クリスマス会の保育園職員出し物アイデア・実事例100選!おすすめ理由つき

スポンサーリンク

雪の結晶でできたクリスマスツリー

ハロウィンのシーズンが過ぎるといっきにクリスマスシーズンがやってきますね。

保育園でも毎年クリスマス会が行われると思いますが、出し物もなんか毎年ワンパターンだし、かといってこれといったものも思い浮かばない、何かいい出し物ないかなあ・・・。

なんて頭を悩ませている職員の方はいませんか?

そんな悩める職員の方々へ、ここでは実際の保育園職員の方々による出し物アイデアを、100人の方にアンケートしました!

また、100人の方からのアイデアと、そのおすすめの理由についてもご紹介しています。

最後には何が人気なのか、統計もとりましたので是非ご参考にしてください。

たくさんの方からのアイデアがありすぎて、迷っちゃうと思うのでブックマーク必須です!

  1. クリスマス会の保育園職員出し物アイデア・実事例100選!
    1. 1:クリスマスの歌を歌う。子供達には楽器をもたせる(鈴などでも、手作りの楽器でも)
    2. 2:英語を使ってクリスマスカードを作る!
    3. 3:パネルシアター&変装劇で、クリスマスのお話をする
    4. 4:TT兄弟を子供たちになぞらえてやる
    5. 5:アンパンマンたちのかぶりものをしてアンパン体操を踊る
    6. 6:紙で作ったクリスマスツリーに子供達が紙で飾り付け
    7. 7:ひょっこりはんの物まね ⇒ USAダンスを子供も交えて踊る
    8. 8:子供たちに好きな曲をきき、その曲をサンタの格好をしダンスする
    9. 9:パプリカをみんなで歌って踊る
    10. 10:乃木坂46の格好で歌って踊る
    11. 11:おかあさんといっしょでやっていた「すりかえかめん」
    12. 12:芸能人のものまねシリーズ
    13. 13:みんなが知ってる劇に流行っているお笑い芸人のネタを入れる
    14. 14:サンタさんなどが登場するエプロンシアター
    15. 15:ドラえもんのキャラクターの仮装
    16. 16:先生たちによるハンドベルの演奏
    17. 17:小さな子供でもわかる手品
    18. 18:ジングルベルをベルで演奏
    19. 19:イッテQの出演者がクリスマスパーティをしたら?という寸劇
    20. 20:人気キャラでのクリスマス人形劇
    21. 21:子供達の名前を歌に乗せて順番に呼んで、子供達も歌に合わせて返事をすると喜びます
    22. 22:サンタさんの帽子をかぶってクリスマスソングを歌う・おやつはジンジャーマンクッキー・クッキーはサンタさんの格好をした先生が配りにきてくれる
    23. 23:ハンドベル、サンタの登場するお話の劇
    24. 24:セーラームーンの衣装を着て踊る
    25. 25:クリスマスの宝ものさがし
    26. 26:子供達の知っている体操
    27. 27:クリスマスを台無しにする怪獣や怪人を保育士の何人かにしてもらいそれをサンタ役の先生が倒し、プレゼントを子供たちに渡す。
    28. 28:クリスマスプレゼントマジックです。何もない袋からプレゼントが出てくる!
    29. 29:みんなでモミの木の歌を歌う
    30. 30:手作り紙芝居「サンタのおくりもの」
    31. 31:チョコレートプラネットのTT兄弟をやる
    32. 32:鈴を持ってクリスマスソング!
    33. 33:クリスマスケーキやお菓子作り
    34. 34:私の園ではここ数年、保育士がハンドベルの演奏を行っています。子ども達が知っているクリスマスソングから2,3曲をメドレーにして披露しました。
    35. 35:サンタやトナカイの格好をして歌の出し物の後に冬の花火をする
    36. 36:パプリカダンスを踊る
    37. 37:おしり探偵のオープニングソングを仮装で踊る。
    38. 38:定番クリスマスソングの歌とダンス ジングルベールとサンタコスプレした先生が、子供たちの手を取りながら一緒に輪になって手を振る、足踏みする、回るなどの簡単な振付でダンスする。
    39. 39:あわてんぼうのサンタクロースの劇
    40. 40:人気のアニメキャラに変装して登場
    41. 41:絵本「さむがりやのサンタ」の実演
    42. 42:全力でおかあさんといっしょのブンバボン体操を本気で踊る
    43. 43:先生がサンタさんになりきってハンカチ落とし!
    44. 44:米津玄師のパプリカをみんなで踊る
    45. 45:先生たちが演じるオリジナルの劇
    46. 46:GOOD LUCKY!!!!! 衣装もジャージでなく可愛いいワンピースでミッキーの手みたいなのをつけて踊る
    47. 47:サンタさんが出てくる劇
    48. 48:みんなでサンタさんの格好をして、クリスマスソングに合わせてダンス!
    49. 49:クリスマスケーキの作成会
    50. 50:流行の曲に合わせて、アンパンマンのペープサートがダンスする
    51. 51:パプリカを全力で踊る
    52. 52:子供達でも楽しめる手品
    53. 53:先生方がサンタさんになり おもちゃを作っている様子をお芝居し子供たちに届ける!
    54. 54:お豆戦隊ビビンビーのダンスを踊る
    55. 55:アカペラでクリスマスソング熱唱!
    56. 56:水がジュースになったりする手品
    57. 57:クリスマス版じゃんけん列車
    58. 58:大きめのマジックをする
    59. 59:手作りの人形劇を披露
    60. 60:先生たちが、サンタや妖精のコスプレをして、一人ひとりのお願いを聞く
    61. 61:ライオンキングの劇を手作り衣装で行う
    62. 62:NHKのパプリカや筋肉体操を高レベルで練習し披露する
    63. 63:クリスマスにちなんだマジック
    64. 64:サンタさんのソリに長い紐をつけてそれを子供に持たせて歩き回る
    65. 65:クリスマスソングをベルで演奏する!
    66. 66:先生の楽器演奏でクリスマス音楽
    67. 67:「あっという間にクリスマス」という歌に合わせ保育士がサンタクロースの衣装を着て踊る
    68. 68:TT兄弟のコントをする
    69. 69:歌とハンドベル ゆっくりなピアノ伴奏を付けると雰囲気が出ます
    70. 70:サンタクロースの格好をしてハンドベルの演奏
    71. 71:こども達が発表会でするオペレッタを、先生だけでする
    72. 72:クリスマスのコスプレでハンドベルの演奏!
    73. 73:子どもが運動会や発表会で披露したダンスを本気で踊る
    74. 74:カッコいい!クリスマスソングの弾き語り
    75. 75:歌や合奏、ハンドベル、手品
    76. 76:子供たちが知っている曲(USAやパプリカなど)の振りを入れたクリスマスソング
    77. 77:クリスマスの歌を楽しく歌えるように踊りをつける
    78. 78:サンタクロースの格好をして、クリスマスソングを演奏する。
    79. 79:子供達の中で流行っている歌、知っている曲をハンドベルで演奏する
    80. 80:仮装パーティーで仮装する
    81. 81:5人チームで行うじゃんけん大会 大人も子供も一緒に全身を使って5人で手の代わりに動きじゃんけんをする
    82. 82:サンタさんの姿でプレゼントを配る。(シールや文房具など、公平にするためみんな同じ)ただのプレゼントではなく、子ども一人一人に違ったメッセージがついている
    83. 83:パペットマペットのような人形劇
    84. 84:マジックやパントマイムを行いました。マジックはタネがバレてしまいそうな簡単なものから、ロープで縛られた袋に入れられ、さらに別の袋を被せられるのですが、そこから抜け出すというようなマジックをやりました。
    85. 85:子供たちの間でも人気のあるダンスを先生たちが踊る。または、簡単にできないことにチャレンジしてみる。
    86. 86:yourubeごっこをする
    87. 87:保育士が、会のときだけおしゃれな服をに着替えて、リコーダーや鈴で、クリスマスソングを演奏する。男性保育士さんは、お笑い枠でトナカイの変装をすると喜んでもらえました。
    88. 88:パプリカをダンス付きで歌う
    89. 89:サンタさんにインタビュー
    90. 90:簡単なイルミネーション
    91. 91:おかあさんと一緒のダンス
    92. 92:ディズニーのコスプレをクリスマス仕様にして芝居
    93. 93:米津玄師のパプリカを踊る
    94. 94:みんなで歌おう!の会
    95. 95:ハンドベルでクリスマスソングを演奏する
    96. 96:クリスマスに関連した劇
    97. 97:いつも読んでいる絵本などをクリスマスバージョンで!
    98. 98:パプリカのダンスをプロジェクターに映してみんなで踊る
    99. 99:慌てん坊のサンタクロースの曲に合わせて劇
    100. 100:保育士たちが10人くらいで、いつも見ない楽器(リコーダーなど)でクリスマスソングなどを演奏する
  2. まとめ

クリスマス会の保育園職員出し物アイデア・実事例100選!

クリスマスツリーを飾る女の子の足

1:クリスマスの歌を歌う。子供達には楽器をもたせる(鈴などでも、手作りの楽器でも)

クリスマスの制作として楽器をつくり、つくるだけではなく楽しく使うことで製作の楽しさを知ることができる。

2:英語を使ってクリスマスカードを作る!

クリスマスカード

年長さんでクリスマスカードを手作りしました!

英語で自分の名前をそれぞれ英語で教えて、他の部分は絵と簡単な英文で埋めました!

ひらがなや漢字より、アルファベットの方が書きやすく、意識の高い保護者の方にも英語に触れあう機会となるので受けが良かったです!

作品として残ることも喜ばれました!

3:パネルシアター&変装劇で、クリスマスのお話をする

昨年、親子教室で、先生方が、パネルシアターをしてくださいました。

その際、変装した先生方が、時々登場することで、走り回っていた子供たちも、立ち止まって、見ていたのが印象的だったので、提案しました。

4:TT兄弟を子供たちになぞらえてやる

TT兄弟は今のところ小さい子どもたちから絶大な人気を誇っており、間違いなく盛り上がる。

5:アンパンマンたちのかぶりものをしてアンパン体操を踊る

アンパンマン

幼稚園の子どもたちに大人気のアンパンマン。

アンパンマンやバイキンマンなど、キャラクターに扮して踊ったら、子どもたちが喜ぶこと間違えなし!

6:紙で作ったクリスマスツリーに子供達が紙で飾り付け

子供達自身で飾り付けをするのは楽しいし、考えるきっかけにもなるので。

自分で書いた何かを飾り付けをする、と良いと思います!

7:ひょっこりはんの物まね ⇒ USAダンスを子供も交えて踊る

わかりやすい物まねは子供もすぐ真似するので、ウケますよ。

年中さんの子供がいますが、この2つは鉄板ですぐ乗ってきます。

楽しいこと請け合いです。

8:子供たちに好きな曲をきき、その曲をサンタの格好をしダンスする

保育士の友達が昨年、実際踊ったら喜んでくれたと言っていたから。

9:パプリカをみんなで歌って踊る

パプリカ

流行りの曲ですし、歌詞も良い。

踊りもいれることで歌詞も覚えやすく、友達と先生とのコミュニケーションや絆が生まれる。

10:乃木坂46の格好で歌って踊る

有名な乃木坂46の曲に合わせて踊るととても楽しいひと時を過ごすことが出来ると思います。

小さな子供に受けがいいと感じています。

11:おかあさんといっしょでやっていた「すりかえかめん」

クリスマス会で保護者、園の先生とそれぞれ出し物を用意しました。

保護者のお母さんたちでかなり本気な「すりかえかめん」を練習しました。

衣装も手作り、効果音も絶対音感のあるママが同じ音で再現。

元保育士、幼稚園の先生が多いメンバーだったこともありクオリティが高く、先生たちの出し物がかすんでしまうくらい、子供たちにも他の保護者にも大うけでした!

12:芸能人のものまねシリーズ

テレビで見るりんごちゃんのようなものまねタレントは年長さんには大ウケです。

13:みんなが知ってる劇に流行っているお笑い芸人のネタを入れる

何年か前、保護者の出し物で劇の中に子供達が知っているギャグなどを取り入れて、とても喜ばれました。

今なら、TT兄弟や、りんごちゃんなど良いのではないでしょうか。

14:サンタさんなどが登場するエプロンシアター

他の絵本の物語でもよく保育士さんがやっていますが、クリスマス仕様だともっと子供たちも喜ぶと思います!

15:ドラえもんのキャラクターの仮装

昨年、ドラえもん、のび太、スネ夫、ジャイアン、しずかちゃんのコスプレをして子供たちは普段の先生と全く違うかったので盛り上がりました。

16:先生たちによるハンドベルの演奏

ハンドベル

ハンドベル自体なかなか見たり聞いたりすることは少ないし、ベルの音がクリスマスぽいから。

17:小さな子供でもわかる手品

トランプやコインを使った手品は難しいので、百円均一とかで売っている単純な手品のキットを使うとみんな喜ぶと思います。以前手品をした時は、みんなキラキラした目で見ていましたよ。

18:ジングルベルをベルで演奏

子供たちにとっても自分達にとっても感動できるものになるから。

19:イッテQの出演者がクリスマスパーティをしたら?という寸劇

今の子どもたちに人気の番組は世界の果てまでイッテQと様々なランキングでも出ているので、その出演者の真似をしながら寸劇をするとウケるのでは?

20:人気キャラでのクリスマス人形劇

人気キャラを使うことで盛り上がるし、人形劇なのでそれほど練習もせずにできるからいいと思います。

21:子供達の名前を歌に乗せて順番に呼んで、子供達も歌に合わせて返事をすると喜びます

私が小さい頃自分で作った飾りをクリスマスツリーに飾るのが毎年楽しみでした。

作るのも楽しいし、飾ってあるのを見るのが楽しかったです。

みんなで飾り付けをした手づくりツリーの前で歌を歌ったり写真を撮ったりするのが楽しかったです。

22:サンタさんの帽子をかぶってクリスマスソングを歌う・おやつはジンジャーマンクッキー・クッキーはサンタさんの格好をした先生が配りにきてくれる

クッキー

クリスマスソングを歌って一通りゲームをしたりして遊んだ後、

「みんながいい子にしてクリスマス会を成功させてくれたからサンタさんがきてくれたよ!」

と、サンタさんの格好をした先生が登場。

ここで子供達大興奮。

ご褒美にクッキーをもらっていました。

サンタさんがきてくれた!お菓子くれた!!と大はしゃぎで嬉しそうな子供達をみて嬉しくなりました。

23:ハンドベル、サンタの登場するお話の劇

サンタの人形

去年のクリスマス会で、先生みんなでハンドベルの演奏をした後、サンタさんが登場するという演出がありました。

ハンドベルは難しいので、その音色を聴いてグッと来ました。

先生が保育時間後に一生懸命練習してくれたんだな、と思うと感動しました。

24:セーラームーンの衣装を着て踊る

実際にやったら子ども達の反応がとても良く盛り上がった。

普段エプロン姿の先生たちがいつもと違う衣装や髪型をしているのが子ども達にとって新鮮だったようで終わったあとも楽しかったと言っていた。

25:クリスマスの宝ものさがし

新聞紙で囲いをつくり、点数を宝ものに書いて囲いの中にばらまく。

他にも新聞紙の切れ端や外れなども忍ばせておくと盛り上がるかも。

26:子供達の知っている体操

普段朝の体操などで子供達自身が行っている体操を先生たちが生徒役でやると楽しんでくれます。

子供達が知っていること、がポイントだと思います!

サプライズで父兄の協力でサンタクロースが登場するのも盛り上がりました。

27:クリスマスを台無しにする怪獣や怪人を保育士の何人かにしてもらいそれをサンタ役の先生が倒し、プレゼントを子供たちに渡す。

物凄くおぼろげなのですが、自分が園児だった時に、保育士さん達にこのような劇をしてもらった覚えがありました。

その時の思い出が今でも楽しい思い出として蘇るからです。

28:クリスマスプレゼントマジックです。何もない袋からプレゼントが出てくる!

女性マジシャン

甥っ子の保育園でしていて袋からプレゼントがでたとき一番盛り上がりました。

29:みんなでモミの木の歌を歌う

僕が幼稚園の時にモミの木をみんなで大合唱したのをまだ覚えていて、今の子どもたちもやってほしいです。

30:手作り紙芝居「サンタのおくりもの」

サンタのおくりものという絵本をもとに、紙芝居を作りました。

クリスマスに関する切り絵をクイズにしている場面がある絵本で、実際に子どもたちの前で色画用紙を切って見せたので、すごく注目してくれたし、クイズも盛り上がりました!

31:チョコレートプラネットのTT兄弟をやる

過去にも多数の芸人が子供たちに人気になっています。

共通しているのは皆リズムネタをしていたということです。

32:鈴を持ってクリスマスソング!

小さい子は鈴を持って、少し大きくなったら手作りの紙で作ったろうそくを持ちながらクリスマスソングを歌う!

近所の児童館でやってて盛り上がりました!

33:クリスマスケーキやお菓子作り

クリスマスケーキ

おすすめ理由は、クリスマスに合ったお菓子やケーキの作り方を簡単に教えた後、子供達と一緒に作ることで楽しめることやクリスマス会で食べることもできて盛り上がるからです。

そして調理面も学べるメリットや多めに作り、子供から親御さんへのプレゼントにもできます。

家でも話題になるのではないでしょうか。

34:私の園ではここ数年、保育士がハンドベルの演奏を行っています。子ども達が知っているクリスマスソングから2,3曲をメドレーにして披露しました。

  • あわてんぼうのサンタクロース
  • ジングルベル

など、歌える曲は子ども達も歌い、

  • きよしこの夜
  • もろびとこぞりて

ではハンドベルの音色に聞き入っていました。

自分のクラス担任が舞台に出ていると「○○先生ー!」と嬉しそうに呼び掛ける姿もあり、「めっちゃキレイやった」「どうやってやるの?」など、興味を示していました。

全員素人でしたが、ちょっとした時間ででき、練習もタイミングを合わせる程度なので、保育士も楽しみながら準備できました。

難易度も高くないのでおすすめです!

35:サンタやトナカイの格好をして歌の出し物の後に冬の花火をする

夏だから花火、冬はイルミネーションとマンネリ化すると思うので逆転させ歌の最後に子供が喜びそうな花火を演出するのは喜ぶと思う。

36:パプリカダンスを踊る

子供が大好きな曲だと思います。

サンタの格好でダンスしたら喜ぶと思います

37:おしり探偵のオープニングソングを仮装で踊る。

男女問わず人気のおしり探偵。ダンスも覚えやすく、2歳の子でも踊れるので、みんなで盛り上がれると思います。

38:定番クリスマスソングの歌とダンス ジングルベールとサンタコスプレした先生が、子供たちの手を取りながら一緒に輪になって手を振る、足踏みする、回るなどの簡単な振付でダンスする。

昨年0歳児(当時1歳半)クラスだった娘でも楽しく踊っていた。

集中力があまりない子供でも端的でわかりやすく楽しいので、その時間だけはみんなの気持ちがまとまっていた。

39:あわてんぼうのサンタクロースの劇

サンタクロースのイラスト

昨年0歳児(当時1歳半)クラスだった娘でも楽しく踊っていた。

集中力があまりない子供でも端的でわかりやすく楽しいので、その時間だけはみんなの気持ちがまとまっていた。

40:人気のアニメキャラに変装して登場

理由としては昔好きだったマリオが出し物で登場してくれた時の喜びが忘れられないからです。

41:絵本「さむがりやのサンタ」の実演

絵本「さむがりやのサンタ」は、めんどくさがっているサンタさんが出てきますが、かわいい若い先生がおっさん役をしているところがおもしろかったからです。

42:全力でおかあさんといっしょのブンバボン体操を本気で踊る

病院勤務の時に治療を嫌がる子供もブンバボン体操を行うとテンションが上がり、治療を受けてくれた実体験があるためです。

おかあさんといっしょは子供にとって最強です!

43:先生がサンタさんになりきってハンカチ落とし!

保育士の友人が何やったことがあるらしいのですが、先生がサンタさんの服装でプレゼント袋を持ち、ハンカチ落としゲームをします。

自分の手にハンカチが落とされた子はさサンタさんからちょっとしたプレゼントがもらえます!

子供たちはいつ自分の手にハンカチが落とされるかドキドキした表情でとっても楽しそうだったようです。

注意点としては、子供たちの人数が多すぎるとなかなかハンカチを落としてもらえない子が泣いてしまう場合もあるので少人数に分けて行うと良いと思います。

44:米津玄師のパプリカをみんなで踊る

子供たちにとても今人気のようでとても盛り上がります。

45:先生たちが演じるオリジナルの劇

先生たちがリアルにやることによって子供達にも伝わりやすい。

母親がやってた。

46:GOOD LUCKY!!!!! 衣装もジャージでなく可愛いいワンピースでミッキーの手みたいなのをつけて踊る

アンパンマンの出し物の時も、もちろん子ども達は喜んみていました。
ダンスは、一度子ども達に見せ次は子ども達と一緒に踊りました。子ども達も保護者の方達も大盛り上がりで、しばらく何かある度に踊る事になりました。
職員の出し物は、子ども達も参加する物にすれば、大体盛り上がります。

47:サンタさんが出てくる劇

サンタの人形

サンタさんを巻き込んだ劇をされていて、その劇の最後には子ども達にプレゼントを配り、子ども達は本当に嬉しそうだった。

48:みんなでサンタさんの格好をして、クリスマスソングに合わせてダンス!

みんなでサンタさんになりきるというところがポイント!

憧れのサンタさんにみんなでなろう!

49:クリスマスケーキの作成会

子供はママごとが好きだと思います。

分量をあらかじめ決めておけば、刃物を使ったり、火を使うこともないので(オーブンだけは保育士)、きっとみんな頑張ってケーキ作りを進めてくれるはず!

それが成長に繋がると思います。

50:流行の曲に合わせて、アンパンマンのペープサートがダンスする

去年流行した「男の勲章」に合わせて、アンパンマンのペープサート(保育士がお面をかぶって、手と足が可動式になってるアンパンマン)て曲に合わせてダンスする。

流行の曲は子どもも知ってるので盛り上がります!

51:パプリカを全力で踊る

今年はパプリカを踊れば絶対にウケます。

只今、年長児保育中ですが「幼稚園でみんなで踊っている」と言っています。

52:子供達でも楽しめる手品

手品は子供たちも興味津々でした。

年中くらいから理解しだす感じです。

53:先生方がサンタさんになり おもちゃを作っている様子をお芝居し子供たちに届ける!

きっと子供たちの最大の関心は「サンタクロース」なので絵本でもありますがサンタさんがくクリスマスの日以外は何をしているのかな?

どうやって届けてくれるのかなど不思議に思っているので大好きな先生方が演技することですごくワクワクして楽しい時間が過ごせて思い出にもなると思います。

54:お豆戦隊ビビンビーのダンスを踊る

衣装を着ているのが誰か当てるのが楽しかったようです。

ダンスが好きな園児が多いこともあり、とても喜んでくれました。

55:アカペラでクリスマスソング熱唱!

衣装を着ているのが誰か当てるのが楽しかったようです。

ダンスが好きな園児が多いこともあり、とても喜んでくれました。

56:水がジュースになったりする手品

子供が年長さんのときに、先生が手品を披露してくれました。

見たことがある子もいて、知ってるーって声もありましたが、それはそれで盛り上がり、知らない子は目を輝かせて喜んでました。

えーなんでーと楽しそうに笑う子供たちが可愛かったです。

57:クリスマス版じゃんけん列車

みんながたのしくできる、じゃんけん列車がおすすめです。

人数にもよりますが、一人一人にクリスマス用のアイテムを身につけてもらい、じゃんけんで勝った人が負けた人からアイテムをもらい、負けた人は勝った人の後ろについていくあそびです。

58:大きめのマジックをする

トランプとかより、子供達はおっきいものや派手なものに興味を持つから。

59:手作りの人形劇を披露

サンタの人形

オリジナルで作った物だったので、子供達がとても喜んでくれました。

60:先生たちが、サンタや妖精のコスプレをして、一人ひとりのお願いを聞く

テレビで観たものだが、サンタ役の先生の膝の上に、お子さんを一人ひとり順番に乗せる。

そして、子供たちが今年のクリスマスプレゼントに何がほしいかや、今年は家族と何がしたいか、何に夢中になっているか、等のお話を聞いてあげることで、子供たちがとても喜んでいた。

怖がる子供たちには、そばにいる妖精(エルフ)の格好をした補助役の先生が、あやしたり歌を歌ってあげたりしてサポートをする。

全体に向けてのパフォーマンスだけでなく、一人ひとりにキチンと向き合うことができるため、時間はかかるが全てのお子さんが楽しめていたように思う。

61:ライオンキングの劇を手作り衣装で行う

今年注目の映画だし、話も素敵だし、動物の話だから良いと思いました。

同じような劇を見たけど園児がとても可愛かった

62:NHKのパプリカや筋肉体操を高レベルで練習し披露する

NHKのパプリカは子供たちに人気で踊りやすい。

大人も子供の一緒に踊れば楽しさアップするはずです。

筋肉体操はウケ狙いですが、男性の保育士さんがセンターに立って筋肉意識しながらしたら、笑いのつかみや雰囲気を盛り上げるにはピッタリかも。

そして武田真治さんのお面マスク・タンクトップにしたらなおグッド!

63:クリスマスにちなんだマジック

マジックは元々子供たちが好きで、集中して見てくれます。

クリスマスバージョンだと、季節感が出て良いです。

64:サンタさんのソリに長い紐をつけてそれを子供に持たせて歩き回る

子供とそり

サンタさんになった気分になるし、プレゼントを運んでるという設定で子供がとても楽しそうだった!

65:クリスマスソングをベルで演奏する!

子供の頃、親の出し物でベルを使って演奏してるのを聞いて凄く感動したのを覚えているからです。

66:先生の楽器演奏でクリスマス音楽

子どもたちは新しい楽器を見ると目をキラキラさせています。

大好きなクリスマス音楽をまずは先生が色々な楽器を使って演奏し、次に子どもたちにも触らせてあげると喜ぶと思います。

歌を歌ったり、楽器を演奏したり分担しながら楽しむのも盛り上がります。

67:「あっという間にクリスマス」という歌に合わせ保育士がサンタクロースの衣装を着て踊る

保育士がサンタクロースに変装し曲の進行にあわせ、順番に登場し人数が増えていくようにしたらとても子供が喜び、その流れで本物のサンタクロースが登場したらとても盛り上がりました。

68:TT兄弟のコントをする

子供たちはTT兄弟が好きだし、タイムリーなネタだからウケると思う。家でもよくやっている姿を見かけるから。

69:歌とハンドベル ゆっくりなピアノ伴奏を付けると雰囲気が出ます

ピアノ

乳児も多い保育園での出し物で見たのですがみんな鐘の音を聴く為に静かになって心地よくて寝ちゃう子もいました。

次の出し物の前に静かになってもらいたいタイミングでやるといいと思います

70:サンタクロースの格好をしてハンドベルの演奏

保育士がサンタクロースの格好をして、ハンドベルでクリスマスソングを演奏すると、一気にクリスマスの雰囲気が高まって、子供達も沢山拍手してくれました。

何度か練習をする必要がありますが、子供が喜んでくれると達成感があります。

71:こども達が発表会でするオペレッタを、先生だけでする

こども達だけでするクリスマス会でした。先生が役になりきってオペレッタを披露すると、大喜びで一緒に歌ってくれたり、自分の役の先生がしてくれることも嬉しかったみたいでかなり盛り上がりました。

子どももして知っているオペレッタというのが、余計に盛り上がったのだと思います。

72:クリスマスのコスプレでハンドベルの演奏!

去年、園でやっていてそのコスプレの面白さと完璧なハンドベルの演奏で、ギャップがあって面白かったし、感動もしたから。

73:子どもが運動会や発表会で披露したダンスを本気で踊る

子どもは大人が自分のマネをしてくれると喜びます。

自分たちが頑張って覚えて発表したダンスを、今度は大好きな先生たちが本気で踊って発表してくれたら絶対に喜ぶと思います。

できれば、ダンスの衣装も大人サイズで同じようなものを作って着用するといいと思います。

74:カッコいい!クリスマスソングの弾き語り

男性の給食の先生が毎年、英語のクリスマスソングをピアノ弾き語りしてくれます。

普段保護者があまり接することがない給食の先生が頑張って下さる姿はとても嬉しいです!

75:歌や合奏、ハンドベル、手品

普段子どもたちがやっているものを保育士がすることによって、先生ってすごい!となった。

一緒にうたったり、手品はもりあがる。

76:子供たちが知っている曲(USAやパプリカなど)の振りを入れたクリスマスソング

USAダンス

去年の話ですが、サンタの格好をした先生が、あわてんぼうのサンタクロースを子供たちが歌いながらサンタさんが踊ってくれたのですが、サンタさんの動きが面白く親子で楽しかったです。

それも踊りの中にUSAの振りを入れてきたり、急にロックチックになったり、今年のサンタさんはプレゼントを渡すだけのおじいさんではなく、その場を盛り上げることが出来るサンタさんで、ものすごく親も盛り上がり子供も楽しんでました。

サイドにはトナカイとアンパンマンがいました。

2人は手拍子でしたが、2人もできたらもっと盛り上がったと思います。

小学校行っている子も一緒にいったのですが、子供達も今年のサンタさんカッコイイし、面白い!曲違うのにUSAやってたよね?!と興奮してました。

77:クリスマスの歌を楽しく歌えるように踊りをつける

どうしてもじっと出来ない子供のために、体を動かして楽しんでもらいたいので。

普段、支援センターで行っているリトミックか楽しそうなのでクリスマスにもあったらいいなと思いました。

78:サンタクロースの格好をして、クリスマスソングを演奏する。

クリスマスソングをただ歌いよりかは、演奏があった方が非常に盛り上がります。

但し本番まで猛練習しなければなりませんし、楽器も持っていなかったらレンタルして借りてこなければなりません。

79:子供達の中で流行っている歌、知っている曲をハンドベルで演奏する

ハンドベルは普段あまり見かけない楽器だし、厳かな感じの音色。

以前、ハンドベルの演奏を聞いた時、ふざけていた子供達が音を聞いて急に静かになったくらい、引き寄せられる魅力があると思うから。

80:仮装パーティーで仮装する

コスプレというものを子供なら楽しめるのではないか?

変態というものに毒されていないのではないか?

81:5人チームで行うじゃんけん大会 大人も子供も一緒に全身を使って5人で手の代わりに動きじゃんけんをする

じゃんけんする子供

以前、リクレーションとして行ったのですが、次に何を出すのか5人で話し合って決めるので一体感があり、じゃんけんという小さな子供でもわかり、意外に夢中になってしまう簡易なゲームで楽しいです。

バラバラにやるとズルをする子が出たりしますが、ぐー グーは全員座る、チョキは2人だけ立つ、パーは全員立つ、誰が見てもわかり、単純で盛り上がります。

82:サンタさんの姿でプレゼントを配る。(シールや文房具など、公平にするためみんな同じ)ただのプレゼントではなく、子ども一人一人に違ったメッセージがついている

クリスマスプレゼント

季節の行事で幼稚園からのプレゼントはよくありましたが、自分の子どもに先生からのお手紙がついていたら嬉しいし、子どもも喜ぶだろうなと思ったからです。

83:パペットマペットのような人形劇

病院にいる子供達にボランティアで出し物を考えていた時に昔テレビで見たのを思い出してやりました。

小さい子供なら、あまり難しく声を偽らなくても、地声でも楽しんで劇を見ていてくれます!

キャラクターに集中してくれるので。

300円ショップなどで、手を入れるキャラクターの人形が手に入りました。

84:マジックやパントマイムを行いました。マジックはタネがバレてしまいそうな簡単なものから、ロープで縛られた袋に入れられ、さらに別の袋を被せられるのですが、そこから抜け出すというようなマジックをやりました。

最初はタネがバレてしまいそうな簡単なものから行うと、子どもたちから「今やってたでしよ!」などとタネ明かしの発言が出てきて盛り上がりました。

いくつか披露した後、難易度の高いマジックを行うと子どもたちの目は釘付けでした。

何かと行事があり忙しい時期でしたが、マジックは難易度の高いものでも練習時間は短くて済んだので職員の負担は少なかったのもおすすめポイントです。

また、途中に マジックをしたい子を招集にかけ、2,3人に協力してもらって行うと、お友達がやっている姿を見てすごーい!と声に出す子も多く盛り上がっていました。

85:子供たちの間でも人気のあるダンスを先生たちが踊る。または、簡単にできないことにチャレンジしてみる。

ダンスは、見ている子供たちも一緒に踊り出したり楽しめる。

できないことにチャレンジしてみるは、時期的にも卒園、進級に向けて子供達に一歩前に進む勇気を与えられるような、先生たちの努力を披露するのもいいと思う。

86:yourubeごっこをする

スマホ動画

子どもたちがオモチャのスマホ(もどき)で撮影するマネをして「youtuberデビュー」と言っているのが微笑ましかったから

87:保育士が、会のときだけおしゃれな服をに着替えて、リコーダーや鈴で、クリスマスソングを演奏する。男性保育士さんは、お笑い枠でトナカイの変装をすると喜んでもらえました。

いつもと違った雰囲気で、子どもたちが楽しそうでした。

出し物をする保育士と、もちろん子どもをみる保育士で役割を分担しましたが、この日は全員着替えました!

88:パプリカをダンス付きで歌う

NHKの子供番組で放送されているため、子供達も馴染みやすい内容のため。

89:サンタさんにインタビュー

園長先生がサンタさんに返信して園児の前に登場しました!皆園長先生とは気づかず大喜びで、サンタさんにどんな食べ物が好きか?

等たくさん質問して答えてもらって満足そうでした!

90:簡単なイルミネーション

イルミネーション

大人カップルのクリスマスのイベントといえばイルミネーションです。

しかし、子供達はキラキラしているもの、大人への憧れが強いはずです。

子供でも楽しめるルミネーションを作れば、クリスマス会も盛り上がること間違いなし。

91:おかあさんと一緒のダンス

子供に人気のテレビ番組なのでうけること間違いなし。

92:ディズニーのコスプレをクリスマス仕様にして芝居

私の子供の保育園の保育士がやって子供から大人気だった。

93:米津玄師のパプリカを踊る

来年は東京オリンピックの年でそのテーマソングでもある。

且つ子供たちもパプリカが好きな子が多い。

94:みんなで歌おう!の会

自分が幼稚園保育園だった時に、普段園内で歌うことのないような曲をクリスマス会限定で歌った記憶がありオススメしました。

とても盛り上がっていた記憶があります。

95:ハンドベルでクリスマスソングを演奏する

ハンドベルで演奏するとしっとりした雰囲気になり、子どもたちも「きれい!」と喜んでいました。

96:クリスマスに関連した劇

昔、保育士の学校に行っていた時に実習した園でよかったらということで見に行ったら劇をしていて盛り上がっていました。

97:いつも読んでいる絵本などをクリスマスバージョンで!

いつもの絵本のストーリーに一手間加えてクリスマスバージョンの紙芝居なんかにしてみたら面白いかなと思いました。

劇でも可。

98:パプリカのダンスをプロジェクターに映してみんなで踊る

あらかじめ練習をしなくても、子供たちが前もってテレビなどを通して踊れているので、こちらから指導をする必要がなく、やりやすいです。

99:慌てん坊のサンタクロースの曲に合わせて劇

劇の最後にみんなで歌を歌って歌のイメージが湧くし、一体感が出て盛り上がる

100:保育士たちが10人くらいで、いつも見ない楽器(リコーダーなど)でクリスマスソングなどを演奏する

リコーダーを吹く人

いつもは普通に過ごしている保育士が、知らない楽器を持ってキレイな音色を奏でる姿は子供たちにとってワクワクすることのようでとても喜ぶ姿が見られた。

特に幼児が盛り上がっていた。

リコーダーもバス、ソプラノ、アルトと音の違ったものを用意し、色の違いも子供たちに知ってもらう機会になった。

普段聞いた事のない音に触れることは、乳児にとっても素敵なことだと思います。

まとめ

クリスマスの飾り

いかがでしたでしょうか?

みなさん、いろいろなクリスマス会を過ごされているようですね。

この中でもどのような出し物が人気なのか、統計をとってみましたので参考にしてみてください。

保育園クリスマス出し物

やはり、劇や紙芝居といった出し物は人気のようですね。

クリスマスにちなんだお話をすると、子どもたちにも「クリスマス」というものがわかりやすいです。

また、歌やダンスはみんなで楽しく盛り上がります。

そして、人気なのはNHKでやっていた米津玄師さんの作られた楽曲「パプリカ」ですね!

米津玄師 MV「パプリカ」Kenshi Yonezu / Paprika

米津玄師 MV「パプリカ」Kenshi Yonezu / Paprika

こちらは米津さんご本人が歌っているものになります。

以下は「NHK」の公式ダンスミュージックビデオになります。

<NHK>2020応援ソング「パプリカ」ダンス ミュージックビデオ
「<NHK>2020応援ソング プロジェクト」 「NHK for School<NHK>2020応援ソング『パプリカ』」

歌やダンスに次いで人気なのは、ハンドベルなどの楽器を使った演奏です。

劇やダンスで盛り上がったあとは、静かにハンドベルの演奏などを聞いたらクリスマス会の楽しい余韻にひたれそうです。

子供たちは眠ってしまうかもしれませんね!

他にも、少数意見として、お菓子やケーキなどの手作りや、宝さがし、サンタさんへのインタビューなどがありました。

こどもたちにそれぞれ宝の地図を渡して、宝(プレゼント)さがしといった形でプレゼントを渡す、なんていうのも楽しそうですね!

今年のクリスマスも、子供たちと楽しいひとときを過ごして思い出に残る素敵なクリスマス会にしてくださいね!

【こちらも読まれています】

クリスマス会の出し物高齢者向けアイデア5選!介護士が行う盛り上がる出し物とは?
そろそろクリスマス会の時期になってきましたね。「今年のクリスマス会、どんな出し物をすれば盛り上がるかな」と悩んでいませんか?今回は、そんなクリスマス会の出し物のアイデアを探している方のために、クリスマス会の高齢者向けの盛り上がる出し物をご紹介したと思います。

コメント