真清田神社で七五三2019!写真撮影はしてくれる?貸衣装は?

スポンサーリンク

神社にお参りする七五三のこどもたち

おととし、息子の七五三詣りをしてきました。

実際にお参りをするまで分からないことだらけの七五三詣り

「ご祈祷料はいくら?」

「写真撮影はしてくれる?」

「衣装はどこで借りられる?」

「2019年混雑する日はいつ?」

事前に確認しておかないといけないことは山ほどあります。

今回は、真清田神社で七五三詣りをお考えの方の為に、七五三の基本から真清田神社でのお参り、おすすめの貸衣装店、さらには撮影スポットまで情報を集めました!

これから七五三詣りを控えたご家族の参考になれれば幸いです。

真清田神社で七五三2019!写真撮影もしてくるの?ご祈祷料はいくら?

池の鯉を見る七五三の子供たち

真清田神社のご祈祷料はお子様の年齢に関係なく6,000円、8,000円、10,000円となっております。

相場がだいたい5,000~10,000円なので一般的ですね。

ご祈祷は毎日9時から16時まで行っているので、予約なしで当日神社に行けばご祈祷してもらえます。

ただ土日の午前中、特に11月4日(月・休)と11月10日(日)が大安で大変混雑が予想されますので、混雑する日や混雑する時間帯を避けて行くことをおすすめします。

真清田神社ではプロのカメラマンによる写真撮影のサービスがあります。

8切1ポーズ1枚/9,500円、6切1ポーズ1枚/11,500円できれいに撮ってもらえます。

事前に予約が必要なサービスなので、記念にぜひ写真を、とお考えの方は神社にお電話してくださいね。

ご祈祷料は、のし袋に入れて渡すのがマナーです。

のし袋の種類は、水引が紅白で蝶結びになっていて、中袋があるものを選びましょう。

表書きは、水引よりも上の部分に「初穂料」、もしくは「御初穂料」と記入し、下の部分に「子どものフルネーム」記入します。

文字を書く際は筆ペンを使用しましょう。

真清田神社で七五三2019!貸衣装はどこで借りる? おすすめ貸衣装店1:真清田神社 参集殿

花飾り

こちらは真清田神社のサービスなので、当日神社に普段着で行き、そこで衣装選び・着付けが完了するのでとても便利です。

当日、色々な場所に行く必要がないのでママたちにとっても大助かりですね。

貸衣装だけであれば16,300円~、着付けは男の子4,500円、女の子6,500円でご利用できます。

女の子にはヘアメイクがセットなのも嬉しいですね。

お得なセットプランもあり、ご祈祷料・衣装・着付け・写真撮影がセットになっていて、男の子は33,000円、女の子は38,000円でご利用できます。

ご予約は電話での予約ができず直接ご来館が必要になりますので、お早めに予約を済ませておきましょう。

会場には実際に貸し出しをしている着物が展示されており、試着も可能なのでご予約に行かれる際はぜひお子さまと一緒に行き、ご試着されることをおすすめします。

真清田神社で七五三2019!貸衣装はどこで借りる? おすすめ貸衣装店2:スタジオマリオ

風船を持った七五三の女の子

こちらは七五三の写真を撮影するとその特典で衣装をレンタルすることができます。

金額は22,500円で着物・小物一式・足袋・ヘアメイクすべて込みとなっております。

撮影日とお参りを別の日にすれば、違う種類の着物を着ることができ、撮影スタジオとはまた違った写真が撮れたりするのでおすすめですよ!

スタジオで撮影した写真の購入金額によってはレンタル料がお安くなるキャンペーンもやっているので要チェックです!

こちらの店舗に関しても電話予約等は承っておらず、来店必須なので注意が必要です。

真清田神社で七五三2019!貸衣装はどこで借りる? おすすめ貸衣装店3:フォトスタジオKAREN

和傘を持ってポーズする七五三のこども

こちらもスタジオで撮影された方限定のサービスです。

なんと平日7,800円~と破格の価格でレンタルできるのでとても魅力的です。

神社から徒歩5分という場所に位置しているので、小さなお子さまもすぐに神社に向かうことができますね。

気になった方は一度お電話してみてくださいね。

混雑を避けてスムーズに衣装レンタルする方法とは?

七五三の着物を着た男の子

土日祝日や吉日はお参りに行かれる方が多いので、貸衣装店も混み合います。

確実に気に入った着物をレンタルするにはやはり平日にお参りに行くことです。

どうしても土日にしか行けない、という方は仏滅を選んでお参りに行くか、何か月も前から予約をしておくことです。

神事に六曜は直接関係がないので、特に気にされない方は仏滅をおすすめします。

真清田神社の七五三、写真撮影するならココ!

毬を持った着物を着た女の子

真清田神社の緑豊かな境内は、絵になるスポットが多いのですが、一番に撮るべき場所は何と言ってもあの立派な社殿の前です。

国の登録有形文化財だけあってその存在感は圧巻です!

撮る場所が決まっても、子どもが笑顔で写真に納まってくれないと意味がないですよね。

早い段階からカメラに慣れさせておくためにも家の中でもカメラを向けておくといいでしょう。

七五三詣り中はいつシャッターチャンスがやってくるか分からないので、カメラは常に手元に置いておきましょう。

そして撮りたいシーンがやってきたら最低でも同じシーンで3,4枚はシャッターを切りましょう。

1枚で子どものいい表情を撮るのは難しいですからね。

子どもの写真撮影においては「機嫌を損ねさせない」というのも重要です。

ママたちは綺麗な写真を撮りたい一心で、ついつい

「まっすぐ立ってこっち見て!」

「あ、着物汚れちゃう!しっかりして!」

などと言いたくなってしまいますが、その時だけはぐっと我慢して、子どもが楽しく写真を撮れるように雰囲気作りをしましょう。

子どもの写真を綺麗に撮るコツは、子ども目線にカメラを構えることが必須です。

子どもと同じ目線まで低くなって撮影すると、子どもが見ている風景が背景に感じられていいですよ。

しゃがんだ位置から撮影したり、低い位置からカメラを構えて撮影してみましょう。

建物や鳥居と一緒に撮影する場合、建物全体を入れて撮影しようとすると、子どもが小さく映ってしまいます。

子どもが主役なのか建物が主役なのかよく分からない写真になってしまうことも・・・。

プロっぽく撮影するなら、標準ズームの望遠側や、望遠ズームで建物から少し離れたところから撮影してみましょう。

最初に背景の入り具合を決めて、それから子どもの体が入る位置に立たせて撮影しましょう。

背景を遠くにして子どもを近くにしてピントを合わせると背景が程よくボケてカッコいい仕上がりになりますよ。

貸衣装の疑問!汚してしまったら?

七五三の着物と小物

レンタルした着物を汚してしまった場合、その対応は業者によってまちまちだったりしますが多くの場合は、少しの汚れは想定されていてその料金も含めのレンタル料となっていたりします。

多少の汚れについては過度に心配しなくても問題ないでしょう。

万が一、汚してしまった場合は、クリーニングは自分で行わずそのまま返却する方がよさそうです。

業者の方で信頼できるクリーニング業者を確保していたりしますし、着物の知識がない人が下手にその辺のクリーニング店にお願いして、後々トラブルが発生する、なんてことがあってはならないですからね。

私自身、息子の七五三の時にインターネットで着物をレンタルしました。

当日、地面が少しぬかるんでいるところがあり、足袋や着物の裾が泥で汚れてしまってどうなるかとヒヤヒヤしながら返却したのですが、特に追加請求されることなく返却できました。

しかし、あまりにも汚れがひどい場合は、追加料金が請求される可能性があります。

多くの場合、常識の範囲内で使用している場合は、追加料金は発生しませんが、使用不可能になるくらいの破損や汚れについてはどこも厳しい対応をとっており、場合によっては実費の負担や買取を要求されることもあります。

もしものときの為に、損害賠償の保証に加入できるサービスがある場合が多いので加入しておくのもいいですね。

まとめ

着物を着た姉妹のこども

  • 真清田神社のご祈祷料は6,000円、8,000円、10,000円
  • 追加料金でプロカメラマンによる写真撮影が可能
  • おすすめの貸衣装店
    1. 真清田神社 参集殿
    2. スタジオマリオ
    3. フォトスタジオKAREN
  • 混雑を避けるには平日、仏滅がおすすめ!
  • 真清田神社おすすめフォトスポット:社殿前
  • 子どもにカメラに慣れさせて笑顔を狙う
  • 当日、「機嫌を損ねさせない」ことが重要
  • 子どもの目線でカメラを構える
  • 貸衣装は多少の汚れならOK
  • 使用不可能になるくらいの汚れは追加料金の請求の可能性あり
  • 保険があれば加入するのが◎

以上、真清田神社での七五三詣りについてまとめました。

ぜひ素敵な衣装を着て、笑顔いっぱいの可愛らしい写真をたくさん撮って、思い出に残る七五三詣りにしてくださいね。

【こちらも読まれています】

城山八幡宮で七五三2019!ご祈祷料は?七五三詣りに必要な情報全部!
夏が終わると七五三の時期がやってきますね。そろそろ七五三詣りについて考えている方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、2019年の七五三を城山八幡宮でお考えの方に、人気の理由や混雑状況、ご祈祷料に身だしなみといった皆様の疑問など一気に解決します。

コメント