ワンオペ育児は共働きでも大丈夫?旦那が単身赴任のときは?

スポンサーリンク

両親に手をつながれた子供

旦那さんが単身赴任で今離れてワンオペ育児になる奥さん、もしくはそうなってしまったらどうしよう、と悩んでいる方への記事になります。

お子さんが生まれてから毎日忙しなく生きていらっしゃるかと思います。

そんな中、旦那さんが単身赴任をしなくてはいけない、なんて状況にいつなってもおかしくないかと思います。

でも、もしそうなってしまっては、お子さんを1人で見なければいけない状況になってしまいます。

果たして働きながらお子さんを1人で見られるのか…、という不安が出てくると思います。

今回はそんな不安、心配を少しでも軽く出来るような記事を書いていきます。

まずはお子さんと協力できることを見つける

お子さんの歳にもよりますが、3歳を超えているのであれば、お子さんに少し成長してもらうチャンスだと思いましょう。

今まではまだ早い、と思ってさせてなかったことを簡単な物から少しずつお子さんにさせてみましょう。

例えば歯磨きや、着替え等は簡単なので、自分でさせてみましょう。

それ以外にも危険なことや難しいものでないものであれば、お子さんの興味を示したものをさせてみるのもありです。

洗濯物を畳むことや、片付け等は少しずつ出来るようになると思います。

今まで旦那さんと協力していたことを急に1人でするのは誰だって無理なのですから、まずは1番身近にいるお子さんを«協力者»として見てみましょう。

ここでお子さんが自分で出来ることが増えるのも純粋に嬉しいでしょう。

成長に早すぎる、なんてことはないと思いますので出来る範囲内でやってみましょう

頼れるもの、人は最大限活用していく

そうじする二人のこどものイラスト

もちろん限りはありますが、使えるものは使いましょう。

実家が近いなら実家を頼るのもいいですし、親戚や仲のいい友人など一緒にお子さんを見ることは可能かと私は思います。

他にも一時保育のようなものを使うのもありかと思います。

何もかも1人で背負い込む必要はないのですから、無理はせず周りを見て、協力的な人には助けを求めていいと思います。

不安や愚痴はため込まない

ストレスを溜めている女性のイラスト

やはり、今まで1番に頼れた人がそばから離れている状況なので、不安や嫌なことが心の中に溜まりやすくなっています。

もちろんその状態が続けば心に余裕がなくなってしまいます。

私は子育てで1番辛いのは心の余裕がなくなることではないだろうか、と思っています。

もちろん、初めてのことだらけなので誰だって心に余裕はあまりあるとは言えないと思います。

しかし、余裕がなくなってしまうと、本来なら明るく、楽しく前向きにお子さんに向かい合えるものが向かい合えなくなってしまいます。

親の心境というのは、子供は敏感に察知してしまいます。

だからこそ、親は心の余裕を持つことは最優先、と言っても過言ではないと私は思っています。

なので、不安や愚痴はなるべく吐き出し、発散しましょう。

ここで、出番になるのが旦那さんです。

もしかしたら「離れてしまって、何もしてあげられない」なんて思っている方がいらっしゃれば、出来るだけ奥さんの話を聞いてあげるとよいでしょう。

聞いている側は何の変哲もない、たわいない話だったとしてもそれが奥さんへの1番の労りになるかと思います。

お2人が離れる前に事前に話し合ってこういうことは協力してほしい、など決めておくのもよいでしょう。

まとめ

子供を後ろから抱きしめるお母さんのイラスト

  • 出来るもの、使えるものは使っていく
  • 1人じゃないので、1人ですべてを背負い込もうとしない
  • 離れているかもしれないが、お互いがお互いに思いやることが大事

ここまで書きましたが、もちろん出来ることが限られていると思います。

だからこそあなたは誰よりも自分を気にかけてあげてください。

お子さんにとっては旦那さんが離れている間は頼れるのはあなただけなのですから、あなたが倒れてしまっては元も子もありません。

どんなにあなたが手を抜いた子育てをしても責められるわけではないのです。

責められるはずはないと、私は思います。

子供は親と笑って暮らせればそれだけで十分、というものです。

毎日笑って暮らせるように程よく手を抜きながら頑張っていきましょう!

ご参考になれば幸いです。

ここまでご覧いただきありがとうございました

【こちらも読まれています】

共働きの夏休みはかわいそう?高学年なら一人でも平気?過ごし方は?
共働きをしている家庭でどうしても避けられないものとして子どもにとっても長い夏休みがあり、「子どもを預けて働くのはかわいそう?」という心配がありますよね。 低学年の頃は特にそういった気持ちが強く、しかしだからといって高学年になったら一人でも平気かと言われれば疑問ですし、どう過ごしてもらったら良いのか迷ってしまいます。 ここでは「夏休みに親が共働きだとまだ小学生の子どもはかわいそうでは?」という心配に対する解決策、また高学年なら大丈夫かどうかなどについての情報をまとめています。 両親ともに仕事をしているとどうしても避けられない夏休みの心配事、ここで少しでも心配を減らしたり、解決への糸口を探してみましょう!

コメント