盆踊りの由来を簡単に説明!保育園・幼稚園児に由来を聞かれたら?

保育園児や幼稚園児に人気の盆踊りの曲として定番といえば「ドラえもん音頭」が真っ先に挙げられ、「誰でも知っているモチーフの盆踊り」としておすすめです。

【盆踊り】ドラえもん音頭 【お手本動画】

【盆踊り】ドラえもん音頭 【お手本動画】

六本木ヒルズの盆踊り大会でもかかる曲で、ドラえもんということでこどもだけではなく大人、お年寄りまで幅広く知られているため、踊りやすいんですね。

盆踊りは踊りとしては大人ならすぐに覚えることができますが、幼稚園・保育園児には伝えにくいのでまずは動画を見ながら大人が覚え、目の前で踊りながら教えていく方法が一番です。

【最近の盆踊り事情!ダンシング・ヒーロー盆踊りの発祥は?由来は?】

ダンシング・ヒーロー

誰もが聞いたことがある「炭坑節」などの盆踊りの曲の定番、実はこういった定番以外にも最近は曲が増え、おもしろい盆踊りの曲として「ダンシング・ヒーロー」などがあります。

ダンシング・ヒーローは荻野目洋子さんの「ダンシング・ヒーロー」を使用した盆踊りで、岐阜県美濃加茂市の夏祭り「おん祭MINOKAMO」で使われています

美濃加茂市おん祭2012 盆踊り ダンシングヒーロー荻野目洋子

美濃加茂市おん祭2012 盆踊り ダンシングヒーロー荻野目洋子

ダンシング・ヒーローが何故盆踊りの定番となったかについてはかなり古く、昭和61年にダンシング・ヒーローを民謡のしおりに振り付きで掲載し、これがきっかけとなりました。

Livin’ On A Prayer

また2018年に開催された中野駅前大盆踊り大会、こちらではボン・ジョヴィの「Livin’ On A Prayer」が流れ、「ボン・ジョヴィで盆踊り」という趣向に場が大いに盛り上がりました。

その盛り上がりっぷりはついにボン・ジョヴィ公式からの反応があったほどで、これからの新しい盆踊りのひとつになるかもしれませんね。

『中野駅前大盆踊り大会』Bon Disco⑥

『中野駅前大盆踊り大会』Bon Disco⑥

【まとめ】

盆踊りの由来を簡単に説明するための情報、こども向けの盆踊りや教え方、最近の盆踊り情報まとめ!

1:こどもに盆踊りを説明する際は「お盆の最後にご先祖様を送り出す踊りなんだよ」と簡潔に分かりやすく、お盆についても説明しよう

2:盆踊りは元々霊鎮めとしてはじまったもの、なんと平安時代の「念仏踊り」まで遡れる歴史ある行事

3:保育園・幼稚園児に盆踊りを楽しんでもらうためにはアニメの「ドラえもん音頭」などがおすすめ、まずは大人が覚えてお手本を見せよう

4:最近はダンシング・ヒーロー、ボン・ジョヴィの「Livin’ On A Prayer」で盆踊りなども行われていて、若者も楽しめるように!

盆踊りは夏祭りのお楽しみという一面もあるものの先祖の霊を慰め再び送り出すための行事であり、だからこそ15日の夜に行われています。盆踊りの由来を知ることは実際に踊るときの気持ちも違いますし、また同時に新しい盆踊りを取り入れていくのも楽しく、ぜひ今年は盆踊りを知った上で楽しんでくださいね!

コメント