宮古島に移住をした芸能人・目撃情報がある芸能人まとめ!宮古島が人気の理由は?

スポンサーリンク

宮古島の海と砂浜

宮古島に移住した芸能人気になりませんか?

気になると思ったそこのあなた!

宮古島は良いところですよね(^^)

あの綺麗な海!美味しいご飯!

行きたくなってきませんか〜??

ここでは、そんな宮古島に移住した芸能人から目撃情報、移住を考えているあなたが押さえておくべきポイントなど盛りだくさんでご紹介します(^^)/

宮古島に移住をした芸能人まとめ!

宮古島

最初にご紹介するのは、宮古島へ移住した芸能人の方です(^^)/

一体どんな方がいるのでしょうか、、

まず一人目は体操の元オリンピック金メダリストの森末慎二さんです!

別荘を所有し、天丼屋も経営され、宮古島ライフを楽しんでいらっしゃいます(^^)

東京と宮古島を行ったりきたりの生活で、宮古島滞在時には趣味のゴルフを楽しんでいるそうです!

そしてなぜ天丼屋を経営なさっているのかと言いますと、ただ単に天丼のお店が宮古島になかったため大好きな天丼屋をオープンさせたのだそう(^^;)

趣味や好きなものが自分の仕事にできるなんて羨ましいです!

そして二人目は島田紳助さん

この方はもう有名ですよね(^^)

情報はあまりなかったのですが、なんと宮古島の新築高級マンションの最上階を買い占めたという噂が地元民の間で流れていたそうです!

さすがやることが違いますね!!

お次にご紹介するのが、赤坂晃さんです(^^)

元光GENJIのメンバーで、宮古島で「589」という焼肉店を経営されています!

しかしながらお店にいらっしゃったとしても調理を担当されているため会えないのだそうです(;_;)

悲しい、、

最後にご紹介するのがマイケルさん(^^)/

「どんマイケル」のギャグで一躍有名になりましたが、現在は宮古島に移住し、“唄者”になったと自らSNSで発信されています(^^)

唄者とは・・

奄美地方の伝統的な歌謡であるシマ唄の歌い手、名手のことです。

シマ唄とは、島内のシマ(集落)に伝わる唄という意味です。

マイケルは、そんなシマ唄を民謡居酒屋で歌って稼いでいるようで、その他にもリゾートエリアのイートインスペースの小さな舞台で歌っているという目撃情報がありました!!

これは余談なのですが、所ジョージさんも沖縄ベースという東京ドーム3個分ほどの敷地の別荘をお持ちなのだとか。

ゴルフの練習場やプライベートビーチがあり、とても楽しそうな別荘ですね(^^)

宮古島で目撃情報がある芸能人まとめ!

次は芸能人の目撃情報なのですが、あまりありませんでした(@@;)

そして地元の方の配慮が素晴らしいと思ったツイートがありました!

このような配慮があるからこそ宮古島に移住したくなるのかもしれないですね(^^)

そして芸能人ではないのですが、ちょっと面白かったのでご紹介します笑

ゴルフ場の方からしたら迷惑かもしれないですね(^^;)

宮古島に移住をする人はどれぐらいいる?宮古島が移住先として人気の理由は?

警察官人形

今、宮古島はこれまでにない好景気で“宮古島バブル”という言葉が定着しつつあります。

5年前には年間40万人だった観光客は100万人を突破する勢いに乗っています!

有効求人倍率は、1.8倍を超え、バブルの波に乗り、移住者はどんどん増えて来ており、特にホテル従業員、建設業、居酒屋やキャバクラなどの業種が発展してきています(^^)

宮古島HPより観光客の推移

  • 平成27年 51.3万人
  • 平成28年 70.3万人
  • 平成29年 98.8万人

このように、年々増加の傾向にあります(^^)

宮古島はどんなところ?良いところ3選!

  1. ・・・眺め良し!潜って良し!楽しい!
  2. オトール!・・・泡盛をみんなで楽しく呑み語らう宮古島に古くから伝わる飲み方
  3. 周辺離島へのアクセスの良さ・・・池間島、来間島、伊良部島、下地島などの4島へ橋で渡って行くことができます(^^)

新鮮な魚を買いに伊良部島の漁港へ行ってきた!という会話もしばしばあるそう(^^)/

宮古島は比較的生活しやすい場所です。

市街地の半径2Kmのエリアに生活に必要なものは全て揃っており、コンビニもスーパーもドラッグストアもたくさんあり、信号も少ないからか渋滞もないので、普通に生活するだけならノーストレスです(^^)/

しかし、全体的に物価は高いです(@@;)

そして働くなら島外資本の企業か、地元企業で働くかによって移住生活は大きく変わってきます。

しかし現実問題、移住者が採用されやすいのは島外資本の企業です。

地元企業ですと、どうしても地元出身者が優先的に採用されてしまいます。

島外資本の企業の大半はホテル業などの観光関連の会社になります。

地元民と移住者との関係が少し不安ですが、住んでみると案外快適かもしれません(^^)/

宮古島移住にはこんな苦労も・・・

花火

ここでは宮古島生活で予想される苦労?と言いますかデメリットをご紹介したいと思います(^^)/

1.仕事はあるけれどもお給料は安い

2019年12月時点で、求人情報はとてもあふれています。

仕事を選ばなければすぐに働くことができますが、初任給は15万円が相場です。

18万円もらえればかなり良い方です(^^;)

2.残る人と帰る人の違い

帰る理由

希望の仕事がない、給料が安い、宮古島の人が嫌いになった、その他にお酒の飲み方が合わないなどあります。

残る理由

長く続けられる仕事を見つけられた。

 

このように仕事に左右されそうな一面があります(^^;)

いかに長く続けられる仕事を見つけるのかがポイントになりそうです!

そして移住した後の現実をお伝えしましょう!

そもそもみなさんは宮古島を楽園だと思って移住するか悩んでいるかと思いますが、移住した人がうまくいかない理由はただ一つ。

宮古島の非日常部分しか見えておらず、現実が見えていないこと。

日常のストレスを非日常で解消している人は、誰にでもあるはず。

例えば飲み会やカラオケで発散したりなど。

宮古島も同じです。

非日常部分では、海が綺麗!人は温かく、のんびり時間が流れているなど。

しかしこれが現実となると、海は紫外線が強すぎる、人付き合いが面倒、時間感覚がルーズでイライラするなど。

このように非日常で思っていた部分を現実に変えると嫌な部分ばかり出てきてしまいます(^^;)

長く暮らしていると、宮古島の悪い部分ももちろん見えてくるので、楽園だと思って移住した人は、現実を目の当たりにして少しお辛いかもしれないですね、、

なので、どこかで妥協点を見つけ暮らして行くことをおすすめいたします(^^)

もし本気で宮古島に移住をするなら!

宮古島

まず移住するのに気をつけていただきたいポイントがあります。

それはやはり住むところに関すること!

不動産屋さんが移住者をターゲットに、家賃を高く設定している場合があるため見極めが必要になるのでお気をつけください(^^)/

情報ツールとしては、

  • 移住先にいる、親族・知人・友人からの情報
  • 移住を支援する公的機関のHP・SNS情報
  • 自ら訪問して、足で回っていくこと

です。

そしておすすめサイトはこちら!

沖縄県民移住応援サイト おきなわ島暮らし

沖縄移住スタイル

Furusato・・・移住関連イベントあり

そして移住者の方のブログもご紹介いたします(^^)/

 

これから移住を考えている方には、とてもためになるかと思います(^^)

現在開催されているイベントは次の通りです(^^)

うえのドイツ文化村イルミネーションフェスト2019

東京にて開催!【宮古諸島&八重山諸島@銀座わしたショップ】

2つ目のイベントは東京で開催されるそうなのでお時間ある方はぜひ(^^)/

宮古島は大人気!みんなの評判は?

牛のかぶりものをかぶった人と海

宮古島での評判はどのようなものなのか、ツイートを集めてみました(^^)

やはり海のツイートが多いように感じました!

食べ物も美味しそう、、(^^)

まとめ

貝でできた星型の石

 

  1. 島田紳助さんなどたくさんの芸能人が移住されている
  2. 目撃情報はあまりない
  3. 宮古島バブルが来ているため移住者、観光者共に増加の傾向にある
  4. 非日常ばかりを夢見て移住すると生活をしてみて苦労する
  5. 東京でも宮古島のイベントが開催されます(^^)

今回宮古島の記事を執筆してみて、島民と移住者の格差といいますか慣れるまで移住者には厳しい環境なのだと感じました。

私も宮古島移住良いなぁと思っていた方なので、今回の記事は自分のためにもなりました。

仕事は現地で見つけずにフリーランスの方におすすめしたいなぁとも。笑

来年は宮古島へ観光をしに行こうと思います(^^)/

これを楽しみにしてこの冬を乗り切ります笑!!

【こちらも読まれています】

うるま市の初日の出スポット5選!地元民厳選ポイント!初日の出の時間は?
年末年始皆さんご予定はお決まりでしょうか?今回、うるま市で年末年始を過ごす「沖縄県民も県外の方も楽しめる過ごし方!うるま市で初日の出をみよう!」を紹介していきたいと思います。うるま市の初日の出を、地元民の私がより一層楽しめるようスポットを厳選してみました!

コメント