PR

中学受験の志望校の学校説明会での服装の正解は?子供もフォーマル?

中学の学校説明会に着ていく服装悩みますよね?

いくら、服装で合否は関係ないといわれても気になるものです。子供と大人の服装は別物?それとも、大人も子供もフォーマル?

大人はなんとなく想像出来ても子供は悩みますね。

また、私立・公立では違うの?学校説明会って何するの?子供は退屈せずに最後までいられる?子供に合うか合わないかの判断は?など気になることは山積み…。

一つづつ解決していきましょう。

説明会は、先生や在校生が普段どんな雰囲気で授業に取り組んでいるのか?という見学ができるので自分が入学してからをイメージしやすい材料になる絶好の場です。

中学受験の志望校の学校説明会はどんなことをするの?

中学受験の志望校の学校説明会が頻繁になる季節は?

公立

多くの学校で5~6月(春から夏)にスタートし複数回実施する学校もあります。

難関校

10~11月にある場合が多いです。

私立

生徒獲得の春の早い時期から積極的に行い、早い学校は3月から開催します。

 

9月以降は入試説明会・入試体験等が始まり、土日を中心に入試関連のスケージュールが目白押しとなるので、春のこの時期早めにスケージュールを立て学校説明会等に行かれてはいかがでしょうか?

9~11月は実際に受験の雰囲気で模擬試験を受けることができるプレテストを催すのがこの時期に集中します。

どんなことをやるの?おおよそのプログラムや時間は?

プログラム

  1. 学校長による学校の教育理念や特色などを説明
  2. 教員が壇上にあがり授業や部活動など生徒の日常・進学実績などについて配布された資料や映像をもとに説明
  3. 在校生による学校紹介
  4. 入試の説明
  5. 校内見学
  6. 授業見学
  7. 教員による模擬授業or中学入試体験会(国語・社会・数学・理科・英語)
  8. 部活動を体験しよう

~所要時間~ 2時間ぐらいが目安です。

学校により、多少の差はありますが主にされている内容はこういう感じです。学校によっては、進学指導方針や進学実績を個別相談ができる学校もあります。学食が食べられるところもあるとか。

説明会で質問したいことや、見学しておきたいことは事前にメモして行きます。実際はじまると忘れてしまうこともあるので。

学校説明会での服装の正解は?子供もフォーマル?【公立編】

子供の服装の正解は?

知人に聞いたところでは

  • 約3割が普段着
  • 約6割ぐらいがちょっときれい目な普段着だったそうです。
  • (子供)ちょっときれいめな普段着でOKです。

公立・男子

(服装)

  • 全体的に見てがちゃがちゃしていなく、すっきりした印象を与える服がおススメ。
  • 白や青色のワイシャツ
  • 黒かネイビーの無地のスキニーパンツ

短すぎるパンツは幼い印象を与えるかもしれないので避けたほうがいいです。)

(髪型)

  • 「清潔感」を第一に。
  • 前髪が目にかかっていない
  • 耳がしっかり出ている状態の髪型であれば全般的に「清潔感」が出て好印象になります。
  • 知的な印象を与えたい場合は前髪をななめに流すのがおすすめです。

公立・女子

(服装)

  • ブラウン・黒・ネイビーのスカート
  • 紺などのワンピースでも可。

(髪型)

  • 編み込みヘアや三つ編みなどのヘアアレンジが人気です。
  • 前髪についてはできるだけ額を出すようにセットします。

前髪を全部おろしてしまうと暗い印象になります。)

(男女ともの足元)

  • 黒か茶色のローファー
  • 白ソックス

私立・男子

(服装)

  • えり付きのポロシャツor白シャツ(紺色もベスト)
  • 少し長めの黒ハーフパンツ

(髪型)

  • 「清潔感」をいかに出せるかがポイント
  • 前髪は目にかかっていない
  • 耳がしっかり出ている

(足元)

  • 黒革ぐつ
  • 白ソックス

私立・女子

(服装)

  • ストレージポイントのないシンプルなものがおすすめです。
  • 女子の服はセットアップで購入するのもいいです。
  • 濃紺やグレーのワンピースor濃紺のスカート
  • 白ブラウス

(髪型)

  • 「清楚さ」「爽やかさ」「上品さ」を出すのかがポイント
  • 編み込み
  • 三つ編み
  • 前髪はできるだけ額を出すように

前髪を全部おろしていると暗い印象を与えてしまいます)

校則で前髪はおろすというのが私の学校でした。確かに写真を見ると、明るい印象とは言いにくいですね。

(足元)

  • 黒・茶色の革ぐつ
  • ソックス

公立・私立に関わらず、秋には黒や紺色のカーディガンやべストを1枚プラスするのもgood

学校によっては、部活動の体験ができるところもあるのでその場合は、動きやすい服装がおススメ。

(事前に調べたり学校に問い合わせてみてください)

 

ポイント

  • カジュアルな服装であるものの、色やデザインを控えめにしたり、シックなジャケットやカーディガンでまとめると良いですね。
  • 「清潔感」「品のある印象に見える」が何よりも大事なポイントです。

 

お子様の服装 楽天URL

【楽天市場】説明会 子供服の通販
...

楽天で一度調べて参考にしてみてください。

子供の服装NG

  • Tシャツ
  • ジーンズ
  • 普段使いのスニーカーなどは控えた方がよいでしょう。

親の服装の正解は?

公立・母親

  • 普段着よりちょっとフォーマルな感じ(参観日に着ていける程度)
  • 黒のタイトスカート(通常の長さより少し長めの丈だと上品さが増します。素材をレースにしてもお上品さがUP)
  • トップスのニットは逆に少し明るい色で地味すぎない印象をアレンジ
  • 紺色などのワンピースもおすすめです。

(色)

  • 黒や紺色のスカートorワンピース
  • トップスニットは、白・ベージュ・ゴールド・淡いピンクなど

 

ポイント

  • 明らかに目立つようなかっこうでなければOK
  • ラフ過ぎず清潔感のあるものを選ぶ
  • 身だしなみや清潔さは洋服の印象などではなく見てすぐわかってしまうので自分もしかり、家族のかっこうや髪型(寝ぐせ)などママがチェックしてあげてください。

公立・父親

  • ビジネスカジュアルで問題なし
  • ノーネクタイの白シャツ
  • ダークカラーのジャケット
  • 黒・茶の革ぐつ

(ビシッとしすぎても近寄りがたくなるのでうっすらストラップ柄を入れることが親しみやすさやおしゃれ感を出すのもgood)

 

ポイント

シャツ・ジャケット・にズボン(ジーパンはNG)のコーデ

私立・母親

(服装)

上品でおしとやかな印象を与える服装、控えめな感じの服装をご紹介します。

  • 濃紺ワンピース
  • (春夏):薄手のストール
  • (秋冬):厚手のストールorジャケットorカーディガン

ストール1枚あれば、ひざ掛け代わりや子供の上着代わりにと万能!!大切に使えば一生もので少なくても10年は使い続けられるマストアイテム

私は、使いやすいしかさばらないので好きでよく使います。現在ので9年目ぐらいです。 

(色)

  • 黒はやりすぎ感が出るので、紺色・暗めのベージュ・グレーあたりの色を選んでおけばgood

(足元)

  • 生足ではなくストッキング着用
  • ヒールは3cmぐらいの低めのパンプスでコツコツ音がし過ぎない物
  • 歩きやすいくつ(スニーカー除く)

参考URL

合同学校説明会には何を着ていく?靴やバッグ、子供やパパの服装は? - オンライン合同学校説明会
...

広い会場を歩き回ったり立って並んだりすることを考えてのことかと感じます。

(小物)

  • 控えめでシンプルな物
  • 自立型バッグで大きさはA4サイズが折れずに入れられるサイズががおすすめ

(自立型バッグ:床や机に置いた時にバックの胴の部分が折れず型崩れしないバッグ)

(髪の色)

  • 明るすぎるとまわりから浮いてしまいます。
  • ダークブラウンぐらいがいいと思います。

 

ポイント

  • ベーシック・王道・定番ファッション
  • リラックス・清楚・さわやかなイメージのもの
  • 清潔感

 

印象を悪くする物は控えましょう。

(NGなもの)
  • ブランドもの
  • 派手な色
  • 派手な柄
  • 派手なアクセサリー
  • 音のする小物(ピンヒール・装飾の多いバッグ)
  • ブーツも脱ぎ履きが大変なので控える
  • ジーパンやチノパンといったカジュアル過ぎるのは避ける

(私立・父親)

「カジュアル」「格式の高そう」「清潔感」な印象を与えるポイント【服装編】

(服装)

少し硬めのビジネスカジュアルをしておけばまったく間違いなし

  • 濃紺のシャツorスラックスシャツ
  • ジャケット(ノーネクタイ)
  • パンツ(ジーパンではない)

知人に聞いたところでは、

  • スーツが約1割
  • きれいめカジュアルが約6割といった印象だったそうです。
「カジュアル」「格式の高そう」「清潔感」な印象を与えるポイント【足元編】
  • ダーク系でまとめるのがおすすめです。

(くつ)

  • ビジネス用革ぐつ

 

Q.革はくたびれてませんか?

Q.擦れがたくさん目立ってませんか?

Q.汚れてませんか?

上記があるとすごく目立つので事前にチェックが必要です。出かける前にくつクリームでしっかり汚れを落としてから出かけましょう。

履き慣れている革ぐつならなおさら、お手入れをしっかりしてください。

(靴下)

  • 靴下の色はがベスト
  • 一般的な黒系のビジネスソックス
  • 座った時に素足が見えないような長めの靴下

(ショートソックスはNG)

「カジュアル」「格式の高そう」「清潔感」な印象を与えるポイント【髪型・色編】
  • 「清潔感」のある髪型
  • 色:黒(長髪・金髪はNG)
  • 耳にかからない程度で襟足も短くきれいさっぱり整える(短すぎるとワイルドになるので注意!)

 

ポイント

  • 少し地味だけど清潔感がある服装
  • シャツも光沢感のないものの方がおすすめ
  • 「清潔感」「格式の高そうな」と印象アピールするコーデ
  • 「ビジネスカジュアル」「オフィスカジュアル」のコーデ選択

父母共通持ち物

  • A4サイズの少し大きめのバッグ
  • スリッパ(折畳みが便利)と外履きを入れる袋(外履き入れは学校側がほとんどビニール袋を用意してくれますが、シャカシャカ音が出てしまいますし見た目も残念なので持参がおススメ)
  • ノート&筆記用具(ボールペンor万年筆とシャーペンの2種類あればOK)

(子供が飽きてきたときに髪とペンを渡しておけばお絵描きしたり勉強してりもできて便利!!)

学校説明会に子供が飽きてしまった!スマホで動画はあり?

子供が飽きてしまった場合にスマホでYouTube見せたりスイッチをやらせるのはよいの?どのように我慢強く説明を聞かせる?

  • お受験をする学校での説明会なのでYouTubeやスイッチは控えた方がいいと思います。
  • 塗り絵・絵本・お勉強ドリルなどを持参しておき飽きてきたらさせてあげるといいでしょう。
  • 説明をかみ砕いてお母さんやお父さんが説明してあげるのも1つの手です。

説明会で子供に校風が合う、合わないを判断するポイントは?

生徒さんの雰囲気がお子さんに合うかはとても大切なチェックポイントです。

  • のんびりした感じのお子さんが多いか、積極的なお子さんが多いか
  • 生徒に任せるような自由な校風か
  • 服装は自由か、制服か
  • 進学実績や進路指導はどうなっているか
  • 校生の様子を知ることでお子さんに合っているかどうか分かるかもしれません。

学校説明会を受ける見学をするときのチェックポイント10選

  1. 授業風景を見学できる場合は先生の雰囲気をチェック(説明している先生は熱心なのに、他の先生はなんとなく元気がないなど違和感があった時はメモしておきましょう。)
  2. 部活動を見学できる場合はどのような部活動があるか・活動は熱心かをチェック
  3. 施設や環境の充実度をできるだけチェック
  4. 掃除や手入れの様子を見ることで学校生活の実際が見えてくるかもしれないのでチェック
  5. 図書館の見学をできる場合は、所蔵図書や蔵書の種類、専任の司書教諭がいるかどうか併せて、自習スペースがあるかなどもチェック
  6. パソコンを使う部屋を見学できる場合、パソコンは十分あるか、OSなどは最新かチェック
  7. 教室の机や椅子はきれいか、個人ロッカーはあるかをチェック
  8. 扉やカギは壊れていないか、清潔に使われているかなどもチェック
  9. お手洗いも要チェック
  10. 家から学校までの交通手段、最寄り駅を必ずチェック(乗り換えが意外と大変、ホームが狭い、学校の最寄り駅周辺の環境)

まとめ

 

1)服装

  • 大人・子供ともにちょっときれいめな普段着でまとめる。
  • カラーは白・紺・黒などがBEST
  • 清潔感」を第一に考えるとコーディネートしやすいです。

2)説明会の内容

  • 講堂や体育館などの会場に集まり学校側の説明(校長先生による学校の理念、校風、指導の様子)
  • 在校生による学校紹介
  • 校内見学
  • 教員による模擬授業や中学入試体験会
  • 部活動体験
  • 学校によっては個別で進路相談

3)長時間の説明に子供が飽きたら

  • 紙とボールペンを渡しお絵描き
  • 塗り絵持参
  • お勉強ドリル持参
  • 絵本持参

4)子供に校風が合うか合わないかの判断ポイント

  • 学校関係者や授業風景、在校生の雰囲気から普段の学校生活の様子をチェック
  • どういったこと重視している学校かチェック
  • 進学実績や進路指導のチェック
  • 教育方針や校風、カリキュラムの内容、授業の特徴、入試のねらい、入試内容の説明をチェック

5)学校説明会を受ける、見学するときのチェックポイント

  • 教室や設備、掃除が行き届いているかチェック
  • 教室の机、椅子はきれいかチェック
  • 校長先生のお話の中で学校の特色や目指す生徒像の部分はよく聞き必ずメモして置く。(※願書提出時の「志望理由」に書けるという利点あり)→私はそうしていました。
  • 先生や、在校生が普段どんな雰囲気で授業に取り組んでいるかチェック→自分が入学してからの学校生活をイメージしやすいです。
  • 系列大学への進学率のチェック

6)説明会字の最低限のマナー

  • 携帯はマナーモードは当たり前!!→(こういう場に行く時は基本電源をOFFに私はするようにしています。)
  • メールチェックももちろんNG!
  • 説明会中、校内移動中はなるべく私語は控える!
  • 説明会中の写真撮影は控える!
  • 校内の指定の場所以外をむやみに歩き回らない!

中学校説明会はもちろん親御さんにも大切なことですが、通われるのはお子様です。なので、お子様に恥ずかしい思いをさせない服装、マナー、言動を心がけてください。

帰ったら親子で学校の印象を話し合いましょう。親と子供目線では意外に印象が違っていたりします。

お互いに良かったところや気になったところなどを話し合っておくと、志望校選定の参考にもなります。

何校かの説明会にや合同説明会に参加することで学校それぞれの良い面、悪い面が比較しやすくなるので複数校の参加をおすすめします。

コロナ禍により事前予約要の場合やオンライン説明会も多いようですので前もって学校への確認を行ってからご参加ください。

タイトルとURLをコピーしました