チャタテムシVS蚊取り線香!最強チャタテムシを倒すのは誰だ!

スポンサーリンク

まさかそんな場所にも・・・!その小さな体で人間界を脅かすチャタテムシ。そして、いつの時代も私たちの味方である蚊取り線香はチャタテムシに太刀打ちできるのでしょうか!?

蚊取り線香以外にもチャタテムシに挑む挑戦者現る!チャタテムシの弱点をご紹介しながら、決着をつけましょう!

チャタテムシVS蚊取り線香!勝者は?

まずはチャタテムシ。小さいものの姿を確認できるほどのサイズで、発見した頃にはおびただしい数のチャタテムシを見つけてしまうことでしょう。

いっぽう蚊取り線香といえば、【除虫菊】(じょちゅうぎく)という花の成分から作られています。殺虫成分のピレトリンが多く含まれ、その名の通り殺虫効果があり、どんな虫でさえも嫌う効力があることがわかっています。

実は、蚊だけを倒すためのものではありません!除虫菊を使用している時点で、虫自体を退治する成分がすでに含まれていることになりますね。

蚊取り線香ひとつで、畳6畳分の広さに効果があることから、様々な場所に繁殖するチャタテムシには効果あり!

蚊取り線香が一歩リードです!

しかし、チャタテムシが何より好むのは「カビ」。蚊取り線香ひとつでは、カビの元となる湿気を防ぐことはできません。しかも、食品にまで手を出すチャタテムシですから、独特のにおいを放つ蚊取り線香は、効果バツグンとは言えません。

よって、両者引き分け!!

最強チャタテムシ伝説

それでは、なぜチャタテムシが最強と言われるのかその理由を紹介します。

その1:爆発的に増えていく!繁殖力の高さ伝説

チャタテムシは、とにかく増える!

目でチャタテムシを発見した頃には、時すでに遅し・・・。大量のチャタテムシを目の当たりにすることでしょう。

特にヒラタチャタテという種類は、なんとメスのみで繁殖が可能な単為生殖

その2:とにかく小さい!見つけられない極小伝説

チャタテムシは、ダニとは違い目に見えないわけではありません。目を凝らして近づけば、動いているのが確認できるほどのサイズです。

しかし、畳にフケが落ちていたら気づきますか?(笑) わかりませんよね。そのレベルのサイズなので、1匹2匹が動いていても、目に留まらないのです。

その体長は1~1.3mm程度。さらに、透明に近い色をしているためさらに肉眼で見つけるのは困難になります。

その3:神出鬼没!そんなところにチャタテムシ伝説

チャタテムシは、驚くほどあらゆる場所を住処にします。古本や壁紙、ダンボールなど古くなり湿った紙製品を好むのかと思いきや、穀類、麺、マカロニ、米、小麦粉などの食品まで住処とします。

また、医薬品にも繁殖してしまうため、幅広い業界が頭を抱えています。

その4:最後まで生き残る!生命力の高さ伝説

カビや湿気を好むチャタテムシですが、ないと生きられないわけではありません。その為、チャタテムシは清浄されているクリーンルームの中でさえ生息可能なのです。

あらゆる防虫対策も潜り抜けてしまう、その生命力には驚きです。(やさしい防虫管理の考え方 サイトより)

その5:病院でチャタテムシ大量発生!38件の手術中止伝説

2017年7月25日、埼玉県にある小児医療センターでチャタテムシが大量発生したニュースをご存知でしょうか?病室や手術室の41か所で、チャタテムシが発見されたため、予定していた38件の手術を中止させるほどの事態になりました。

手術室にチャタテムシ・・・41カ所で 手術38件が中止(17/07/25)

チャタテムシを倒すのは誰だ!最強デスマッチ!

チャタテムシVSスプレータイプの殺虫剤

よくあるスプレータイプの殺虫剤は、もちろんチャタテムシにも効果があります。本や畳で見つけたときは、素早く駆除することが可能ですね!

しかし、チャタテムシはかなり小さい虫のため、スプレーの勢いで吹き飛んでしまう可能性があります。その場合、少し離した場所からスプレーするのをおすすめします。

さらに、食品にも繁殖してしまうチャタテムシなので殺虫スプレーを食べ物に噴射するのはかなり抵抗がありますよね・・・。

よって、両者引き分け!

チャタテムシVS燻煙剤

燻煙剤をご存知でしょうか?同じく殺虫成分のある煙タイプの殺虫剤です。

チャタテムシの好むカビが発生している場所を中心に家中を一気に殺虫する効果があります。様々な場所に繁殖するチャタテムシですから見えていない場所までしっかり駆除してくれますね!

さらに、燻煙剤は湿気を防ぐことも可能なのでチャタテムシ対策にもつながります!

デメリットとしては、パソコンやテレビなどの精密機械にカバーをかけたりペットや植物を部屋の外に出したりなど、大掛かりな準備が必要です。しかも、約2時間は家の中に入ることができないのが気になるところですね。

チャタテムシを駆除、さらに予防もしてくれますがデメリットが目立つので・・・両者引き分け!

もうチャタテムシを寄せ付けないための予防策!

何よりも、増やさせないことが大切ということがわかりましたね!チャタテムシを寄せ付けないお家にする対策はこちら!

湿度を下げる

最初にお伝えした通り、チャタテムシは「カビ」が大好物です。カビの元となる湿気を断つことが、解決につながります。

湿気が多い場所には、除湿剤や除湿器を取り付けるなどの対策を!

太陽の光をあてる

同じく、除湿することが大切なので、家の中やカビが繁殖しやすいもの、例えば、チャタテムシが増えやすい本や段ボールは、光にあてることでカビを防ぐことができます。または、使わないのなら破棄しましょう!

普段洗わない物に注意!

知らない間に増えてしまっているチャタテムシなので、見えないところにすでに潜んでいる可能性があります。

見落としがちなのは、カーテン。窓の結露でカビが生えやすいので、知らない間にチャタテムシの住処になっていないか要注意!

畳やござをなるべく敷かない

チャタテムシが一番繁殖しやすいのは、畳です。

範囲が広ければ広いほど、手遅れの可能性が高いので、チャタテムシの数が多いと感じたら、思い切ってこれらを敷かないようにしましょう。

まとめ

① チャタテムシと蚊取り線香は両者互角!畳には蚊取り線香が効果バツグン♪
② 見つけた頃にはおびただしい数になっているチャタテムシ!小さくも生命力のある最強の害虫!
③ ピンポイントで即効性のあるスプレータイプの殺虫剤と、根こそぎ殺虫する燻煙剤では
時と場合によって使い分け♪
④ 「カビ」を増やさない為には湿気対策を!あらゆる場所を換気と除湿でチャタテムシ予防!

いかがでしたか?それぞれにメリットデメリットがありましたね。

最強のチャタテムシに対抗するには、いろんなアイテムで場所によって使い分けるのが一番効果的ということがわかりました!

ということで、一番最強なのは・・・チャタテムシ!(泣) 仲間を集めて、効率よくチャタテムシと戦いましょう!

コメント