愛知県の初詣で金運のご利益がある神社3選!正しいお参り方法とは?

スポンサーリンク

 

正月飾り

あー、お金がない!だけど、あれも欲しい!これも欲しい!「神様、私にどうかお恵みください!」金運上がれー!って思ったことありませんか?

来年こそは、宝くじを当てたい!大金を手にしたい!なんてお考えの方!愛知県で人気があり、ご利益最強の神社をご紹介したいと思います。

新年のお参りにはぜひ足を運んでみてくださいね。

愛知県の初詣で金運のご利益がある神社3選! その1:熱田神宮

招福袋とお金とまねきねこ

熱田神宮(あつたじんぐう)は、愛知県名古屋市熱田区にあります。

愛知県民、いや東海の人なら知らない人はいないというくらい有名な神社です。

日本国内の中でも格式の高い神社ですが、それは、日本神話にも出てくる「三種の神器」の1つ「草薙神剣」が祀られているからです。

日本神話ではヤマタノオロチを退治した時にしっぽから出てきたのが「草薙神剣」だと言われています。

そんな熱田神宮は、商売繁盛・金運・財運・宝くじ当選などのご利益があると言われる、まさに金運神社です。

ここでは、熱田神宮のパワースポットをご紹介します。

大楠(おおくす)

本宮手前の左にあります。

樹齢が約1,000年と言われ、パワーをいただくことができます。

楊貴妃の墓石(ようきひのぼせき)

本宮左奥にある清水社のそのまた奥にあります。

水が湧き出ている泉の中央に「楊貴妃の墓石」があります。

その墓石に3回水をかけると願いが叶うと言われています。

墓石までは少々距離がありますが、集中して狙えば届くと思います。

また、この湧き水は、肌を美しくするともいわれています。

ここで顔を洗うのは勇気がいりますが、興味のある方は試してみてくださいね。

上知我麻神社(かみちかまじんじゃ)

正門の左手にあります。

「知恵の文殊様」と呼ばれ、学問の神様がお祀りされています。

また、神社の両脇には大黒様と恵比寿様もお祀りされています。

1月5日には「初えびす」というお祭りが行われます。

初えびす限定のお守りなどもありますが、1月5日に行けない方は、金運向上・開運招福のお守りで、巾着型の「黄色い福守」もあります。

熱田神宮は、とても人気の高い神社なので、初詣は大変混雑します。

私も毎年お参りに行きますが、参拝が終わるころにはヘトヘトです。

駐車場を探すのも一苦労なので、行かれる際は電車が賢明です。

アクセス

〒456-8585

愛知県名古屋市熱田区神宮1丁目1−1

愛知県の初詣で金運のご利益がある神社3選! その2:山田天満宮の金神社

お金を入れるざる

山田天満宮の金神社(こがねじんじゃ)は、愛知県名古屋市北区にあります。

菅原道真公を御祭神する天満宮で、名古屋三大天満宮として知られています。

その山田天満宮の境内にあるのが「金神社」です。

その名の通り、福徳円満、商売繁盛、金運招福のご利益があると言われています。

お金を洗うことで金運アップできると言われている「銭洗い」ができる神社でもあります。

この「銭洗い」のご利益の高さは全国的に有名です。

境内には当選を喜ぶお礼の手紙が並べられています。

宝くじの当選番号と、当選くじのコピーが一緒に貼ってあるので、効果があるのは本当のようですね。

ザルの中にお金や宝くじを入れて、恵比須様、大黒様に3回ずつご神水をかけて清めます。

そうすると、金運アップ・商売繁盛・宝くじの当選などのご利益を受けることができるそうです。

山田天満宮も初詣は混雑が予想されます。

1月3日11時から「初金祭」というお祭りが行われます。

これは、金運・商売繁盛・開運を祈願するお祭りで、先着500名様限定で、銭洗いで清めた福銭(5円玉)をいただくことができます。

なので、初詣は1月1日よりも3日の方が混雑します。

混雑を回避するなら1日の方が良さそうですが、どうせなら福銭もらいたいですよね。

混雑覚悟で並んでください!

アクセス

〒462-0813

愛知県名古屋市北区山田町3-25

愛知県の初詣で金運のご利益がある神社3選! その3:豊川稲荷

狐の像

豊川稲荷(とよかわいなり)は愛知県豊川市にあります。

豊川稲荷は日本三大稲荷の一つです。

正式名は「豊川閣妙厳寺」と言います。

なんと、毎年、初詣に500万人もの人が訪れるという大人気のお寺は、商売繁盛・営業繁盛・開運満足など金運アップしたい方には嬉しいご利益があります。

この豊川稲荷は織田信長や豊臣秀吉、徳川家康など名だたる天下人も信仰し、戦国時代から多くの方が参拝に訪れていたそうです。

参道の奥を進むと、数えきれないほどの狐像が祀られている「霊狐塚」というところがあります。

こちらは金運のパワースポットとして人気です。

境内には、1,000体以上の狐の石像があるそうです。

この石像は、豊川稲荷に参拝して、願いが叶った方たちが奉納したものだそうです。

その数の多さから、ご利益の高さがうかがえますね。

この狐たちは一体一体表情も違い、その場に行くだけでも、不思議なパワーを感じることができます。

霊狐塚の手前に大国堂があり、祀られている大黒様のことを、願い事を唱えながら撫でることでご利益をいただけると言われていますので、合わせてお参りしてくださいね。

アクセス

〒442-8538

愛知県豊川市豊川町1番地

そもそも金運とは?

金のまねきねこ

「お金があれば何でもできる!」「世の中やっぱり金だよな」なんて言う方もいますが、私たちが生きていくためには、やはりお金は大切ですし、必要です。

「お金と愛どっちが大切?」

と聞かれたらなんて答えますか?

私はお金があっての愛だと思います。

だから答えは「お金」です!

何をするにでもお金って必要ですよね。

お金がないと旅行にも行けない、美味しい食事もできない、オシャレもできない、色々な理由から、人は金運アップを祈るのだと思います。

金運の神様で有名なのは、七福神の恵比須様だと思いますが、他にも金運をもたらすとされる神様がいます。

例えば、七福神の弁財天様は、音楽や芸能、知恵を授ける神様として知られていますが、その他にも、財宝・福徳をもたらす神様でもあります。

同じく七福神の大黒様も、もともとは戦いの神、農業神として祀られていましたが、今では、財運はもとより、開運や出世、縁結びにもご利益がある神様として親しまれています。

初詣の作法とは?お祈りの方法、お賽銭相場、おみくじは?

手水舎

初詣の参拝は、ベストはやはり元旦です。

しかし、中には都合がつかない方もいると思います。

そういった方は、松の内(1月7日)までに行くと良いでしょう。

旧年中に身内を亡くされた方は、初詣には行けるのでしょうか?

答えは、行く場所と忌中なのか喪中なのかによって変わってきます。

参拝に行かれる場所がお寺の場合は、忌中でも喪中でもOKとされています。

一方、神社の場合は、忌中は避けた方が良いでしょう。

忌中は長くて50日です。

それを過ぎれば神社もOKとしているところが多いようですが、神社によって考え方が違うところもあるので、不安に思う方は、行かれる前にお問い合わせをしましょう。

お賽銭の金額に明確なルールはありませんので、いくらを納めても問題ありません。

たまに、遠くからお賽銭箱に小銭を投げている人がいますが、それはNGです。

神様に納めるお金なので、近くから優しく納めましょう。

たくさんお金を入れたからって、より多くのご利益が受けられるというわけではありませんが、高額な金額を納める場合は、白い封筒に入れて納めるのも良いそうです。

一度は行ってみたい!全国有名金運アップのご利益がある神社3選!

しめ縄のある鳥居

新屋山神社

新屋山神社(あらややまじんじゃ)は、山梨県の富士山の麓にあります。

日本一の金運神社と言われるだけあって、金運エネルギーに満ちていて、全国からたくさんの参拝客が訪れています。

金運上昇・商売繁盛・農林業繁盛などのご利益があると言われています。

拝殿の中には「お伺い石」があり、願い事が叶うかどうかをお伺いする石です。

お願い事をお伺いしながら、合計3回持ち上げて、2回目に持ち上げたときが一番軽いと「叶いますよ」ということだそうです。

参拝した際は、叶うか聞いてみてくださいね。

住所:〒403-0006 山梨県富士吉田市新屋1230

金剱宮

金剱宮(きんけんぐう)は、石川県白山市にあります。

金剱宮の周りには、豪邸が多く建っているようなので、金運アップの効果が期待できそうですね。

ソフトバンクの孫正義さんなど多くの成功した経営者の方に愛される神社でも有名です。

金剱宮を参拝したら、ぜひおみくじを購入しましょう。

おみくじの中には、金色の七福神のお守りが入っているので、それをお財布など、お金を入れる場所に入れておくと良いそうです。

住所:〒920-2123 石川県白山市鶴来日詰町巳28

安房神社

安房神社(あわじんじゃ)は千葉県館山市にあります。

安房神社の主祭神の天太玉命 (アメノフトダマノミコト)は、日本の産業創始の神様です。

その神様は、あらゆる物を生み出す、優れた力をお持ちの神で、事業繁栄、商売繁盛、技術向上、学業向上などに特にご利益があるとされています。

金運以外にもご利益があり、そのパワーは参拝に訪れた経営者の方たちが口を揃えてすごい!と言うくらいです。

安房神社からぜひパワーをもらってください。

住所:〒294-0233 千葉県館山市大神宮589

まとめ

お参りする女の子

愛知県の初詣で金運のご利益がある神社3選!

熱田神宮

  • 商売繁盛・金運・財運・宝くじ当選などにご利益あり
  • 熱田神宮のパワースポット
  1. 大楠
  2. 楊貴妃の墓石
  3. 上知我麻神社

山田天満宮の金神社

  • 福徳円満、商売繁盛、金運招福にご利益あり
  • 「銭洗い」のご利益の高さが全国的に有名
  • 1月3日11時から「初金祭」が行われる

豊川稲荷

  • 商売繁盛・営業繁盛・開運満足などにご利益あり
  • 境内には、1,000体以上の狐の石像がある

初詣のまとめ

  • 金運の神様で有名なのは、七福神の恵比須様だが、弁財天様と大黒様も金運のご利益がある神様
  • 初詣は元旦がベスト。元旦に行けない方は松の内(1月7日)までに
  • 旧年中に身内を亡くされた方は、お寺は、忌中でも喪中でもOK。神社は忌中が明けてから
  • お賽銭の金額にルールはない
  • 高額な金額を納める場合は、白い封筒に入れて納めるのが◎

一度は行ってみたい!全国有名金運アップのご利益がある神社3選!

  1. 新屋山神社
  2. 金剱宮
  3. 安房神社

ここまで、金運アップの神社についてご紹介しました。

私自身、毎年、「今年こそは宝くじ当てるぞ!」と意気込んで買っては撃沈・・・。

来年は、金運アップのご利益のある神社巡りをして、神様の力をお借りしたいと思います!

みなさんも気になった神社、参拝してみてくださいね。

【こちらも読まれています】

愛知県の初詣で商売繁盛のご利益がある神社3選!正しいお参り方法とは?
さて、来年の初詣はどこに行かれるか決まっていますか?商売をされている方は、商売繁盛にご利益のある神社に行かれることが多いと思います。そこで今回は、愛知県で商売繫盛のご利益がある神社をまとめました。来年の初詣の参考にしてみてくだいね。

コメント