イメチェンしよう!大学生男女が夏休みに別人になる変身術とは?

スポンサーリンク

大学生の夏休みといえば、一般的に7月上旬から9月下旬の約2か月半。イメチェンしたいと思っている人からすれば、期間は十分すぎるほどですよね。

イメチェンといえば、髪形を変えてみたり、服装を変えてみたり。見た目を変えることが一般的に言われていますが、大学生でイメチェンしたいそこのあなた。見た目を変えることはもちろんですが、中身も変えてみませんか。

というのも、見た目がお洒落だったり、格好良かったり(可愛かったり)しても、なんか残念だな、という人っていますよね。逆に見た目を飾っていないのに、魅力的な人もいますよね。

見た目を綺麗にすることは大切ですが、内から出る雰囲気や、会話の中から伝わるものって意外と多いんです。そう、周りは見た目だけでなく、中身との総合評価であなたをジャッジしているのです。

大学生の夏休みのように長い休暇が取ることが、働き始めてからはなかなか難しいです。2か月半もあれば、それまでできなかった経験ができ、今までと違ったあなたになることはきっとそう難しくはないでしょう。

見た目のイメチェンは夏休みでなくてもできるんです。けれど何かを経験し自分を変化させるためには時間が必要となります。

折角の大学生の夏休みですから、その時にしかできない経験を積んで、この時にしかできないような、見た目も中身もイメチェンしてみてはいかがでしょうか。そして会話や雰囲気からでも「あれ、何か変わったな」なんて周りから思ってもらえたら最高ですよね。

今回は、貴重な大学生の夏休みにイメチェンできるような経験をいくつかまとめてみましたので、是非参考にされて試されてくださいね。

インターン、就活準備

インターンとは、就活生が行うものと思われている方もいるかもしれませんが、低学年の学生向けのインターンもあるため、学生ならだれもが参加できます。

インターンシップは、お金を稼ぐことができますが、目的はスキルアップです。

アルバイトを頑張ることも素敵なことですが、インターンシップに参加することで、就職活動で他の学生と差をつけることもできます。

実際に仕事を通じて人とのつながりや会話も増えますし、責任も増えます。そういった経験を積むことで、それまでとは違った自分に出会えるかもしれませんし、周りも変化に気づくかもしれませんね。

資格取得

大学生に人気の資格は、簿記、TOEIC、MOC、秘書検定、ファイナンシャルプランナー、インテリアコーディネーター、カラーコーディネーターだそうです。すべて、就職活動にもかかわってきそうな資格ですよね。

しっかり勉強しないと合格できない資格ですが、合格した後にはきっと自信もついて、人に話ができるだけの知識と経験ができているのではないでしょうか

短期留学

お金と時間が必要ですが、短期留学もお勧めです。

実際私も留学したことがあるのですが、行く前と行った後では、自分自身価値観や考え方の変化を実感しましたし、周りの友人からも「すごく変わったね!」と言われることが何度もありました。

それくらい異文化に触れることや人々との交流は、今までの自分の価値観を覆す経験ができると思います。

旅行に行くのとは違った現地での交流がありますので、もし行かれる場合は、事前に語学や文化について勉強し歩み寄る気持ちをもって行ってくださいね。

運転免許を取る

夏休みに集中して免許を取ってしまえば、その後免許いつ取ろう、なんて心配する必要がありません。

そしてみんなが知らないうちに車が運転できるようになっていたら、良いな、羨ましいな、かっこいいな、助手席乗りたいな、なんて思ってもらえるかもしれません。今まで車のイメージがなかった人だったら、意外性を持たれるかもしれませんね。

恋人を作る

皆さんは、友人の雰囲気がちょっと違っていて「あれ、彼氏(彼女)できた?」と聞いた経験はありませんか。私はあります。本人が口にしなくても、何となくハッピーオーラが漂ってくるんです。

夏休みに彼氏(彼女)ができたら、色々なところに遊びに行けて、楽しめて、イメチェンもできて、大満足かもしれませんね。

ただほしいな、作りたいなと思っても簡単に作れるものでもないかもしれませんし、ノリと勢いで作っても、もしかしたら楽しくなかったり合わなかったり、後悔もあるかもしれませんので、あくまでも自分が惹かれる人であることをお勧めします。

新しい習い事を始める

折角の長い休みですので、今までやったことのなかったものにチャレンジしてみるのも良いかもしれません。

個人的には

・英会話(旅行時やレベルが上がると仕事でもつかえる)
・プログラミング(就活に有利)
・書道(毛筆、硬筆)(字がきれいだといい印象を持たれやすい)
・歌(カラオケに行ったら人気者になれる)
・料理(男女ともに料理ができると好感度が上がる、将来のためにできて損はない)
・ダンス(どこでも披露できる)
・ヨガ(激しい動きが少なく誰にでもできる、ダイエットにもなる)
・テニス(ダイエットになる、社会人になっても続けやすい)

などがお勧めです。

習い事は、自分のストレス解消になりますが、一定レベルを超えると就活時の履歴書に記載できたり、面接時のアピール対象になります。

何がいいか決まらない場合は、いろいろな習い事を体験してみても良いでしょう。自分の好きなものや向いているものを新しく知ることも楽しいと思いますし、いくつになっても新しいことにチャレンジできることもとても素敵なことだと思いますよ。

夏を楽しむ

海にお祭り、マリンスポーツやキャンプ、旅行など、夏休みにできることは沢山ありますよね。趣味や自分の楽しみ、武器が見つかったり、一生の友達ができることもあります。

先のことが気になったり、遊んでいていいのかな、と不安になる人もいるかもしれませんが、今を全力で楽しむということも大切ですし、日々を楽しんでいる人に周りの人も魅力を感じるでしょう。

まとめ

・インターン、就活準備をしよう
・資格取得をしよう
・短期留学をしよう
・運転免許を取ろう
・恋人を作ろう
・新しい習い事を始めよう
・夏を楽しもう

見た目のイメチェンをしてみることを前提として、さらに中身もイメチェンするための夏休みの過ごし方についてまとめてみました。

今は何気なく過ごしているかもしれませんが、人生の中で大学生時代の2か月半はとっても貴重な時間です。夏休みに様々な経験を通して、中身も素敵にイメチェンしてみてくださいね。

コメント