ちが大切ということです。

一度は行ってみたい!全国のパワースポットで有名神社3選!

全国で有名なパワースポットとされる神社を簡単にご紹介します。

1.宮地嶽神社

住所:福岡県福津市宮司元町7-1

 

嵐が出演したCMで有名になった「光の道」で知られる宮地嶽神社。

初詣や縁結びでも有名で、毎月1日に5円玉が配られ、前月の5円玉と交換し、ご縁をより強くするというイベントがおこなわれるとの事。

2.恋の木神社

住所:福岡県筑後市水田62番地の1

 

名前の通り、恋愛の縁結びに特化した神社

ピンクでハートだらけのとてもかわいい神社です。

神社の中で小さな結婚式もできます。

お守りや絵馬のデザインもとてもかわいくて女の子にとても人気の神社です。

実は私もこの神社のお守りを知人にもらってすぐ、今の主人と出会いました。

恋の木神社が結んでくれた縁だと密かに信じています(笑)

3.出雲大社

住所:島根県出雲市大社町杵築東195

 

知らない人はいないとされる、出雲大社

「しあわせの縁」を結んでくれるという神様、大国主大神様が祭られており、年に1度、全国の神様が集まる、「縁結大祭」が行われます。

ここでの良縁とは、男女間だけでなく、いろいろな人との出会いを指します。

全国の神様が集まると聞くとすごく興味が湧きますよね。

ぜひ、ご参考までに。

最後に

初詣

初詣について

  • 普段は人が少ない神社でも、初詣は混むので元旦を避けた2日や3日がおススメ。
  • 元旦に行く場合は、駐車場か混雑するので公共交通機関を利用する。
  • 元旦の考え方は、3通り(元旦・三が日・松の内)
  • お賽銭やおみくじには特に決まったルールはない。

初詣やパワースポットを訪れる際、最近は決まったルールはほとんどありません。

しかし、神様を大切にするという気持ちは決して忘れてはいけません。

令和はじめての年明け!みなさんが素敵なスタートをきれますように!

【こちらも読まれています】

住吉大社の初詣情報2020!屋台がでている時間は?駐車場はあるの?混雑状況は?
例年約234万人の参拝者が訪れるといわれる「住吉大社」の初詣。大阪では「初詣といえば、『すみよっさん』」といわれるくらい有名な初詣スポットです。そこで今回は、住吉神社初詣の営業時間、アクセス方法や混雑状況に住吉神社周辺のおすすめスポットまでご紹介します!

コメント