紅白司会予想2020!白組・赤組・総合司会・特別ゲストやサプライズの予想は?

スポンサーリンク

紅白歌合戦の司会、2020年は誰が一体務めるのでしょうか(^^)?

毎年誰が務めるのか見ものですよね!

昨年は総合司会を内村光良さんが務めました(^^)

果たして2020年も内村さんなのでしょうか?!

ここでは2020年の紅白歌合戦の司会を誰が務めるのか、白組・紅組・総合司会とそれぞれ予想してみました!

紅白司会予想2020!白組司会 予想その1:大野智さん

2016年に嵐の相葉雅紀さんが紅白白組の司会に決定してから、嵐がしばらくは紅白歌合戦の白組の司会をするらしい、と噂になりました。

実際に2019年まで嵐のメンバーが司会を務めていました。

  • 2016年 相葉雅紀さん
  • 2017年 二宮和也さん
  • 2018年 桜井翔さん
  • 2019年 桜井翔さん

そして2010年~2014年までの5年間嵐5人で司会を務めていたこともあり、嵐と紅白歌合戦の関係は相当濃厚なものだと考えます。

ということは、2020年の紅白歌合戦は嵐のためのものになるのではないでしょうか?(^^)

2020年末で活動休止を発表しているので、有終の美は大野さんで飾るのでは?という予想が立てられます(^^)

皆さんも大野さんの司会を期待していた模様です(^^)

私も大野さんに嵐最後を飾っていただきたいです!

紅白司会予想2020!白組司会 予想その2:村上信五さん

次に予想したのは村上信五さんです!

直近12年連続でジャニーズ勢が司会を務めてきたので、村上さんになってもおかしくはないのではないでしょうか。

2019年に立候補した村上さん。

見事に落選してしまいます。

なので「2020年は一番最初に立候補する!」と宣言されています(^^)

2020年は嵐のための紅白となることは確実の中で、「誰が送り出すねん。ジャニーズで送り出さんかったら、誰が送り出すねん。」と村上さんは話しています。

また、2017、2018年に放送された「SONGS OF TOKYO」(NHKワールドJAPAN、NHL総合)がレギュラー化することが発表され、司会を担当することになったことも紅白へ一歩前進しているのではないでしょうか(^^)

ではネットでの意見はどうでしょうか。

村上さんをぜひ!という声が多数ありました(^^)

紅白司会予想2020!紅組司会 予想その1:川口春奈さん

ここ近年、朝ドラで主演を務めた女優が選出されることが多いので、川口春奈さんだと予想します!

過去には仲間由紀恵さんが2006年「功名が辻」の主演を務めた年の紅組司会に。

そして綾瀬はるかさんが2013年「八重の桜」で主演を務めた年の紅白司会に選ばれました(^^)

これらの年には「大河の主演女優が司会に選ばれた」と話題になりました(^^)/

さらに綾瀬はるかさんは「いだてん」にて主演ではない役で出演しましたが、その年(2019年)の紅組司会を務めました!

それを考えると「麒麟がくる」で準主役の帰蝶役を務めあげれば紅組司会に選ばれるのではないのでしょうか?

ネットでの意見はどのようになっているのでしょうか。

川口さんを応援するツイートが目立ちます(^^)

ぜひ選ばれていただきたいです!!

紅白司会予想2020!紅組司会 予想その2:指原莉乃さん

バラエティ番組で活躍する女性タレントのなかでは知名度、実力ともにトップ級で、長丁場の紅白司会を安心して任せられると評判の指原さん

HKT49を卒業し、現時点ですでに若手女性タレントのなかでは安定したポジションを築いていることも選出ポイントとなっているかと思います(^^)

そしてなにより「さし旅」「ためしてガッテン」準レギュラー「NHKスペシャル」とNHKの出演も多く、朗らかなキャラクターなのでこれも選出ポイントとなることでしょう(^^)/

ではネットでの意見はどうでしょうか。

なかなか期待の声があります(^^)

紅白司会予想2020!総合司会 予想その1:中居正広さん

内村さんも再度あるかと思いましたが、さすがに2年連続ではやらないのでは、、?と思い、中居さんを予想しました!

中居さんは過去に紅組、白組とそれぞれ計6回務めた実績もあり、総合司会として全体を見渡せる視野の広さや安定感のあるトーク術、誰がみても大丈夫と思わせるだけの説得力という点でも中居さんが手堅いのではないのでしょうか。

そして後輩・嵐活動最後の日にかつても派閥イメージを払拭したいジャニーズ事務所にとっても好都合なのではないでしょうか(^^)

ではネットではどういった意見があるでしょうか。

中居さんしかいないという声がありました(^^)

紅白司会予想2020!総合司会 予想その2:嵐

活動最後の日くらいは5人で。という絆を見せてほしいと願いを込めて、、(^^)

また、5人で司会をという期待の声もあるので選ばれるのではないのでしょうか?

そして過去3回にわたって大トリを務めたことがあり、2010年~2014年まで5回連続で嵐として司会を務めたほか、2016年~2019年まで嵐のメンバーが司会を務めるなど、紅白歌合戦との結びつきが強いので、嵐最後の活動は紅白の司会になるのではないのでしょうか(^^)?

ネットでの意見はどうでしょうか。

頑張って!と応援ツイートが多く感じました(^^)

嵐最後の日はどうなるのでしょうか(^^)

今から楽しみです!

紅白予想2020!特別ゲスト・サプライズゲストの予想?

ゲスト

2019年連続テレビ小説「なつぞら」のOP曲「優しいあの子」をリリースしたスピッツ

加藤チーフプロデューサーは2019年は出演しないと明言しましたが、「これが最後ではないですし、私はチャレンジしたい」と、未だに紅白未出場のスピッツへのオファーを続けていく可能性があるとしています(^^)

また、紅白未出場の大物ゲストといえば2019年にラグビー日本代表応援ソング「兵、走る」を歌ったB’z

このように期待していたとの声もありました(^^)

そして今までサプライズで出演したアーティストを遡ってみました(^^)/

  • 2019年 竹内まりやさん
  • 2018年 米津玄師さん
  • 2017年 安室奈美恵さん

が追加発表されサプライズゲストとして出演されています!

2014年にはサザンオールスターズが事前発表なしでライブ会場からの生中継で参加するということもありました(^^)

その年に一躍目立った活動をしたアーティストが出演するイメージが強いです。

2020年はどんなアーティストがサプライズゲストとなるのでしょうか。

これからの動きが楽しみです(^^)!

紅白出場者の選定基準は?紅白出場歌手のギャラは?

コンサート

公式サイトでは選考に関しては、「今年の活躍」「世論の支持」「番組の企画・演出」を中心に下記のデータを参考資料として総合的に判断しているそう。

その参考資料とはこちらになります!

  • 7歳以上の全国5000人を対象にNHKが行った「ランダムデジットダイヤリング」方式による調査の結果(※質問は、「紅白に出場してほしい歌手男女各3組」)
  • 7歳以上の全国8000人を対象にNHK]が行ったウェブアンケート調査の結果(質問はAと同じ)
  • 「NHKのど自慢」の予選出場者の曲目
  • CD・カセット・DVDの売り上げ
  • 有線・カラオケのリクエスト等についての調査
  • インターネットやダウンロード等についての調査

これらを基準に判断しているそうです(^^)

また、1回の出場でギャラはいくらくらいなのでしょうか。

制作予算は毎年約3億円あるそうで、そのうち出演者に支払われる予算は1000万円だそう。

3億円あるうちの1000万円を約40~50組で分配するのですから相当破格なのかと、、(@@;)

初出場の歌手は5万円ほどだそうです、、!

ベテラン歌手のギャラは約45万円くらいあるそうです!

ギャラはランクによって決まるらしく、そのランクの決まり方は出場回数で決まるそう。

ランクは下記のようになっています。

  • Sランク=45万円
  • Aランク=30万円
  • Bランク=18万円
  • Cランク=10万円
  • Dランク= 5万円

となっています(^^)/

そして中には例外もあるようで、2018年出場の安室奈美恵さんは噂では億単位のギャラが発生しているのだとか、、(@@)!

このように、紅白歌合戦に出場してもベテラン歌手でないとギャラはあまりよくないという悲しい事実が判明してしまいました(;_;)

それでも出場したいと願う歌手がたくさんいるのはそれだけ夢のある舞台だからなのでしょう。

まとめ

 

  1. 白組司会 大野智さん
  2. 白組司会 村上信五さん
  3. 紅組司会 川口春奈さん
  4. 紅組司会 指原莉乃さん
  5. 総合司会 中居正広さん
  6. 総合司会 嵐
  7. 2020年に一躍活躍したアーティストがサプライズゲストとなるのではないのでしょうか。
  8. 「今年の活躍」「世論の支持」「番組の企画・演出」を中心に総合的に判断して選出している。また、ギャラは安い。

紅白歌合戦は大晦日のレギュラー番組なのでしょう。

なんだかんだ毎年見てしまう番組だと思いました。

それだけにアーティストにとっては夢のある番組なのだろうと考えます。

ギャラではなく、出場できたらそれで幸せ。

そんな番組なのでしょう。

私もそんなことを考えられる余裕が欲しいです。笑

コメント