賀茂神社(滋賀)で七五三2019!ご祈祷料は?七五三詣りに必要な情報全部!

スポンサーリンク

滋賀県近江八幡市にある長い歴史を持つ神社・賀茂神社(滋賀)はパワースポットとしても有名で、七五三詣りの場所としても人気があります。

そんな賀茂神社で七五三をしたい場合に気になる情報、ご祈祷料はどのくらいなのか、ご祈祷中のマナーや服装など、チェックしておきたいことは多いですよね。

ここでは賀茂神社で七五三を行いたいけれどご祈祷料や服装マナーなど七五三を失敗しないための情報が欲しいという方に向けて、賀茂神社での七五三についての情報をまとめています。

賀茂神社の七五三シーズンの混雑やなぜ人気があるのかなど幅広い情報をまとめているので、ぜひ賀茂神社で七五三を行いたい方はチェックしてくださいね!

【賀茂神社で七五三2019!予約はご祈祷料はいくら?】

まず最初に気になるのは賀茂神社で七五三をしたい場合の予約方法やご祈祷料なので、七五三を行うためにも必ずチェックしておきましょう。

予約方法

賀茂神社での七五三は予約なしでも受け付けてもらえますが、待ち時間なくご祈祷をしてもらいたい場合は予約しておいたほうが安心です。

また七五三詣りは11月を中心に行われるのが一般的ですが、賀茂神社では多くの要望があり10月から12月までと広い範囲で七五三のご祈祷を受けられるのも嬉しいところです。

・連絡先:0748-33-0123

ご祈祷料

お子様1名:5000円
兄弟2名:8000円
兄弟3名:10000円

子どもの年齢によってご祈祷料が違うということはなく、兄弟一緒に七五三の祈祷をしてもらう場合は少しずつお得になっていきます。

七五三は数え年か満年齢どちらで受けるのが一般的なのかについても迷ってしまいますが、賀茂神社では数え年でも満年齢でも気兼ねなくお越しくださいとなっています。

それぞれの家庭や地域の風習、またどうしても昨年七五三に行けず今年に行きたいという場合でも気兼ねなく賀茂神社で七五三詣りができるので安心ですね。

七五三のご祈祷料の相場は5000~10000円程度ですが、賀茂神社のように最近はホームページなどに金額を明示してあることも多く、そちらを参考にすれば大丈夫です。

のし袋について

ご祈祷料は紅白もしくは金銀の蝶結び水引ののし袋に包みますが、包むお金は新札である必要はないもののできるだけきれいな、見た目の良いお札を選びましょう

のし袋には「御初穂料」と上段に、下段には祈祷を受ける子どもの名前をフルネームで書きますが、兄弟で一緒に受ける場合は連名で大丈夫です。

中袋の表側には包んだお金の金額を、裏側には郵便番号から住所、子どもの名前をフルネームで書いておきましょう(こちらも兄弟で受ける場合は連名で大丈夫です)。

申し込み方法は現地で社務所などの受付場所に行けばよく、はじめて行く場合でも七五三の受付場所は分かりやすく案内されているのですぐに分かります。

のし袋はそのまま持ち歩くのではなくふくさに入れて持ち歩き、受付などご祈祷料を渡すタイミングでふくさから取り出して渡しましょう。

【賀茂神社で七五三2019!ご祈祷中はあぐらはいいの?子供が騒いだら?】

いよいよ七五三のご祈祷、ご祈祷では神主さんはまず祓詞(はらえことば)で祓い清め、お願い事を神様に伝える祝詞(のりと)を唱えています。

ご祈祷では耳慣れない言葉ばかりを聞くことになりますがこうして見ると分かりやすく、子どもの成長をこれからも見守ってくださいとお願いしてくれているのですね。

ご祈祷は神聖な儀式であり、明らかにいつもと違った空間に長時間座ることになるため子どもが騒ぐ心配、また正座ではつらいのではないかという心配もあります。

まず座り方については椅子が用意されている場合もあるのであれば椅子、座布団であれば正座が基本になりますが、事情により正座ができない場合はそれを告げ対策してもらいましょう。

ご祈祷中正座はつらいかもしれませんが神聖な儀式でもあるため、「足を楽にしてください」など言われない限りは基本的に正座で、ゆっくりご祈祷を聞きましょう

子どもが騒ぐのは小さな子連れの場合いつでも悩みの種ですが、ご祈祷を受けている本人が騒いでいる場合なんどかなだめる、たとえ少し席を離れてもその場で何とかしてみましょう。

しかし弟妹など本人でない場合速やかに席を立ち、ご祈祷の空気を大切にすることを優先することが大切です。

また「せっかくの七五三を騒がしくしてしまい、すみませんでした」など謝罪の言葉を終わった後周囲に伝えることも大切で、この言葉があるとないとでは同じ騒いだ場合でも印象が大きく違います。

逆に周囲で騒がしい、七五三の神聖な雰囲気を壊すような子どもがいて思わずいらっときてしまった場合も、寛容になれる気持ちを持っておきたいですね。

【賀茂神社に七五三詣り、親や祖父母の服装はスーツ?着物?】

七五三を行う場合子どもは着物や貸衣装で相談できるため分かりやすいものの、両親や祖父母の服装となると何が正解か迷ってしまいがちです。

父親・祖父の場合

まず父親・祖父の七五三に行く衣装ですが基本的にはどちらも同じように考えてよく、ダークスーツや日頃仕事で着用しているスーツなどが定番です。

日頃スーツを着用しておらずタンスに眠っていた場合はシワなどがついていることもあるので、きちんとアイロンをかけ清潔を心がけるようにしましょう。

持ち物や髪型について細かく気にする必要はありませんが、カジュアルすぎるもの、派手なものは避け、「清潔感」を何よりも心がけておくことが大切です。

できれば美容室にいって髪をさっぱり整え、当日は前髪が目にかかるなどないようしっかりセットしておくと良いですね。

父親・祖父が七五三に行く際におすすめのスーツや靴などをいくつか紹介するので、迷われた場合はぜひ参考にしてください。

・スーツ

商品サイト:

https://item.rakuten.co.jp/suit-style/ac13/

・靴

商品サイト:

https://item.rakuten.co.jp/zealmarket/y1780-1785/

・帽子

商品サイト:

https://item.rakuten.co.jp/rep-hat/10000118/

母親と祖母の場合

母親と祖母に関しても基本的には同じように考え、和装・洋装どちらでも構いませんがやはりカジュアルすぎない、暗い印象ではない服装を選ぶこと、清潔感を最優先しておきましょう。

祖母の服装についてはロングスカートなどいわゆるお出かけ着にするのも一つの手で、家族との服のバランス次第とはいえおすすめです。

お出かけ着だと印象が優しくなり「優しい、親しみやすいおばあちゃん」というイメージになるので、もちろん他の家族とのバランスを考えつつ、選択肢に入れてみましょう。

靴の色や持ち物、髪型についても基本的な考え方は同じで、カジュアルすぎない、暗い印象ではないものを選んでいけば問題ありません。

長い髪はすっきり清潔感があるようにまとめておくこと、その上で地味になってしまった場合は華やかなピンなどを使いバランスを取る方法がおすすめでです。

髪だけではなく全体的に少し暗い、華やかなイメージが足りないと感じた場合はコサージュをつけるバッグを華やかにするなど考えれば全体のイメージが変わるのでおすすめです!

母親・祖母が七五三に行く際におすすめのスーツなどもいくつか紹介するので、迷われた場合はぜひ参考にしてください。

・フォーマルワンピース

商品サイト:

https://item.rakuten.co.jp/clairmode/21539510/

・バッグ

商品サイト:

https://item.rakuten.co.jp/anworld/sub7185/

・コサージュ

商品サイト:

https://item.rakuten.co.jp/girl-k/ko-126/

【賀茂神社はなぜ人気?人気の理由3選!】

多くの神社で七五三は受け付けてもらえるところ、賀茂神社は滋賀県の中でも七五三を行う場所としてとても人気が高いです。

賀茂神社がなぜ人気が高いのか、どうして七五三で多くの方が訪れているのかの理由についても気になるところ、今のうちにチェックしておきましょう!

受付期間が長い

七五三というとどうしても11月にしなければならないものという印象があり、この時期が慌ただしく七五三詣りができないと悩んでしまうこともありますよね。

賀茂神社での七五三はそういった声に応え10月から12月と幅広い期間七五三のご祈祷を受け付けてくれると明示されているので、安心して七五三詣りができるんです。

また予約不要という場所も多く基本的に便利なものの、できれば予約して待ち時間無くスムーズに終わらせたいという方も多く、こちらも公式サイトでおすすめされているので気軽にできます!

記念品がもらえる

賀茂神社で七五三詣りをすると参拝の証として多くの記念品がもらえ、これが子ども達にも嬉しく人気となった理由のひとつです。

お兄ちゃん、お姉ちゃんや近所の方が賀茂神社に七五三へ行き多くの記念品をもらってきたことをきっかけに子どもが行きたいということもあり、人気の理由になったんですね。

パワースポットである

賀茂神社は安産祈願で訪れる方も多く、日本の「気」が集まる場所として創られた神社であるなどいわゆる「パワースポット」であるというのも人気の理由です。

さらに競馬神事が行われている貴重な場所ということで馬好きの方から愛されている神社でもあり、地元の方から遠方の方まで広く知られる理由があるんですね。

【七五三シーズンの賀茂神社の混雑状況は?混雑回避をするには?】

人気の賀茂神社の七五三シーズンとなるとやっぱり混雑状況も気になるところですが、身動きが取れない、何時間も待たされるレベルのような混雑はあまり聞きません。

しかしどうしても土日、特に午後からは混雑がしやすくなるため、混雑を避けたい場合は平日、土日しか無理な場合でも午前中を狙う、または予約をして待ち時間なく終わらせてしまいましょう。

ガラガラの状態でゆっくり過ごしたいなどの場合はやはり平日の午前中などがおすすめになってしまうものの、他に時間調整が出来ない場合も初詣のときのような混雑はないので大丈夫です!

【七五三詣り後の食事はどこでする?賀茂神社周辺おすすめの食事処3選!】

七五三詣りはどうしても緊張もあり終わってから楽しめるお食事会を楽しみにしている方も多く、そういった場合におすすめの食事処もいくつか紹介するので、ぜひ参考にしてください!

Restaurant himawari

場所:滋賀県近江八幡市加茂町3652-5
電話:0748-31-3010
定休日:水曜
営業時間:ランチ11時半から14時・ディナー17時半から21時

公式サイト:

Restaurant himawari HOME
イタリアンの枠にとらわれないず“美味しいお料理をおなかいっぱいに”特別な日からデイリーまで。遊び心が光る料理が自慢の洋食レストラン。

イタリアンだけではなく美味しい洋食メニューが充実しているレストランがRestaurant himawariで、テーブルだけではなくお座敷に掘りごたつもあるなど、赤ちゃん連れでも楽しめます。

パーティーメニュープランがあり大皿から取り分けて楽しめると家族の食事会などでも楽しめ、子どもが嬉しいメニューも多くあるので自分の好きなものが食べられるのも嬉しいポイントですね。

・メニュー例
パーティーメニュープラン:3000円から
ランチコース:2600円
デリランチセット:1300円

和風お食事処 多も里

場所:滋賀県近江八幡市江頭町443
電話:0748-36-6177
定休日:火曜
営業時間:平日、祝前日11時20分から14時半、17時から21時/土日祝11時20分から15時、17時から21時

近江八幡の食事処でも家族で向かう和食屋さんとしてネットでも人気があるお店が和風お食事処 多も里で、明るい店内で気軽に食事が楽しめます。

子連れで和食を食べたいときにおすすめのお店として人気が高くボリュームある食事ができるので、七五三帰りで疲れを癒やしながらゆっくり美味しいものを食べましょう!

・メニュー例
本日のサービス定食:918円
かつ丼:864円
寿司定食:1728円

Dolce~どるちぇ~

場所:滋賀県近江八幡市中小森町341-5
電話:050-5887-4575
定休日:不定休
営業時間:11時10分から15時/18時から22時

ホットペッパーサイト:

Dolce~ どるちぇ~(イタリアン・フレンチ)の地図 | ホットペッパーグルメ
【ネット予約可】Dolce~ どるちぇ~(イタリアン&...

Dolce~どるちぇ~はホットペッパーサイトにて各種クーポンを使った予約が可能、ネット予約が可能と気軽に予約できるのが嬉しい、イタリアンやデザートが多く揃っているお店です。

お座敷もあるので小さな子ども連れの場合も安心できる、明るく楽しい雰囲気の食事処なため子どもも楽しいと、七五三帰りに行く場所としてぜひおすすめします!

・メニュー例
タンシチュー:1080円
キノコとエビのトマトクリームドリア(グラタンでも可):1280円
どるちぇパフェ:780円~

【まとめ】

賀茂神社(滋賀)の七五三で事前に知っておきたいご祈祷料や服装マナーその他全部、さらに近場の食事処など七五三詣り情報まとめ!

1:賀茂神社の七五三は予約自由、ご祈祷料は一人5000円で兄弟と一緒にご祈祷してもらうと多少お得、のし袋にいれふくさにしまい持っていこう!
2:ご祈祷は神聖な儀式であるためいつもと違った空気に子どもが戸惑うことも、周囲に合わせて着席し、子どもが騒いだ場合はご祈祷を受ける本人でない場合は退室する気持ちも持とう
3:七五三の親・祖父母の服装としてはスーツが基本、清潔感がある華美ではない服装・小物を心がけ、家族の間でおかしなバランスにならないよう合わせていこう
4:賀茂神社の七五三は10月から12月まで七五三を受け付けてくれる、記念品をいっぱいもらえる、パワースポットであることなどが理由で人気が高い!
5:人気ある賀茂神社の七五三は多少の混雑は予想されるもののひどい混雑というほどではなく、しかし回避したい場合は平日や午前中を狙っていこう
6:賀茂神社がある近江八幡市には美味しい食事処がたくさんあり、Restaurant himawariやDolce~どるちぇ~、和食なら和風お食事処 多も里などがおすすめ!

賀茂神社は馬で有名な神社であること、日本の気が集まるパワースポットであることなど人気になる理由が多く、七五三も毎年多くの家族連れが訪れています。

七五三が終わった後の食事も楽しみのひとつ、服装など事前準備や予約もしっかり整えておき、当日は楽しい七五三を過ごせるようにしていきましょう!

【こちらも読まれています】

近江神宮七五三2019!ランチ・食事処おすすめ3選!衣装を汚さないコツも!
近江神宮は七五三をはじめ参拝などの目的で多くの方が訪れる場所で、七五三参りのあとは近場でランチや食事を楽しみたいと考えている方も多いですよね。 しかし近江神宮の近場に住んでいる場合はともかく、日頃あまり行ったことがない、知らない場合はランチや食事を楽しめる場所もなかなか分かりません。 ここでは近江神宮で七五三をした後などに近場でランチや食事処を探したい方に向けて、近江神宮近くのおすすめランチ・食事処を紹介しています。 近江神宮近くのランチや食事処を探している方、また七五三の日だと気になる貸衣装の場合に気をつけておきたいポイントをまとめているので、ぜひご確認ください!

コメント