旦那・彼氏が臭い!相手を傷つけない伝え方は?匂いの原因別の対処法!

臭い旦那

仕事ができて、優しくて、とっても頼れる大好きなパートナー。

「でも臭い!」「とにかく臭い!」「隣にいるのが辛くなる!」

デリケートな問題なだけに言いづらいです。

とても言いづらいです。

私の旦那の匂いも、実は気になっています。

ほわほわと漂いだした加齢臭。

職人だということもあり、暑くなってきたときはムッとくる汗の匂い。

あげくお肉大好きの喫煙者でコーヒーも飲むので口臭も。

  • ストレートに伝えると傷つけてしまうのでは?
  • どう伝えていいかわからない!
  • そもそもの対処法を知りたい!

このような疑問を解決すべく、臭うことを伝える方法と原因別の対処法を、私が解決してきた方法も合わせてご紹介いたします。

匂いを解決することで、あなたも快適に心置きなく一緒にいられますし、お相手が「あの人臭くない…?」と距離を置かれる自体も避けることができるので、しっかり対応していきましょう!

旦那・彼氏が臭い!相手を傷つけない伝え方は?

悩む女性

冒頭でもいいましたが、実にデリケートな問題ですので、大前提として、

「臭い!」「臭いんだけど!」「なんとかして!」という伝え方は絶対にNGです。

相手の気持ちになってみることが大事、つまり、自分だったらどう言われたら傷つかないだろうか?と考えてみてください。

「私が過敏なだけかもしれないんだけど、最近少し臭うんだよね、心配なの」
「最近少し臭うから、一緒に対応考えてみない?」

と、伝えるのが一番無難です。

批難するのではなく、「指摘」「心配」の気持ちをこめれば、伝わります。

とはいっても「やっぱりうまく伝えられる気がしない!」

というときや、「伝えたけど行動してくれない」という場合には、コソっと内密に対応していくしかありません。

次の項目から、匂いの原因別に対処法をご紹介していくので、参考にしてみてくださいね。

旦那・彼氏の匂い別・対策法!その1:加齢臭とミドル脂臭

加齢臭とミドル脂臭

では早速ひとつめ、加齢臭についてです。

一般的に40歳頃から出始めると言われている脂臭いもので、おやじ臭なんていわれたりもしますが、なんだか切なくなりますね。

それに加えて最近ではミドル脂臭というものも登場しました。

こちらは30歳頃からという、比較的若い年代から発症するものです。

そんな加齢臭・ミドル脂臭の基本的な対策法は、主に以下の4点です。

 

1.汗はふき取る

汗自体は匂わないのに、時間がたつにつれて臭くなってしまうので、こまめに拭き取ることが重要!

2.食事改善

肉や脂っこいもの、乳製品はNG。アルコールもご法度です。
量を減らして、野菜メインに切り替えるのが望ましいです。
野菜の中でもビタミンCとE、抗酸化物質を含むものを多く摂取のが効果的。
梅干しや薬味も匂いを抑えてくれるのでオススメ。

3.湯船につかる

湯船だけに限らず、汗をかく機会をつくることが大切。
汗をかかないと汗腺機能が低下して老廃物が溜まりやすくなります。
溜まった状態で汗をかくと、匂いの原因となるからです。

4.ストレスをためない

ストレスを感じることで、匂いの元となる物質が作られやすくなってしまいます。
個人にあった発散法をみつけましょう。

 

この4つは体臭を改善するにあたって必須項目となります。

匂いだけでなく、健康に過ごすためにも大切なことなので、ぜひ取り入れてみてください。

では、これらを実行してもらうにはどうしたらいいのでしょうか。

① 汗拭きシートをプレゼントする

妻や彼女からのプレゼントというのは嬉しいものですよね。

汗拭きシートを使えば、使う側も爽快感があって気持ちいいです。

香り付きのものもありますので、お相手の好みに合わせて選んでみると効果的ですね。

最近ではTVのCMでもよく見ますので、男性でも抵抗なく使えます。

私の旦那も一度プレゼントしたら、とても気に入ってくれて、自分で買ってくるようになりました。

② 野菜メインのメニューを作る

一緒に暮らしているのであれば、ご飯を作る際に、しれっと野菜メインで作ってあげるといいですね。

「肉が食べたい!」といわれたら、「あなたの身体が心配なの」とか「ダイエットしたいから協力してほしいな」とか「一緒に食事改善してほしいな」という風に、「臭い」ということを伝えずに促してみると効果的です!

別々で暮らしている場合には、同様の言葉かけで「野菜をメインに食べてほしい」ということを伝えてみるのがいいですね。

③ 半身浴から始める・一緒に入る・入浴剤を買っておく

シャワー派の人を浴槽に入れるのはなかなか至難の業です。

暖かい時期は特に入りたがらないですよね。

最初から全身浴をすると、負担に感じるかもしれませんので、半身浴をしながら読書や動画鑑賞をしてもらうと、楽しんで入ってくれます。

私の旦那も熱いから嫌だと言っていたのですが、半身浴をしながらスマホでゲームをするように言ってみたら全然出てこなくなりました。

それに加えて、入浴剤も用意しておくと、喜んで入ってくれます。

疲労に効くものを選んであげると、喜ばれますよ。

それでも嫌がる場合は、「一緒に入りたいなー」と声をかけてみましょう。

湯船につかりながらマッサージをしてあげたり、会話をすると仲も深まりますし、コミュニケーションがとれて一石二鳥です!

④ 一緒にストレス解消

ストレスが溜まってるかも?と感じたら、お相手が好きなことを一緒にしたり、逆に一人の時間を作ってあげたりするといいですね。

目に見えないものなので難しいですが、ストレスはため込むと色々なところに支障がでてくるので、解消するのが一番です。

頑張り屋さんな場合は、「たまには一人でゆっくりしてきてもいいんだよ」「一緒にどこか遊びに行かない?」と伝えてみましょう。

 

【オススメ商品】

私が旦那に買ってあげたのがこちら↓

 

 

CMでも有名なAg+の拭き取りシートです。

スプレータイプを私自身も使ったことがありますが、かなり匂いを抑えてくれる有能な子です!

無香料なので、香りがキツイと困る職業の方にもオススメですよ!

旦那・彼氏の匂い別・対策法!その2:わき臭

わき臭

わきの匂いも、人によってはかなり強烈です。

しかしこれも対策することで抑えることができますので、しっかり確認しましょう。

わき臭の主な原因は「エクリン汗腺」「アポクリン汗腺」の二種類なのですが、エクリン汗腺は無菌であれば無臭に近いです。

菌がつくとやはり匂いますが…。

一方、匂いが強烈なひとはアポクリン汗腺からの分泌量が人より多い傾向にあります。

いわゆるワキガがこれです。

食事改善をすることで、匂いが抑えられることもあります。

手術をすることで治りますが費用が高いので、手軽に抑えたい!といった場合には、まず食事を見直してみましょう。

では、対策方法のご紹介です。

 

1.デオドラント製品を使う

これが一番お手軽で手っ取り早いです。
私自身も体質上すごく気にしているのですが、デオドラント製品を使用することでまったく気にならなくなります。

2.衣服をしっかり洗濯する

体臭が染みついてしまうと、ただ洗濯しただけではとれません。
しっかり乾燥すれば少し和らぎますが、生乾きになろうものなら匂いが倍になって返ってくるので、ぬかりなく。

 

この2点プラス、さきほどの必須4項目です。

では、こちらも実行してもらうためにどうすべきかみていきましょう。

① デオドラント製品をプレゼントする・勧めてみる

先ほどと同様に、プレゼントしてみるのが早いかもしれませんね。

「友達の旦那さん(彼氏さん)が使ってるみたいなんだけど、いい香りなんだって!」

「エチケットだから使っておくといいかもしれないね」

といった具合に渡してみると、すんなり使ってくれます。

香り付きのものが苦手な方には、無香料のものがオススメです!

メンズものでも、色んな種類がありますので、お相手に合わせて渡してみてくださいね。

② 洗濯してあげる・洗濯方法を教える

一緒に住んでいる場合は、洗濯してあげましょう。

一度匂いがついてしまうとなかなかとれませんよね。

私も本当に苦労したのですが、ほぼ匂いがとれる方法をみつけましたのでご紹介いたします。

 

【熱湯洗濯】
洗濯機に入れる前に、バケツに服・洗剤・漂白剤をいれて、少し漬けておく。その後、いつも通り洗濯をする。

 

これだけです。

このひと手間をいれることで、ビックリするくらい匂いがとれます!

旦那が職人なので、夏場は強烈な匂いが染みついてとれない!

私も飲食店で働いているので、油の匂いが取れずにこまっていたのですが、この方法を試してからは悩まなくなりました。

オシャレ着などには使えない方法なので、洗濯表記をよく確認してくださいね。

ダメな場合は、クリーニングに持っていきましょう。

 

【オススメ商品】

私がもう10年近く愛用しているのがこちら↓

 

 

自分で自分の匂いが気になって色んなデオドラントを試しているときに、バイト先のお姉さんに「うちの彼氏が匂ってたんだけど、これ使ったらまったく気にならなくなったよー!」と教えてもらって、すぐさま買いに行きました(笑)

それ以来ずっと使っていますが、本当に匂いません!

お風呂あがりと、出かける前につけていけば、一日匂いを気にすることなくいられる優れモノです!

メンズ用もあるので、使ってみてくださいね↓

 

旦那・彼氏の匂い別・対策法!その3:足臭

足臭

足の匂いもなかなか辛いですよね。

「靴脱がないで!」「足洗ってきて!」と言いたくなります。

足の匂いの主な原因は「雑菌・汗・角質」これらから作られるイソ吉草酸です。

通気性の悪い靴をはいていたり、靴・靴下が不潔、角質がたまっていると匂いの元となりますし、水虫などの病気にもなりやすくなってきます。

では、どのような対策をとればいいのでしょうか?

 

1.清潔にする

何度も言っている通り、匂わせたくないなら清潔にするのが一番。
そして、角質を除去することが大事です!
軽石を使う方法が有名ですよね。
お風呂のたびにしっかりチェックしましょう。

2.デオドラント製品を使う

足用のデオドラント製品もありますので、使ってみると効果的ですね。

3.通気性のよい靴・靴下をチョイスする

ムレは足の匂いを強烈にさせますので、通気性を考慮することが重要です!
また、同じ靴をはき続けないようにしたり、清潔にすることも忘れずに。

4.靴や靴箱を乾燥させる

ムレがよくないのです。
なので、靴や靴箱は乾燥させることを意識しましょう。
靴箱に乾燥剤をいれたり、靴の中に新聞紙を入れておくと、乾燥させることができます。

 

では、こちらも実行してもらう方法なのですが、今回は、4点とも共通しておりますので、まとめてのご紹介になります。

どれもプレゼントするのが一番の近道です。

「友達の旦那さんが使ってて、すごくよかったって言ってたの!」
「これ使うと足がスッキリするんだって!」

といった具合にきっかけを作ってみてくださいね。

乾燥に関しては、「これ入れておくと、靴の湿気がとれるらしいよ~」といいながら入れてあげましょう。

そのときに、お相手の靴だけでなく、自分の靴にもいれておくのがポイント。

お相手の靴だけだと「なんで俺のだけ?もしかして臭いの?」と気にさせてしまうかもしれません。

 

【おすすめ商品】

私の息子がなかなか強烈な足の匂いなので、試してみたのがこちら↓

 

 

先ほど、ワキのところでもご紹介したデオナチュレの足用クリームです!

これも有能で、塗るとサラサラになるし、ムレも防いでくれます。

肝心の匂いもばっちり抑えてくれるので、一度お試しあれ。

旦那・彼氏の匂い別・対策法!その4:口臭

口臭

正直、個人的に指摘しづらい匂いランキングNo1です。

身内だとしてもちょっといいづらいですよね。

そして何より、口臭はいちばん本人が気づきにくいものだと知っていましたか?

口と鼻は繋がっていますので、本人は常に口の中の匂いがつきまとっている状態。

なので、鼻が慣れてしまってるんですね。

香水や芳香剤の香りを選ぶとき、色んな香りを嗅ぎすぎて、鼻が馬鹿になるときありませんか?まさにその状態なんです。

たしかに、ワキや足の匂いは自分でもウッとなるときがありますが、口臭でウッとなったことはないです。

そんな口臭の主な原因は、90%以上は口腔内のトラブルです。

舌苔(ぜったい)と呼ばれる舌の汚れ、歯垢、歯周病、虫歯。

銀歯や差し歯の手入れがちゃんとできていなかったり、口の中が乾燥していたり。

胃腸や呼吸器系などの病気が原因になることもありますが、その割合は少ないんです。

では、それを踏まえたうえで対策法をみていきましょう。

 

1.毎日のケアを欠かさない

歯磨きをするのはもちろんのこと、フロスを使って歯と歯の間のお掃除をしたり、舌磨きを忘れずに行いましょう。
舌を磨くときは、無理にすると傷つけてしまうので、専用のブラシやジェルを使うと効果的です。

2.歯医者さんへいく

一番効果的なのは専門の先生に診ていただくことです。
口臭の原因以外にも、お口のトラブルをみつけられるのは歯医者さんだけなので、最低でも3か月に一回はお掃除してもらう習慣をつけましょう。

3.乾燥しないように水分をこまめにとる

水分は人間にとても必要なものなので、口臭に関係なく、たくさんとるようにしましょう。

 

では、実行してもらう方法ですが、口臭に関しては正直に伝えるのが一番だと私は感じています。

さきほどもお話したように、ワキや足の匂いは自分でも薄々感じることができますが、口臭は自分で気づけないからです。

なので、

「実は、口臭が気になってたんだ。病気とかあったら心配だから、歯医者さんへ相談しにいってみない?」

と伝えましょう。

大事なのは「病気とかあると心配だから」の部分。

「臭いから歯医者いってきて!」なんてストレートに言われたら傷つきますし、なんだか腹も立ちますが、心配させてるんだなと感じてもらうことで、傷を最小限に対処してもらえるからです。

言いづらい気持ちはとてもよくわかりますが、お相手のためだと思って勇気をふり絞りましょう!

まとめ

夫婦

 

  • ストレートに伝えると傷つけるのでNG!
  • 心配しているという気持ちをこめて伝えよう
  • 匂いの原因を踏まえた上で適切な対応を!
  • ドラッグストアで販売している商品でも抑えられるで試してみる価値あり!
  • 臭いことを伝えてあげられるのは、一番見身近なあなただけかもしれません。お相手が周りから臭いと思われる前に、協力して一緒にケアしていくことで、仲もさらに深まるかもしれませんね。

 

私なら、もしどこか匂っているのなら教えてもらいたいです。

相手が誰であっても「教えてくれてありがとう、そしていままでごめん泣」となります。

でも、一番距離の近い旦那に指摘してもらうのが、気が楽ですね。

一番怖いのは、そのまま放置してお相手が周りから避けられてしまったり、陰口を言われることです。

そうなる前に、教えてあげて、早急にケアをすることが最善策なので、適切に対応していきましょう。

コメント