アザミ花言葉は怖い?紫など色別の花言葉は?英語では?見頃・名所情報も!

スポンサーリンク

アザミの花言葉をご存知でしょうか?

世間では怖いと噂されており、特に紫が怖いと言われておりますが、本当なのでしょうか。

英語になると意味は変わるのでしょうか?

アザミは色によって花言葉が違います。

そもそもどうして紫だけ怖いのか、どうしてアザミの花言葉自体が怖いと言われるようになったのか、どんな植物なのか知りたくないですか?

ここではアザミの由来からどうして怖いと噂されるようになったのかをお伝えします。

そして簡単な育て方や育て方のポイント、グッズ紹介まで盛りだくさんでお伝えします(^^)/

アザミの花言葉は怖い?紫など色別の花言葉は?英語では?

アザミの花言葉は怖いと言われてきましたが、実はそうでもないのです。

何故なのか?

例を挙げるとスピリチュアルな意味合いとして、儀式やおまじないの中で、人々は「安全」「繁栄」「忍耐」「健康」「活性化されたエネルギー」を乞う時に、アザミという言葉を使っていたそうです。

もう一つは、呪いの力を消す時の贈り物として、アザミを粉々にしたものを入れたぬいぐるみの中に入れて使っていたそうです。

こう見てみるとあまり怖くないでしょう?

では肝心なアザミの花言葉ですが

  • 独立
  • 厳格
  • 報復
  • 触れないで

などがあります。

色別にもあるのですが、それは後にご紹介します。

そして英語にするとどう変わるのでしょうか。

主な意味は、

  • Pain(苦痛)
  • Protection(守り)
  • Pride(誇り)

があります。

なぜ、アザミの花言葉が怖いとされているのでしょうか?

それはタロット占いでは「脅し」を意味し、昔話やおとぎ話で、魔女はアザミの茎を魔法の杖代わりに使っていたことから来たのでしょう。

そして花言葉にも「復讐」などがあるので、ここから怖いと言われてきたのではないでしょうか。

では色別に花言葉を見ていきましょう。

  • 【紫】厳格、高貴、気品
  • 【白】自立心
  • 【青】満足、安心
  • 【赤】権威

英語になるとどうなるのでしょうか。

前述にもあげた以外に

  • Independence(独立)
  • Nobility of character(人格の高潔さ)
  • Austerity(厳格)
  • Misanthropy(人間嫌い)

があります。

ここまで見ているとそんなに怖くなくなってきたのではないでしょうか。

アザミとはどんな植物?生態は?

キク科アザミ属で、草丈50〜1mあり、花径は約3cm。

花持ちは5〜7日とされており、香りはない。

トゲのあるシャープな葉に、紅紫色の花が映えます。

ガクや切れ込みのある葉は、ハードな印象ですが、花は色も質感も柔らかい。

花は、針のように細かい管状花が集まっているので、トゲには注意しましょう。

代表的な濃ピンクの品種があり、スコットランドでは、アザミのトゲが外敵の侵入を防いだということからシンボルフラワーになっています。

アザミの原産地は北半球で、その温帯に広く分布し、約250種もあるといわれ、日本でも多くの種が見られます。

名前の由来は

  • トゲが刺さって驚く姿から(あざむ=驚き呆れる)
  • 沖縄の八重山方言で、「ドゲ」を意味する「アザ」に植物名に多い「ミ」が」ついた
  • 紫と白で交じり合っている(あざみたる)ところから

と諸説あります。

アザミの見頃や開花状況は?

さてここまでアザミについてご紹介してきましたが、今度は見頃や開花状況をご紹介します!

国産のみでの季咲きは初夏とされており、見頃は夏〜秋にかけて見られます。

ですが、唯一春から咲く「ノアザミ」というものがあります!

キク科、多年草で、高さ60cm〜1mにもなり、花の時期が長く、春から秋にかけて開花します。

春に花をつけるのはノアザミだけで、茎の先に頭花を上向きにつけ、総苞に触れるとねばねばするのが特徴。

花の直径は4cmで、5月頃に咲き始め、茎の先端に上向きに1〜3輪付き、開花していきます。

下記の動画にてどういう風に咲いていくのか、様子が見られます(^^)

Cirsium Japonicum ノアザミ 開花まで

しかし、アザミの花は種類によって咲く季節、花の大きさ、花色が違います。

日本だけでも100種類以上あり、見分けるのが難しいのでアザミを見るときは花の大きさやどんな色なのか詳しく観察してみましょう(^^)

アザミの名所3選!

  • 小田代原
  • 立山山麓
  • 傘松公園

が人気です。

それぞれ名所についてご紹介します!

小田代原

住所:栃木県日光市奥日光国有林

見頃:7月〜8月
混雑状況:7月、8月の夏休み期間は混雑します!

12月もフォトスポットとして有名で混雑します!

立山山麓

住所:富山県富山市原55番

見頃:8月

混雑状況:冬はスキー場になるので冬場よりは混雑していないです。

傘松公園

住所:京都府宮津市大垣

見頃:5月〜6月

混雑状況:観光シーズン(GW、お盆等)

アザミを自分で育てたい!育てる方法は?種はどこで買える?

ではアザミの育て方をご紹介します!

道具はAmazonや楽天などで購入できるので簡単です!

 

 

まず用意するものは、

  1. 肥料
  2. 支柱
  3. 鉢植え※

※鉢植えの場合、1年で根がいっぱいに回るため、植え替えをしましょう。株を引き抜いたら古い土を落とし、新しい土で植え替えます。また、庭植えの方も2年に1回は植え替えしましょう。

育て方のポイントとして、アザミは30cm〜1mにもなるので、まずは支柱を用意しましょう。

育てるアザミの種類によっては茎が倒れやすいため、支柱を立て倒れるのを防ぎます。

種まき、植え付け時期は、2〜3月頃が良いです。

肥料は、水はけの良い土にしましょう。

育てるポイントですが、まず日当たりの良い場所〜半日陰でよく育ちます。

夏の間は、40〜50%前後の遮光をして、日焼けを防ぎましょう。

水やりですが、種類によって違いがあります。

ノアザミの場合は、表土が乾いたら十分に与えます。

庭植えの場合は、よほど乾燥が続かない限り不要です。

一方でキセルアザミのような湿地性の種類の場合は、浅く腰水にして乾燥を防ぎます。

しかし、日当たりの悪い場所では、花付きが悪く、茎がひょろひょろになってしまうので気をつけましょう。

暑さ、寒さには強いので、それらの対策は不要です。

種は楽天やamazonにて購入可能です。

ひとつ私のおすすめをご紹介します!

↑こちらはルリタマアザミの種ですが、花言葉も良いので、育てると良いこと

があるかもしれません(^^)

ちなみに、ボール状になり、丈夫なので切り花やドライフラワーにすると可愛いです!

育て方は下記もご覧ください^^

カインズ花図鑑 アザミの育て方

まとめ

では今回のおさらいです。

  1. 花言葉は怖い訳ではない
  2. アザミ(薊)は、キク科アザミ属(Cirsium)及びそれに類する植物の総称
  3. 5月〜11月頃まで見れるため長い期間咲いている
  4. 色々なところで観れるので近所でも旅行でも可能
  5. 育て方はとても簡単

今回この記事を書いてみて、花言葉は怖いわけではないということがよくわかりました。

高貴というか、気高いという感じなのでしょう。

同じアザミでも花の大きさ、色が異なることからアザミの楽しみ方をひとつ覚えることができました(^^)

また、立山山麓は冬場スキー場になることから、スノーボードをやっている私は、夏と冬の違いを楽しんでこようと思います。

育て方も簡単だし、見た目も可愛いので我が家のお花として、ぜひ自身にあった花言葉を選んで育ててみてはいかがでしょう(^^)

きっと運気の流れが変わるかも?!

【こちらも読まれています】

金木犀の花言葉は怖い?7つの花言葉とは?見頃や名所情報まとめ!
秋の香りといえば思い浮かぶ代表的なもののひとつに金木犀があり、甘くて強い香りを毎年楽しみにしている方も多いですよね。 そんな金木犀ですが実は花言葉が7つ以上もあり、しかも「金木犀の花言葉は怖い」と言われていることをご存知でしょうか。 ここでは金木犀の7つの花言葉に怖いものはあるのか、また金木犀についても見どころや名所などの情報をまとめています。 金木犀の花言葉が気になる方はもちろん、秋の代表的な香りを楽しむために見どころや名所などの情報が気になっている方もぜひご確認ください!

コメント