茨城ゆめ国体2019!ブルーインパルスの登場時間とおすすめの閲覧場所は?

スポンサーリンク

日本国内最大のスポーツ大会である国民体育大会「国体」に参加している茨城ゆめ国体、2019年の開催が近づいてきています。

茨城ゆめ国体2019の開催ももちろん楽しみで、更に開会式ではあのブルーインパルスの展示飛行が予定されているので、ぜひこれを見逃さないようにしておきたいですね。

今回は茨城ゆめ国体2019の概要やチェックしておきたいポイントはもちろん、ブルーインパルスがいつ展示飛行を行うのか、どこで見れば良いのかなどの情報をまとめています。

茨城ゆめ国体でブルーインパルスの展示飛行を絶対に見逃したくない方、茨城ゆめ国体2019の概要について気になっている方はぜひご確認ください!

【茨城ゆめ国体2019!イベントの概要は?】

まず最初に何よりもチェックしておかなければならない茨城ゆめ国体2019とは何か、イベントの概要についてをチェックしていきましょう。

茨城ゆめ国体2019概要

日程:2019年9月28日(土)~10月8日(火)
会場:茨城市各体育館など
開会式・閉会式会場:笠松運動公園陸上競技場
開会式・閉会式会場住所:茨城県ひたちなか市大字佐和2097-28
開会式・閉会式会場電話:029-202-0808

公式サイト:
https://www.ibarakikokutai2019.jp/kokutai

国体とは昭和21年に京都府を中心としてはじまった国内最大のスポーツ大会で都道府県対抗方式で行われ、多くの参加者はもちろん、観覧者で盛り上がります。

茨木国体は前回昭和49年、第29回に開催され、競技参加者と役員だけで25000人、30競技が行われていました。国内最大のスポーツ大会として開会式や閉会式は事前に5000名ほどの募集が行われ、多い場合は抽選となる人気の高さです。

茨木ゆめ国体では当日券はないためこの抽選を通る必要があるので来場者としては多くないものの、選手やスタッフを合わせると開会式なども大規模な行事であることに変わりはありません。

【ブルーインパルスはいつ飛ぶの?】

次にやっぱり気になるのはブルーインパルスの展示飛行について、茨木ゆめ国体では総合開会式にブルーインパルスの展示飛行を行うことがスケジュールとして決定しています!

展示飛行

日程:9月28日(土)
時間:13:51頃
場所:笠松運動公園陸上競技場上空

またブルーインパルスの予行飛行が前日9月27日金曜日、11時11分頃に同じ笠松運動公園陸上競技場上空で行われる予定なのでこちらもチェックしておきましょう。

国体でブルーインパルスが祝賀飛行をすることは多く、しかし祝賀飛行であるため航空祭で見られるようなアクロバット飛行は予定されていないのでご注意ください。

【ブルーインパルスをじっくり・ゆっくり見るには?有料観覧席はあるの?】

ブルーインパルスが来るのならじっくり・ゆっくり見たいともちろん思いますが、しかしそもそも茨木ゆめ国体の開会式・閉会式自体が事前に抽選で参加できるかが決定します

当日は入場券を持っていない方は笠松運動公園はもちろん、同公園の駐車場の利用もできないので、近くで見ることはなかなか厳しいんですね。

茨木ゆめ国体開会式や閉会式の観覧者募集もすでに締め切られていて有料観覧席や場所取りも難しく、基本的には入場券の抽選に通っていることを祈るしかありません

前日の予行飛行であれば制限されている情報はありませんので、ブルーインパルスを見たくて入場券が手に入らなかった場合は予行飛行を狙ってみるのも良いですね!

【茨城ゆめ国体2019!注目競技と注目選手は?】

茨木ゆめ国体2019、どのような競技が注目されているのか、注目されている選手がいるのかなども気になるところです。

茨木ゆめ国体2019注目競技としてまずは陸上競技など都道府県対抗方式で実施される37競技、更に都道府県代表により開催される綱引きなど5競技があります。

また子どもからお年寄りまで県内在住者対象のアームレスリングエアロビックなど31競技などもあり、多くの方が楽しめるのも魅力ですね。

近頃少しずつ広まってきているeスポーツ、ゲームを使ったスポーツ競技も茨木ゆめ国体の文化プログラムで実施が決定しているので、こちらも楽しみです。

注目選手に関してはまだ出揃っていないこともあり、公式サイトや茨木ゆめ国体2019の情報をこまめにチェックして気になる選手を探してみましょう!

【茨城ゆめ国体2019!ブルーインパルス以外のみどころ3選!】

茨木ゆめ国体2019はブルーインパルスが見られるということで楽しみにしている方も多いと思いますが、その他の見どころももちろんあるのでチェックしておきましょう。

総合開会式

総合開会式はブルーインパルス飛行展示はもちろん、その他多くの魅力的なプログラムが用意されているので最初から最後までチェックしておきたいところです。

11時からはオープニングプログラムとして公募プログラムの伝統芸能など、主催者選定プログラムとして「いきいきゆめダンス2019」のイメージソングダンスの発表などがあります。

また式典でも音楽隊の演奏や炬火入場・点火など、エンディングプログラムではミニコンサートも予定されているので、半日に渡る開会式もチェックしておきましょう!

各種競技

茨木ゆめ国体2019は都道府県対抗方式によるスポーツ競技の大会であり、メインである各種競技はどれも盛り上がること確実で応援していきたいですね!

総合閉会式

総合閉会式は10月8日の12時20分から開始で、こちらも公募プログラムや主催者選定プログラムなどオープニングプログラム、国体のハイライト映像などの紹介が予定されています。

式典でも音楽隊の演奏などがあり、茨木ゆめ国体の総合閉会式として大規模なイベントの終了を飾るものにふさわしいプログラムが用意されているので、ぜひチェックしておきましょう!

【茨城ゆめ国体2019!持ち物必需品はこれ!】

茨木ゆめ国体2019を楽しむために持っておきたい持ち物、確実に用意しておきたい必需品などもチェックしておくと安心です。

◎持っておきたい必需品
・タオル
・日焼け止め
・飲み物や食べ物
・レジャーシート
・レインコート

紫外線対策や水分補給はもちろんのこと、雨具についても傘などは風で飛ばされる危険、周囲の危険があるのでレインコートを用意するようにすると良いですね。

「自販機があるだろうから飲み物はいらないのでは」と思っていると混雑でなかなか手に入れることが出来ないなんてこともありえるので、最低限は持っておくと安心です。

入場に運転免許証など身分証明が必要という注意は現在のところ見かけませんでしたが、万が一のためにも持ち歩いておくと安心かもしれません。

またドローンについてはブルーインパルスの飛行などがあること、参加者の非常に多いイベントであることを考慮し、基本的に持ち込みは不可だと思っておきましょう。

【茨城ゆめ国体2019!雨天時は中止?9月の茨城の気温は?】

茨木ゆめ国体2019の総合開会式は雨天時にも中止などの注意はありませんが、ブルーインパルスについては天候により飛行中止の可能性があるとなっています。

雨天時でも茨城ゆめ国体2019は状況によるものの基本的に決行となるので、傘ではなくカッパやレインコートなど、周囲の邪魔や危険にならない対策を用意しておきましょう。

逆に良いお天気に恵まれている場合は熱中症などの心配があるので、持ち物のところでもお話した通り日焼け止めや日よけ対策、水分補給のための飲み物なども必須です。

茨木県の9月の最高気温は平年の場合26℃、10月で20℃とその日のお天気次第で暑さ・寒さもかなり変わります。

どちらにも対応できるようにする、例えば暑いときの熱中症対策、寒いときのために一枚羽織れる上着を用意しておくなど、気温に対処出来る準備を整えておきましょう。

【まとめ】

茨木ゆめ国体2019でのブルーインパルス展示飛行情報やゆめ国体概要、見どころなどまとめ!

1:茨木ゆめ国体2019開催日は9月28日から10月8日までの11日間で初日と最終日に式典が、そんな開会式や閉会式には5000名の観覧席が用意されている!
2:ブルーインパルスが茨木ゆめ国体で飛ぶのは総合開会式、祝賀飛行であるため航空祭のようなアクロバット飛行の予定はないことに注意!
3:ブルーインパルス展示飛行について茨城ゆめ国体での観覧席の応募は残念ながらすでに終わっているため、応募していない、抽選に外れてしまった場合は前日の予行飛行を狙おう
4:茨木ゆめ国体2019では正式競技として37競技、公開競技として5競技、さらに地元の子どもからお年寄りまで幅広く参加できる種目として31競技などが計画されている!
5:茨木ゆめ国体2019開会式はブルーインパルスだけが見どころではなく様々なプログラムが予定されていて見どころが多い、もちろん競技も見どころ!
6:まだ暑い時期の開催であるため、茨木ゆめ国体2019に行く際は日焼け止めや熱中症対策なども考えて持ち物を用意しよう、ドローンは危険なので控えよう
7:茨城県の9月平均気温は26℃、10月は20℃ほどとその日のお天気次第で暑さ・寒さがかなり変わるため、どちらにも対応できる対策や上着の用意があると安心

茨木ゆめ国体2019はブルーインパルスの祝賀飛行はもちろん楽しみのひとつですが、その他にも多くのプログラムや競技が計画されていて、期間中目が離せない大きな行事です。

ぜひ開会式から閉会式まで茨木ゆめ国体2019をこまめにチェックし、地元はもちろんそれぞれの選手も応援していきましょう!

【こちらも読まれています】

小松基地航空祭2019(令和元年航空祭 in KOMATSU)のプログラムは?シャトルバスの時間は?
航空機ファンだけではなく家族連れなど多くの方が来場し盛り上がる航空祭のひとつ、小松基地航空祭が2019年「令和元年航空祭 in KOMATSU」として開催されます。 今年2019年の小松基地航空祭ではどんなプログラムが予定されているのか、どんなスケジュールになっているのかなど、気になるポイントは多いですよね。 ここでは2019年の小松基地航空祭となる「令和元年航空祭 in KOMATSU」の概要やプログラム、またシャトルバスの情報や小松基地航空祭を楽しむためのポイントなどをまとめています。 小松基地航空祭2019の情報を早く手に入れスケジュールを調整していくためにも、ぜひご確認ください!

コメント