大阪の初日の出人気スポット5選!地元民厳選ポイント!初日の出の時間は?

スポンサーリンク

初日の出

令和初の元旦。

最高の場所で初日の出をみて新年を迎えてみませんか?

今回はそんな方のために、大阪の初日の出人気スポットを厳選してみました。

私の初日の出というと、大みそかから、山登りをし、ちょうど元旦に差し掛かるころに山頂につき日の出を拝むというイメージでした。

しかし調べていくうちに今は山登りだけでなく、車や電車で行ける初日の出スポットが主流になっていることがわかりました。

今回は山登りで行く場所だけでなく、簡単に行けるおすすめの場所も紹介します!

大阪の初日の出人気スポット5選! その1:金剛山山頂

金剛山

まずは王道の登山からの初日の出を見ることが出来る場所をご紹介します。

標高1125m!大阪で一番早く初日の出が見られることで有名!

住所

大阪府南河内郡千早赤阪村千早9

金剛山

金剛山
★★★★☆ · 山頂 · 大字高天

駐車場

あり(バス停登山口近く) 料金600円

他にも近郊にいくつか駐車場があるとのことなので、元旦でも車で行っても大丈夫だと思います。

おススメポイント

王道の登山からの日の出。山登り好きな人はもちろんですが、初心者でも1時間半~2時間ほどで登れます。

山頂でお酒を飲みながら初日の出を眺めるなんで最高ですね!

金剛山の初日の出の様子です。

金剛山からの日の出

ただいま運休中とのことですが、普段はロープウェイもあります。

金剛山ロープウェイ情報

ロープウェイ

  • 元旦営業時間 AM5:00
  • 大人 片道720円 往復1340円
  • 小人 片道360円 往復670円
  • 所要時間 6分(15分間間隔で運転)

 

大阪の初日の出人気スポット5選! その2:梅田スカイビル

梅田スカイビル

大阪の中心でアクセス良好!年明けから都会を楽しめる絶景スポット

住所

大阪府大阪市北区大淀中一丁目1番87号

梅田スカイビル

梅田スカイビル
★★★★☆ · ビジネス センター · 大淀中1丁目1−88

最寄駅はJR大阪駅・阪急電車梅田駅

駐車場

  • あり 梅田シティ駐車場
  • 460台 250円 / 30分(最初の1時間500円)
  • 最大料金1800円
  • バイク 600円 / 1日

展望台にはチケット購入が必要です(事前購入不可)

チケット料金

  • 大人1500円(障害者750円)
  • 4歳~小学生700円(障害者350円)

※都心にあるので、元旦当日はとても混雑します。

おススメポイント

都心にあるので、元旦当日も電車を使っていけます。

近くには大阪天満宮もありますので、初詣も一緒の出来ちゃいます。

元旦が天満宮近くの商店街にも屋台が並ぶそうなので食べ歩きもでき、元旦すぐにお祭り気分を味わえます。

都会の初日の出もまたきれいですね。

梅田スカイビル初日の出の様子

【2019年初日の出】梅田スカイビル・空中庭園から。

大阪の初日の出人気スポット5選! その3:あべのハルカス展望台

あべのハルカス

令和最初の初日の出。

プレミアムな特別席で迎えてみませんか?

住所

大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43

あべのハルカス

あべのハルカス
★★★★☆ · 商業地 · 阿倍野筋1丁目1−43

駐車場

なし(交通機関をご利用ください)

最寄駅 JR御堂筋線 天王寺駅

チケット料金

  • レギュラーチケット 3,000円
  • プレミアムチケット 4,000円

どちらも枚数制限あり。上限に達しだい販売終了。

おススメポイント

天王寺は意外と高い建物も少なく、景色を見るのには最高です。

展望台フロアから見るレギュラーコースの景色はもちろん、地上300mの屋上から初日の出を見ることが出来るプレミアムコースは例年大人気です。

どちらも枚数制限がありますのっで、お早めに。

あべのハルカス初日の出の様子

初日の出@アベノハルカス

大阪の初日の出人気スポット5選! その4:泉大津大橋

泉大津大橋

泉大津大橋をみんなで歩いてからこそ見られる景色がそこにある!

住所

大阪府泉大津市新港町9-1

泉大津大橋

泉大津大橋
★★★★☆ · 橋 · 新港町9−1

駐車場

なし(南海電気鉄道南海本線泉大津駅から徒歩約10分)

 

小松ふ頭と助松ふ頭を結ぶ橋、全長175mの泉大津大橋。

そこで毎年「泉大津から日の出を見る集い」が無料で元旦に開催されます。

おススメポイント

毎年200人~300人が参加する、大人気のイベントです。

参加費は無料、甘酒の振る舞いもあるとのこと。

そして最大の魅力はその景色!橋を歩いて渡らないといけないその景色は寒い中歩いてでも見るべきとのこと。

新年、清々しい気持ちで迎えられること間違いないイベントですね。

ただとても寒いので、防寒対策は厳重に。

懐中電灯があるといいかもです。

泉大津大橋初日の出の様子

2016年大阪府泉大津大橋からの初日の出

大阪の初日の出人気スポット5選! その5:さきしまコスモタワー展望台

地上252mの地点から、360度のパノラマの景色は絶景です!

住所

大阪市住之江区南港北1-14-16

さきしまコスモタワー

大阪府咲洲庁舎
★★★★☆ · 県庁舎 · 南港北1丁目14−16

駐車場

あり(庁舎地下 200円/30分 平日上限1000円、土日祝上限1600円)

 

毎年300人限定で初日の出が見れるイベントが行われています。

大人1500円 子供800円(お土産付き)

事前に申し込み開始。定員に達し次第販売終了。

おススメポイント

なんといっても360度の大パノラマの景色

明石大橋なども見ることができます。

カフェスペースなどもイベントに合わせてオープンしているとのことなので、寒い1月にはありがたいですね。

大阪の初日の出2020年の予想は?時間・天気

大阪のご来光が見れる時間が例年7:05です。

(2019年 日の出の時間 → 7:05 天気→晴 気温→最高10℃/最低1℃)

気温は毎年違いがありますが、最高気温はだいたい11℃前後、最低気温が3℃前後です。

ここ数年が晴れの日が続いています。

しかし、過去には最高気温が5℃の年などありましたので、防寒対策はしっかりとしていきましょう。

初日の出の時間帯の大阪中心部の気温は?観光客はどのような服装がよい?

改めて上記で説明した通り初日の出の時間帯は7:05です。

イベントなどの受付はだいたい6:00くらいから始まります。

元旦当日は電車など臨時便も出ることもあると思いますので、事前に調べていきましょう。

服装はもちろん防寒対策をバッチリしていってください。

しかし、室内で初日の出が見れることが多くなり、人もたくさん集まりますので、途中で気温が上がることもあります。

調整できる服装をおススメします。

最後に

 

初日の出のイベントに参加するにあたってのポイント

 

  • 事前購入できるか確認する(募集人数に達すると販売終了するところが多いようです)
  • 街中は駐車場で行くより、電車がいいかも!(元旦とはいえ、お祭り状態になります。安全のためにも車よりも電車を使う方が安全です)
  • 室内イベントも多くなってきたので、体温調節できる服装がおススメです。
  • 野外での初日の出の鑑賞の際は、懐中電灯を持っていくといいでしょう、

冒頭でも言いましたが、今は商業施設やビルが開催する初日の出イベントが増えています。

メリットは小さいお子さんでも参加しやすいことです。

登山となるとなかなか難しいと思うので。

新年を家族そろって特別な場所で迎えられるなんでとても素敵ですね。

元旦はお家でだらだら派の私でしたが、今年は一歩踏み出してみようと思いました(;^ω^)

【こちらも読まれています】

大阪の初詣の穴場神社3選!パワースポットやご利益がすごいのに空いている神社!初詣の正しいお参り方法とは?
2020年は日本人にとって、大切な年です。令和初めての年明け、そしてなにより東京オリンピック。そんな1年の始まりは初詣に行く人も多いでしょう。令和初めての初詣におすすめの場所おしえちゃいます。今回は私が住んでいる大阪府の北摂に絞ってみました!

コメント