旦那が嫌いすぎる!どうすれば好きになる?離婚を回避するためには?

スポンサーリンク

「病めるときも健やかなるときも互いを愛し続けることを誓いますか?」

この言葉に結婚する時は何の躊躇もなく「はい」と答えたでしょう。

ところが、いつからか旦那の嫌なところばかりが目につくようになってきて、嫌いすぎる存在になってしまった。

離婚という選択肢もあるけれど、子どものためにも離婚は避けたい

嫌いになってしまった旦那とどうやって生活していけばいいの?

考えるだけで途方に暮れてしまいますよね。

でも、離婚せずに旦那との関係を修復することはできます。

今回はなぜ嫌いになってしまったのかを考えながら、どうすればこれから旦那と上手く付き合っていけるのか、その方法をご紹介します。

旦那が嫌いすぎる!なぜそんな気持ちになった?

インターネットで「旦那が嫌い」で検索すると約30,000,000件以上がヒットします。

それだけ多くの人が旦那との関係に悩んでいるということなのでしょうね。

どうして旦那のことが嫌いになったのか、その理由をいくつか考えてみました。

旦那が嫌いすぎるまでに至った理由、そんな気持ちになった理由

1.家事を手伝ってくれない

共働きの家庭が増えた今でも、家事は女の仕事と思っている男性は多いようです。

旦那の方が早く家に帰って来ているのに、何もせずにビールを飲んでくつろがれていたらイラっとしますよね。

「洗濯物くらい取り込んでおいてね」とお願いしても嫌な顔をされたらストレス倍増です。

2.育児に協力的ではない

子育ては楽しいことばかりではありません。

夫婦の協力は必須です。

でも、自分の機嫌のいい時だけ子供の面倒をみたり、子供のことを相談しても面倒くさがって話を聞いてくれなかったりしたら「それでも父親なの!」って思ってしまいますよね。

そのくせ問題が起こると妻のせいにする

そんな旦那は嫌われて当然です。

3.マザコン

すぐに自分の母親のことを引き合いに出す人っていますよね。

料理を比較されたり、大事なことの判断を母親に任せたり。

家族間のことに母親が介入してくると本当にウンザリしますよね。

母親を大切にすることはいいことですが、限度があります。

4.ケチ

お金にしっかりしているのは悪いことではありません。

ただ、自分のためには使うけれど、妻や家族のためにはお金を使わないという旦那は最低です。

外食もしない、旅行に行ってもお金を使わない。

こんな旦那では一緒に居ても楽しくありませんよね。

5.話を聞いてくれない

話しかけても生返事だったり、返事が返って来なかったり。

「ちょっと聞いてる⁈」と言うと「聞いてるよ!」とムッとする

これでは話しかけても仕方がないと思ってしまい、会話も減ってしまいますよね。

6.自己中心的

自己中心的な人は自分中心でしか物事を考えないので、相手を思いやることができません。

例えば妻が具合が悪い時でも「飯は?」という旦那

思いやりがないですよね。

自分が正しいので謝ることもしません。

そんな人との結婚生活はむなしいだけです。

旦那が嫌いすぎる!旦那にはどのように接すればいい?

旦那が嫌いすぎるのだから、出来れば顔も見たくないでしょう。

でも現実には一緒に住んでいるので、会わずに生活するのは難しいですよね。

どうすればストレスが少なく嫌いな旦那と生活することができるのか考えていきましょう。

旦那が嫌いすぎる場合の日常のふれあい方は?顔もみたくない場合は?

嫌いな旦那とは無理にふれあう必要はありません。

とは言っても全く無視するというわけではなく、気にしすぎない、干渉しすぎないという態度をとるのです。

なるべく旦那と一緒の部屋にいないようにする、会話も必要最小限にするなど、意識して旦那との接点を減らしましょう。

また旦那に期待しないというのも一つの方法です。

旦那にムカついたりイライラするのは、旦那に期待しているからかもしれませんよ。

顔も見たくない時は、思いきって実家に帰ってしまったらどうでしょう。

親や友達に旦那の悪口を思い切り吐き出すことでストレス発散できるのではないでしょうか。

どのように対処する?なんて声をかける?

夫婦は妻という丸と旦那という丸が重なりあった一部分です。

この一部分のために不愉快な思いをして、人生を無駄にするのってもったいないですよね。

私が実践していることなのですが「ごきげんな女」でいることを心がけています。

旦那に嫌なことを言われても、理不尽な思いをしても、自分はごきげんな女でいるのです。

ごきげんでいるのはやさしいことではありません。

でも、感情に流されずに口角を上げて心の中でこう言うのです。

「ま、いっか!もったないもったいない!」

嫌いな旦那と付き合っていくには、自分の感情をコントロールすることも大切です。

旦那が嫌いすぎる!どうすれば昔のように好きになる?

いったん嫌いになった旦那を再び好きになるのはかなり難しいことです。

それでも旦那のことを好きになりたいと思うのならば、旦那に求めるばかりではなく、自分のことも見直すことが必要になるでしょう。

どうすれば昔のように好きになれる?

昔の旦那は優しかった、昔の旦那に戻ってくれればまた好きになれるのに、と思うかもしれませんが、それは無理な話です。

旦那のことをもう一度好きになりたいのなら、今の旦那と新しい関係を築くのです。

それには自分を見つめなおすことも必要です。

自分には悪いところはなかったのか、旦那を傷つけたことはなかったのか、しっかりと考えてみましょう。

好きになる努力をする方法は?

旦那のことが嫌いだと、悪いところばかり目についてしまいがちですよね。

でも、もう一度好きになりたいのなら良いところも見なくてはなりません。

そこで、おすすめしたいのが、良いところと悪いところを紙に書き出してみるのです。

書き出してみると自分が旦那のどこか嫌いなのか明確になりますし、良いところも再確認できるのではないでしょうか。

旦那が嫌いすぎる場合でも離婚を回避するには?話し合う必要はある?

離婚は簡単にできるものではありません。

旦那がどんなに嫌いでも、子供のこと、経済的なこと、様々な理由で踏み切れない人は多いと思います。

旦那のことは嫌い、でも離婚はしたくない。

どうしたらいいのかわからなくなってしまいますよね。

旦那との関係を改善して離婚を回避する方法はあるのでしょうか。

嫌いすぎる事を本人に伝えるには?

なぜ旦那のことを嫌いになったのでしょうか。

多分、明確な理由があるわけではなく、日々の不満が蓄積されて徐々に心が離れていったのでしょう。

あなたは旦那に自分の気持ちを伝えていますか。

もしかしたら旦那は嫌われていることに気づいていないのかもしれません。

自分の気持ちを相手に伝えることはとても大切なことです。

伝える時は「自分にも至らないところがあったと思うけど」と少し謙虚になりましょう。

感情的にならずに冷静に伝えることで旦那も事の重大さを感じてくれるのではないでしょうか。

話し合いを持った方がいい理由とは?

頭の中の漠然としていた不満は言葉に出すことによって明確になります。

旦那は言われて初めて妻の気持ちを知るかもしれません。

それに話し合いをすれば旦那の気持ちを聞くこともできます。

そんな風に思ってたんだという新たな気づきがあるかもしれません。

会話が多い夫婦ほど仲がいいという説もあるようですよ。

話し合いで伝えるポイントは?

「あなたのことが嫌いなの」これでは話が終わってしまいます。

感情ではなく、気持ちを伝えましょう。

旦那に言われて嫌だったこと、直して欲しい生活態度、自分が今までどんな気持ちで生活してきたのかなど、自分の今の気持ちを正直に伝えて下さい。

ただし、伝えるばかりではいけません。

相手の気持ちもちゃんと聞いてあげて下さい。

話し合いによってすぐに問題が解決するわけではありません。

ただ、二人の関係の改善に向けてスタートラインに立つことはできるのではないでしょうか。

話し合う場所は?

とことん話し合える場所、となると自宅でいいのではないでしょうか。

第三者の介入はない方がいいでしょう。

第三者が平等な立場をとってくれるならいいのですが、どちらかの肩をもってしまった場合、話し合いにならなくなってしまいます。

出来れば子供が寝た後など二人で話せる時間帯がいいですね。

まとめ

旦那が嫌いすぎる場合の対処方法についてご紹介してきましたが要点をまとめておきます。

嫌いすぎる旦那との接し方

無理に触れ合う必要はありません。意識して旦那との接点を減らしましょう。

どう対処する?

旦那のために嫌な気持ちで過ごすのはもったいないですよね。自分の気持ちをコントロールする術を身につけましょう。

また旦那の事を好きになるには?

旦那の良いところと悪いところを書き出してみて下さい。嫌いなところが明確になり、良いところも再確認できます。

離婚回避のための話し合いのポイントは?

自分の気持ちを正直に伝えた上で、相手の話もきちんと聞きましょう。

夫婦は他人です。

育ってきた環境も習慣も違います。

黙っていたのでは相手が何を考えているのかわかりません。

お互いが自分の気持ちを伝えることはとても大切です。

まずは「ありがとう」「ごめんね」などの感謝の気持ちを伝えるところから始めてみてはいかがでしょうか。

 

【こちらも読まれています】

旦那のアスペルガーチェック!疲れた主婦の方必見。旦那への対処法は?
旦那の言動に疑問や苦しみを味わったことはありませんか。「そんなものどこの家庭にもあるものだから」と疲れている人に、一度チェックしてもらいたいコトがあります。それがアスペルガー症候群のチェック。この記事では、そのチェック方法と対策を一緒に考えていきましょう。

コメント